goo

D.Gray-man 7

▼待望の7巻です。  表紙はコムイ  いやぁカッコいいですね。  何であんなキャラになっちゃったんだろう  でもスキ  カバーを外すと背比べしてます   ▼談話室の7巻担当はアレンとラビ。  可愛い・・・  普段の絵も素敵だけど、こういう絵も可愛すぎる  なにやらリナリーについて言ってますよ、リナリー!  モテモテだなぁ リナリコムイさえいなきゃ ▼第1回人気投票    1位 アレン    . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ONE PIECE 40

▼ついに40巻ですね。  短いような長いような。  でも読み返すと、あっと言う間。  スゴイな、ワンピ。  40巻達成を記念して、何かやりたいですな ▼まずはSBSから。  SBSタイトルはココロさん。  本編に追いつきそう・・・  前はちょっと前の話で出てきたキャラで、懐かしい感が漂っていたのに・・・    今回はルフィたちのイメージカラーとチョッパーの嗅ぎ分ける匂い。    ルフィ . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

クラスターエッジ 第13話

『カールスが遺したもの』 ▼話が進むにつれ、ついてゆけなくなる・・・・  何度か見逃しちゃったせい??  今回はリナ視点でのカールスの過去の一部。 ▼パパを撃った少年カールス。  アレはいったいどういう事だったんでしょうね。  殺そうとして撃った  殺されそうになって撃った  実はカールスが撃ったんじゃない  う~ん・・・  話が進むにつれ、ここら辺も解明されるでしょうね。  それより . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

クラスターエッジ 第12話  アゲートの叫び

▼先週、見逃してしまっていた間に  話のほうが進んでしまっていました  アゲートとクロムが一緒にいるもんだから  驚きですよ! ▼アゲート=人造兵というのは、  オープニングを見てなんとなく予想していたので  すんなり受け入れましたが、  カールスの記憶が入ってるなんて・・・  そこら辺の背景が魔だ理解できません。  たった1回見逃しただけなのに、恐るべし・・・ ▼今回は。  学園では、アゲー . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

NANA 14

▼しばらく更新ないと言ったにもかかわらず  パソコンをいじれる状況に陥ってしまったので  とりあえず感想を ▼どんどん  ドロドロした方向に進んでいってる気が・・・  ナナとハチが707号室にいた頃が懐かしいです。 ▼美里  同姓同名って、何かタネがあるのかな??  ありそうだけど、こじづけっぽい・・・  大阪の美里は、今後ナナと絡みがあるのかな。 ▼新キャラ  いっぱいですね。  誰が重要 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

花とゆめ2号

※これは別カテゴリーへ→S・A ▼表紙・付録etc  表紙はアリス。蜜柑。 可愛らしい表紙でgood。 だけど子供向け雑誌に見えてしまう…  付録はアリスのドラマCD。 最近ドラマCDが付録っていうパターンが多いですね。 人気あるのかしら??私は1度も聴いたことないです。 ▼V・B・ローズ 第36回 あげはと紫がひたすらイチャイチャ。どうも苦手です。 ▼フルーツバ . . . 本文を読む
コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )

S・A Vol.38(花とゆめ2号)

▼やっぱり  彗の誕生日ネタは流されてました。  やってくれるぜ、南マキ!!  毎回、私の予想に反した内容で… ▼巻頭カラー  微笑んでいる彗に違和感が…  いや、光の前でならこの笑顔もいいのか!  表紙は可愛い感じでよさげですな。  SAのほかのメンバーも細かく書いてて、頑張りますな.。 ▼「彗」と呼べない光  明と宙が付き合い始めたとは気づかない光。  桜に「なんで彗だけ苗字で呼ぶの?」と . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

BLOOD+ #11 ダンスのあとで

▼ダンスパーティー ―に乗じてファントムを暴こうとする小夜たち。 豪華な会場ですね。 みんなファントムが現れるかドキドキしていたけど ファントムって憧れの存在なの?? (まだ補完しきってないので ここら辺が分からない!) ▼デヴィットとジュリアも  ダンスパーティーに参加。  ジュリアさんのドレスはとってもセクシー。 ▼侵入する記者さん。  彼は…重要キャラになるのか?? 小夜たちと . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

DEATH NOTE 9

▼今更ですが、デスノート9巻です。 ▼表紙はニア。   1巻 月・リューク   2巻 L   3巻 リューク   4巻 ミサ・レム   5巻 月・L(背後にいっぱい)   6巻 月・リューク・レム   7巻 L   8巻 メロ  そしてニア。2部が始まってからは順当と言えば順当。  L・メロと同じく椅子に座った表紙のニア。  おもちゃだらけじゃん!  こういうキャラとして固まってきたんだね。  あ . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

妖精標本  (第14話 花とゆめ1号)

▼今回はカイトとレイヴンの過去。  この作者の過去話は容赦なくて好き。 ▼妖精貴族の元へ奴隷として連れ去られていた2人。  ちょっと意外な子供時代ね。  そして歪んだカイトのレイヴンへの執着。  この歪みっぷりが由貴マンガ。 ▼バレット夫人が昔出会った妖精ガンカナーの正体。  ガンカナーはカイトでした。  カイトが衣杏にエリヤの身体を用意したのも、  バレットの孫ってわかってたからでしょうね。 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

花とゆめ1号

妖精標本とS・Aは別カテゴリーで ▼表紙・付録etc  表紙はスキビ。  キョーコと蓮。  シンデレラを連想しました。  シンディにうっとりするキョーコを妄想  付録はカレンダー。  毎年恒例だけど、好きな作家がいないとヘコみます。  いても取っておかないけどさ。  ゴールデン・デイズが季節感出ていて良いですね。 ▼悩殺ジャンキー Vol.34  美羽と千洋はこのままくっついてしまうのか? . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

S・A (Vol.37 花とゆめ1号)

▼今回は明と宙の話  再び「見合いに戻れ」と宙に言われて怒った明は、  S・A女子+桜でパーティー三昧をする事になる。  そして普段おこんない人がキレる。  竜のキレたシーン、笑ってしまった。  宙はずっと目がうつろ。  彗は光相手にどんどん顔が壊れてくね! ▼仲直りのためにS・Aに戻る明  しかし、明の気持ちが中に  バレる→殴って逃げる→追いかけて来た宙を張り倒す。    そして明の告白。 . . . 本文を読む
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

D.Gray-man  第1巻~第 6巻  星野桂

▼ちょっと前から気になっててこの漫画。  ついに買ってみちゃいました。 ▼表紙裏と読者ページ。  遊び心があって好き。コムイ極悪だね。 ▼神田は美形設定。  たしかに、目つきが悪いくせに目がデカイ。  アレンと正反対の性格だから(ぱっと見、色も白と黒で対称的)  アレンのライバル。  と思ってたんだけど。  2巻だけか…  でも傷がすぐ治る身体と「命の残量」のことがありますからね。  今後ババ . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

BLOOD+ #10 あなたに会いたい

▼ハノイ旅行。 での戦争記念館でいろいろ思い出しかけの小夜。 気になる。 ▼今回のハジさん。  お姫様抱っこをするハジ。 ピンチに駆けつけるハジ。  今回もまるで騎士ですね、従う者は。  もし小夜が覚醒したらどうなるんだろう??  姫抱っこを必要としない小夜。  自力で敵をメッタメタにする小夜。  ハジさんの出番はなくなってしまう…のだろうか。 ▼今回のカイリク。  出番なし。   . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )