癒(IYASHI)

徒然なるままに古しえに内外のニュースなどの種を拾い・我が病の不治の後遺症の体と心の癒し求めて綴ります      

★【松山、世界選手権シリーズ制覇】・・・・・最終-32v 自己最高の世界6位!/世界ランク急上昇

2016年10月31日 17時05分46秒 | スポーツ

 

松山は1番でセカンドを1メートルにつけてバーディスタートを切ると、5番でもセカンドを1.5メートルにつけて2つ目のバーディ。7番もバーディとして前半で3つスコアを伸ばすと、13番からは怒涛の3連続バーディを奪って後続を置き去りにした。

最終18番はセカンドショットを池に落とすも、4打目を5メートルにつけるとこれをきっちり決めて握りこぶしを作った。最後までまったくスキを見せない圧巻のゴルフだった。

世界ゴルフ選手権シリーズは、世界各国のツアーからトッププロが集まる年に4度のビッグイベント。予選落ちなしのエリートぞろいのフィールドは文字通り世界最高峰の舞台といえる。大舞台で大きな勝ち星を手にした松山。目標でもあるメジャータイトル制覇へさらに期待が膨らむ一勝となった。

                           

   24歳の若さで一生分の賞金を手にするプレーヤーの使い道を考えている様相は見えて来ない、小さい時の親の教育が人生を左右されるという事がスポーツに限らないないという事を教わったが今からでは遅いなー・・・
「すきものの上手・・・・」と言う事もあるが親の責任と言うを十分感じさせられる一事象の様だが今からではこれももう遅いなー。幸せなこの時を親孝行を忘れず頑張る松山君のプレーを見て我慢しよう!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

★【羽生結弦 2位】・・・・・・・昨季までの羽生の悪い面が出てしまった「問題は演技の要素と要素の間の“手抜き”だ!】の評価

2016年10月30日 21時00分01秒 | コラム

【岡崎真の目】シーズン最後になって昨季までの羽生の悪い面が出てしまったように感じた。厳しい言い方をすれば、問題は演技の要素と要素の間の“手抜き”だ。

 これを物語ったのが5項目の演技点。ジャンプの失敗があっても五輪王者として演技点ではトップを守ってきたが、この日はフェルナンデスに劣った。羽生自身の得点もGPファイナルに比べ3点以上下がっており、これが同等なら連覇は達成できただろう。演技点は、いわばスケーターの基本的な評価。ジャッジにも見透かされていた気がしてならない。

 ケガなどで難しい状況だったとしても、メーンコーチであるオーサー氏のいるカナダではなく、国内で最終調整したことには疑問符がつく。フィギュアは、やはりスポーツ。ストイックに追い込むべき時期に適切な指導を欠けば、甘くなることもある。これが4分30秒の長いフリーで露呈してしまうのが常だ。

 男子は世界選手権出場枠「3」を確保することに失敗し、来季は雪辱のシーズンとなる。世界ジュニアを制した宇野昌磨ら若く生きのいい選手も加え、国内の厳しい代表争いでレベルアップし、巻き返してほしい。(ISUテクニカルスペシャリスト、プロコーチ)

練習では確実に飛べるのに本番になると、怖くなって技を失敗し減らす。
 怪我のため自信がなくなったのか、本番中プログラムでやっている事を減らして居る事が分かる。失敗してもプログラム通りで挑戦し失敗を重ねなければ向上はないだろう、自信をもって滑り「不安感の解消」こそ優勝するコツだと素人は思うのだが・・・

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

★【小池政治塾発足】・・・・・・・・来夏選挙に向かって「希望の党」新党模索?

2016年10月30日 16時14分00秒 | 政  治

 

画像 
「希望の塾」の開塾式であいさつする東京都の小池百合子知事=30日午前、東京都豊島区

 東京都の小池百合子知事が立ち上げた政治塾「希望の塾」の開塾式が30日午前、都内のホールで開かれ、本格的な活動をスタートさせた。参加者は4千人近くに上る見通しで、来年夏の都議選に向けた「小池新党」への布石との見方も浮上している。

 予想を大幅に上回る参加希望者となり、開塾式は4回に分けて実施。小池氏がそれぞれ塾生に向けて記念講演し、女性らが子どもを連れて参加できるよう託児所も設置。

 来年3月にかけて、月1回のペースで講義や意見交換を実施する。小池氏が進める都政改革の具体的なテーマを取り上げるほか、専門家から基礎学習として地方自治制度や待機児童問題などを学ぶ。(時事通信)

                              


 小池知事の行動の奇抜さに、賛同する選挙希望者に感銘を与えたようだが、4000人の塾に集まった事に政府も警戒心が複雑に動いている様子が、知事選挙意向与えているようだ。
さて、当分小池新党設立の対応に注目しよう・・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

★【ソユーズ宇宙船乗り込みステーションから離れいよいよ地球に向け帰還】・・・・・無事にカザフス帯草原地帯に着陸!

2016年10月30日 16時10分36秒 | 宇 宙

 【ジェスカズガン(カザフスタン)共同】国際宇宙ステーションに滞在していた宇宙飛行士の大西卓哉さん(40)は30日、地球帰還のためソユーズ宇宙船に乗り込み、ステーションから離脱した。宇宙船は大気圏突入に向けてエンジンを噴射、同日午前10時(日本時間同日午後1時)ごろ、中央アジア・カザフスタンの草原地帯に着陸した。

 大西さんは、ソユーズ宇宙船から外に運び出され、スタッフと笑顔で会話。待ち構えた報道陣に「楽しかったです。空気がおいしい」と述べた。

 日本人の宇宙飛行は、大西さんが11人目、ステーション長期滞在は6人目。滞在は約4カ月で、科学実験などに取り組んだ。(共同通信)

           拡大 

 4ヵ月も地球を離れ、羨ましいと思うが遠慮したい気持ちになるが、進んで訓練したとは言え、狭いソ連の様な宇宙ロケットに入り込み、失敗するかもしれない気持ちを考えると、行ってみたいとは思わない。

特にロシアのカプセルで上下し砂漠地帯に帰還する勇気が誰でも不安に思うに違いない。それを考えると宇宙飛行士は死を覚悟して、好きとは言え本当に偉大な人間と敬意を表さざるおえない。


まして技術が進歩したとは言え、帰る事が出来るか出来ないかも知れない宇宙船に4け月も住み続ける勇気は強靭な体力と気力がやはり凡人には出来ないだろう・・・

それにしても長期間の宇宙生活を過ごして帰還した強靭な勇気を称えたい・・・  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

★【大谷翔平の状態や使い方】・・・・・ファンが見たかった投球と戦術に増井登板させた理由!

2016年10月30日 11時13分42秒 | 癒    し

日本ハムの“二刀流”大谷翔平投手(22)は、当初予想されていた第6戦(29日、マツダ)ではなく、広島と3勝3敗のタイに並んだ場合の第7戦(30日、同)の先発に回ることになった。日本一へ王手をかけて乗り込んだ敵地でまさかの“スライド”。背後には何があるのか。

 28日午後3時。日本野球機構から発表された日本ハムの第6戦の予告先発は、増井だった。

 「翔平の状態や使い方も含めて色々なことを考えて、これが一番勝つ確率が高いと判断した」と栗山監督。

 仮に大谷が第6戦に先発すれば、第1戦以来の中6日。登板間隔は問題なかったはずだ。が、本拠地札幌ドームでの第3-5戦全てにDHで先発。第4戦では一塁へ駆け込んだ際に右足首をひねった。翌日の第5戦に先発し全力疾走も披露しているので問題はなさそうだが、チーム関係者は「大谷は捻挫癖を持っているだけに回復に万全を期したい」と説明する。

 また、「相手の先発が第6戦は中5日の野村、第7戦となれば中4日の黒田。どちらが勝てる確率が高いかという考えもある」(同関係者)。


    1戦以降の大谷翔平の姿隠れさせた裏に何が

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

★【日本ハム・栗山監督、神った采配】・・・・・・・「野球の神様から『そうしろ!』と」⇔胴上げ8回に!

2016年10月30日 10時41分29秒 | 日本CS

 

SMBC日本シリーズ第6戦(広島4-10日本ハム、日本ハム4勝2敗、29日、マツダ)8度、宙に舞った。巨人に敗れ去った2012年の日本シリーズ。「4年前の忘れ物を取りにきた」と臨んだ栗山監督が、ついに日本一の栄光を手に入れた。

 「感動というよりはホッとしている。うれし泣き? それも通り越しちゃったよ。あれだけ応援してくれた広島ファンの前で、派手なこともしたくなかった」

 涙はない。そこにあったのは笑顔だけ。そして試合後は「実感がわかないんだよ」という言葉を連発した。

 最大11・5ゲーム差をひっくり返したパ・リーグ優勝。このとき、栗山監督は「北の国から2016 伝説」と命名した。同様にこの夜は「北の国から2016 完結」と口にしてから、また首をひねった。

 「本当に完結したのか。終わってみれば、課題ばかりが残ったような気もする。何が、今年1年の終着点なのか。ただ、選手が大きなけがなく終わったことだけはよかったと思っている。翔平(大谷)も疲れ切っていた。使わずに済んでよかった」

 北の国から発信された感動のドラマは、日本一でグランドフィナーレを迎えた。「後半勝負」と踏んだ采配で、早くも四回から継投策に出たのも、「野球の神様から『そうしろ!!』といわれた」という。選手を信頼した早めの仕掛けで、結果、八回の大量6得点を呼び込む。実は本当に“神っていた”のは北海の指揮官だった。(サンスポ)

ビールの嵐 

 北の国から2016 伝説」的中おめでとう       



悲喜こもごものソフトバンク・巨人・広島
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

★【日露交渉:すれ違い】・・・・・・・ 平和条約の調整難航

2016年10月30日 10時33分00秒 | 【國  際】

 

12月15日に山口県で開かれる日露首脳会談を前に、日露両政府の平和条約交渉と経済協力をめぐる思惑の違いが浮き彫りになってきた。安倍晋三首相は両者を同時に前進させたい考えだが、ロシアは極東での経済協力プランの規模を独自に発表し、プーチン大統領も早期の平和条約締結をけん制した。日露の溝は埋まっておらず、調整は難航しそうだ。【前田洋平】

 「平和条約がない異常な状態に一日も早くピリオドを打たなければならない。今を生きる世代として問題を解決する強い決意で臨みたい」。安倍首相は17日の衆院環太平洋パートナーシップ協定(TPP)特別委員会で語った。北方領土問題を前進させれば「政権最大のレガシー(政治的遺産)」となるのが確実だ。国会答弁で強い意欲を繰り返すのも、ロシア側にサインを送る狙いからだ。

 一方、プーチン大統領は27日、ロシア南部ソチの会合で平和条約の締結時期に関し「期限を明確にするのは不可能で有害だ」と慎重姿勢を示した。2008年に領土問題を最終決着した中国を引き合いに、日露関係は「そのレベルに達していない」とも語った。

 菅義偉官房長官は28日の記者会見で、日露間に温度差があるとの指摘に対し、「そこはない。両首脳は平和条約を締結する強い決意を表明している」と述べた。ただ、日本側にはロシアに対して「経済協力を引き出したいだけではないか」(政府関係者)との懸念も出ている。

 経済協力はこれとは逆の構図だ。ロシアは25日、政権課題である極東での経済協力が実現すれば、総額1兆ルーブル(約1.7兆円)を超える規模になると発表。世耕弘成ロシア経済分野協力担当相は28日、「ロシア側の考える数字を足したもので、我々が考えるプロジェクトもある。現在交渉中だ」と打ち消した。

 経済協力では、日本企業がどれだけ参画するかが鍵を握る。シリアやウクライナ問題で米国と対立するロシアに進出すれば、「対米取引に支障が出かねない」(金融関係者)との見方があることも、日本側の慎重さの背景にある。

 ロシアとの交渉が厳しさを増すなかで、自民党内からは「領土問題が進展しないなら経済協力はやめるべきだ」「北方領土は妥協せずに四島返還を要求せよ」など、強い姿勢で交渉に当たるよう求める声が相次いでいる。首相とプーチン氏の個人的な信頼関係にかける日本政府は、難しい対応を迫られそうだ。(毎日新聞)

      

ロシアの魂胆は知り得た事項、絶対取得した領土は返還しないというのが知り得た事項、友人のふりはをするのはロシアは経済援助と日本の技術を取得したいという思惑が見え隠れしていた事は今までの交渉を見ても見えて居た事は知れたこと。

プーチンだけで国土の領有は決定出来るものではなく反対は国家上げての問題であろう事は知れたこと。

安倍首相はロシアのイデオロギーを覆えす事が出来れば本当の政治家として歴史にのぼる政治家として崇められることだろう。
資本主義に組するロシアでない事は将来とも考えられない・・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

★【小池都知事がコスプレ】・・・・・・「リボンの騎士」姿でハロイン⇔三笠宮様喪中もう少し思いやりをもっては!

2016年10月29日 15時01分46秒 | 祈り

 

東京都の小池百合子知事は29日、東京・池袋で開かれたハロウィーンイベントに参加し、手塚治虫さんの人気漫画「リボンの騎士」の主人公サファイアのコスプレ姿を披露した。(時事通信)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

★【盛り土行わずの方針】・・・・・・ 平成23年の部課長級会議で決定⇔8人認定?

2016年10月29日 12時29分53秒 | 政  治

 

豊洲市場をめぐる問題で、東京都の小池知事の指示を受けて都が内部調査をやり直した結果、盛り土を行わない方針は、平成23年8月の部課長級の会議で決定されたとして、会議を開いた当時の部長の責任は免れないとする報告書の骨子をまとめたことがわかりました(NHK&スポーツ)

豊洲盛り土問題、「責任者」を特定 都、約10人認定か(朝日新聞)

今まで終始、責任者の特定という、犯人探しはこれぐらいにして、次の段階にきたようだ。

犯人探しはこのぐらいにし、新市場を取り壊して他の地に新築する事こそ経費の無駄遣いであり、都民ファーストにそぐわないものとなってしまう事に配慮し、改良場所は改良・除染防止装置等を検討し早期に現市場を移動する事を優先すべきと思えてならない・・・。

早期に決心し、この状態で安全宣言出来る除染対策を検討し、旧施設の移動時期を検討する事が先決問題と思えてならない・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

★【ピコ太郎「PPAP」】・・・・・・・ギネス世界記録に認定⇔と゛うなってんの!

2016年10月28日 18時30分42秒 | 癒    し

 
不思議ソング「ペンパイナッポーアッポーペン(PPAP)」でブレーク中のシンガー・ソングライターのピコ太郎さんが28日、日本外国特派員協会(東京都千代田区)で記者会見を行い、「PPAP」が全米ビルボード・ソング・チャートにトップ100に入った「世界最短曲」としてギネス世界記録に認定されたことを明らかにした。

 ピコ太郎さんは千葉県出身で、パンチパーマにサングラス、ヒョウ柄衣装で、「ペンパイナッポーアッポーペン」という謎のフレーズの曲で大きな話題を集めている。「ユーチューブ」の公式動画がカナダ出身ミュージシャンのジャスティン・ビーバーさんにSNSで紹介されたことなどで拡散され、世界再生回数ランキング(9月30日~10月6日)1位になった。

 7日に「PPAP」など4曲を米、英、中国など世界134の国・地域に配信し、“世界デビュー”を果たした。19日付の同チャートで77位に入った。日本人のトップ100入りは、1990年に歌手の松田聖子さん以来26年ぶりの快挙で、ギネス世界記録認定で「PPAP」はまたも快挙を達成した。

 ピコ太郎さんは会見で世界的にブレークしたことについて「驚き桃の木20世紀でございます」と語り、そのまま英語に直訳されると意味不明となり、会場は静まりかえった。司会者から「過去最短のスピーチでした」とフォローされ、苦笑いしていた。その後、ギネスの公式認定員から世界記録認定の盾を手渡された。 

 

 ぴこぴこ→裏面

   なんのこっちゃー

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

★【横浜・小学生列に車】・・・・・・「横転車の下敷き、血だらけに…」⇔1名死亡11人負傷

2016年10月28日 15時16分35秒 | 事 故

  

◇集団登校中の小学生9人が被害 11人が軽傷

 横浜市港南区で28日、集団登校中の小学生9人が車3台の事故に巻き込まれ、1人が亡くなった。朝の通学路は突然の事故に駆けつけた大人たちの悲鳴が響きわたり、騒然となった。28日午前8時ごろ、横浜市港南区大久保1で車3台が絡む事故があり、はずみで軽トラックが横転し、集団登校中の小学生9人を巻き込んだ。
神奈川県警港南署によると、うち男児1人が軽トラックの下敷きになり、搬送先の病院で死亡が確認された。横浜市消防局によると、他の児童8人を含む11人も病院に搬送された。11人は軽傷とみられる。

 事故現場のすぐ近くに住む男性(72)は「ドーンというすごい音」に驚いて外に出た。男児が横転した軽トラックと交通標識のポールの間に挟まれ、出血していたという。集まった大人たちが軽トラックを起こすと、更に子供2人が倒れていた。間もなく夫婦とみられる男女が駆けつけ、女性が泣きながら子供の名前を呼んでいたという。(毎日新聞抜粋)

     
1列に左側歩道を歩いていた小学生の列に飛び込んで来た軽トラックに轢かれ6歳の命を奪ってしまった、11人は幸に軽傷で済んだ。
軽トラックは87才の男の運転していたと言うが、一方通行の道路で道幅の改良を考えていたようだが、前方を走行していた車に追突した事が要因の様だが調査中と言うが、多分軽トラックのスピード出し過ぎで「車は急に止まれない」ことによる要因が考えられる気がする・・・


ドライバーは87才と言う年寄りの運転も気にかかる、十分気を付け運転しなければならない道路であったことは確かの様だ・・・亡くなった子供がクリスマス等を間近に控えどれ程悔しかったことだろうと・・・・合 掌                                   

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

★【三笠宮さまがご逝去】…100歳、昭和天皇の末弟

2016年10月27日 11時20分44秒 | 訃 報

                      

三笠宮崇仁(みかさのみや・たかひと)親王殿下は、27日午前8時34分、東京都中央区の聖路加国際病院で逝去された。

 100歳だった。昭和天皇の末弟で、天皇陛下の叔父にあたり、明治以降の皇族では最長寿だった。皇位継承順位は第5位。葬儀は文京区大塚の豊島岡墓地で営まれる見通し。

 三笠宮さまは2012年7月、96歳で心臓の僧帽弁を形成する手術を受けられたが、つえをついて歩けるまでに回復。15年12月には100歳の誕生日を迎えられた。港区元赤坂のお住まいの宮邸で百合子さまと過ごされていたが、今年5月、急性肺炎で、同病院に入院。肺炎は治ったが、心臓機能に低下がみられ、入院を続けられていた。(読売新聞)

 三笠宮さまは1915年(大正4年)12月2日、大正天皇と貞明皇后の第4皇子として誕生。学習院中等科4年を修了後、陸軍士官学校予科に進み、太平洋戦争中は陸軍参謀などを務め、中国・南京への赴任も経験された。

 35年12月に三笠宮家を創設され、41年10月には高木正得(まさなり)子爵の次女、百合子さまと結婚。寛仁さま、桂宮さま、高円宮さま、近衛寧(やす)子(こ)さん、千容(まさ)子(こ)さんの3男2女をもうけられた。寛仁さまは2012年6月、桂宮さまは14年6月、高円宮さまは02年11月に先立たれていた。

 戦後は、東大文学部の研究生となり、西洋史や宗教史などを幅広く学び、オリエント学者の道を歩まれた。戦時中の軍部批判や戦前の「紀元節」を建国記念日とする動きに反対する発言で話題を呼んだ。

 著書に「帝王と墓と民衆」「古代オリエント史と私」など。百合子さまとの句集も出版されている。

 三笠宮さまの逝去で皇室の方々は19人、うち皇位継承権を持つ男性皇族は4人となった。昭和天皇の弟宮は3人とも亡くなられた。(読売新聞)

             

三笠宮さまのご逝去を、謹んで哀悼の意を表します。
 ご遺族皆さま並びに皇室一同様に、衷心からお悔やみ申しあげ     ます。  
                         合 掌

 

天皇陛下とフィリピン・ドゥテルテ大統領との面会は中止に

三笠宮崇仁さまの逝去を受け、天皇皇后両陛下は、27日から7日間、喪に服される。夕方予定されていた、陛下とフィリピンのドゥテルテ大統領との面会は、中止となった。(フジテレビ系(FNN))

[動画を見る]

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

★【南シナ海問題】・・・・・「日本の側に立つ」=安倍首相との会談で比大統領

2016年10月26日 20時31分23秒 | 【國  際】

      

安倍晋三首相とフィリピンのドゥテルテ大統領の首脳会談が26日夕、首相官邸で始まった。ドゥテルテ氏は会談の冒頭、中国が領有権を主張する南シナ海の問題に関連し「法の支配をもとに平和に問題を解決したいと思っている。我々は常に日本の側に立つつもりだ」と語った。

 安倍首相は南シナ海の問題で、中国側に中国の主権主張を否定した常設仲裁裁判所の判決を受け入れるよう求めている。一方、ドゥテルテ氏は20日に行われた中国の習近平(シーチンピン)・国家主席との首脳会談で、経済協力を優先して南シナ海の問題は棚上げする姿勢を示していた。

ドゥテルテ氏は安倍首相との会談で「時が来たときは皆さまの側に立つと、はっきり申し上げる。仲裁裁判所の判決が出た中で、日本とフィリピンは似たような状況にある。安心して下さい」とも述べた。(朝日新聞)

    

何を考えているのか分からない大統領、民放TV等は日本に何を求めてくるかと思いきや、安倍首相に「何も心配すること無いから」となだめられるような場面で、「日本側に立つから」などとドゥテルテ氏らしく無いようなおとなしい場面しか報道されなかったが、日本になだめられる温厚さに大統領らしさの姿もみえかくれした。
それにしても、自国民には大歓迎される場面に驚くと同時に信頼されている一場面に頼りにされている大統領を見たような気がする。南沙諸島問題もアジヤの守備も十分やっていけるような気がする。
ガムを噛んでの交渉するかと思ったが、中国での様子とは大分態度が違うような気はしたが時間のルーズさは有ったが所要のところで一応スーツ姿に変えるなど噂の様な悪の先達に思え無かったが・・・

コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

★【大川小津波訴訟】・・・・・・市と宮城県に14億円賠償命令⇔祈 り!

2016年10月26日 15時15分59秒 | 祈   り

  

東日本大震災の津波で児童74人と教職員10人が死亡・行方不明となった宮城県石巻市立大川小学校を巡り、児童23人の遺族が市と県を相手取り23億円の損害賠償を求めた訴訟で、仙台地裁(高宮健二裁判長)は26日、市と県に約14億円の支払いを命じた。【百武信幸】

◇ことば「大川小津波訴訟」

 2011年3月11日に発生した東日本大震災の津波で、宮城県石巻市を流れる北上川の河口から約4キロにあった市立大川小(当時の全校児童108人)の児童74人が死亡・行方不明となった。このうち23人の遺族が市と県に計23億円の損害賠償を求め、仙台地裁に提訴した。

地震発生後、約50分間校庭で待機した後、校庭より約6メートル高い北上川に架かる橋のたもとへ避難を始め、津波にのまれたとされる。学校にいた教職員10人も死亡。唯一助かった教務主任の男性は病気休職中で、訴訟では遺族側が証人尋問を求めたが採用されなかった。(毎日新聞)

                                                                   学校裏は山あり

何故海方に移動? 

   50分間の行動は?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

★【青森県津軽ダム観光】・・・・・・水陸両用バスの乗車体験会⇔紅葉見ごろ!

2016年10月25日 19時53分14秒 | 癒    し

 

青森県西目屋村の津軽ダムで22日水陸両用バスの乗車体験会(村主催)があった。家族連れなど約140人がダム湖の水上から周囲の紅葉を満喫した。村では津軽ダムに観光客を呼び込もうと、来春の本格運行を目指している。

 バスは全長約12メートルで定員39人。体験会は、スクリューを稼働させる約20分の水上走行を含め約1時間。参加した同県野辺地町の小学4年及川敦司君(10)は「バスが湖に入る瞬間が面白かった」と満足そうだった。

 漂流物に阻まれて水上を進めなくなるトラブルもあった。予定していた体験会計5回のうち2回が中止になり、本格運行に向け課題を残した。

 西目屋村では津軽ダムを観光資源にしようと、2012年から水陸両用バスの実証実験を実施している。村の担当者は「参加者の感想は良好。トラブルの再発防止も含めて本格運行に備えたい」と話した。(河北新報)

                            クリック拡大

 チョイと違う津軽の紅葉
                                                                                            

コメント
この記事をはてなブックマークに追加