花がいっぱい。

どんな花も無心に
咲いているから素敵なんだって。
無心になんかなれないよ。
どれもこれも気になっちゃって

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

『ジャージー・ボーイズ』 (Jersey Boys)

2015年06月02日 | DVD・映画
DVDをツタヤで借りてきました。
ようやく見る『ジャージー・ボーイズ』
今渋谷でも来日公演中というミュージカルをクリント・イーストウッド監督によって映画化された作品
60年代に世界の音楽界を席巻した
フランキー・バリーとザ・フォーシーズンズの伝記ミュージカルってことなんですけどね
映画のキャストで
フランキー・ヴァリー を演じたジョン・ロイド・ヤング
ボブ・ゴーディオのエリック・バーゲン
ニック・マッシのマイケル・ロメンダ
という3人は舞台でのミュージカル『ジャージー・ボーイズ』にも
それぞれの役で出演していたことがあるメンバーなんだそうな。
ことにジョン・ロイド・ヤングは2005年のブロードウェイのオリジナル・キャストなんだって。
それでいろいろな主演男優賞も受賞してるんだそうな。
しかし3人カメラの前での本格的演技は初めてだとか。
この作品デジタルカメラでの撮影。
フィルムのかけかえがないため、高揚した心がとぎれずに撮影が行え、歌が現場収録のため、NGのためフィルムの消費を気にしなくて良い、など俳優陣には精神的に大きな助けとなったとかって。

ほかにも舞台で『ジャージー・ボーイズ』に出演してる方がでてるようですね。
舞台からの起用あったようですね。

作品としては、私自身この『ジャージー・ボーイズ』の公演が気になって2006年にCDを購入しております。
「今月のCD」なんてタイトルでブログにも何気に『ジャージー・ボーイズ』2、3年後に日本で上演か?
なんて書いてるけど、早9年も経ってようやくきたか!ってところなんですね。
それに日本ではこの歌を今こんな感じで歌える歌手がいないってこともあるんでしょうかね。
って思わず。

今回ミュージカルの舞台を見てないでよかった(苦笑)
だからって結局映画館にもいってないのですが・・・

ニュージャージー州の貧しい地区に生まれ、成功から一番遠い場所にいた4人の若者が、
自分たちの音楽だけでつかみ取った夢のような栄光の軌跡。
栄光を手にしたけれどそのために失ったものも。
少年時代から初老までで の物語

日本でも60代年齢層がタイムリーな世代なのでしょうか?
たしかブロードウェイでもちょっと年齢高めにうけていたような舞台だった記憶が。

映画を見て。。。う~ん舞台も見てみたくなりましたが・・・
日本の劇場でかいもんんなあ~~~
といっていい席をってミュージカルじゃないかもってことで
今回は、映画DVDで満足也です。

【Amazon.co.jp限定】ジャージー・ボーイズ ブルーレイ&DVDセット (初回限定生産/2枚組/デジタルコピー付) (オリジナル ジャケットサイズカード付) [Blu-ray]
ジョン・ロイド・ヤング,エリック・バーゲン,マイケル・ロメンダ,ビンセント・ピアッツァ,クリストファー・ウォーケン マイク・ドイル
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント


ミュージカル・ジャージー・ボーイズ~オリジナル・キャスト・レコーディングス
ワーナーミュージック・ジャパン
ワーナーミュージック・ジャパン
Comment

白バイ野郎ジョン&パンチ〈サード・シーズン〉

2015年05月14日 | DVD・映画

またまた散財です。
白バイ野郎ジョン&パンチ〈サード・シーズン〉BOX DVD購入してしまいました。
わかっちゃいるけど、高い!!
でも、手が出てしまいました。1st SEASON / 2nd SEASON / 3ndSEASON

ことに自分が当時ミーハーして録音スタジオまでせっせと通った記憶があることも
懐かしさをさらに強調しています。

しかし今回は、1枚目については、吹き替未収録で、これが分かるまでに私のプレーアー壊れたかしらん??
とバタバタしてしまいました。
この1話はスペシャル版、当時人気者だったレイフ・ギャレットがゲスト出演しておりました。
レイフ・ギャレット(LEIF GARRETT)、当時我が妹が、ファンでした。そんなことでも懐かしいものですね。
30年前のアメリカ。 現代とは随分と違って携帯電話がないゆえに連絡をとるもの無線だけ。。。
電話だってコードレス電話じゃないから、なが~い線がついてたりする。
けど、それすらかっこよく見えてくる。

サード・シーズンは改めて、警官なのに??ってくらいに、警官の域超えてるでしょ?シーンがいっぱいだわ。
放映当時そんなとこちっとも思ってなかったけど・・・。
また、パンチの住む場所がどんどん格上げしてたものまったく気がつかず。
また、妙にフサフサに伸ばしてるジョンの金髪も、時代ですかねえ。

しかしなんで今頃発売になったんでしょうねえ。
ようわからないけど・・・。
嬉しいものです。

白バイ野郎ジョン&パンチ〈サード・シーズン〉コンプリートBOX (5枚組) [DVD]
ラリー・ウィルコックス,エリック・エストラーダ,ロバート・パイン,ポール・リンク,ブロディ・グリア
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
Comment

映画「シンデレラ」

2015年05月13日 | DVD・映画

「シンデレラ」ディズニー・ラブストーリーの原点にして頂点ってこの作品
日本語字幕版を見てきました。

まず、ディズニーアニメで流れてくるシンデレラが歌う
「A Dream is a Wish Your Heart Makes」(夢はひそかに)
魔法使いのが歌う
「Bibbidi-Bobbidi-Boo」
それと王子様と踊るときに流れる
「So This Is Love」(これが恋かしら)
が主人公が登場する映画の中では流れてこない。
エンディングで「A Dream is a Wish Your Heart Makes」が流れてきた。あららって。

とまあ、日本のディズニーランドの中央に立っているのははシンデレラ城というくらい
ディズニー・シンデレラ・ってくれば耳に聞こえてくるメロディが流れない映画というのが、あらっ。
と思うところながら、

ラブストーリー、最後は、ハッピーエンド!!
プリンセスストーリーの中でも、庶民が王子様と結ばれる、というまさに夢物語の代表ですよね~。

ディズニーの名作アニメ「シンデレラ」実写化ってことだからでしょうか、
魔法で素敵なドレス姿になったシンデレラのドレスの色は
ブルー。
この衣装がとにかく素敵。サンディ・パウエルが手掛ける衣裳なんだそうな。
そんなサンディ・パウエルさんとのインタビュー記事を読んでいくと今回

「アニメーションとは全く異なる、現代の観客に向けた実写版の映画を目指すこと。
フィルムメイク的にも、アニメーションのままを再現することを避けるという方向性でした。」

ってそうっか。って
なにかここでアニメにとらわれちゃいけないのね。なんて遅まきながら分かった気がしました。
このシンデレラの舞踏会の衣裳はシンデレラはもちろんですが、王子の衣裳が素敵です。
さらに継母にしてもお姉さんその他王子の結婚相手となりそうなプリンセスの衣裳も素晴らしい。
魔法使いのおばあさんじゃなくて魔法を使えるフェアリー・ゴッドマザーの衣裳がほんとフェアリー!!

まずは形から・・・ではありませんけれどね。
シンデレラといえばかぼちゃの馬車に、ネズミに、トカゲが馬になったり、従者になったり。
このシーンも素敵。魔法がとける瞬間も。

ストーリーには「勇気と優しさを忘れずに」という言葉が、キーワードとなって
ハッピーエンドを迎えます。

楽しい映画であっさり見れました。
でも、アニメのほうが、音楽とともに好き。が私の感想。

同時上映の
アナと雪の女王 Frozen Fever (エルサのサプライズ)

こちらはアナのお誕生日にエルサが、計画したサプライズ。
当日になって・・風邪気味のエルサ。
そこで登場してきたSnowgies(スノーギース)
可愛いショートフィルムでした。

エラ/シンデレラ:リリー・ジェームズ
まま母:ケイト・ブランシェット
フェアリー・ゴッドマザー:ヘレナ・ボナム
カーター王子/キット:リチャード・マッデン
ドリゼラ:ソフィー・マクシェラ
アナスタシア:ホリデイ・グレインジャー
王:デレク・ジャコ
ビキャプテン(大尉):ノンソー・アノジー
大公:ステラン・スカルスガルド
エラの父:ベン・チャップリン
エラの母:ヘイリー・アトウェル
Comments (2)

白バイ野郎ジョン&パンチ  <セカンド・シーズン>

2015年04月15日 | DVD・映画
高っかいよね~。
定価25,000円+税

同じAmazonで現在
Chips: Complete Second Season2008
¥ 1,877で 日本語吹替えがないものなら購入できるのに・・・

でもね、日本語吹替え収録ここが、どうしてもはずせない(苦笑)
ジョン(本名、ジョナサン・アンドリュー・ベイカー):ラリー・ウィルコックス(吹替え:田中秀幸)
パンチ(本名、フランシス・ルエリン・パンチョレロ):エリック・エストラーダ(吹替え:古川登志夫)
ジョセフ・ギトレア:ロバート・パイン(吹替え:嶋俊介)
アーティ(本名、アーサー・リー・グロスマン):ポール・リンク(吹替え:山田俊司(現:キートン山田))
バリー・バリクザー:ブロディ・グリア(吹替え:塩沢兼人)

日本でTV放送されていたころこの日本語吹き替え収録場所に出かけるほどの番組はもちろん当時
ジョンの吹替えをしていた田中秀幸さんにぞっこん夢中だったんですよね(笑)

今に比べるとまだまだ海外TVドラマが、各TV局のゴールデンタイム台で放映されていて
「ジョン&パンチ」だけでなく、「刑事スタスキー&ハッチ」や
「S.W.A.T.」「特攻野郎Aチーム」とかっていろいろ刑事物、警察物番組人気がありました。

そんな中でも「ジョン&パンチ」は、これといった大きな事件を解決するというよりも、
「ジョン&パンチ」が、日常警備をしている中で、起こる事件を彼ら、そして彼らの仲間と解決していく
明るくコミカルな一話完結ドラマ。
セカンドシーズンになるとちょっとだけ日常ではないドラマがおきるけれど。

ジョンとパンチのコンビは、だいたいどっちが好き?というほどにタイプが違う
この二人がすごくいい。


上司には、ジョセフ・ギトレアさんこの方シーズンごとに役職がちがってるけど
こんな上司いたらいいな・・・ってタイプ。
同僚には、たっぱがあってかっこいいバリクザーに、ずんぐりむっくり3枚目のアティがいて
このセカンドシーズンには女性警官のシンディがいてと出演者それぞれに人気がありました。

(この写真は次のシーズンに出てくるボニー・クラーク)

さすがに車の窓ガラスを割って鍵をあけるとか、
電話は、設置されてる場所がないとかけられないといった場面などなど
時代を感じますが、話は今でも十分通じます。

良き時代なのでしょうか??
この白バイ野郎ジョン&パンチは「CHiPs」というのが、アメリカでのTVタイトル
「CHiPs」は、カリフォルニア・ハイウエイ・パトロールのこと。
ディズニー映画の『プレーンズ2』には「CHiPs」のパロディ!がありました。


私はやはり田中秀幸さん好きでジョンのファンでしたが、古川さん吹替えのパンチがやはり人気。
この白バイ野郎ジョン&パンチ、実は最終シーズン ジョンのラリー・ウィルコックスが
降りちゃって白バイ野郎パンチ&ボビーになってたんですよね。

パンチ人気が高かったようですね。


そんな「白バイ野郎ジョン&パンチ」のDVD〈ファースト・シーズン〉につづいて
〈セカンド・シーズン〉コンプリートBOX も買っちゃいました。
とりあえず26%引きのAmazonで。

〈サード・シーズン〉も出るそうで・・なんとも。
買っちゃうんだろうな。

改めて、古川さんや田中さんの日本語の吹替えの楽しさを知る
「白バイ野郎ジョン&パンチ」なのでした。
DVDでは、日本語吹替えされなかったシーンは言語のままです。
日本の放送時間の関係だったんでしょうか??

白バイ野郎ジョン&パンチ〈セカンド・シーズン〉コンプリートBOX (6枚組) [DVD]
ラリー・ウィルコックス,エリック・エストラーダ,ロバート・パイン,ポール・リンク,ブロディ・グリア
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
Comment

白バイ野郎ジョン&パンチ DVD

2015年03月15日 | DVD・映画
最近はインド映画のDVDをごっそり買い込んでいたけれど
大枚叩いて「白バイ野郎ジョン&パンチ」DVD購入しました。

すでにUSA版は出ておりましたが、日本語吹き替え版が、ついに発売されたんです。
けっこうな高額で6枚セットのコンプリート・ボックス。


今回<ファースト・シーズン>というもの。
この後<セカンド・シーズン><サード・シーズン>が出るってことになっています。

「白バイ野郎ジョン&パンチ」は、アニメ、声優さんに夢中になっていた時に
一番大好きだった声優さん「田中秀幸」さんがジョンの声を吹替えたものですから、
録音していたスタジオの前での出待ちもしていたんですよね~~~

ジョン(ジョナサン・アンドリュー・ベイカー)ラリー・ウィルコックス/田中秀幸

パンチ(フランシス・ルエリン・パンチョレロ)エリック・エストラーダ/古川登志夫

そんな懐かしい「白バイ野郎ジョン&パンチ」今見てもおもしろい。
燃費悪そうなアメ車がバンバン。

<セカンド・シーズン><サード・シーズン>も欲しいけど・・・・
白バイ野郎ジョン&パンチ 〈ファースト・シーズン〉コンプリートBOX (6枚組) [DVD]
ラリー・ウィルコックス,エリック・エストラーダ,ロバート・パイン,ポール・リンク,ブロディ・グリア
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント


Comment

ベイマックス

2014年12月28日 | DVD・映画
東京国際映画祭でオープニングを飾ったアニメ映画ですね。
ディズニー映画ってことで、日本では
「泣きたい時は、泣いてもいいんですよ」ってベイマックスは、優しさいっぱいの映画で宣伝してるものの
どうも「Big Hero 6」というのがオリジナル映画名。ヒーローものらしい。とうすうす思うものの、
ベイマックスを猫をだっこしてよしよし。って場面や歌舞伎メークの人物は??って気になるんですよね~。

で見に行きました。クリスマスイブの六本木
客席は満席でした。 レディースデイですが、男子も多数。ほとんど席は埋まっているようでした。 

聞くところによると物語の主人公のヒロ役やタダシ役の声優さんは、ライアン・ポッターさんやダニエル・ヘニーさんはアジア系の方とか。そしてどちらかは日本にもいたとかって。
それで今回時間的にも、字幕版をみたのですが、その後上映されていた吹替え版は満席!って文字が出てました。
会場二つで字幕に吹替えと人気すごいなって思っていると、この週の人気1番は「妖怪ウォッチ」というのですから
思わず、この時期インド映画は無理だなって思わず。(チェイス!押し出されたなっってかんじ)

映画は、最近字幕版と吹替え版があると吹替え版人気なんだとかって。
でもやはり役者さんの場合は字幕の方がって思うのですが、アニメは日本語でもっていたのですが、
ディズニーの凝り性(?)から今回は、日本も意識されたってことで
アニメの主人公の名前もヒロやタダシって日本人名だし、ヒロと題名のHeroをかけたとかって
作った人そのものを味わいたいと字幕にしたんです。

見ため(聞きめ?)その声がアジア系(?)はどうなのかわかりませんでしたが、アニメが素敵でした。
ストーリーは、悪人、敵役がでてきてヒーローが、そいれらを倒す勧善懲悪もののHeroではなく、
やはり優しさのなかから生まれたHero。兄のタダシはいい奴だ!!ホロってところでした。
兄タダシが、いたからこそできたお話だ!ってくらい。
話のキーマンは兄貴!! そして話は、ヒーローものなんですよ。だから「Big Hero 6」って

6はおいといて、話はすすみますが、アニメの美しいこと。
アニメだけどアニメに見えない!
いやアニメだね。これ実写じゃこうならない。きっとってアニメの絵本!ってかんじで見てました。
(それから考えるとやっぱりディズニーだな・・・って)


「ひとりぼっちの天才少年ヒロは、亡き兄が人々の心と体を守るために作ったケア・ロボットのベイマックスと共に、危険を冒して兄の死の真相を探る。
人を傷つけることを禁じられたベイマックスは、大切なヒロを守り切れるのか?」

「人を傷つけることを禁じられた」だけど「人が、よろこぶことをしてあげること」がヒーローでもあってそこがね~って日本語に翻訳されて字幕になっていたけれどその原文がきになったりもした映画でした。
 あとは、ヒロの部屋にあるロボットが、日本にはいろいろロボットいるけれどマジンガーzっていうのがすごい気ななってしまったわたしです

Disney's Big Hero 6 - Official US

ちょっと違うけど予告比べ
『ベイマックス』本予告編


そうそう こんなに国によって異なる「ベイマックス」ポスターなんというのも紹介されてました

(上段左から)日本・アメリカ・ロシア・韓国
(下段左から)ブラジル・フランス・ドイツ・中国
http://eiga.com/news/20141228/4/
Comment

チェイス!

2014年12月27日 | DVD・映画
「チェイス!」
これは、インド映画。
東京国際映画祭には主演の「アーミル・カーン」も来日しているのですが・・・
12月5日封切りでしたが、はやくも店仕舞い状態。12月26日に上映終了って映画館が続々。
日本で上映前にこの作品のDVDを観て、気に入っていただけに、残念でなりませんが、
上映時期がせめて11月だったらなあ。と
クリスマスにむけての大作が、上映される12月には、ちょっときつい上映だったなあ。と思わざるえません。
見る人のターゲットもちょっと狭そうですしね。

いくらインド内外で人気があっても、日本では主演の「アーミル・カーン」をしってる人がけっして多いわけでなく、
この作品が「Dhoom: 3」ってことで「Dhoom」の面白さを知らせることもなく中途半端に上映してしまったような。
さらにインド映画好きファンは、たぶん上映前にすでに映像をみてますからねえ、期待する反面
30分近い映像カットが、ガッカリ感もかもし出すんです。
インドならではのこてこてシーンのカット(苦笑)

きっと日本でのメジャー上映では、オリジナルのままでは効率が悪いってこともあったのでしょう。
カットシーン
まずはじまってから25分ぐらい。
オープニンクのアーミル・カーンが見せるタップダンスのあと、Dhoomシリーズでこの人ありきのコンビ。
ムンバイ警察のジャイ(アビシェーク・バッチャン)とアリ(ウダイ・チョープラー)のインドでの活躍シーン。
はちゃめちゃコンビが見せるコテコテアクション。
ここがすっきりカットされてました。



その後この二人のシーンはもう1箇所バッサリカットされていました。


アリ(ウダイ・チョープラー)の女好きながら、まったくモテナイ無駄なシーンは、
彼のバイクテクの凄さと反比例する魅力でもあるのに。

それにこのDhoomは刑事と犯人のやりとりが面白いところでもあるのに、だだでさえそのやりとりが少ないDhoom: 3。
アーミル・カーン主役だからって、そこをカットとは、バランスがかけてしまったようにさえ思えます。

刑事二人の場面の他にバッサリカットは、インド映画ならではのミュージカルシーン。
もちろんなくてもいいんです。でもそこがインド映画じゃん!ってなかんじの
アーミル・カーン演じるサマルが、思いを寄せる女性アーリア(カトリーナ・カイフ)と歌い踊るシーン。







来日時に。ダンスは得意じゃないっていってたけど、下手じゃないんですよ。雰囲気あるんですもの。
ってまえに、ここの登場人物にトリックがあってそのトリックを見せるアーミル・カーン。

今回は、だめだったね。
Comment

「Koi... Mil Gaya」

2014年11月24日 | DVD・映画
インドムンバイで活躍するスーパーヒーロー「クリッシュ」
ただいまレンタルDVDで出ておりますが、原題は「KRRISH 3」


作品第3弾ってことなんですけど
「KRRISH」という映画はあるもの「KRRISH2」ないんですけど・・・
って調べて知った「KRRISH」は「KRRISH2」であり
1に当たる映画に「Koi... Mil Gaya」があるとわかり、今回ようやくみることになったというわけ。


「Koi... Mil Gaya」は、2003年8月に公開された映画のようでしたが、「KRRISH 3」を見るまで興味なしの作品でした。
な~んかへんな宇宙人にリティク・ローシャンとプリーティ・ズィンターが写っているDVDのカバー。
「KRRISH」のDVDカバーを見たときもな~にか変な映画!って勝手に思ったけれどそれ以上に
インドのSFわざわざ見ないわ。いくらリティク・ローシャンでもね。って

インド人らしくないインド人。リティク・ローシャン
  

インド映画ビギナー 3大カーンにつづきリティク・ローシャン出演映画はおさえてとこうかな。ですけどねえ。
今回10年前の映画「Koi... Mil Gaya」をようやくみることに。

みることになっていろいろなサイトで目にする感想。かなり書かれてる感想いいのですよ。
そうなの??って。なかば本当か?って疑ってかかってみはじまました。

話は、
親が科学者だったものの、風変わりな科学者は仲間からは認められないまま、事故にあってなくたった。
その時に母親も一緒だったのだが、胎児の子供にも脳の損傷し、知能の発育が遅れた子供として育ったローヒト(リティク・ローシャン)。
身体は大きく育っても、学力は中学生。学校も何年も留年している。
ただ明るい青年は少年のまま、友達からも人気者だった。
そんな彼の住む街に立ってきた女性ニシャー。ローヒトたち子供たちのいたずらに腹を立て、
とくに見た目は、青年であるローヒトをニシャーの男友達が反対にいじめるものの、
ニシャーは、ローヒトが知恵遅れと知って友達になるのだった。
それを気に入らないニシャーの男友達ラージは、ことあるごとにローヒトをいじめる。

自分にガールフレンドができたものの、そのガールフレンドの本命は、彼でなくやっぱりラージ??
自分の知恵遅れを恨むローヒト。

そんな彼がであった宇宙人。その宇宙人が起こす奇跡と友情の物語。

やはりE.Tが思う浮かんでしまうのだけれど、そこにいじめや恋愛もちろんミュージカルである歌要素もぶっこんで
ってインド映画ならではのSFもの。

主人公であるローヒトがのちの「クリッシュ」として活躍する「クリシュナ」のお父さんなのね
あのおとうさん??ってちょいっと違うけどね。って思いながら楽しくみました。


Jadoo Jadoo [Full Video Song] (HQ) With Lyrics - Koi Mil Gaya
Comment

「神様がくれた娘」

2014年11月12日 | DVD・映画
インド映画です
第7回大阪アジアン映画祭グランプリ・ABC賞W受賞 インド映画100年目の節目に贈る父娘の感動作!ってことで、日本でも大きなスクリーンで上映されましたが、見に行かず、今回DVDレンタルでの鑑賞です。

「神様がくれた娘」は、インドでも南インド「タミル語」の映画です。
日本でのインド映画の火付け役「ムトゥ 踊るマハラジャ」が「タミル語」の映画です。

なんて申してますが私は、「タミル語」も「ヒンディ語」がどう違うのか、全くわかりません。
もちろんインド映画にはほかに「テルグ語」や「カンナダ語」などいろあるんですけど
ひっくるめてのインド映画

レンタルでもインド映画とあるもの、それ以上は、こまかくありません。
言葉だけでなく、作り方もそれぞれに傾向があるようです。
ちなみに、食も北と南、ほかに東に西も違うのは、日本だって関東と関西だけでも違いますから
インド内違いがあるのは当然と言えば当然。

「神様がくれた娘」
主演は、タミル語映画界の大スター“インドのロバート・デ・ニーロ"とも評される名優 ヴィクラム。
『大阪アジアン映画祭2012』では、ヴィクラム氏とA.L.ヴィジャイ監督が来日したようです。

話は、6歳の知能しかない主人公クリシュナ。彼が警察に行って、ニラー、ニラーと叫んでいる。
ニラーを探してるのだが、そのニラーが、警官達に彼に取って誰なのか、それ以上に彼の言いたいことがわからず、弁護士つれてやってこいと追い返す。
その弁護士に会うには?法廷に行き、罪人を弁護する弁護士のもとにとんでもない方法で、彼はでかける。
だが、そこでも弁護士にまともに対応してもらえるはずもなく。
と知的障害者が、どうも主人公らしいとわかるのだけれど、彼がさがしてるニラーとは??

って最初に娘!ってありますからね。娘を探してることはおおよそ想像がつきます。
その娘とクリシュナの関係は、そのごいかに??


登場する娘 ニラー役は、天才子役ともいわれてるらしいサーラーが務めています。

映画などでは、知的障害者が、脇でなく主人公になる作品は、
主人公が、ハンディながらもピュアであることがおおい。
そしてその主人公を、取り巻く人たちの姿があり、話がすすんで。。。。

ハンカチ必要かも!やはり見るに限ります。
インド映画なれど派手なダンスシーンやパワフルなスタントシーンありません!
しっかりとした感動のヒューマンドラマでした。

ヴィクラムは、1966年南インド生まれ。「神様がくれた娘」のサイトによると
デビュー後10年近くは泣かず飛ばず。数々の主演俳優の吹替えなどの下積み生活が長かった
奇才バーラーの初監督作『セードゥ』(1999)で粗暴がゆえに悲劇に見舞われる若者を演じ、
映画は大ヒット、一躍注目を浴びる。
その後は次々とヒット作を飛ばし、タミル語映画界で不動の地位を築くってありましたが
今はほんと凄い俳優さんらしいですね。




Comment

クリッシュ Krrish 3

2014年11月06日 | DVD・映画
ハロウィンの日。渋谷の夜の凄かったこと。
仮装した若者でごった返しておりました。
ハロウィンって仮装の日なのか?
11月1日がキリスト教の万聖節になり、それを祝う前夜祭から2日までをハロウィンと呼ぶんだそうな。
31日はハロウィンイブと考えるとわかり易いともあった。
ハロウィンは日本でいうお盆らしい。
お盆は地獄の釜の蓋が開いて死者の魂がこの世に戻ってくる日とかって。
天国に行った人はかえってこないのかあ。とあらためて思うけれど
仮装するのは、死者の魂だけでなく魔物もこの世にやって来てしまうため
この時、魔物に魂をとられたくないために、人間が魔物の格好をして防ぐという意味合いらしいけど
そんなの関係なく渋谷を仮装するイベント!ってことに変化してるんでしょうねえ。
たぶん渋谷の街は。

ってそんな渋谷でみたのが「クリッシュ」インド映画です。
『Krrish3』の邦題が今回「クリッシュ」
3とあるから 1、2があるんだろうと以前思ったものの1は見たけど2は??
まあ、2はなくてもまあいいっか。ってかんじだけど
どうも「Koi... Mil Gaya」がこの話の発端!で「Krrish3」は第三弾ってことらしい。

それで「クリッシュ」とはどんな映画か?って言えば、
仮面ライダー、キカイダー、レインボーマン(知ってるかしらん?)
もうちょっと日本からは慣れて、スーパーマン、バットマン。スパイダーマンのあたりかしら?

お父さんであるローヒトは、知的障害児だったもののとある時。宇宙人からとてつもない科学者としての才能を得るが、それを狙った科学者によりとらわれ人に。
そんな父親を知らず、育ったクリシュナ。
息子クリシュナもまた特殊な能力を供えていたけれど、父と同じように狙われるのではないか?と思った祖母が
人里離れたところで育てたものある日であった女の子と恋に堕ち。って都会に出てきた青年は、正義の味方ヒーローに!
だけどその人助けゆえに、仕事がおろそかになり、アルバイトも長続きせずの状態だったりするのです。

みたいな始まりで、悪役となる天才科学者のカールが登場し。。。
インド映画におけるアクションンヒーローものですね!

とにかく徹底したヒーロー映画です。

今回都内映画館での上映は、ヒューマントラスト渋谷で3回。
うち2回みたんですすが、この映画男性客が、ほかのインド映画に比べて多め。
子供向き~かななんて思ってみてると、座った席の後ろにお子さんが!
上映時刻からすると子供は寝る時間でしょ!って気がしたんですけど。

クリシュナを演じるリティク・ローシャンは、父親ローヒトも演じており、一人二役
リティク・ローシャンは、かっこいいといっていいかなあ?っておもうのですが
私の「かっこいい」巷とずれてること多々なので自信ありませんが

  



近々レンタルも開始らしいので、よろしかったらご覧さい。
(11月5日からレンタル開始ってことでした)
Kangana Ranaut(カンガナ ラナウト?)の 最初は悪役途中から気持ちが変わって。。という
女性の役もなかなかの見物かなって。
  


そして楽しいなかにボリウッド やはりダンスシーンはみどころです(なくてもいい場面なのかもだけど)
"Raghupati Raghav Krrish 3" Video Song | Hrithik Roshan, Priyanka Chopra



インド発スーパーヒーローアクション!映画『クリッシュ』



ちなみに日本のクリッシュ文字はイマイチ! ダサさがいいんですかねえ。
センスがわからない!!
Comment