gardening2

 我が家の花木と昆虫たちです。

過去の記事は、カレンダーやバックナンバーをポイントなさって、ご覧ください。

白の中輪寒菊ほか♪

2015-01-31 10:57:22 | Weblog

咲くのは2度目かな3度目かな、去年の春ではないと思います。中輪の寒菊です。切れるほどの株ではなくて、やっと咲いた程度ですが、生きてくれてありがとうです。

あ~あ、枯れてしまったと諦めていたら、小さな元気な葉芽です。嬉しい~~。大文字草の白花です。

こちらはダイモンジソウの赤い花の方、数本の葉に緑が残っています。まずは元気そうです。寒さには強そうですね。問題は奈良の夏の暑さです。昨年は何とか夏越えしてくれましたが。

10:55の室温は10度です。手が冷たいです。曇りで最高6度、所により雪予報です。今日も寒いです。

コメント (19)

オタフクナンテンほか♪

2015-01-30 10:50:29 | Weblog

真っ赤なオタフクナンテンです。この頃は実着きが悪いけれど、南天は沢山あって、買うのを躊躇していました。小さなポット苗です。大昔の正月用寄せ植えの中に、松竹梅、フクジュソウとこのオタフクナンテンが植えられてたような。かすかな記憶です。草丈が伸びないのでオタフクだそうです。寒い時期の赤い葉を愛でて寄せ植えや花壇の縁取りとかでしょうか。そんな場所は無いので1本買っただけですが。

久しぶりの玄米ご飯です。2リットル炊きの圧力釜を買って、40年以になるかもしれません。父母が居たころは人用は玄米ご飯、犬用は白いご飯でしたよ。玄米だけより豆類を入れたら美味しいのです。レッドキドニーが残っていたので入れました。玄米ご飯の味、やっぱり美味しいです。蒸気が出て20分で火を切って蒸らします。添付の炊き方には玄米ご飯に塩をと書いてましたが、入れなくても美味しく食べています。

キドニーは、ネットで腎臓のことだと知りました。で、インゲン豆全般をキドニービーンズと呼ぶそうですよ。入れたレッドキドニー、通販で買ってから5年以上経つかもしれません。1.5リットルペットボトルで保存したのがありました。これを使い切ったら、また通販で何種類か買いましょう。ヒヨコマメも大好きです。

豆が古くなってるからか、炊いた時間では舌でつぶれるほどの柔らかさにはなりませんでしたが、食べられる硬さでした。袋4個に入れて冷凍して、昨夕食べた残りを今朝粥にしました。豆はすっかり柔らかくなっています。ここで塩を入れました。白粥の時には塩を入れないようにしていますが、サツマイモやエンドウを入れる時は塩を使っています。

10:50の室温は9.5度です。雪だるまと雨、最高4度予報です。寒い1日になります。弱い雨が降っていて、雪が積もらないだけでも大助かりです。

コメント (18)

やっとフキノトウです♪

2015-01-29 09:11:05 | Weblog

昨日フキノトウを撮りました。少し前に見つけていました。上は通路の真ん中に生えてきた在来種のフキノトウです。下は愛知フキのフキノトウです。今年は何本出てくれるでしょう。天麩羅も蕗味噌も、蕗とチリメンジャコの佃煮風もです。

耐寒性サクラソウ・ホワイトが咲き始めました。プリムラ・マラコイデスです。痩せていますし、1茎しか立ってません。それでも春の訪れです。

昨日は何度も粉雪が舞っていました。積もるほどの密度ではありませんでした。9:10の室温は8.5度で手が冷たいです。晴と曇りで最高7度予報です。

コメント (23)

山茱萸の固い蕾です♪

2015-01-28 09:35:18 | Weblog

庭の山茱萸は毎年強剪定で背丈ほどにしています。その下に生えた自生苗を雑草園に植えたら、見上げる高さです。昨秋の工事が終わってから、脚立に登って、鋸で上の方の枝を払いました。何年も前に芯は止めてあるのに、大きくなっています。夏でも太枝切りでは無理な太さになってたかもしれません。株元に立って、目の高さの蕾をパチリです。早春の黄色い花の最初が我が家ではサンシュユです。ソシンロウバイは12月から咲いてましたので。その次が、オウバイ、そしてレンギョウと続く予定です。

赤実万両です。この株は豊作です。大量の実を付けていて、重みで垂れ下がっています。

変わり椿と勝手に呼んでるのも、次々と咲き続けています。冬枯れの場所もありますが、母と私が冬の花をと、我が家で育つものを植え込んだので、冬でも色があちこちです。

普段は使わないエアコンです。仏間8畳はお寺さんが来てくださる時にはスイッチオンです。仏間北の10畳間は11/16法事の時に使ったかな?、石油ファンヒーターと仏間のエアコンだけで十分だったかな?。

母の葬式前に急きょ5台のエアコン設置、共通のリモコンで動いてました。年末に何気なくリモコンスイッチを押したら、うんともすんともです。昨日、10畳間は新エアコンと取換えて、玄関6畳のは外してもらいました。残り2台は動いてるのでそのままです。玄関の間は座卓と座布団です。来客はその奥の仏間へ通すつもりです。仏間は長机と椅子ですので。新エアコンは100Vから200Vになりました。室外機が同じ12畳用なのに、かなり大きくなっています。

昨日朝の最低が8.3度だったかな、午後来宅、ほぼ設置が終わるまでは日が射して動いたら暑いほどでした。殆ど終わる頃に通り雨が降りましたが、外の工事は終わってたのでやれやれ、暖かい日で電気店の方も私も大助かりでした。

9:35の室温は11度です。曇りと晴れで最高7度、明朝は-3度予報です。それに所により雪予報もです。気温が乱高下です。

 

 

コメント (11)

ベニバナトキワマンサクほか♪

2015-01-27 08:00:17 | Weblog

ベニバナトキワマンサクです。何度目かの登場です。探したら、ほんのわずかの花、そして赤い新葉は昨日見つけました。葉の付け根のところは蕾のはずと思っていますが、去年の4月は赤い葉が出て花が咲かなかったのです。ちょっとばかり心配しています。

時計草・セルレアの新芽です。戸外で元気です。手を添えて撮りました。小さな葉で、写ってるのはツルの先端部です。新葉でない部分はもっと葉が大きいです。

ガクアジサイ・墨田の花火です。晩秋に咲いたのかもしれません。まだ色が残っています。ほかのアジサイ類は既に葉が落ちてます。枯れた葉が、まだ残ってます。

今朝、雨は止んでいますが、外は暗いです。8:00の室温は12度、最低は8.3度もあったそうです。曇りで最高11度予報です。

コメント (16)

胡蝶侘助ほか♪

2015-01-26 08:57:34 | Weblog

コチョウワビスケです。昨日撮りました。2輪咲いていてもう1輪は被害大です。走りとまだ3輪咲いただけです。白が出て来ました。人差し指の第一関節ほどの小さな花です。暖かくなると倍くらいは大きな花が咲きます。といっても、小さな椿、ワビスケのサイズですが。

梅の蕾です。やっと蕾が動きかけたかな状態です。既に寒紅梅も白梅もブログで拝見しています。年末に咲きだしたこともある下の梅です。別の梅の木です。

ヒメリュウキンカの蕾です。葉を掻き分けてやっと蕾を見つけましたよ。昨日だったかな、福の神様のブログでリュウキンカに出会いました。
葉も花もエナメルを塗ったように照りがあります。これも寒さ除けなのでしょう。夏には地上部はありません。乾田で咲くのがヒメリュウキンカです。新年になってから咲く花では最初かな、我が家ではです。年末から咲き続けてるもの頑張ってます。私は寒さ冷たさにすこぶる弱いです。

8:55の室温は10.5度です。曇りと雨予報、最高11度、午前は40%、午後は60%、18時からは80%、少しでも降り出すのが遅くなればと思っています。

コメント (23)

冬薔薇の蕾♪

2015-01-25 09:37:16 | Weblog

淡いピンクのバラですが、寒い時期にはこんなに濃い色になっています。枝を曲げてきてパチリです。冷たい露が残っています。

ほぼこの色で咲く蕾です。蕾にも葉にも滴です。若い葉の赤い縁取りも好きです。

ユリオプスデージーです。粉を吹いたような銀葉です。葉の変化も良いですよね。大きくはない花ですが、寒い時期には貴重な黄色です。

9:35の室温は10度です。晴と曇りで最高12度予報です。少し暖かくなる、嬉しいです。

コメント (29)

白実万両ほか

2015-01-24 08:56:10 | Weblog

撮れるのが減って、白実万両、再度の登場です。上の株はこの冬初めてかな?、10年経ってるかもしれません。自生の白実万両の種を採って苗を植えた株です。1月下旬になったのに、まだ白くなってきません。もうしばらく掛かりそうです。

下は、この冬初めて実を付けた株です。このサイズのが4個です。年末から熟し始めています。我が家では例年、鳥に赤実よりも白実万両が先に食べられてます。

寒小菊です。咲き始めは葉も緑でしたが、咲き切っています。寒さで葉が赤くなっています。花芯が花弁に変化です。といっても、菊は1花弁=1花の合弁花ですが。

寒小菊です。咲きだすのが少し遅れた分、まだ元気です。葉にも赤みが見えません。近くに置いています。

8:55の室温は9度です。晴と曇りで最高10度予報です。

コメント (15)

味は美味しい♪

2015-01-23 12:01:42 | Weblog

ミカン餅です。レシピは沢山ネットにあります。それから出来上がり状態も色々かな?。初めてだからきちんと計れば良いものを、いつものごとく適当流で柔らかすぎました。味は気に入りましたよ。

作り方も様々ですが、一番簡単なのを参考にしました。餅米1合を1晩水に浸けて水を加えてミキサーに掛ける、餅米の粒が無くなったら皮をむいた温州ミカンを加えてもう1度回して、レンジで数度加熱する。出した時には混ぜる、少し冷めてから片栗粉に取る。

モドキのさらにモドキです。水を入れ過ぎたので、ご飯も入れました。それでもう柔らか過ぎで片栗粉も混ぜて更にチンしても、この柔らかさです。3度目くらいに出した時に、砂糖を適量、塩少々入れて混ぜました。

このままでも美味しいですが、コンデンスミルクを掛けても美味しいですよ。キナコも良いかもしれません。

滴を帯びています。自生白椿で茶の花形と勝手に名付けています。木もまだ若いです。残りの蕾が少なくなっています。

赤い椿、三重余りかな、鳥が蜜を吸いに来て傷んでいますが、遠目には細かいところが見えない老眼の私、綺麗な色を楽しんでいます。

ヒイラギナンテンの蕾です。ブログでも散歩していても、見事な花房の西洋ヒイラギナンテンに出会います。見た目は近縁種でも、セイヨウヒイラギはモチノキ科、ヒイラギナンテンはメギ科とネットです。西洋ヒイラギナンテンの花房は大きくて1輪の花も大きく、花がおしくらまんじゅうしています。香りは~、よそのお庭なので分かりませんが、近くでは香りません。
上のヒイラギナンテンは上品な香りです。1本でも良い生け花になってくれます。

12:00室温は12度です。曇りと晴れで、最高9度予報です。 

コメント (13)

オステオスペルマム・ダブルホワイトほか

2015-01-22 10:12:44 | Weblog

オステオスペルマム・ダブルホワイトです。昨年春に買った記憶です。寒いのに蕾を見つけてから何日目でしょう。変形ながら花弁が開き始めました。旬の2014.4.26のオステオスペルマム・ダブルホワイト→こちらです。名前のダブルホワイトは旬の花でもホワイトでないのにと思いながらでした。その紫の色素、寒い時期だとより凝縮です。戸外、井戸蓋の上に置いています。

柊の苗を見つけました。庭のヒイラギの葉は毎年のように食害されてます。昨秋の花は沢山咲きましたが。ヘリグロテントウノミハムシの仕業らしいです。次のサイトのような状態、葉が枯れこんだように汚くなります。
https://www.ffpri.affrc.go.jp/labs/seibut/bcg/bcg00147.html←(クリック)

今まで目にしていても、テントウムシの仲間と思っていたかもしれません。??。益中に擬態して、ほんとにもう~、です。

紅侘助です。咲いたら多少は大きくなりますが、寒さが強くなって蕾が小さくなりました。まだ鳥に突かれてなかったのでパチリです。

太い蕾の白椿の株もとに自生した赤椿です。枝を寄せてきて撮りました。白い花も赤い花も好きですが、赤い花の方が目立ちます。

起きた時は雨は止んでいました。雨と曇り予報ですが、レーダーナウキャストでは1時間は雨雲が掛からないようです。10:10の室温は11度、最高12度予報です。

コメント (16)

カネノナルキほか♪

2015-01-21 09:23:36 | Weblog

カネノナルキ・花月の花です。軒下簡易フレーム内です。0.1mmのビニールで巻いてプチプチシートも被せてますが、寒さで葉が赤くなっています。春になったら挿し芽更新しようと思います。

ソシンロウバイです。まだ蕾も残っていますが、切り花の中から花弁に黒いシミが出始めてきました。外の株にもシミが出てくる頃です。完璧なうちは、綺麗なうちは何でも捨てられませんが、それは花とさようならする時もです。

サルスベリの幹の部分です。この凄いこぶ、枝が落ちて腐りこんだ穴、ちゃんとした植える場所が無くて仮植えのつもりがそのままで40年以上経ったと思います。

イスラム国のテロ、どうなるのでしょう。危険を承知で入国したとしても、なんという悲劇でしょう。1/17、お寺の初法座でした。当日講師先生のくださった資料に、キリスト教20億人、イスラム教11.9億人、ヒンズー教8.1億人、仏教3.6億人と出ています。

本来宗教は、生きる上で正邪の規範だと思っています。本来のイスラム教からはみ出してるらしいイスラム国、過激な思想ほど、人を酔わせる、惑わせる力があるとしても。

9:20の室温は9度です。曇りで最高11度予報です。

コメント (22)

日本水仙ほか♪

2015-01-20 10:18:01 | Weblog

一重の日本水仙です。上は1/18に、下は1/20今撮ってきました。下の水仙は先日切って台所に入れてる内で見つけました。花冠がフリルです。花弁のうねり?もそれに伴って賑やかめです。こんなのは、実物画像でないと、言葉では伝わりにくいですね。ブログの良さと思います。

花期の長い日本水仙でも先に咲いたのは満開かそれを過ぎ気味ですが、こらから咲く花茎もたくさん残っています。

クリスマスローズ・ハイブリッドの白です。ポッチはありません。赤紫の蕾を先に見つけたのですが、あまり動いてなくて、まだ咲きません。下向きに咲いてたのを、葉を利用して横向きにして写しました。花弁状のはガクですね。で花弁は、シベの周りの黄緑色のだと思っています。

鉢植えのアシタバです。簡易フレーム内に置いています。若い葉を天麩羅にしていますが、先日は人参とアシタバを味噌汁の具にしたのです。クセは少々ですが、それなりに美味しいです。今は寒い時期だから、アシタバの味や香りが薄いからでしょうか。朝摘んで夕方に回復するほど葉は出て来ませんよ。原産地とは違いますから。

10:15の室温は10度です。大寒ですね。ここ数日とほぼ同じ気温です。曇りと晴れで最高10度予報です。

コメント (14)

葉ボタンほか♪

2015-01-19 10:18:29 | Weblog

ハボタン・F1 晴姿です。2010.1.8撮影のがHPにあるので、5年あまり前に買っています。売っている踊り葉ボタンのように均整がとれていません。大きめなのが3茎、小さなのも数茎出ています。トップ画像の左上はコバノランタナの葉ですので、如何に小さな葉ボタンかお分かりいただけます。

コバノランタナです。寒さで傷んでますが、これでもほかの枝葉の下になっていたので、この程度で見られます。直接寒さが当たる場所のは、咲いていても傷んだ花が3個前後です。陽だまりになる場所で家にくっついてるので、なんと冬越しを続けています。緑の葉も寒さに直接あたる所は銅葉になっています。

時計草・インセンスの葉です。巻きひげが可愛いでしょう。戸外のインセンスは寒さで枯れます。地下茎が生き残って春に芽を出します。半間弱のセメントの下を通って、南側廊下の下まで地下茎を伸ばしてますよ。この茎は南側の簡易フレーム内です。

時計草・セルレアは、戸外でも常緑です。新芽は夏よりも小さめではありますが。

朝起きた時に、小さな雨粒でした。粉雪が地上付近で溶けたような、そんな気がしました。最高10度、曇りと雪マーク、午前中は50%予報ですが、たまに鈍い陽射しです。
10:15の室温は10度です。

コメント (14)

赤い色が好き♪

2015-01-18 09:51:34 | Weblog

パボニア・インテルメディア(Pavonia intermedia hort) です。花は咲けども種は見ていません。しかも1本立ちで、上へ上へと蕾です。南側廊下に入れています。いずれは廊下の天井に届いてしまいます。
ネットで見ると、小枝が出難いそうですが、数本、下から枝が出てるのもあります。春に戸外に出したら、ダメ元で半分ほどに切ってみます。
http://www.jyukouen.com/Pavonia-intermedia.html

戴いたコメント中にあったのかな?、老齢になると赤色を好むようになるとあったのです。当たってますよ~~。母もいわゆる老人色を好みませんでしたし、私は子も孫も居ない身、赤を着ていて人に後ろ指を指されようと平気です。今着てるジャンパーはこのガクに近い色です。

目が覚める色のゼラニュームです。上と同じ系統色です。明るい色は気分を高めますね。

こちらもゼラニューム、母が大好きな色で、私も大好きです。南側廊下に入れています。淡い肌ピンクが好きですが、光量が足りないはずなのに、咲き進んだら濃くなっています。画像奥がガラス越に庭です。

昨日お寺の墓参りをしました。正月前に備えた花、まだ大丈夫でした。その分は墓に備え付けの花入れですが、コップを別に置いています。そこへロウバイとギョリュウバイを供えてきました。

10:05の室温は9.5度です。曇りと晴れ、最高9度予報です。食料品の買い出しは年末からしていません。叔父が野菜を届けてくれましたし。冷凍庫の片付けをしないと、満室は電気代に影響ですものね。

 

 

コメント (20)

ピンクのアザレアです♪

2015-01-17 09:40:14 | Weblog

南側廊下に入れているピンクのアザレアです。アザレアは日本のツツジが西洋で大きな花に改良されて逆輸入された名前です。ギボウシもホスタの名前で逆輸入でしょう。咲き始めですが、待ちきれずに載せてしまいました。

アリッサムです。白しか残ってない気がしてますのに、紫が入っていますよね。何でも良いから生きていて有難うです。

パンダスミレです。ぶわ~っと咲くのは暖かくなってからと思いますが、年中、1-3本程度咲いてます。不思議なスミレです。小さくても咲いたら可愛い花です。

一昨日、郵便局から明日担当者が伺いたいと電話です。今は郵便局からの電話、詐欺かもなんて一瞬よぎるのですよ。昨日担当者が1人で来宅でした。バイクも持ち物も私に持ってきてくれた書類も間違いのないものでしたが。

9:40の室温は10度です。曇りで最高8度、所により昼過ぎから雪予報です。今日は初法座、午後はお寺の手伝いです。今、微かな陽射しです。雪が降りませんように。

 

コメント (20)