はじめのい~っぽ 60'S

今日生きてるのは奇跡!
鬼籍入りまでの軌跡!

息子の事務所移転

2018年06月18日 06時21分12秒 | 日記
6/16日に桑名の花広場に出かけました。お目当ては胡蝶蘭の購入

その際、駐車場にハンギングの展示があり、美しかったのでパチリ














引っ越し作業中にお届け

従業員5人を擁する代表だ!

頑張れ!!あなたならできる!!
名古屋みなと行政書士事務所 代表 森田英樹

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

夫は運転試験場へ◎ 私は農業センターへ◎

2018年06月13日 07時00分00秒 | 日記
免許の更新にお供しました。
平針運転試験場は、駐車場の工事をしているので自動車を停めることができません。

バスにも地下鉄にも乗りたくない夫は「連れてって~」と甘えてます。
甘えさせてあげました

夫を降ろして、私はどこへ行ったでしょう?
1番目的は 農業センターの近くの「薔薇館」(喫茶店)


2番目的は、農業センター
どちらも営業するまで時間がありましたが、農業センターは門があいていて人影も見えます。
売店に人が並び始めました。
私も~
取れたて野菜ゲット!しました。
卵は凄く人気があるみたい(勿論かいました



お花もい~ぱい アジサイは素敵な色が生まれていますね

まっしろなんですが・・・。日差しを吸ってしまったみたい


極楽浄土の花もさいてます


カルドン(アザミそっくりの花が咲き2m位まで成長します。 食べられるそう)


20年ぶりの「ローズ館」には、紳士なオーナーはいらっしゃらなかった。あの方はもうこの世にはいらっしゃらないと知りました。

珈琲を出してくださった女性はとても上品な方で憧れました 
美しい空とみどりを楽しみました。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

大須(中区大須)の家具さんへ

2018年06月12日 06時00分00秒 | 日記
気に入った「お店があるから」ということで、大須の町を歩く・歩く  

1杯2000円(いや?1000円だったか)素敵な珈琲を飲んだ経験のあるお店を発見。



バブリーなお店だったのが原因か? 
大須の町には合わなかったのか? 
しゃれた金色の看板だけ、そのままに閉店していた。

さぁ 家具店の多い所にやってきました。
カリモクのお店に入店!
さすがカリモク。
・・・・予算オーバーで、ソファに座わらさせて頂いたのち、トットコ退散。

やっとお目当てのお店が見つかりました。

娘のお気に入りだけあって、なかなかのお店。

新品なのに、かなりリーズナブルなお値段のものがありました。娘は店内にズンズン入っていきます。

私がこのお店で、釘付けになったのは、壁を利用したグリーン(造花)のディスプレイ




私も作ってみたくなりました。

店内の展示品(私のお気に入り)




お土産に、交差点の角で売っている「団子」を買いました(正確には娘に買ってもらいました)。

「新雀本店=しんずずめほんてん」=門前仲通と仁王門通の交差点南西角(仁王門通入り口)

たいてい人が並んでます。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

娘と素敵なお店めぐり ♪ ♪

2018年06月11日 10時38分04秒 | 日記
日曜日は娘と一緒に家具を見に行きました。
名古屋市内&近郊には「再良市場」というリサイクル店舗があります。
http://www.sairyouichiba.co.jp/

新居に「リサイクル品?」といぶかしく思う方はいらっしゃると思いますが、ここは住宅展示場から運ばれた「新古品」やリサイクル品があり、巷に多い「不用品は何でも販売」というコンセプトで販売されていません。

コスパとクオリティが高い商品を販売しているなと感じられるほど良質で美品が店内にディスプレイされています。
(なお、ディスプレイは店舗によりばらつきはあります)
私はサロンのため、シャンデリアを狙ってんですけどね・・・ふふふ

今回のショッピングは、新婚の域の娘の新居にということなので、家具の買い替えより、「より、生活が楽しくなるものを見つける」のが目的でした。

「再良市場」の緑区と天白の2店舗へ行きました。
即決に至らなかったですが、天白店の入り口を飾る椅子、椅子とインテリアを兼ねたもので、娘はかなりお気に入りのようでした(写真なし・残念)

天白まで来たら・・・ということで、以前なら「花アート」でお茶を楽しみたかったのだれど、閉店された為⇒
ハレルゥガーデンへ。http://halleloo.jp/

このお店は、「花アート」で働いていた女性が開業されたお店。ディスプレイがすごい!





お食事が済んだからと言って、ソソクサと立ち去れるお店ではありません
女性が好きなお店。
ずっといたい気持ちわかります。


結局何も食べられず写真だけ撮らせて頂いて、


中区大須の家具街へレッツ・ゴー 
つづく。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

hidamally(ひだまり)第5回目 アドラー心理学をベースにした講座に参加しました。

2018年06月09日 08時33分58秒 | アドラー心理学
6/8はヒダマリ講座の5回目。
会員限定講座で5回もお会いしているにも関わらず、未だにお名前とお顔が一致せず・・・。
でも、心は通じ合っているのは凄く感じます。


アドラー(心理学)の目的の1つは「共同体感覚」ですからね。

共同体感覚って?
私流に言うと「お互いの悲しみ・喜び」を一緒に考え・喜ぼうね。って感覚かな。
でも一緒に考えるって言っても「あなたの課題」に立ち入らない。


言立ち入るとすれば「私は~思うんだけど どうかな?」程度(コンセプトは、決定するのはあなた)

「私、こうして良かったから「アナタもこうしなさいよ」という差し出がましいことは、仲間といえども・仲間だからこそ、慎まなければならないというスタンス。

昨日の講座内容は、「おもいのままに」表す。
雑誌をチョキチョキ
私は、切り抜いた写真が大きくて四つ切2枚頂きました。


真ん中に木を置きました⇒私はこんな風になりたい
枝を伸ばしている木。それと同じだけ根っこを伸ばし、風に葉を揺らしても、大地の養分を吸った太い幹は、どんと構えて生きている

私の日常にあるのが体のメンテナンス。
何よりも「したいことができる体作り」は私の大切な課題。これもしっかり貼りました。
心も体も、私の生き易いように働いてくれています♡

生涯の友・血より濃い関係の夫と、出かけて行きたい場所も貼りました。
素敵な服や帽子、有ったらウキウキするコップやがっつり食べたい肉料理も欲するままに。

空間を埋めるためのマークは、もちろん♡
〇を書いたのは、自分に付けた肯定感? 
考えもなしに書いたものですが、今の気持の表れなんでしょう。

限られた雑誌の中で、自分の思いを出していく
今、直ぐに実現出来ないことも「表す」ことで、実現できた!と(アドラーではない所で)聞いています。

「いいな」なんですから、出来なくてモトモト。
願い叶ったら「もうけもん」ですよね~
  


ヒダマリの仲間には、夫との関係と顛末を(6/7付)ブログで送ってたので、その感想もお聞きできました。まさに共同体感覚。 実感しました
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

さみしかった心♡イラついた心

2018年06月08日 06時25分06秒 | アドラー心理学
昨日は、ちょっとした猜疑心から苛立っていた。
それは憶測で、
いわば、「女のカン」のようなもので
なんの根拠もない
ただ、アタシは「そうであるにちがいない」と思って、ひとりイラついていた。

これまでの「アタシ」だったら
「そうにちがいない」を根拠に、お話を創りあげ
自分の「苛立ち」に、大いに加勢し
それが真実であるかのように
夫の心に切り込んで、切り刻んでいたと思う。

ただ私の「カン」だけで。

でも「アタシ」は「夫に勝ちたいわけではない」
「目的は、一緒にいろんな事を(人生を)楽しみたいだけ だったはず」

感情に突き動かされる行動は・・・
・・・避けなければならないと思ったの

それで、先日学んだワークを思い出し

自分の気持を両手に乗せて眺めてみたら
雨の中、道端に座り込み、しょげ返っている幼い私が
「さみしいよ~」と俯いて言ってる姿が見えた。

私は、寂しかったんだ

それを、夫の裏切りかも!?
という憶測による強い怒りに繋げようとしていたんだ。

気持が納まらず、置手紙をして数時間、家を離れた。

きっと読んだであろう夫に
今朝
「私、言ってもらいたい言葉があるんだけど」と向けたら

「愛してる」「大好き」と

私の憶測はスッと姿をくらました
私も夫も、ひどく傷つかずに済んだ

よかった。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

かこさとしさん ありがとうございました

2018年06月07日 05時49分50秒 | 日記
あなたが我が家にいらっしゃってから、もう35年くらい一緒ですね。
朝に・昼に・夜に
こどもの目を通し、我まなこを通してずっと楽しんできました。

食に飢えた子に、「どろぼうがっこう」を書き「盗みはやってはいけないよ」と諭され


働く人たちの「とうとさ」を教えてくださり


自然科学にいざなってくださった。


あなたの絵本で子どもたちが育ち、私も一緒に育ってきました。


あなたのことは「絵本」を通してしか知りません。
文章の中に、絵の中に「いつくしむ心」あなたの人・物を想う「優しさ」が詰まっています


だから「大好きなんです」

我が家の本棚で読み手をまっている本・かつて読み過ぎてボロボロになった本をリストアップしました。

これからも、子から孫へ そして私の知らない人たちに、我が家の本棚の絵本は読み継がれていくでしょう
かこさとしさん♡ありがとうございました。

かこさとしさんは2018年5月2日 92歳で逝去されました
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりのデート♡ 美奈子さんとYちゃんと

2018年06月06日 07時00分00秒 | パラグライダーにまつわる
6/3の日曜日は忙しかった~

午前中は伊吹山へドライヴと散策
午後からは愛商連の定例会議
夕方からは、豊川の中華料理店で女子会

帰宅は、Yちゃんの車で自宅近くまで送ってもらい午後11時帰還。
Yちゃんは我が家から1時間も掛けて帰ります。
Yちゃん。ありがとう。
女子会でもしゃべったけど、車に乗っている間も喋ったね~
(お互い♡口の減らない強者だ~

伊吹山は「花の山」とも呼ばれていて、
暴れん坊・織田信長はポルトガル宣教師から、病気には薬が必要と教えられ「薬草」を積極的に育てたと言われているそうです。


今回の散策は2度目。
まだ花も少なく「お花畑満開」とはいきませんでした。

頂上につくと、登山道を登ってきた山岳部の若人集団が、カラフルな服装・大きなリュック背負って上がってきています。
沢山の家族連れやアマチュア無線で楽しむ人も。

目標の1等三角点で記念写真をとり、茶屋で蕎麦やソフト・クリームを食べました。


茶屋の男性がとても良い声掛けをしています
「こんにちは~。お疲れ様~。ゆっくりしていってね~」
体格がよく、この人も山男?
店主を「パパ」と呼んでいるから、どうやら日本人ではないみたい。
声掛けに愛があるのがいい。





帰りは、より慎重に足元に気を付けゆっくり降りました。
車から山にサヨナラ告げ、ウネウネ曲がるイロハ坂を窓全開で下ります。

13:30の定例会議に少しおくれてしまいました。
各地の婦人部の「こんなことありました」「こんな風に考えています」。
合宿の内容もしっかり話し合えました。
私はこれを受けて、6月の地元の役員会に伝えます。

17時 名鉄で豊川まで特急に乗る

360円で座席指定を確保 綺麗な席で約1時間の乗車(電車っていいよね~


今日は「Yちゃんの話」を聞く日。なんだろう??と思っていたら・・・。
「寿のお話」だった。

皆にお祝いされるなんて、めったにないこと。
一杯祝福される「しあわせ」を味わってください。

美奈子さんからは、「今しなきゃならないことをすることは」は大切。
そして「自分のしたいこと=パラグライダーで遊ぶ」を持っていることも

「なにもない」「なにをしたらいいの?」という女性が多い中で
パラ女子は、仕事や子育てや何かとあるのを、くぐりぬけて練習時間をねん出しているから「しあわせ」

私も本当にそう思います。
忙しい1日だったけれど、どれも充実した時間でした。
みんなに感謝
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

友よ がんばれ!がんばるな!!

2018年06月05日 07時00分00秒 | 日記
友は5月初めに「胃がん」で「胃」を3/4摘出した。

服をずらして、見せてもらったら右わき腹・左わき腹に1センチ~2センチくらいの傷跡があっただけ。

胃を3/4も取ったのに、開腹手術しなくても手術が済むとは!
これなら患者さんの体力がかなり温存される。

彼女の場合、膵臓?だったか腎臓だったか? 
手術中に負担が掛かったらしく「そのために、黄疸が出たので退院が延びたけれど、Drは「凄く綺麗になっているよ」と太鼓判を押してくれたそうな。

そして「すぐにでも短時間のパートに復職してもいいと仰ったから、私もそのつもりでいるの」

「ええっ~~~~
体を順応させた方がいいんじゃない?

「6月中旬位から、働こうと思っている」って・・・。
もうびっくり

ブログ友も手術をされたのですが、その後、一切ご自分の事を書かれないので、余計心配している。

どうしちゃったの?
痛みや強いのかも。
どちらもよくなれ~~~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

家を買う時の登記費用(実費のみ)を考える 

2018年06月04日 10時29分32秒 | 日記
他県に嫁いだ娘が「賃貸マンションに月7万払うぐらいなら」と言うことで、にわかに建売購入を考え始めた。(※画像は借り物です)

「契約を進める方向で、お父さん・お母さんにも見てほしい」とのことで、夫婦で建売住宅を見学


娘の夫さんの職場に近く・田園に囲まれた所・子育て環境(保育園・小学・中学)も近い・スーパーも徒歩範囲。
若夫婦はかなりの「お気に入り」のようだ。

敷地面積は50坪に30坪の家、売値は30年ローンでも今の賃貸と変わらない。


契約を結ぶ中に登記費用があり、報酬・実費含めて40万と書いてある。


中で「実費を20万」とある。「高すぎる!」
新築の場合、建売業者は登記をせずに、買主名義で表示登記と所有権保存登記&抵当権設定登記をすることが多い。

書類さえ整えば(これがないとダメよん)表示・保存・設定で12~3万だ。

建売りの案内人は、素人だと踏んで?「いわれなき料金をふっかけている」

どうやら、買主サイドの司法書士等は排除していく気マンマンだ。
売主業者の用意した「土地家屋調査士と司法書士を使ってもらわないと困る」らしい。
普通は買主が選んだプロがいる場合、買ってもらう立場の売主に、ゴリオシされる筋合いはない。

こういう常識のないベテラン?の販売セールスマンの畳みかけるトークに、「気のいい・知らない人たちが」「それくらいは、かかるものなのね~」と、しぶしぶ飲み込み、餌食になったことか・・・

私達が、その場をいったん離れ、車で移動して数分後、販売人から電話が。

実費が高いのは「もし費用が高くなった場合、買主に「高くなりましたから」と言っても払ってもらえないから。だから事前に高めに設定しているんです」と、ミエミエの言い訳。

結局「登記費用については、見積もりを提示する」ことで落ち着きました。
若夫婦にとって「高額な初めてのお買い物」
無駄な出費は減らしたい。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加