大胆なことをするなあ (WOOD JOB 22)

2018年06月04日 | エトセトラ

 あこがれの女性直紀が、バイクで勇気を祭りが執り行われている山中の行進の先頭集団まで送り届ける途中の会話も面白いところがりましたね。
 バイクで直紀が勇気を送り届けた時、政(まつりごと)の中心である中村社長が直紀に発した言葉を思い出してください。
   「大胆なことをするなあ」
 これは、夜バイクで危険で狭い山道を二人乗り駆け抜けたことよりも、女人禁制区域に女性である「直紀」が、大切な神事が執り行われている山に入り込んだこと、禊ぎをせずに神聖な場所に入り込んだことを言っているのではと個人的に思いす。
  山の神様は、女性が神聖な山に入ることを嫌うと説明したことを思い出してください。 
  学生たちは、バイクに二人乗りした直紀と勇気の会話が特に面白くて印象に残っているようです。映画を見る方は聞き逃しがないようにしてください。
YAS

コメント   この記事についてブログを書く
« 水風呂のいじめ (WOOD JOB 21) | トップ | 伐り倒す大木はなぜ針葉樹? ... »
最近の画像もっと見る

エトセトラ」カテゴリの最新記事