林内作業車による集材作業安全衛生教育

2013年11月29日 | 授業&実習

飯南町に本格的な雪が降った11月27日、1年生は林内作業車による集材作業安全衛生教育を受講しました。

近年は高性能林業機械の導入に伴い、林内作業車を利用しての集材は減少してきたかもしれませんが、小規模な森林では今でも
林内作業車を利用しての集材が実施されています。

作業方法を誤ると林内作業車が転倒してしまったり、バック走行の際林内作業車と立木等に挟まれたりといった災害が発生しがちです。

そのような事例の無いよう、正しい操作方法・作業方法を身につけるとともに、安全確認、合図の徹底が必要です。

安全確実な操作方法を身につけていきましょう。

 

コメント (1)   この記事についてブログを書く
« ジグザグ集材 | トップ | 良い木に育て ~枝打ち~ »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
寒いですね (露草)
2013-11-30 08:31:44
とうとう雪の季節の到来ですね。
これから、もっともっと寒くなりますね。
みなさん、風邪などひかれませんように。
体調と安全に、くれぐれもお気をつけくださいね。
頑張ってください!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

授業&実習」カテゴリの最新記事