傾斜地での刈払い

2013年06月25日 | 授業&実習

先週降り続いた雨で、草も伸び、蒸し暑い6月25日、1年生は傾斜地での刈り払い自習を行いました。

 

今回刈り払った現地は、7月中旬から林業架線実習を行う予定の現地であるとともに、一部は植栽実習でスギ・ヒノキを植栽した現地です。

作業開始前、それぞれに本日の作業で注意すべき事項をそれぞれで発表。

”キックバックに気をつける”とか”お互いの間隔が近くならない”とか”傾斜地なので足場をしっかり”とか、それぞれ注意して、
8人が間隔を開けて9時30分に作業開始。

間で休憩を挟み、11時20分草刈り終了。

終了後、センターに戻り、目立てを行って作業を終了しました。

蒸し暑い中での作業でしたが、それぞれ安全な作業ができていたように思います。

コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 小型移動式クレーン操作練習 | トップ | 木工品もほぼ完成 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown ((^-^))
2013-06-25 23:47:43
蒸し暑い中、大変な作業、お疲れさまでした。

みなさん、少しずつ作業に慣れてこられたことでしょう。
頼もしい!

まだまだ暑くなりますが、お身体にお気をつけて、
先生方、生徒のみなさん、頑張ってください!!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

授業&実習」カテゴリの最新記事