徒然日誌(旧:1日1コラ)

1日1枚画像を作成して投稿するつもりのブログ、改め、一日一つの雑学を報告するつもりのブログ。

花綴り 5/14

2021-05-14 19:47:21 | 日記


 今日の誕生花はフクシアです。

 
 参照:ダレトク雑学トリビア


 分類:アカバナ科フクシア属

 学名:Fuchsia hybrida

 和名:フクシア

 別名:釣浮草(ツリウキソウ)、ホクシア、ホクシャ、フクシヤ

 英名:Fuchsia、Lady’s-eardrop

 原産地:中南米

 色:赤、紫、ピンク、白、複色など

 開花時期:4~7月、9~11月

 花言葉:慎ましさ、興味、好みの良さ、趣味、暖かい心、激しい心、humble love(つつましい愛)、confiding love(信じる愛)

 名前の由来:

  ドイツの植物学者レオンハルト・フックス(Leonhart Fuchs)氏の名前にちなんで名付けられた。

  垂れ下がった花の姿を釣りのウキに見立てて釣浮草(ツリウキソウ)とも呼ばれる。

  同じく、花の形から英語ではLady’s-eardrop(女性の耳飾り)とも呼ばれている。



 *     *     *     *


 私、霧ヶ原悠の作品は下記のサイトにあるので、気になった方は覗きにきてください!

 ○第××回綺譚鼎談〜知られざる世界の御伽噺〜 一庶民、タイピングの腕を買われて神の書記官になる(小説家になろう様)(カクヨム様)

 ○唄うビブリオドール(小説家になろう様)(カクヨム様)

 ○「こうして英雄は魔女を討った」(カクヨム様)

 ○あの日あの時の、短い夢を永遠へ(小説家になろう様)

 ○影絵童話集Ⅰ 骨の王子と呪いの姫(ノベリズム様)
  ※文章のみの公開となっています。

 ○影絵童話集Ⅱ ぼくとけだまとまほうつかい(ノベリズム様)
  ※文章のみの公開となっています。

 ○影絵童話集Ⅲ とあるレストランのとあるお客の話(ノベリズム様)
  ※文章のみの公開となっています。



コメント

花綴り 5/13

2021-05-13 21:01:13 | 日記


 今日の誕生花はサツキです。

 
 参照:ダレトク雑学トリビア


 分類:ツツジ科ツツジ属

 学名:Rhododendron indicum

 和名:皐月(サツキ)

 別名:皐月躑躅(サツキツツジ)、杜鵑花(トケンカ)

 英名:Satsuki azalea

 原産地:日本

 色:赤、ピンク、白、黄など

 開花時期:5〜6月

 花言葉:几帳面、節制、貞淑、節約、幸福、協力を得られる

 名前の由来:

  同じツツジ属であるツツジの花が終わる旧暦の5月(皐月)ごろに花を咲かせることから名付けられた。

  また、同じく初夏の風物詩であるホトトギス(杜鵑、不如帰、時鳥)から、杜鵑花という別名もある。

  学名のRhododendron(ロードデンドロン)は、ギリシア語の「rhodon(赤またはバラ)」と「dendron(木)」を語源としている。




 *     *     *     *


 私、霧ヶ原悠の作品は下記のサイトにあるので、気になった方は覗きにきてください!

 ○第××回綺譚鼎談〜知られざる世界の御伽噺〜 一庶民、タイピングの腕を買われて神の書記官になる(小説家になろう様)(カクヨム様)

 ○唄うビブリオドール(小説家になろう様)(カクヨム様)

 ○「こうして英雄は魔女を討った」(カクヨム様)

 ○あの日あの時の、短い夢を永遠へ(小説家になろう様)

 ○影絵童話集Ⅰ 骨の王子と呪いの姫(ノベリズム様)
  ※文章のみの公開となっています。

 ○影絵童話集Ⅱ ぼくとけだまとまほうつかい(ノベリズム様)
  ※文章のみの公開となっています。

 ○影絵童話集Ⅲ とあるレストランのとあるお客の話(ノベリズム様)
  ※文章のみの公開となっています。



コメント

花綴り 5/12

2021-05-12 20:02:41 | 日記


 今日の誕生花はアザミです。

 
 参照:ダレトク雑学トリビア


 分類:キク科アザミ属

 学名:Cirsium japonicum

 和名:野薊(ノアザミ)

 別名:ドイツ薊(ドイツアザミ)

 原産地:日本(アザミ属の植物は世界に250種以上)

 色:赤紫、紫、赤、ピンク、白など

 開花時期:5~8月

 花言葉:独立、厳格、復讐、満足、「触れないで」、安心、報復、nobility of character(人格の高潔さ)、misanthropy(人間嫌い)

 名前の由来:

  驚きあきれることを指す古語の「あざむ」から。

  花を折るときにトゲが刺さって驚くことにちなんでいる。

  

 伝承(北欧):
  
  雷神トールが保護する花とされ、アザミの花を持っていると雷から身を守ってくれると言われている。



 *     *     *     *


 私、霧ヶ原悠の作品は下記のサイトにあるので、気になった方は覗きにきてください!

 ○第××回綺譚鼎談〜知られざる世界の御伽噺〜 一庶民、タイピングの腕を買われて神の書記官になる(小説家になろう様)(カクヨム様)

 ○唄うビブリオドール(小説家になろう様)(カクヨム様)

 ○「こうして英雄は魔女を討った」(カクヨム様)

 ○あの日あの時の、短い夢を永遠へ(小説家になろう様)

 ○影絵童話集Ⅰ 骨の王子と呪いの姫(ノベリズム様)
  ※文章のみの公開となっています。

 ○影絵童話集Ⅱ ぼくとけだまとまほうつかい(ノベリズム様)
  ※文章のみの公開となっています。

 ○影絵童話集Ⅲ とあるレストランのとあるお客の話(ノベリズム様)
  ※文章のみの公開となっています。



コメント

花綴り 5/11

2021-05-11 19:53:20 | 日記


 今日からは、「今日の誕生花は何?」をネタにしていきたいと思います!

 といっても、複数の花が複数の日の誕生花になってるのもザラな話。

 基本的には、これまでもお世話になっていたダレトク雑学トリビアさんが紹介されている誕生花にのっとっていきます。



 ということで、今日の誕生花はチューリップ(白)です。


 参照:ダレトク雑学トリビア

 分類:ユリ科チューリップ属

 学名:Tulipa spp.

 和名:チューリップ

 別名:鬱金香(ウッコンコウ)

 原産地:中央アジア、北アフリカ

 開花時期:3~5月

 色:赤、紫、ピンク、オレンジ、黄色、白、黒、まだら模様など

 花言葉:新たな愛、失われた愛、「長く待ちました」、失恋、「ask for forgiveness(許しを請う)」、purity(純粋)

 伝承(オランダ):

  とある村の美しい娘に、三人の騎士がそれぞれ家宝である王冠、剣、黄金を贈って求婚した。

  娘は一人を選ぶことができず、花の女神フローラに自分を花に変えてくれるように頼んだ。

  女神は願いを聞き入れ、少女をチューリップへと変えた。

  チューリップの花は、花が王冠を、葉が剣を、そして球根が黄金を表している。




 *     *     *     *


 私、霧ヶ原悠の作品は下記のサイトにあるので、気になった方は覗きにきてください!

 ○第××回綺譚鼎談〜知られざる世界の御伽噺〜 一庶民、タイピングの腕を買われて神の書記官になる(小説家になろう様)(カクヨム様)

 ○唄うビブリオドール(小説家になろう様)(カクヨム様)

 ○「こうして英雄は魔女を討った」(カクヨム様)

 ○あの日あの時の、短い夢を永遠へ(小説家になろう様)

 ○影絵童話集Ⅰ 骨の王子と呪いの姫(ノベリズム様)
  ※文章のみの公開となっています。

 ○影絵童話集Ⅱ ぼくとけだまとまほうつかい(ノベリズム様)
  ※文章のみの公開となっています。

 ○影絵童話集Ⅲ とあるレストランのとあるお客の話(ノベリズム様)
  ※文章のみの公開となっています。



コメント

5/10は何の日?

2021-05-10 19:55:23 | 日記


 今日は街区表示板の日』です。

 1962年(昭和37)年5月10日に、住居表示に関する法律が施行されたことにちなんで制定されました。


 街区表示とは、住居表示の街区所在地として○○町○○丁目などが記載されたプレートのことです。

 
 参照:リビングくらしなび

 これ、そんな名前だったんですね。

 というか、これの記念日なんかあったんや……という気もします🤭

 同法の施行によって各地方自治体に設置が義務付けられました。

 ですがそのサイズや色は特に定められておらず、「分かりやすければ何でもよし」のよう。

 なのでローマ字だったり地図が併記されていたりするものもあり、地域によって自由な表記がされている街区表示板のファンは意外に多いそうです。


 もともと住所は、「○○市○○町○○番地○○」というような町名と地番(土地の番号)で表されていました。

 ところが都市開発が進むにつれてだんだん地番と住宅の並びが合わなくなり、この住所の表記では場所を特定できなくなっていきました。

 そこで、全国的に新しい住居表示が実施する「住居表示に関する法律」が出来上がったのです。

 この住居表示が実施された地域では、建物の場所を表す番号「○○市○○町(○丁目)○番○号」が新しい住所となりました。

 一方で、住居表示が実施されていない地区では、従来通り地番を使用しています。

 住所の最後の数字が人によって1-2だったり 1-2-3だったりするのはそのせいか!!!

 初めて知ったわ!!!!



 あ、それから本日、ついに「今日は何の日?」ネタが一周しましたー👏

 明日からはまた別のネタで一年やっていきたいと思いますので、よろしくお願いします😁



 *     *     *     *


 私、霧ヶ原悠の作品は下記のサイトにあるので、気になった方は覗きにきてください!

 ○第××回綺譚鼎談〜知られざる世界の御伽噺〜 一庶民、タイピングの腕を買われて神の書記官になる(小説家になろう様)(カクヨム様)

 ○唄うビブリオドール(小説家になろう様)(カクヨム様)

 ○「こうして英雄は魔女を討った」(カクヨム様)

 ○あの日あの時の、短い夢を永遠へ(小説家になろう様)

 ○影絵童話集Ⅰ 骨の王子と呪いの姫(ノベリズム様)
  ※文章のみの公開となっています。

 ○影絵童話集Ⅱ ぼくとけだまとまほうつかい(ノベリズム様)
  ※文章のみの公開となっています。

 ○影絵童話集Ⅲ とあるレストランのとあるお客の話(ノベリズム様)
  ※文章のみの公開となっています。



コメント