5ワンとキャンピングカーで行こうの旅♪

愛犬達とのアウトドアライフまみれから、現在 二拠点暮らしの日常と里山での循環する暮らしづくりを綴ります。

2022 GW 野草に山菜

2022-05-16 | 里山
家に寄ってくれた里山の人と、野草や山菜の話しになって、野草や山菜の見分け方を全く知らない私達を「徒歩10歩位」の所を案内をしてくれたよ😂

↓これ全部がまさかのお日さまハウス1分圏内にあった!




家の段々畑(家の前の畑)にある水源地。
昔はここにオウサンショウウオが住んでいたそう。
そして近隣の人達が飲み水に使っていたんだって~
そしてそこには、セリにクレソンがあった😮
目と鼻の先やん🙈

めちゃくちゃ喜ぶ私に驚く里山の人😂
そんなに喜んでもらえるの?と本当に驚いてたよ🤭





後日 イタドリもあったよ!とわざわざ届けにもきてくれた!
イタドリも初めて見たよ👀




欲しかった清潔なヨモギもどくだみ草も普通にミツバチ広場にめちゃくちゃ生えてたし🤭
ゼンマイもワラビも蕗の薹も数えきれない位にミツバチ広場に生えてたよ🤭
ミツバチ広場の前には水菜も沢山。
山椒もあちこちにあった🤭

朝食はお粥さんに鮭フレークと摘んだ直ぐの山椒のせて食べてたよ💃
パスタにも山椒。
山椒が癖になってめちゃくちゃ山椒食べてた😂


こんなに春の物が贅沢にあったのに、知識がないとこうなるよね😅

セリは1人で見に行くと他の草と見分けがつかなくなって、里山の人に見てもらわなくては結局わからなかった😱

どくだみはチンキを作りたくて前から欲しかった🌿自分家の庭のだから安心して使える!!!
自宅に帰ってから早速チンキにしたよ💕
花はまだ咲いてなかったから、咲いたらまた摘んでお花のチンキも作る!

どくだみの匂いが好き😍ずっと嗅いでたよ🙈





ヨモギはヨモギ饅頭を作ってみたかった😊
こちらも本宅に帰ってから作ったよ😊
しっかりとヨモギの香りと味があって、本物食べてる感があったよ😂


ゼンマイとワラビは天ぷら。
少し苦味があってかなり美味しかった!




タケノコは帰る日にタケノコ掘りしてきたよ。あれだけタケノコの出始めを折っといてもまだまだあるよ😱
恐ろしき竹林🎋
米ぬか忘れたから、お米で灰汁抜き。
灰汁抜きしたら友達たちにお裾分け😊
お返しにとケーキやシュークリームをくれたりパフェをごちそうしてもらった💕
「そんなんいいで!」と言うと、、、
誰しも「◯◯子 好きやろ」って。
はい😍スイーツ大好きよ😎

タケノコがスイーツに化けたー!



野良仕事や山歩きしたり、山菜や野草採りしたり、ミツバチを見に行くとずっとミツバチの活動を見ていたり🤗
(旦那さんはタモ持ちながら寝落ち😂)




紅葉と紅葉の木にハンモック張って見上げた空は綺麗で、すごーくゆったりしたり🤗
ハンモックから見上げた時にいいなっと思う場所でハンモックに揺られるのが好きです😊🌿
葉っぱの間から空が見える木の感じが好き😍










沢山 蛙がいるけど蛙をぶら下げたよ✨


タンポポと雑草の中でお昼寝中のヒューマがいたり


滞在中に次々に咲く菖蒲に喜んで、咲く瞬間を見たいと椅子を並べて待機したり(結果は見れなかったよ)


頂いたすずらんが咲いて嬉しかった



やたらチャーハン炒めだけは得意気にしてた




蛙の行動を観察したり


小さな池のイモリも観察したり
(妊婦さんかどうかをずっと観察して議論しあってた。)




毎朝 山歩き前にお日さまハウスからは焚き火の煙りがあがってた。
なんか懐かしいような気持ちになってたよ。


人づてに山口県からのご家族さんが来てくれたよ。
スイバをさっと取って食べるような人達。また遊びに来てねと思うようなご家族だった😊
写真に写ってる建物は牛舎でハウスではないんだけど、案内するのにこれは違うと言ってたらビックリしてた🤭
写真に写る建物は、漬物部屋と和室、トイレ、牛の部屋、物置き場がある建物。
ゆくゆくはここも解体していくよ。
何十年先になるやら~





くまさん蜂がおもしろい所から出入りしてた!
牛舎の柱だよ。




毎日 朝から気持ちよく朝陽を浴びて、生き物達を観察して、野良仕事で汗かいて、まったりお昼寝したり、寄ってくれる里山の人と交流しては知らない事を教えてもらってありがたかったり、いろんな食べ物をお裾分けしてもらって優しさに触れたりと、そこで関わる自然から生物から人からと温かな気持ちになるものを頂いてきました!
野草と畑のほうれん草、間引いたニンジンの葉で添えはまかなえた💕
また少し暮らしたい暮らし方に近づけたよ😊

よき時間を過ごしてきた😊🌿







2022 GW 分け愛の山

2022-05-15 | 里山
自分達の山につけた名前は「分け愛の山」

自分達が主ではなく山で生きる者達と分けあって、お互いに必要な分だけを摂取してそこに愛があるようにとつけました🤗

アイ◯ルのCMみたいだけど🤭

そんな分け愛の山の心地が好きで、ここでの朝日が気持ち良くて毎朝山に行ってました🤗
山と言ってもそれほどの急斜面がなく、登り坂位で歩きやすいのです。

ひゅー君は分け愛の山が大のお気に入り🤗
多分ここが一番好きな遊び場だわ💕


林道も好きなように走り回るよ😊


この先でぱっと明るくなって、毎朝「気持ちいいなー!🙌」って言いながら、自分達の作っていきたい森の構図を話してた。





頂上からの景色






私も旦那さんもヒューマも凄く気に入ってる山。
旦那さんが、ここの山に移動できる小屋を作ったら森作りの邪魔にならないし、春夏秋冬いい場所で目覚められるよなー!って案出してきたから、妄想だけで楽しくなるわ!

GW中に1人で山でハンモック泊しようと思ってハンモック持っていったのに、日中は暑い位なのに夜は寒くて耐えれなかったよ🥶

あーやりたい事がありすぎて時間がたらん🤹

あちこちに休憩用のマルタ椅子を置いてるよ🎵



タケノコ出てるか確認しながら歩いてるよ~
あちこちから出てるから見つけたら折ってるよ。
10日間で何本折った?って位に折ったよ🎍











お日さまハウスの直ぐ上の林道

いつもの山からミツバチ広場に繋がっていて、ここも歩くの好き。





木の間の写真に写る黒いのが家の屋根。
お日さまハウスをぐるっと囲んで自分家の山だから、どこからでも行けてそこもお気に入りです!

↓これは木の根についてた。
まるで花の絵ようで不思議。
いいものではないんだろうけど、、




ミツバチ広場からいつもみているふじの木。
私達では手入れができない位に巨大化してます。
今年の冬にプロに何本かの伐採を頼む事になっているんだけど、この木も伐採予定の木だよ。


途中 腰痛ぎみになった旦那さんは杖ついて歩いてたよ😱


飛雄馬に案内を任せて歩いていると、1日中でも山にいるんじゃないかなっと思う。
日中、丸太が必要で山まで取りにきただけでも、必ず一週は周らなくては行けなくなるから大変😂

頂上からの下り坂で、そこらへんに落ちてた輪切りの丸太を転がしたらマンガみたいに下まで転がっていった。(2、300メーター位かな)
それを全速力で追いかけたヒューマ。
本当にマンガみたいに真っ直ぐに転がって行くし、ヒューマの必死さに笑った😂

だけど丸太より棒のが好みらしい。


山の中でも暮らしの場を持つのは計画内だけど、まさか移動させようと思いつくとはね🤭
本当、いつも発想が面白すぎてたのしませてもらうわ~
ヒューマのブリーダーさんに、こんなに不思議な変わった子は初めてだよってヒューマを受けとる時に言ってた。
パピーの時からあり得ない位の距離を1人旅😂に出てた子だったよう。

旦那さんにしても、愛犬にしても、友人達にしても、私の周りは変わった人と言われる子達、愉快な仲間達が多くて楽しい😂

自分とフィーリングの合う「人」がいるかいないかではいろんな埋まり方が違っただろうと思うように、フィーリングの合う「場所」があるかないかも全然違うよなっとつくづく思ったのでした😊
チャンチャン😎






2022 GW 飛雄馬

2022-05-14 | 里山
ヒューマを係留して離れた場所に行くと吠えるようになってきたけど、このGWではいつものfreedom飛雄馬だった!

私も旦那さんもいちいち飛雄馬の居所を設定する事もなく、こちらが意識せずにヒューマがこちらを意識して動いているよ~。

喉が乾けば好きなように山水を飲みに行って、ヒューマが好きな日陰で休み、毎朝 日の出を見に分け愛の山へ行き、3000坪の敷地を私の所にやってきたり、旦那さんの方に行ったりと毎日生き生きと過ごす飛雄馬。
本当に楽しそうにしててうれしかったよー😙

ヒューマも一緒に畑にきてる🤭
もうフェンスの意味無いな😂
畝間で休むのが好きみたい🤗


監督さんベンチから私の畑仕事を見ているよ😂影で涼しいな☘️
栗の木の下に移動。
こちらでも監督さん





家の道歩いてたら草に埋もれたヒューマがいたよ😂


お迎えきてくれたー!

私のお迎えにきてくれたのに、やはりお父さんが気になるののヒューマ君😙


遊びに行ってくる!のヒューマ君

ベリー園で休むヒューマ


またまたお迎えに走って来てくれる💕


そろそろ山遊びに行かない?とお誘いのヒューマ君😙


気に入った枝があったんだって~


私と二人で里山の人家に行こうとしたら、、、
振り返って「お父さんも一緒がいい!」とかもし出したから😂リード離したら一直線にお迎え行ってた😊




お父さん呼んできたよー!と嬉しそうに走ってくるヒューマ😊


ヒューマも一緒に白のふきのとう探し😊


紅葉の木が影を作ってくれて、そこにハンモック張って毎日ミツバチ達を見ていたよ。
ヒューマも私達も好きな場所。
ここ居心地いいわ~👍








私は桜の畑に残って、お日さまハウスの方に行く旦那さんについていったヒューマがいつの間にかまた走って一人できてくれた!300メートル位離れてて木々で私は見えないのに、ヒューマなりの道を決めて休耕地を通ってくるよ💃
旦那さんはヒューマがこちらにきた事も知らずに「ヒューマ、そっちの畑におったんやな~」やって。
それ位、柵もない広々した見えない場所でノーリドで感知せずにヒューマがいる。
こんな形が私のしたい犬との暮らし🤗
毎日が本当に幸せ感じてた!
暮らしの中に愛犬がいる。
信頼しあえる関係がある。

本宅では散歩コース歩くのが散歩で、ヒューマ自身が頭も使わず、物があるから走って遊ぶだけとか、ちょっとそこら辺を走るだけとか、、、もう本当につまらんよ💀









いつかに使ってた玩具。
どっからか見つけてきたよ。


ヒューマも一緒に里山の人と旦那さんとで山に行ってて、山から下りてきて桜の畑の方に行ったからついて行きたかったんだろうけど、ミツバチ広場にいる私の事も気になったようで、旦那さんと私の中間地点辺りで待機してた😂

耳を澄まして様子を伺ってたりしたよ!

戻ってきた里山の人と旦那さんはヒューマの行動に笑っていたよ😂




どこからともなく、こしゃっと見ているよ😂
ヒューマ、そこハーブ実験場やで!



ぱっと見たら、、、ヒューマもこっちを見ていた🤯


山水の井戸の場所をこの井戸を作った里山の人に連れて行ってもらったよ。

関係無いヒューマが一番でしゃばってた!

この井戸には昔、牛も落ちた事があって皆で救出したんだってー😱


食事のテーブルの下でもよく昼寝してた。


ヒューマ用の即席タープ😎

日照によって簡単高さ調節できる優れもの😂



午後から雨がぱらぱらした日が1日だけあったので晴れた所まで行こうかー!とドライブ🚗💨

1時間位の場所に広い公園があったよ。
探検の森があったり遊具や野球やサッカー場、イベント会場や管理棟がある公園🎄

・・・歩くだけ。
つまらなそうなヒューマと飼い主💀
自分家の山で遊ぼうと少し歩いただけで帰宅🏠🚗💨




可愛くて大事な大事な飛雄馬君💕

旦那さんと私と飛雄馬の二人と一頭の暮らしには私にとっての幸せがぎゅうぎゅうです🤗☘️

ひゅー君、ありがとうね👨‍🌾🐶👩‍🌾








2022GW  土、作物の場つくり

2022-05-11 | 里山
「あー生きてる!私、生きてるー!」って人生で初めて感じた。

山から土を一輪車で何度も運び堆肥を作る。
自分達の未来に向けて土を作り、休耕地を作物の場に耕す。
耕運機に絡みつく剣を何度も取り、根の固まり、石を拾い集め、数年先の作物の場がある暮らしの明るい未来にむけての話しをしながら、晴天の中 夫婦で汗をかく。
お日さまハウスでは、木、草、土、植物、生物達からとてつもないエネルギーを感じ、そのエネルギーが生命力を与えてくれる。
旦那さんは笑うけど、やはり私には巡りべくして巡り会った場所なんだと思っています👩‍🌾

できる限り衣食住を自分達でまかないたい。
気ままな物、者、
貨幣や流れや他人に振り回れされずに自分軸でいたいから。
分けあえる気持ちや助け合える気持ちをお互いが持てれる人とだけの繋がりでいい。


GWで感じた思いを残したくて長くなった😂

何往復も山の土を運んだよ!


もう一度堆肥を作りなおしたよ。
雑草堆肥と腐葉土を作ったよ👨‍🌾👩‍🌾🐶







じゃがいももニラもイチゴも成長してる!
玉ねぎは収穫まで後少し!
倒れるのを待ってるぞー😆


有機種子のハーブの種まきや育苗した子達を植えたよ👩‍🌾
46粒育苗したヘチマは、なかなか芽が出なくて心配したけど、ちゃんと暖かくなったら芽を出してきた。
順に出てきてGW中も次々と芽が出てくるからまた大事に本宅に持ち帰ったよ😊
現在26ヶが顔を出してます!
本宅で種から育てたハーブや野菜。
毎日話しかけたり触ったりしていたから寂しくなるわ🤦









ベビーリーフ☘️種まきして一週間しないで発芽したよ!




愛知県にある園芸屋さんで沢山のガーデン雑貨のお店を見つけてくれたからGW前に買い物してきた雑貨達。
このカモメがお気に入り!
黄色のカモメはミツバチのお墓に置きました。
ウサギのWelcomeボードも可愛い!


イチゴさんよ、赤く甘く育っておくれ🤭
きっとくるだろう、、にょろ吉(🐍)が残した分を頂くよ😂





実験場のハーブ達も元気!
ヒューマにけちられても復活するよ!



チャイブの花がもう咲くね!!
楽しみだわ😍
ワイルドストロベリーは強い!

レモンバームもワサワサしてきたよ😊

踏まれてけちられても頑張るカモミール。
植え直したらまたしっかり立ち直っていたよ🧐

ローズマリー😍香りが好きすぎて通る度に嗅いでた🤭

ラベンダー
冬は一番元気だったよ😊


チューリップ🌷色とりどり😊
ラン達にと植えておいたけど、ミツバチ達に供えたよ。

モッコウバラ🌹
アーチはまた後日購入。
イメージでは完璧😂





ベリー園は草と共に成長してます😊






桜の畑(池横の桜の木がある休耕地)
と命名しました😊

先月からここに作物の場を作っている。
ここでは陸稲、タカキビ、和綿、芋を育てる予定だよ😊

お米を作り、雑穀を作り、糸を紡ぎたい。
和綿に関しては紡ぐ道具が一切ない。
だけどまず作ってみる事で何かしらの繋がりから紡ぐことができるかもしれない。できなければ、また1年保管して来年も作ってみようと思ってます😊
結果からやるやらないを決めるんじゃなくて、やりたい事をやってみた事で繋がる事があると思っています👩‍🌾

草の準備🌿







耕運機


米ぬか、鶏糞、油かす、苦土石灰


畝つくり




芋ようにマルチ張り





予約してあるさつまいもの苗がGWに入荷しなかったので、とりあえず準備までとなりました。

ひび割れてくる土、ごろごろとした土。
作物の場、「畑」になるには三年はかかる。
我が家に寄ってくれる里山の人達が、育っている作物を見て「何年もほったらかしてあった場所なのに上手に育てとる!」「放置してあった場所をここまでして凄い!」とか声をかけてくれて嬉しかった。
一番嬉しかったのが、恵みの畑を見て「生命を感じる」と言ってくれた人がいた。
「ここへ来てくれて、こうして再生してくれてありがとう」と言ってもらえた。

本宅では味わう事がないシンプルな人と人との繋がり、豊かさ。
自宅からたったの5時間であるのです🤗



























2022 GW ニホンミツバチとスズメバチ

2022-05-10 | 里山






王台が5個確認できました🙌


フォアゴットンフルーツ

前回、網をかけ忘れて、今回、網を持ち忘れた😱

GW初日 沢山のミツバチがフォアゴットンフルーツにきたよ。

だけど喜ぶのも束の間、鉢についた固まりと花についた固まり、地面に落ちている固まりと分散されている。
直ぐに千葉県の養蜂されている方に連絡をとって事情を話す。
とりあえずそのまま様子観察していたら、里山の養蜂されている人がたまたまミツバチを見に寄ってくれたから見てもらうと、こんな状況は初めてみたと言って、無王群なのかな、、っと更に様子観察する事に。

そして夕食の準備をし、食後に見に行くと何千匹かのミツバチ達が亡くなっていました。
さっきまではまだ生きていたのに、、























亡くなってしまった子達




中央には女王蜂も居ました。






群同士の箱の取り合いならば、ミツバチの体がちぎれたりと喧嘩した後があるとの事。
それも見当たらない。

ただ、ただ、ひっくり返えったり、のたうち回るミツバチ達。

おそらく農薬、、、

悔しくて悲しくて、やっと冬を越えたミツバチ達を想うととても辛かったです。
死ぬに死にきれないミツバチ達。
救う事もできなければ、早く楽にしてあげる事もできない。

一匹も残さずお墓に埋めようと拾い集めていると、かろうじて生きていた一匹のミツバチに刺されました。
「人間は何様だ」と言われたようでした。

ミモザを定植した場所にミツバチのお墓を作りました。
ラン達に持ち帰る為に冬に植えたチューリップと草花、キンリョウヘンの花びらをそえました。


留守の間だったので、我が家の初代蜂なのか不明だけど、多分 よそからきてくれた子達かなっと。

たかがミツバチと思うかもしれない。
虫も殺傷するだろうと思うかもしれない。
各々の正義があるだろうし
価値観を押しつける気もない。

ただ私達はミツバチ達から沢山の恩恵を受けている。

ただただ私は胸が締め付けられました。


ミツバチが亡くなり悲しみながら、スズメバチを捕獲するハニートラップには6匹もの女王蜂が罠にかかった。
罠に入ってしまえば尽きるまで飛ぼうとする。
スズメバチも益虫で恩恵を受けているのに。

共存するとは、、、
結局は自分目線でしかなく、狭い小さな規模のお日さまハウスの中ですらできない。

ミツバチに経験させてもらった事、スズメバチを罠にかけ奪ったこと。

まず何ができるかをずっと模索したGWでした。