チャイナMBAマネジメント協会

「CMMA: China MBA & Management Association)」

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

[初回投稿: 自己紹介]中欧国際工商学院(CEIBS)矢部真史です

2012-04-25 | 中欧国際工商学院(CEIBS)MBA
みなさま、初めまして。現在、中欧国際工商学院(CEIBS)MBAに在籍しております矢部真史(通称Matthew)と申します。

今回からまだまだ日本ではなじみの薄い、僕が在籍しているMBA schoolである中欧国際工商学院(CEIBS)での
生活と上海におけるビジネス動向などをお伝えしていければと考えています。
他の皆様とは違い、基本的にゆるゆると生きておりますので、
息抜きがてら見ていただけると大変嬉しいです。


氏名:矢部真史 Masafumi YABE
性別:男
生年月日:1980年生まれです。
学歴:東京大学工学部卒 → 東京大学大学院工学系専攻修了
経歴:リクルート
→ リクルートより上海現地法人に出向
    → ベンチャー取締役(本社日本、活動拠点は上海)
MBA学位:中欧国際工商学院MBA課程(2013年卒業予定)
趣味:昔は料理を作ることだったのですが、今はあまりやることがないですね。。
   マウンテンバイクで上海をうろうろするのが今は気分転換としては最高です。
   (ただし冬は除く。冬は寒くて死にます)

【中国MBA選択の動機】
昔から一度くらいは留学してみたいと思っており、社会人になったので、まあMBAでも・・というのは結構前から考えていました。2007年から中国に拠点を移して、さて今から米国MBAに留学しても「中国駐在経験があって、中国語も話せる日本人」という中途半端なポジションになってしまうな・・ということで、乗りかかった船にそのまま乗るという流れで中国MBAを選択しました。
なんと言うか、特に「中国経済がアツい!」とか「アジアの発展のために!」みたいな大望をもって、というわけではなく、今更他のところにいっても、という比較的穏当な理由です。私が在籍しているCEIBSは上海にあり、今までも上海に住んでいたので留学というよりは、学生に戻ったというのが正直なところです。schoolはかなり辺鄙なところにあるので、なかなか友人には会いに行けませんが。。

ということで次回から、中国に興味がある人でもまだほとんど知られていない我が校について、これから少しずつお伝えして行きたいと考えています。何とぞよろしくお願いいたします。
コメント