花物語&マリーンズとともに

マリーンズの事と、花の写真を中心におくる、日々の物語です。
 

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

浜離宮・・・その2

2008-01-29 19:52:04 | 庭園
昨日に引き続き、浜離宮での写真です。
冬なので、水面は比較的奇麗なので池の水面には、逆さビルが写っていました。
そしてシラサギも負けじと、逆さシラサギを演出してくれました。

また池には、カモ君達が大食い競争をしている模様を発見しました。
でも、池の水面には藻のようなものが数多く浮き上がっていて、ちょっと異様な感じでした・・・。

そんな大食い競争を尻目に、ハト君は日向ぼっこをしているのでありました。

                  ~終わり~


使用カメラ:NIKON D300+NIKON VR18-200mm (浜離宮恩賜庭園にて)










コメント

浜離宮で見つけた・・・春。

2008-01-28 20:37:13 | 庭園
昨日は、浜離宮恩賜庭園に春を見つけに行って来ました。
庭園内は、時折吹く北風で寒かったです。

そんな中、紅梅は2部咲きといった感じでした。
また菜の花も、青いネットで囲った正規の菜の花の場所の外側にポツンと数輪咲いていました。
青いネットで囲った場所は、春になると奇麗な姿を見せてくれるでしょうね・・・。
この黄色の菜の花を見ると、春を感じますね・・・。
そして日本水仙も満開状態でした。
こんな感じでしたけど、2月半ばになれば梅も満開になるんでしょうね。

明日へ続く・・・。

使用カメラ:NIKON D300+NIKON VR18-200mm (浜離宮恩賜庭園にて)









コメント

浜離宮恩賜庭園の彼岸花

2007-09-29 19:59:06 | 庭園
昨日、ズームインを見た後、彼岸花が見頃と言うことで、浜離宮恩賜庭園に行ってきました。

とても暑かったけど、都会のど真ん中で、赤い彼岸花がとっても豪華に見えたひと時でした。

使用カメラ:NIKON D200+NIKON VR18-200mm (浜離宮恩賜庭園にて)











おっと、今日はこの後、稲刈りだ・・・。
早く帰らなければ・・・。
コメント

イチョウ並木

2007-09-20 20:35:41 | 庭園
先日行って来た、昭和記念公園のイチョウ並木です。

まだまだイチョウの葉は、緑色で元気いっぱいですが、11月の後半になればきれいな黄葉となって、美しい姿を見せてくれます。
ちなみに黄葉の写真は、昨年11月24日撮影です。

あと2ヶ月経てば、きっと素晴らしい光景となることでしょう!!

使用カメラ:NIKON D200+NIKON VR18-200mm (昭和記念公園にて)

①立川口・入口正面から見えるカナールとイチョウ並木(現在)



②立川口・カナール右側のイチョウ並木(現在)

↓ ~11月の後半になると~ ↓



③立川口・カナール左側のイチョウ並木(現在)

↓ ~11月の後半になると~ ↓



④運動広場横にある全長300mのイチョウ並木(現在)


↓ ~11月の後半になると~ ↓


今年も、この光景を見に行っちゃいますか!!
コメント

浜離宮恩賜庭園(冬)・おまけ編

2007-01-10 20:23:14 | 庭園
今日も、前回の続きで浜離宮恩賜庭園(冬)・おまけ(鳥)編です。

①園内の内堀でただ1羽、シラサギがエサを探してたたずんでいました。


②ハト君も群れをなして、食事中です。


③潮入りの池では、カモくんたちがエサトリ大会の休憩中です。


④紅白で、エサトリ大会の真っ最中でした。結果は、紅組が勝ったそうです。


以上、庭園内で見つけた鳥くん達でした。
コメント   トラックバック (1)

浜離宮恩賜庭園(冬)・花編

2007-01-09 20:47:20 | 庭園
今日から本格的に仕事が始まりましたけど、なんだかリズムにのれない1日でした。

そんなわけで今日は、前回の続きで浜離宮恩賜庭園(冬)・花編です。
冬という事もあり、咲いている花はちらほらと寂しかったけど、この寒い中でも元気に咲いている花を紹介します。

①日本水仙


②サザンカ


③ロウバイ


④季節はずれのサツキ(ツツジかな?)が咲いていました。


⑤ボタンが展示されていました。


こんな感じで咲いていましたけど、春には菜の花や桜が綺麗そうなのでまた来たい場所です。
そして園内にはボタン園があり、60種・約800株が植えられているので、
ボタンの優雅な姿も楽しみたいと思います。
コメント

浜離宮恩賜庭園(冬)・松編

2007-01-07 19:16:26 | 庭園
今日は、浜離宮恩賜庭園・松編です。

園内に入ると、ひときわたくさんの松が植えられていて、とっても印象的な庭園です。

そんな中、ここの庭園では『 三百年の松 』と呼ばれる松が植えられており、その存在感は、とっても見事でした。
『 三百年の松 』とは、今から300年前、六代将軍家宣が庭園を大改修した時に、
その偉業をたたえて植えられた松で、都内では最大級の黒松だそうです。

①『 三百年の松 』右サイドから


②『 三百年の松 』左サイドから


③雪吊り作業を終えた松


④堂々と立派な松


⑤松と汐留のビル


というように、代表的な松をUPしましたが、立派な松が園内には数多く見られる素晴らしい庭園でした。

次回は、冬なので数は少なかったのですけど、園内で見られた花・編です。
コメント (2)   トラックバック (2)

浜離宮恩賜庭園(冬)・中から見える景色編

2007-01-06 20:40:31 | 庭園
今日は、朝からまとまった雨が降り、寒い1日でしたね。

そんなわけで、昨日行ってきた浜離宮恩賜庭園・中から見える景色編からUPします。
とにかく中は、都会のオアシスといった感じで、ほんとうに落ち着いた雰囲気で、
さすが徳川将軍家の庭園だなぁ~と感じました。

ちなみに入園料は、一般300円、65歳以上150円
           小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料
開園時間は、午前9時から午後5時(入園は4時30分まで)

場所的には、新橋駅から徒歩15分位かな。
        日テレから徒歩10分位かな。

①中に入り海岸が見える『 新樋の口山 』まで行くと、レインボーブリッジが見えます。


②東京タワーが見えるスポットも・・・。


③『 潮入りの池 』の、中の橋付近から見える汐留のビル


④『 お伝い橋(全長118m)』と『 中島の御茶屋 』


⑤『潮入りの池』でくつろぐカモたち


ざっとこんな感じでしたけど、次回は庭園にある『松・編』をUPします。
コメント (2)