花物語&マリーンズとともに

マリーンズの事と、花の写真を中心におくる、日々の物語です。
 

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

満塁で、タイムリーが出ていれば・・・。

2007-04-30 17:24:50 | 今日のマリーンズ
今日の西武との8回戦は、6-7でマリーンズの逆転負けです。
対戦成績は、マリーンズの3勝4敗1分。

今日は、大嶺投手初登板という事で、1回はキッチリと3人で終了しましたが、
2回はカブレラのホームランから始まり、5失点でした。
しかし、3回、4回は立ち直りましたね。
2回はプロの洗礼を浴びて、リズムが狂ったみたいだったけど、次に投げる時は今日の投球を見ていると、期待できそうですね。
あと、打線の援護があったので負けはつかなかったのでとりあえずは、良としましょう。

そして問題だったのが、打線ですよ。
1、2回で3点先制したところまでは、いい流れでしたけど、
満塁のチャンスが何度となくあったけど、ここでタイムリーが全然出ませんでしたね。
今日の得点シーンを振り返って見ると、

1回は、1死満塁から、里崎選手の犠飛で1点。
2回は、早川選手、サブロー選手のタイムリーで、2点。
5回は、無死満塁で、堀選手の併殺の間に、1点。
7回は、無死満塁で今江の併殺崩れの間に、1点。
8回は、青野選手の、ソロホームランで、1点。

という事で、満塁でタイムリーが出ていれば楽勝だった試合でしたね。
そして10個の四球をもらっているのですよ。
チャンスでタイムリーが出ないと、ほんとうに見ていて疲れる試合でした。

明日からは、ファイターズと千葉で3連戦です。
先発は渡辺投手と、建山投手です。
打者の皆さん、チャンスでのタイムリーを忘れずに・・・。
コメント (6)   トラックバック (16)

5回、一気に逆転です!!

2007-04-29 18:51:45 | 今日のマリーンズ
今日の西武との7回戦は、9-4でマリーンズの逆転勝利です。
対戦成績は、マリーンズの3勝3敗1分。

今日は初回の攻撃で、エンドランからTUYOSHI選手の暴走で3塁アウトとなり、その裏には先制点をあっさり取られ、この試合もどうなってしまうのだろうと思いました。

しかし今日は違っていましたね。
0-2とリードされた4回には、里崎選手のタイムリーで、1-2に。
さらに5回には、2死2塁から早川選手ヒット、サブロー選手タイムリーで2-2に。
続くズレータ選手は、センター右横に3ランで5-2と勝ち越し。
さらに里崎選手ヒットで、ベニー選手レフトへ2ランで7-2です。
この回は、7安打を放ち一気に逆転してくれました。
こんな攻撃は今年初めてですよね・・・。

さらに9回には、2死1,2塁から竹原選手の2点タイムリーが出て、9-4です。
最後は、藤田投手が3人で締めて9-4の逆転勝利でした。
成瀬投手は、6回4失点でしたけど、打線の援護があり2勝目おめでとう!!

明日は待ちに待った大嶺投手とグラマン投手です。
早めに大嶺投手を打線が援護し、今日の打線の勢いを明日もまた見たいですね。
ガンバレ大嶺!!
コメント (6)   トラックバック (12)

小林宏投手、打たれる・・・。

2007-04-28 16:26:11 | 今日のマリーンズ
今日の西武との6回戦は、2-7でマリーンズ敗戦です。
対戦成績は、マリーンズの2勝3敗1分。

今日は、コバヒロ投手の出来が全てでしたね。
1,2回は無難に抑えましたけど、3回に2点、4回に1点、5回には打線が1点差に詰め寄ったものの、その裏に3ランを浴びて、合計6失点でしたもんね。

まあ、こんな時もありますからしょうがないけど・・・。
打線も方も何度かチャンスがありながら、5回の今江選手の2点タイムリーだけですもんね。
しかしこの時、3塁を欲張ったのが悔やまれますよね・・・。
そのまま2塁で止まっていれば、1死2塁でチャンスは続いたのにね・・・。

明日は、成瀬投手とギッセル投手です。
今日のようにならないように、打線が早めの援護をして、成瀬投手を楽に投げさせてあげたいですね。
明日は、絶対負けられませんね!!

コメント (6)   トラックバック (15)

ブルーベリーの花

2007-04-28 15:33:19 | 
ブルーベリーの花です。
ツツジ科。

ブルーベリーの品種には、大きく分けて、ラビットアイ系(一般地~暖地向き)、ハイブッシュ系(一般地~寒冷地向き)、サザンハイブッシュ系(ハイブッシュ系の品質で、冬暖かい地方でも育てられる品種)があります。

我が家では、ラビットアイ系とハイブッシュ系を育てていますが、只今開花中でございます。
ブルーベリーの花は、1cm程ですが、たくさん咲いている姿はなんだかいいです。

①ラビットアイ系の花1


②ラビットアイ系の花2


③ハイブッシュ系の花


④花を下から見ると・・・
コメント

明日は、小林宏 VS 西口

2007-04-27 20:48:44 | 今日のマリーンズ
明日の西武との6回戦の先発は、マリーンズ:小林宏投手、ライオンズ:西口投手です。
昨日の日ハム戦のように、投手戦が予想されますが、早めに打線が援護して、コバヒロ投手を楽に投げさせてあげたいですね。
明日は、絶対勝たなければいけません。
勝利あるのみです。
コメント

ガリバーチューリップ 『 ストロベリーパフェ 』

2007-04-27 20:40:54 | 
ガリバーチューリップ 『 ストロベリーパフェ 』です。

ガリバーチューリップとは、普通のチューリップより、背丈や花がBIGな品種です。
この花色を見ると名前の通り、ストロベリーパフェの色を再現したかのように、
思わず、食べたくなってしまうチューリップです(笑)。

使用カメラ:NIKON D200+TAMRON 90mm MACRO(自宅にて)





コメント (1)

清水好投も・・・。

2007-04-26 20:40:52 | 今日のマリーンズ
今日の日本ハムとの5回戦は、0-1でマリーンズの敗戦でした。
対戦成績は、マリーンズの2勝1敗2分

清水投手は、初回の1点の失点が最後まで響いた試合でした。
最高のピッチングをしたのに、負けている時はこんなものかも知れないですね。

打線の方も、3回の無死1,3塁のチャンスを生かせなかったのが最後まで響きましたね。
2安打じゃ、勝てませんよね・・・。
チャンスらしいチャンスが、この他に無かったですもんね。

残念ですけど、今日はダルビッシュを褒めるしかありません。

次回以降も今日のピッチングを忘れずに、頑張ってもらいたいです。

*今日の試合で西武がソフトバンクに負けたため、上位3チームがゲーム差なしてゴールデンウィーク決戦へと進みます。

1位:マリーンズ13勝 9敗3分 勝率.591
2位:ライオンズ14勝10敗2分 勝率.583
3位:ホークス 15勝11敗1分 勝率.577
(4月26日現在)
コメント (6)   トラックバック (14)

久保好投で、2勝目!!チームは5連勝&首位

2007-04-25 21:52:20 | 今日のマリーンズ
今日の日本ハムとの4回戦は、3-1でマリーンズの勝利でした。
これで5連勝・貯金は5です。
対戦成績は、マリーンズの2勝2分

そして西武がソフトバンクに負けたため、マリーンズが勝率の差で、首位(昨年6月23日以来)に立ちました。

3回今江選手、塀内選手の連続ヒットで無死1,3塁のチャンスで、TUYOSHI選手がタイムリーで、先ず1点を先制です。
しかし、次の早川選手の1塁ライナーでの併殺は残念でしたけど、抜けていれば大量得点の予感がした回でした。

その裏、森本にタイムリーを打たれ、1-1の同点に。

4回表は、相手のミスもありましたけど、橋本選手→犠飛、今江選手のタイムリーで、
3-1です。

そのままゲームは進み、9回は昨日に続き、小林雅投手の登板です。
稲葉→三振、小谷野→遊ゴロ、田中幸→三振で試合終了です。

それにしても今日は、久保投手の投球が光っていましたね!!
8回・121球、被安打7、奪三振7、与四死球1でした。
2回以外はランナーを出しながらも、今日も安定した投球でした。
ナイスピッチング、お疲れ様でした。2勝目おめでとう!!

打線の方は、何とかチャンスで点が取れましたけど、6回以降はさっぱりでした。

明日は、清水投手VSダルビッシュ投手です。
開幕カードと同じ対戦で、まだ勝ち星のない清水投手ですが、チームの勢いに乗って、初勝利目指して頑張ってもらいたいですね!!
そのためには、打線が頑張らないといけないですね・・・。
コメント (4)   トラックバック (15)

多肉植物 ・『 若 緑 (ワカミドリ)』

2007-04-25 20:21:18 | 多肉植物
多肉植物、『 若 緑 (ワカミドリ)』です。
ベンケイソウ科・クラッスラ属。

グリーンが鮮やかなヒモ状の葉が特徴的な品種です。
表面はつるつるしていて、とても手触りがいいんです。

この葉の緑は、ほんとうにいい色しています。

使用カメラ:NIKON D200 + TAMRON 90mm MACRO(自宅にて)



コメント

小宮山・2試合連続勝利投手!!

2007-04-24 21:45:19 | 今日のマリーンズ
今日の日本ハムとの3回戦は、5-2でマリーンズの勝利でした。これで4連勝です。
対戦成績は、マリーンズの1勝2分

3回にベニー選手の今季初ホームランで、1-0。

6回に早川選手のソロホームランで、2-0です。
そしてその裏、渡辺投手が1点を取られ、2-1。
7回裏には、ズレータ選手のエラーで始まり、藤田→荻野→高木と代わり、満塁から押し出しで、2-2です。この回は最後は、小宮山投手が締め、何とか同点で食い止めました。

8回は、早川選手、青野選手の連続デッドボールでチャンスを作ると、2死後ワトソン選手の2点タイムリー2塁打で、4-2と勝ち越し。さらに里崎選手のタイムリーで5-3とリードです。
この時点でリードしたので、また小宮山投手の勝ち投手の権利がやってきました。

8回裏は、薮田投手が4人でピシャリです。

9回は小林雅投手が登板し、小谷野→三振、セギノール→投ゴロ、稲葉→右ヒット、田中幸→右ヒット、金子洋→三ゴロで試合終了です。

この結果、今日も小宮山投手の2試合連続の勝利投手となりました。
ちなみに投球数は、3球投げただけでした。
今季2勝目おめでとう!!

しかし渡辺投手は、また今日も勝ち星がつかなかったけれど、今日は打たれながらもいいピッチングをしたと思うので、また次回頑張ってもらいたいです。

明日の先発は、久保投手と、スウィーニー投手です。
久保投手には前回のようなピッチングを、期待したいですね!!
5連勝目指してガンバレ、マリーンズ!!
コメント (4)   トラックバック (14)