眺めのいい部屋

眺めのいい部屋。ちょっと昔のイギリス貴族令嬢の恋物語。ヘレナ・ボナム=カーターとマギー・スミスの共演ということで録画してみたんだけど、ストーリーに起伏がなくてかったるいし、登場人物がみんなどこか身勝手でイラッとするし、説明が少なくてよくわからないところが多いし、あまり好みではなかったです。高尚な文学作品が好きなひとにはいいのかもしれません。当時のイギリス上流階級のことをある程度は知ってないと楽しめないかも。衣装や風景は興味深かった。男三人が湖で全裸になって無邪気にはしゃいでいるシーンは何じゃこりゃ(笑)。セシルがヒーローを食ってしまうくらいのすごい存在感だなと思っていたら、ダニエル・デイ=ルイスでした。なるほど。個人的にはジョージよりセシルのほうが穏やかにいい家庭を築いていける気がするんだけどな。セシルは話せばわかろうとしてくれるタイプに見える。ジョージは数年後に新たな愛を見つけて心のままに不倫しそう…家を出ていって戻ってこなさそう…。愛を見つけたら心のままに、という考えのもと、好きになった女性に強引にキスするようなヤツだしな。心のままにといっても最低限相手のことを尊重しようぜ。こういう考えのひとが痴漢とかストーカーになるんだよ…とか思ってしまって、どうにもこうにも素敵な恋物語とは感じられなかった(笑)。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

進撃の巨人 Season3 第50話 はじまりの街

進撃の巨人 Season3 第50話 はじまりの街。Part.2開始。ほぼ原作どおりかな。最初におさらいみたいなシーンがあったけど、あれも原作にありましたし。ちょうどいい分割箇所でしたね。オープニングは Linked Horizon「真実への進撃」。原点に戻った感じの…というかリンホラの進撃テーマ曲はだいたい似たような曲だよね(笑)。進撃だなと感じるのでそれがいいんだけど。獣の巨人が投石をしているのを見て、そういえば彼は子供のころキャッチボールやってたっけ…とふと思い出した(微ネタバレ)。コントロールがいいのはそのころのキャッチボールのおかげかな。そしてミカサとエレンのシーンを見るだけでせつなくなる。エレンがミカサにありがとうというシーンなんか特に…。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

らくがき・沙耶

沙耶。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

未解決の女 警視庁文書捜査官〜緋色のシグナル〜

未解決の女 警視庁文書捜査官〜緋色のシグナル〜。元システム屋のわたしとしては見ているだけで胃が痛くなる話でした。ほんと日常茶飯事なんだぜ。下請けから使い物にならないものが上がってきて大変なことになったり。150時間を超える残業でも一円も残業代をもらえなかったり。いろいろ思い出していたら涙が…うっ…。京都の国木田はけっこう好きかも。最初はいけ好かないヤツと思ってたんだけどね。色気のない矢代のことを気に入ってからかう感じなのがいいな。またスペシャルか何かで登場してくれるとうれしい。そして、やっぱりありました警視庁・捜査一課長とのコラボ。今回は雑なコラボではなく一応ストーリーの流れの中でという感じ。どうせならこういうのがいいね。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

この音とまれ! #04 初めての響き

この音とまれ! #04 初めての響き。原作を読んだときも「もう弾けるようになったのか早い」と思ったけど、アニメで見るとなおさらビックリする。箏なんか触ったこともない子たちが、一、二週間くらいで(多分)もう自分のパートを間違えずに弾けるようになってる。そう難しくないとは言ってたけど聞くかぎり超簡単というわけでもない。自分だったら無理じゃないかな…。そういえばわたしもういい大人なんだけど、いまだにもんじゃ食べたことないです。避けてたわけではなくて食べる機会がなかった。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

らくがき・澪

澪。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

きのう何食べた? 第4話

きのう何食べた? 第4話。ふたりの馴れ初め。ケンジのほうは初対面のときから好意を持ってたんじゃないかなぁ。シロさんに彼氏がいたので口説かなかっただけで。そのあと再会して友人になり、ケンジの住まいが水浸しになり、シロさんが自宅に誘ったという流れですね。何も顔に布をかぶせられているときに誘わなくても(笑)。そのときはまだ恋人ではなかったらしいので、最初は同棲ではなく同居という感じだったのかな。シロさんはもともとひとりであの家に住んでたんだね。ひとり暮らしにしては広いリビングダイニングだけど…間取りが知りたい。ラザニアおいしそう! ホワイトソースも手作りなんだ。作ったことなかったけど、見るかぎりそんなに難しくなさそうかな? しかしすごいボリュームですな。ラザニアなんか4人前くらいありそうな。そのうえ鶏もパンもあるぞ。あれ全部ふたりで食べ切っちゃったんですかね。さらにケーキもあった…。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

らくがき・遥

遥。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

名探偵コナン「巨人タロスの必殺拳(後編)」

羽生さん生きてた。死ななくてよかったです。

阿笠博士、最初は自分で推理を言おうとしていたけど、よく理解していないようでしどろもどろ。最初からコナンに任せておけばよかったのにね(笑)。自分でやりたいと言ったかどうかわからないけど。

標的は加賀見社長だったけど、その罠にうっかり羽生さんがかかっちゃったと。なのに社長は山県さんを受け入れるつもりなのか。いいひとすぎる。いいひとというより山県さんの技術力が必要ってことなのかも。

しかしアメリカの会社の日本支社になるってことだし、加賀見社長は受け入れるつもりでも、処遇はどうなるかわからないんじゃないかな。何となく大きい会社だとそこらへん厳しそうなイメージ。

山県さんのお務めはどのくらいかな。執行猶予はさすがにつかないよね。


▼名探偵コナン アニメ感想等
名探偵コナン@SKY BLUE


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ストロベリーナイト・サーガ #03

ストロベリーナイト・サーガ #03。姫川が推測や勘に頼りすぎで危ういというのは確かに。それが合っていれば迅速に事件を解決できるけど、間違っていたら解決が大幅に遅れるかもしれないし、もしかしたら誰かを傷つけてしまうかもしれない。姫川の家族ってわりと普通というか良好な関係なんだね。前作では母親がもっと過剰に心配していたような(うろ覚え)。自分で手首切断しようとするところはヒィッてなる…。刺す殴る系はわりと平気なのに、切断系はほんとダメなんだよ。あ、もちろんドラマや映画での話ね。直接そのシーンがなくても話だけでぞわっとする。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

らくがき・七海

七海。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

科捜研の女 第2話

科捜研の女 第2話。実相寺梵ってほぼバンクシーじゃねぇか(笑)。名前もほんのりバンクシー感。しかし、普通に考えて覆面画家がレストランや弁当屋に雅号を名乗るわけないよね。本名があるんだし。軽率に雅号なんか名乗ってたらとっくに噂になって正体が広まってるはず。マリコたちは誰も疑問に思わなかったんだろうか。それにしてもさらっと数時間で描いた絵が2億円かぁ。それでも弁当屋でバイトしてるってのが面白い。金や名誉におぼれるタイプではないんだろうな。そして2億と知っても躊躇なくはがすマリコも面白い(笑)。絵というよりただのインクとしか思ってない感じだよねぇ。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

らくがき・澪

澪。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

特捜9 第3話

特捜9 第3話。師匠が登場した時点でこのひとが犯人だと思ったよね。師匠に話を聞いたときに確信したよね。チョコレートで席を外して不正をしていると思ったよね。そしてそれが動機だろうなと。被害者が不正を手伝わされていてそれで揉めたのかなと思ったけど、そうではなく不正に気付いて咎めたってことなのね。班長がヒントを与えるために勝利のチョコレートをもらってくれた…と浅輪くんは思ったらしいけど、班長の言うとおり買いかぶりだと思うぞ。もしかしたら師匠が犯人ではないかと疑っていたかもしれないけど、あの時点でここが殺害現場だとか部屋が暖められていたとかまでわかるわけがない。しかし形が変わるほど融けて固まったチョコレートって味が変質してないのかな…パティシエの倫子ちゃんはおいしいって言ってたけど…。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

らくがき・アルティナ

アルティナ。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ