ふるかわっちの便利なAutoCAD手帳。

よく聞かれるAutoCADの質問や知っていると便利なTipsブログ。トラブル時のお助けキーワード検索もできます。

★ある線を基準に、その線より長い線をオフセット

2006-06-01 | AutoCAD:一般
通常のオフセットのかわりに、XLINEを使用

直線しかできない技ですが、通常のオフセットのかわりにXLINEコマンドをつかうことで、基準となるオブジェクトより長い線をオフセットすることができるようになります。
コマンド: xline
点を指定 または [水平(H)/垂直(V)/角度(A)/2 等分(B)/オフセット(O)]: O

オフセット間隔を指定 または [通過点(T)] <0.0000>:30

線分オブジェクトを選択:【基準となる線分を指示】
オフセットする側を指定:【オフセットする側をクリック】


円弧・円・楕円・スプラインなどには使えませんが、ポリラインを基準に指定した場合は、基準として指示したポリラインの構成セグメントのオフセットになります。

【検索キー】
オフセット/XLINE/長い線

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« ★新規図面を作成するたびに、... | トップ | ★斜めになっているカーソルを... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

AutoCAD:一般」カテゴリの最新記事