毎日の朝市

今日もいい日で、野菜も新鮮!!鮮度が一番!市場内で人気の朝市食品より・・・最新情報を送ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

久々の更新(毎度ですが^^;)

2008-04-19 06:41:51 | Weblog
皆様 お早う御座います。
桜の季節もあっという間に終わってしまいましたが お花見は行きましたか?

今週は(今日で終わりですが 汗) 竹の子の季節がピークを迎えました

今日は 簡単なあく抜きの方法を紹介しますので まだ食してない方は この機会に是非 チャレンジしてみてはいかがでしょう?


竹の子のアクを抜く上手なゆで方
1. 筍は皮のついたまま穂先を斜めに切り落として、
大きなものは三つ位にぶつ切りにする。
(あとで料理するときに、小口に切り分けるので適当な大きさに)
2. タップリの水と米ぬかをいれ強火で煮立ててから
中火で約40分~1時間ほどゆでそのまま冷ます。
3. 冷めてから筍の皮をむき、ぬかをよく洗い流し、使うまで水にさらす。

*一日に二回は水を変えて、冷蔵庫へ入れておくと
一週間位はおいしく召し上がれます。


☆竹の子は冬に食べた毒素を吐き出す効果があると言われます。
旬の野菜を旬に頂くのはとても大事な事ですね

では、これからも朝市食品を宜しくお願い致します
コメント