材木屋の作った木のお家 河野木材産業

愛らしいハスキー犬がロゴの材木屋が営む新築&改築の宮崎県川南町の建築会社です。上質な木のすまいをリーズナブルにお届け☆

大晦日ですね〜

2017-12-31 04:52:09 | 住宅公開

さてさて2017年もあとわずかですよ

皆様お風邪などひかずに怒濤の年末お過ごしでしょうか

何か近頃思うのですが、年末って忙しさに拍車をかける理由の一つとして

クリスマスも一つの要因〜なんてことないですかね

なんだかクリスマスってのも、ほらプレゼントだのケーキだのごちそうだのって

ま、いっかと思っていても結局ついつい翻弄されちゃうんですよね

で。。。結果そこに気を取られすぎて気がついたら26日過ぎてる

ってことは えー後5日で年明けるじゃないの

という毎年な訳ですよ〜懸命な皆様はそういう事ないんでしょうか?

例年こうやってクリスマスに気を取られているうちに怒濤の年末を迎え

年賀状の準備なぞで徹夜騒ぎ(ご利用は計画的にって話よね

というわけで 計画性のないのは年賀状に限らずブログ更新もしかりなんですよ

ダラダラ&ウダウダ言いましたけど、はい、言い訳でござーました

今更のN様邸来場お礼が言えないので ここはN様邸ハイライトを特別しちゃおうかと

覚えてらっしゃいますか? 素敵中二階のN様邸

 

クリーム色の太陽光発電16k産業用搭載住宅

まずは空間が広がってリビングの居心地を更に良くしちゃう材木屋自慢の

ウッドデッキ 拡大 どっしりしたゆったりサイズの大空間

階段は座れるようにもなってるんですよ

 

わかりにくいかもしれませんが、しっかり土台からコンクリで固めておりまして〜

台風などの強風でまくれ上がって家を痛めるなんてこた〜ありません

このゆとりの大きさなれど なんせ売るほど材木があるもんで意外とリーズナブル

デッキって意外な効果で、リビングにいると奥行き感でお家が広く感じて居住性が増すのです


ホラネ

屋根に沿った梁の連続する傾斜天井沿っての吹き抜けとあいまっての大空間

18畳のLDKの中に4畳半の畳を同じレベルで切り込んで入れてます

ご飯食べたらゴローンできますね N様邸のくつろぎのスタイルです

反対側は階段と中二階が見えてます

中二階のスペース気になりませんか❓

こんな感じですよ〜

 

 広々で机置いてもよしプレイルームでもよし

おまけにこんなものつくってますよ

材木屋の手作りお得意なんです

キッチンの脇にできた板に注目

 

 

 パタパタッと立ててなんと机に変身!!

キッチンでご飯つくりながらのお子様お勉強スペースが登場

ママの目が届くから能率いいねー❤️

なんてステキなねー

 

それでは皆さま良いお年を!

 

 

コメント

高鍋町 建売一戸建て分譲中~

2015-07-27 23:40:01 | 住宅公開

材木屋初の一戸建て土地付き建売分譲~

台風過ぎて 夏休みらしい天候来ましたね~

久々の更新ですが~皆様お変わりないでしょうか?

あんまり久々過ぎて操作忘れてましたよ

さて高鍋の建売 限定2棟 

募集中でございますが~今回は内部のお披露目をば

 

場所は高鍋町ピュアタウン!

 

 当社初の試みのお得なヒノキの家の建売でございます

土地、建物、外構すべてオール込で1510万円

月々のお支払 21、200円也~

充実設備として

ハイブリッド給湯器エコワン 、衣類乾燥機、ファンヒーター。浴室暖房、

ウォシュレット等々   もれなくついてます

それでは内部のご紹介~~

 

対面キッチンの明るい南向きのLDK

カウンター収納はしっかりと手造り 収納力バッチリ、便利ですよ~

        

ウッディな腰壁仕様のエントランス~ ミニシャンデリアが輝いてます

シューズクロークあり 木製で消臭吸湿効果もありますよね

ダッチオーブン付のキッチン(それぞれ色が違います)

パントリーもついてます

 

ステンレスのシャワー&カラン、引き戸のドアなど高級感あるバスルーム

脱衣室には衣類乾燥機装備~!!凄いでしょ

洗面は廊下側に台とともに造作 朝の時間も広いので使いやすそうですよ

さらにキッチンとの間にミニ書斎もあり~~

ミニ書斎というとお父さん用 家事スペースというとお母さん用

パソコンコーナーというと家族みんな用のちょっと嬉しいコーナーです

二階に居室が3つ! 一例の木壁の居室

最近材木屋ではやりの8部板張りでござーますっ

こちらは定番の木天井の居室

オープンクローゼット

ベニヤなぞ一切使ってませんので丈夫ですよ~

 

ベランダからの眺めもGood

雰囲気だいぶ伝わりましたでしょうか~?

本当に材木屋のお家らしい本格派な内部

木の香あふれるステキなお家ですよ~

是非興味のある方は、お気軽にお声掛けくださいね

いつでもご案内いたします

もちろん、ここをちょっと変えて~なんて新築設計がご希望の方の

ご参考にもなりますしね

ともあれ要チェックでございます。

この夏休みに是非一度実物をチェック下さいませ~~

 

ホームページ:

 

 

 

 

 

 

   http://kawanomokuzai.com/

 

FACE BOOK :

『材木屋の作った木のお家』 ←検索

 

コメント

見学会開催中~!!

2014-09-27 10:59:32 | 住宅公開

始まりました~

高鍋町ピュアタウン完成見学会

 

 ~究極の0円住宅完成見学会~

(0円住宅について詳しいご案内は前記事をご参照下さい)

 

(太陽光発電システム 大型産業用を南面片屋根に搭載した住宅) 

日時:9月27日(土)28日(日)10:00~17:00 

場所:高鍋町ピュアタウン分譲地

 

 

 

前記事にお伝えした事情により~

今回はブログご覧の皆様優先で予約制となりました

太陽光のご説明を要することもあり、かのようなご案内しましたところ

思いの外、皆様からの見学のご希望をメールで頂いております

ありがとうございました

まだご案内可能なお時間もございますので、

あ、ちょっと今空いたな~と思われたら

当社建築部代表メンの携帯 090-8399-4109 まで即コールください

ご予約の方優先ではございますが、

もちろん気になったらフラッと立ち寄ってご覧いただても

歓待いたしますよ~

新規0円プランのシュミレーションと図面をご用意しておりますので、

ご遠慮なく覗きにいらしてくださいませ

 

 メールはkawanomokuzai@oi.main.jp ですが、

開催時となりますのでなるべく携帯にご連絡くださいませ

 

メール :  kawanomokuzai@oi.main.jp

ホームページ:

   http://kawanomokuzai.com/

 

 

FACE BOOK :

『材木屋の作った木のお家』 ←検索

 

 

コメント

N様邸完成見学会その2

2013-12-30 16:13:38 | 住宅公開

いよいよ2013年、押し迫ってまいりました~

はいはい、大分更新サボってました

ちょっと多忙で~とか、ぎっくり腰でした~とか

色々言い訳有ったんですけどね・・・しかし・・・

これだけ間が開くと潔く・・・ごめんなさい

ってするしかないです~こんな中でも

「さすがにいい加減そろそろ更新したべよ?!」なーんて思いながら

ブログ覗いて頂いた方もいらっさるでしょうに

お詫びに今から埋め合わせの怒涛の更新しますから

ついてきてくださいよ~

やればできるんじゃん!って溜飲下げてくださいませ~

では、心苦しい今更の前回からのN様邸の見学会の様子

忘れてるでしょうから一個前の記事も合わせてご覧くださいね

吸い込まれるように建った内玄関の丸太の柱を眺めつつ、

廊下をわたってリビングに入ります~

と言っても、N様邸の間取りはスパーン!!と開け放つと

ダイニング、リビング、続きの和室と3部屋がグルグル回れる

一体型の間取りになっておりまして

状況に合わせてパーシャル使いできる仕組みになっております

 

まずは廊下をまっすぐ行ってLDKのダイニング側

木天井が落ち着くゆとりのダイニングです

壁付けのキッチンなんでカウンター代わりの仕切りが出来てます

このカウンター実はリバーシブルです ホラ~

キッチンエリアは充実です

勝手口までズズッズーーッと作業台まで一文字に明るい余裕のスペースがついてて
独立じゃなけど少しお籠り感もあって
端っこの方はPCでも持ってくればちょっとした主婦のプライベートコーナー
これ見て憧れない主婦がいようか。。。いや、絶対いないっ

そして和風のN様邸らしいリビングは圧巻のこちら

のぼり張りが手前のダイニング側にガガガーッと上がってて

吹き抜けの開放感と南の日差しと今はもう植わってるであろう

お庭の樹木の緑と・・・素敵空間になっておりますでしょうね

ま~しつこいですが、N様邸のハイライトがこのリビング

再度登場~

ひのきの角柱の大黒柱です

登り梁とのマッチングほえ~~っと見上げて頂きつつ~(笑)

しばし木の香に酔って森林浴、森林浴

そして久しぶりに来ましたよ~本格的な木の和室

 

和風建築にふさわしい本格的な床の間に床柱~本物の木天井 木造建築の骨頂ですね

広縁がついて一度陽を遮りつつ畳の和室に・・・

ワンちゃんがいるので障子の下は木の部分を少し増やして・・・

この季節、縁側で日光浴もいいですよね~N様お忙しいけど、すでに体験されてるかな?

この3部屋、扉を閉めるとしなやかな細桟の障子で

開け放つとグルグル解放の拡大エリア~

3枚戸がすっきり壁にすべて収納できるんですよ

LDKの仕切りもこの通りスッキリ壁に収納しちゃえば一部屋に

これで大勢お客様が来ても大パーティできちゃうもんね

パブリックスペースのパーシャルも自在、使い勝手GOODです

もちろん収納関係も万全

大ウォークインクローゼットもこの木の香です

収納内部は湿気と匂いがダンチな板壁仕上げがお約束~

可動式の棚の板のぶ厚さにご注目ですよ

最後はトイレ

トイレにだって合板の材料でいつかはペラペラ~な紙巻収納セットではないので

10何年後もこのまま無垢板の収納家具

ガッチリしてるので、下手な手すりより頼りになるってね

もちろんそのトイレの大きさに合わせて自在に手作りです

 

さあ~~材木屋の作った木のお家・平素よりさらに木が一杯の和風なN様邸

いかがでしたでしょうか?
N様快適に新生活スタートされていらっしゃるかな

平屋和風のN様邸ご紹介その2でした

 

新年明けて1月は、高鍋で見学会、2月は川南で見学会の予定しております

続く怒涛の更新とともにチェックお忘れなく~

 

ホームページ:

     http://kawanomokuzai.com/

 

 

FACE BOOK :

『材木屋の作った木のお家』 ←検索

 

コメント

N様邸完成見学会お披露目~(川南一戸建て空き家情報も)

2013-09-30 16:46:00 | 住宅公開

ご来場ありがとうございました~

川南町仲町郵便局前分譲地のN様邸展示会、

お陰様で大好評頂きまして、たくさんのお客様においで頂きました

本当にご来場頂きまして、ありがとうございました~

平屋和風のN様邸、受付をさせて頂いたガレージにまず皆様

おおおっと驚かれていたようですが~

シャッターを閉めると2台分のガレージ・・・とわかります

内部も木張りでゆったり、ナイスでしたよ~

臨時受付会場となってモノが雑然としてましたが~余裕の広さでした

さてそれでは、当日のN様邸の様子、ご紹介しましょう~

アプローチはこんな門を開けまして~

植栽がこれからなので少々殺風景ではございますが・・・

ちょっとワクワクして階段を上って門でございます~

That's 和風~な美しい化粧仕上げの玄関

天然無垢の木目でエントランスからお迎えです~優し~い雰囲気ですよっ

カラカラと引き戸を開けますと~

これはこれは と度肝を抜かれます

とってもゆったりとした明るい内玄関~ 

うっかりしてるとここで息するの忘れちゃいそうなくらい迫力満点~

木天井と無垢の一枚板の上がり框と靴箱と・・・

そして正面に大きな窓から明るい日差しが注いで開放感抜群~

しつこいようですが~植栽がまだなのでお見せできなくて残念ですが、

ここには坪庭ができる予定になっています

ですのでお客様は、のっけから坪庭を望む玄関でお迎えされますよ

天井の木張りもあってウッディー&ナチュラルの印象的なエントランスです

ゆめゆめ見逃すなかれ~っと、コーナーに吸い込まれるように

どっしり丸太大黒柱もここにありまして~

もうこれは企画的に狙ってます 2度3度溜息ついて頂こうじゃないのという

実にサプライズなN様邸ハイライトともいうべき素敵空間です

そしてその坪庭。。。

裏から見るとこうなってまして~

ホラね、中央寄りの引っ込んでる辺りが玄関ですよ

よく見ると正面のみならず、横にも窓が付いてますよね

ってことで~~実はここからも楽しんじゃいます

そう、バスルームが坪庭に繋がっておりまして~

充実のバスタイムがここで過ごして頂けるのです~

オシャンティー最上級ぅう~~~

あ、ちなみに御心配には及びません もちろん目隠しも設置

 

さて、廊下をわたって中に入りますと~広いLDKに

こちらもエントランスに負けておりませんよ~

リビングをメインとした迫力構造材の競演でございます

さんざんっぱら騒いでおりますので今更ですが~

この大黒柱ね ヒノキ1尺(30センチ)ですからね

フシほとんどないですからね 樹齢100年以上ですからね

N様邸を支えてこれからも生き続けるのですよ~

さてさてLDKのご紹介ですが、まずはお礼をお先にということで

次の第二弾に続きといたします

3連休の予定をご見学にお時間を割いて頂いて感謝です

力のN様邸、たっぷりご堪能頂けたとのではないかと存じます~

まずはお礼ということで どうもありがとうございました

 

 

最後になりましたが : 空き家情報~

只今川南町の一戸建て貸家が、ニューアル工事完了

なんと壁や屋根、内装まですべてリニューアルされて、

新築同様に生まれ変わっておりますのよ~

場所は川南町消防署裏、

JAO近くの10号線立体歩道橋のたもとです

ご興味のある方は今がチャンスですよ

お気軽にお問い合わせくださいませ

 

 

ホームページ:

     http://kawanomokuzai.com/

 

 

FACE BOOK :

『材木屋の作った木のお家』 ←検索

 

 

 

 

 


 

コメント

川南町見学会K様邸お披露目~①

2013-08-14 00:45:29 | 住宅公開

お盆休み~いかがお過ごしですか

とにかくエアコンの効いた部屋から出れない~という方が

ほとんどじゃないでしょうかね~暑すぎる

では、そんな日々をお過ごしの皆様に~

予告通り先日の出水分譲地の見学会の模様を

ダイジェストでご紹介いたしましょう~

本当は木の香と迫力の材料や差し込む光など臨場感たっぷりと

会場で五感を使って体感して頂きたかったのですが~ 

想像力を駆使してお写真眺めて頂きましょう

まずは思い出してくださいね~
しなやかな梁の連続が印象的なLDK

家具が入るとホント雰囲気抜群ですね

アプローチから、ここに入るには玄関からですね

さあどうぞ~とドアを開けますと~

腰壁に囲まれた無垢の世界がいきなり視界にわ~っと

広がっておりまして~

リビング引き戸を開けると

リビングへと繋がっております~

でもその前にちょっと待って

ちょこっと左端に見えてる木製建具を開けますとね~

内部はじゃじゃじゃ~んと板張りの大シューズクロークですよっ

板が厚さ3センチはありますからね~すっごく丈夫なんです

 

内玄関はコンパクトですが、これでいつもスッキリと

お客様をお迎えできますよ~ はい

どうです~ ちょっと夏らしい玄関ニッチのしつらえ

我ながら気に入っているのですが、

誰も褒めてくれないから、ここでもお披露目しちゃう

さてさて そしてこの広々LDKへと入ります~

 

きれいな板目の腰壁の廻ったウッディな空間ですよ~

お家の横幅一杯にダイニングとリビング

家族の集いの場となるパブリックエリアですね

ダイニングからリビング向き

少しだけオープンになった階段脇に大きいヒノキの大黒柱です

手前側に手すりがなくてスッキリしてガラスブロックも光を通して

柔らかい印象に効いていますよ~

このフシのほとんどない美形の大黒柱の、大きさがピンときませんか~

そう仰るだろうと思って、

家のわんこで最近チャンピョン完成したばかりの

ハスキー犬のルフィ君にちょっと横に立ってもらいましたよ

ほら、これほどの迫力 伝わるかな~ 

あはは すみません 体は当社社員のМ君だけど

最近看板犬のハスキーのご紹介する機会なくて

ちょっと遊んじゃいました~ M君ごめんなさ~い

でも、これでどの位この大黒柱がどっしりしてるか

写真でもしっかりお分かり頂けたことでしょう

ダイニング周辺も手作り一杯ですよ

右手奥の楕円の棚には 

少し大きさが分かりにくいですが

小さめのテレビでも乗せられる様になってます

今回のカウンターは、収納扉をつけずにオープン型にされました

小皿や調味料など整理して入れられますね~

カウンターはキッチンのサイドにつく感じ

対面式ではないですが、効き手の右手でお皿がサーブできる

このスタイルも使いやすいですよね

今度は左サイドにご注目

扉が見えますね~これを開けると主婦のお助けエリア

やっぱりあると便利 パントリー

この収納があるとないとじゃホント大違いなんですよね

美しいキッチンをキープして

なおかつ賢く買い置きして節約するには不可欠ですもの

このしっかりした板ですから、何乗せても大概問題ないですよ

収納はすべて木張りですから、匂いや湿気に憂いないし

さてさてK様邸の1階を中心にご紹介しましたが

ここまでいかがでしたでしょうか


K様邸のLDKがいかに機能的でワンダホー

たっぷりご紹介しましたが~少しは伝わりましたでしょうか

では続きは次回のアップ~ということで

今日はここまでといたします

 

 

ホームページ:

     http://kawanomokuzai.com/

 

 

FACE BOOK :

『材木屋の作った木のお家』 ←検索

 

 



 

 

 

 

コメント

川南町見学会ご来場お礼~

2013-08-10 14:57:42 | 住宅公開

ご来場ありがとうございました~

先週の川南町完成&構造2棟同時見学会、

お陰様でご好評頂きつつ終了いたしました~

なんてったっての暑い~一日と

天気の怪しいの翌日の2日間

決してお天気に恵まれという感じではございませんでしたが、

皆様熱心にご見学頂きましてありがとうございました

さてネットで初お披露目です

広~~いウッドデッキが完成してその姿をお披露目いたしました

K様邸 暑いけど2階のエアコンのみで、
一階のリビングまでさすがの熱効率!!
十分涼しく内部をご見学頂けました

あれ、暑いから止めた~なんて方いらっしゃいました?!

きっと後悔しますよ~この素敵なリビングをご体感頂けなかったとは

いかがですか?

全面南向きの明るいウッディなLDK

天井の梁も少し見えてしなやかな印象ですよ~

居心地抜群のパブリックエリア

 

そしてその骨組ともいうべき構造は~

出来ちゃったらみれませんが、ちょっと横の敷地に目をやりますと~

ええええ~

隠れた部分はこないに立派にヒノキと骨太構造であったのですね~なんて

引き比べて材木屋の作った木のお家の実力を即体感でございました

どなただったか

「この構造見ちゃったら、もう作らない人いないでしょ」な~んて仰って頂いたくらい

圧巻だったんですよ

暑かったり雨降ったりコンデションは決して良くなかったのに

当日お越し頂いたお客様に大感謝でございます

本当にどうもありがとうございました~

まずはお礼を先に述べさせて頂いて~

次は残念ながら当日ご覧頂けなかった方のために・・・

次回は間を開けずに内部をご紹介させて頂きますね

お盆休みのつれづれにお楽しみくださいね

乞うご期待~~

 

 

 

 

コメント

川南町完成見学会ご来場お礼~

2013-05-25 17:25:48 | 住宅公開

皆様、ご来場ありがとうございました~

目まぐるしくお天気のクルクル変わる先週末~

川南町ルピナスパーク分譲地のS様邸完成見学会

無事終了いたしました~

カカーッとて熱くなったかと思いきや、途中は激しくもあり
不安定なお天気にもかかわらず、傘を携えての雨降る時間帯にもこぞって

たくさんの皆様にご見学にお越し頂きましたこと、感謝です

本当にありがとうございました~

さて、遅ればせながらですが、S様邸のご紹介をブログでもさせて頂こうかと思います

S様邸は、材木屋の材木屋らしい~無垢尽くしとは少し異なりまして~

スタイリッシュにブラックの建具をアクセントにモダンに仕上がっております

こちらのような木の見えない内装仕上げがお好きな方は

奥ゆかしく構造に秘めたヒノキの骨太構造はそのままで一味違う内観をお楽しみ頂けます

インテリアはブラックを基調に、ちょっとアダルトなイメージですよね

梁は通常のようにどどど~~んとは見せずに、

実際はごっついにもかかわらずこれまた奥ゆかし気に少しだけ無垢の木が見えるだけ

カウンター周りも無垢板で仕上げずブラックでシックな装い・・・

扉はすすーいっと動いて内部は今までと変わらない

ごっつい本物の板張りと一枚板で収納スペースができております

ドーン!!と大黒柱や梁がダイナミックに渡ってて

木が一杯見える~というのが材木屋の作った木のお家のイメージと

思ってらした方は少々ビックリ

木の見えないヒノキの骨太構造だってあるのですよ~

ひとえに住まわれる方のご趣味ですからね 

As you like itお気に召すままにってことですよね

居室はこれまたモダンでシンプルです

選択に仕方によってイメージ変わるものですよね~

たとえば~、木壁仕上げだと同じ6畳のお部屋でもこうなりますもの

イメージが変わるもんですよね

さてさて、ご覧の皆様は、どちらがお好みですか

次に和室ですが・・・本格的和室でなくこちらもモダンスタイルで

お選びいただいてますのでこんな仕上がりです

床柱やのある木天井のクラッシックさはないですが、床の間綺麗でしょう~

これなんと本物の御影石を貼ってるんですよ~

写真で質感伝わらないのが残念ですが、ピッカピカの艶やかさです

後ろの柔らかいお花柄と相まって優しい感じの床の間となってます

S様にも大変気に入って頂いたご様子でした

エントランスもちょっと遊び心で~

差し色にレッドなぞ思い切ってドーンと入れてみましたが~

いかがでしょうか

ちなみに何気に写ってる踏み台が綺麗な無垢の一枚板なことに注目ですよ

なぜ真っ赤なのかというとこのドアが表はこれ

開けると裏はこのレッドが一面でして~そこと呼応してのエントランスなのです

また、話題となりましたガレージですが~

内部のこの迫力は~

壁貼ったらもう立派な家ですね~なぁんて

絶賛頂きました~

トイレもついてるし、焼肉後の二次会宴会もできそうな~ですよね

さて、ブログ公開のS様邸いかがでしたか

一軒ずつご嗜好を反映して仕上げて参りますので

毎回違った住宅をお楽しみ頂けるますよね

次回は川南町の通山など新分譲地もできましたので

分譲地のご案内をさせて頂きますね

まずはご来場御礼でございました~

 

ホームページ:

     http://kawanomokuzai.com/

 

 

FACE BOOK :

『材木屋の作った木のお家』 ←検索

 

コメント

高鍋町ピュアタウンK様邸お披露目~その3

2012-12-22 01:38:19 | 住宅公開

あっという間に師走ですね~

その3まで間空いちゃって・・・早速まいりましょう

K様邸お披露目の続き~

まずは気を持たせたままの和室の公開からです

ちょこっと間空きすぎて忘れちゃったって方は

2つばかり戻って復習してからこちらご覧くださいね

6畳の決して大きくはないこちらの和室

ちょっとムードいい感じでしたよ~

 

床の間という感じのしっかり本格和室ではありませんが、

少しだけお部屋をイレギュラーに畳の部分を

コンパクトにしてありまして~

そのできた空間に曲線の垂れ壁を作っての

床の間なのです

ですので、右側の収納はちょっとだけ深めになって

収納力がアップしてるんですよ

感の良い方はすぐに

あれっ畳が少し小さいって気がつかれてました

平安朝の朱赤と画像では分かりにくいですが、

銀のアクセントを入れた遊び心の和の空間です

好評でしたよ~

ちょっとお鍋パーティしたくなる感じ

展示会のチラシにも小さく写真入れてたのですが、

赤って画像になると発色が微妙な感じになるんですよね

で、いらしたリピーターのお客様が

「チラシで見た時はえ~?!イマイチって思ったけど、

本物はいいなぁ~~」なんて仰ってて~

リアルな感想なので、その嬉しい誤算は

こちらはもっと嬉しかった~

クロスの組み合わせで色をアクセントに遊ぶ

そんな床の間の意匠を楽しんでいただく趣向です

材木屋の本物志向・本格和室もいいけど

こんな和室のゆるり感もいいでしょう~

さて、それではおさらいですよ

三つのお部屋のムードどちらがお好みでした

腰壁や梁のあるパブリックスペース

 

ウッディなマイナスイオンの木壁&木天井の居室

 

遊び心のあふれる和の空間のクロスの和室

 

一軒を3種のお部屋の仕様を見比べて頂けるので

お好みを定めて選択する時の参考に

とってもナイスなバランスの良いお宅だったのです

 

そしてお勧め機器もありましたよ~

キッチンに下引き換気扇

こちらです

通常の換気扇は頭の上に来るわけですが、

こちらは壁にほんの少しついているだけです

ふたを開けて使用する状態はこちら

こんな小さい排気口ですが

IHだと直接煙は出ませんのでしっかり

吸い取ってくれるのですよ~

(実は我が家も使って実験済み)

これを採用したスモーカーの新築のお客様の話

いつもキッチンで一服されているそうです

で、たまたま別の新築の普通の換気扇で吸ったら

自宅の下引き換気扇の方が煙の吸引力強い!っと

思われたそうですよ~

それにそれに 何といっても奥様っ

ココ必見です

大掃除のこの時期に実に羨ましいお話だと思いますが、

お掃除は基本この四角い部分をパカッと外して

丸洗いでピカピカになったら終了です

換気扇の掃除が簡単なタイプの高級バージョンでも

これほど安直なお手入れで済む換気扇はありませぬ

無精なカワノ家でもお気に入りでございます

それに外のダクトも最新版は小さくなっちゃって

ふた開けて写真撮ってみましたが

小窓よりさらに小さいですよ

新築への導入、検討材料にされてみてはいかがでしょう

 

そんな機器を取り入れてK様の新生活、始まっておられます

木の香り楽しんで頂けてますでしょうか~

 

k様邸の建つ高鍋町のピュアタウン

分譲が始まったばかり

造成費込 坪55、000円です

ご興味のある方はお気軽にお問い合わせを~

建物プランを組み合わせた

お得なセットプランのバージョンもあります

 

ホームページ:

     http://kawanomokuzai.com/

 

 

FACE BOOK :

『材木屋の作った木のお家』 ←検索

 

コメント

高鍋町ピュアタウンK様邸お披露目~その2

2012-11-14 17:09:55 | 住宅公開

みやChanのブログと交差する~

はい、それでなくても怠惰な気まぐれ更新の

この材木屋のブログ~~

OB施主様にまで叱咤激励される(N様とかね~

今日この頃なのに~

無謀な事についブログをもう一つ勢いで立ちあげてしまった

ブログってホントはこんなに長い記事書かないで

チョロっと1,2枚の写真とともに話題振るのが

お洒落で、かつそれをちょくちょく更新がカシコイ方法とは

もちろん十分に分かってるんですってば

分かっちゃいるけど~

小さいころからくどい子だと言われて育ったワタクシ

しっかと伝わらないんじゃないかと心配で心配で~

つい1記事に長々とダラダラ続ける材木屋の本ブログ・・・

このスタイルで本当にいいかしらん

で、始まりました 地域密着型 みやchan 

『材木屋の作った木のお家』ブログ

http://tabelog.com/kyoto/A2603/A260301/26006071/

セオリー通りちょこっとずつ更新と一念発起したと思いきや

しっかりお伝えしたいネタはこちらと当然被るし~

元来の更新モノグサが災いしてプレッシャーとなり

さらに自分で自分の首絞めてます(爆

出来心を相当後悔してますので~

可哀そうだと思ったらお慈悲でござーますっっ

あちらもたまには遊びに行ってやって下さいませ

カウンター数が増えると何よりも励みなのでございます~

くれぐれもネタが多少被るのはお見逃しを~

 

さて、K様邸の続きでしたね~

3つの異なるタイプのお部屋がありますと言う所で

第一弾が終了しておりました

お花のシャンデリアとどっしりの梁で作られた

華やかなリビングダイニングをご紹介した所でしたね

腰壁の木の雰囲気が材木屋らしい

明るい仕上げのLDKでございました~

腰壁と白い壁と天井の梁・・・このマッチングキレイですよね~

そして続きまして~

居室その2のご紹介でございます

こちらは材木屋の特権 

よろしかったらサービスしますよ~な

木壁や木天井のこれでもか材木屋のお家バージョン

そうなんですよ~

材木屋は市場に板を納めてるわけですからね

市場で購入しなくっても

自社工場で作った加工板@卸価格で無垢板所持しております

で、いっそお好きな方はお選びください~と言う事で

板張りや木天井の居室を追加料金なしで

太っ腹サービスさせて頂いてるわけです

で、K様は壁も天井も両方とも木仕上げをご希望と

いうことで こんなムードに仕上がってます

ではしましょ~

いかがですか~

木目に囲まれたマイナスイオンの空間です

本当にこの香をお届けできないのが残念ですよ

もちろんフローリングも無垢です

桜の加工板@材木屋スタンダード

ちょい置きできるテーブルを作ってみました

こちらは杉の集成材で作っているのですが~

よく和室などに一枚板のどっしりテーブルなんかも

ご用命いただいてお造りしてますが~

こちら展示用に作ってみた杉の集成材版なので

すっごく軽くて移動も楽々

これはこれでなかなか便利そうです

お部屋の外にはウッドデッキが出来ています

お部屋が広く感じるだけでなく、

自然素材の続き間っていうイメージで

なかなか素敵な空間に仕上がりました

木の香あふれる部屋をくぐって窓を開けて出ると

長めのいい分譲地ピュアタウンの自慢の景色~

どっしりと土台のしっかりできた丈夫なウッドデッキから

遠く10号線までずっと見渡してご堪能頂けますよ~

ウッドデッキの造りにもご注目

外からご覧頂きますと~

束までしっかとコンクリが舗装と一緒にくっついておりまして

材料も丈夫ですから台風で飛んじゃうなんて

どっかの既成品とはちゃうわけです

 

安心してお使い頂けますよね

そして最後のお部屋は独立の客室を兼ねた和室

鍋パーティを是非したくなる意匠の和室でしたが

 

その3に続きます~~

 

 

ホームページ:

     http://kawanomokuzai.com/

 

 

FACE BOOK :

『材木屋の作った木のお家』 ←検索

 

コメント

高鍋町ピュアタウンK様邸お披露目~

2012-11-05 08:47:41 | 住宅公開

立冬ってよく言いましたね

しかと寒くなりましたよね~

地球温暖化も暦にゃ逆らえない

さてさて先日からのピュアタウン分譲地内の

K様邸見学会の模様を

惜しくもご来場されなかった方やもう一度見たい方の為に

スペシャルでお披露目いたしましょう

K様邸は3DKというか2LDkというか~

とにかく無駄な廊下など一切ないコンパクトで

暮らしやすいシンプルイズベストなお宅でありまして~

どなたもが等身大でお住まいのイメージを持って頂ける

そんなフレンドリーなお宅でございました

 

こんにちは~とお邪魔すると

いきなりですが~材木屋の作った木のお家

ばば~んときますよ

木天井と手すりの付いて、木の香に包まれたお出迎え~

はい、注目どころ色々ありますが~

まずは最初の一歩の上がりかまち・・踏み台ですね

一枚板ですよ木目ですよ無垢ですよ~

この分厚さですから~拡大してみましょ

天然ならではの曲線美~

さりげない本物のお出迎えに、

誰もが「あら素敵」と思われたらしく

口々にお褒めのお言葉頂戴しましたよ

やっぱりね~豪華です 

ドア開けた時から一味違う

決してゆとりがあり余っているわけではありませんが、

ほどよい大きさ 右壁面は木枠のニッチ、左壁面は

彫り込んだ大収納のシューズクローゼットですよ

腰壁とチョイ置き飾り棚のドレスアップで華を添えます

中はこんな感じに

材木屋のこだわりスタンダードは

収納の中までもベニヤ&パネルのフェイクなしっっ

背の高い大収納の天然木の板を張った玄関収納です

匂いも湿気の出方もそら~違います

そして何よりどこでも釘が打てますので

仕切りも自由自在にできちゃいますから

仕切り板の厚み見て下さいよ~3センチはありますからね

もちろん耳付きで棚は可動です

左右自由に動く折れ戸の陰になってわかりにくいですが、

この左端のスペースに長もの収納もばっちり~

そしてそして

なかなかそのものをお目に掛けられなかった

K様邸のハイライト天井の梁の意匠もご注目~

優美なお花のシャンデリアとしっかり梁のマッチング

これがこのままこのお家の構造体でございますからね

安心と生きている木の息吹を感じながらの

パブリックスペース の居心地ったら~

おいでのお客様には

ここに身を置く幸せをお確かめ頂けましたでしょうか?

手造りの造作もありますよ~バックキッチン

コレはお好みに寄るオーダーです

冷蔵庫分を残してピッタリの大きさで有効スペース活用

右下のスペースはゴミ箱が置けるように空いてます

昨今ゴミの分別が厳しいので、

これが忘れずにあると作業が楽ちん

カウンター前にも同じく収納がありまして~

扉のインテリアが揃うのでホラッ

木の香が2倍3倍に広がるようですよ

開放すると一体化するリビングスペースとの仕切りも

LDKを大開放して広々使うのが通常かと思われますが

必要な時は・・・・

右に格納されてる3枚の引き戸を閉めますと~

奥にもう一つ個室が登場というパターンでございますね

そしてリビングスペースのコーナーには

ちょっとわかりにくいですが~

腰壁部分にパネルを張ってカバーした

ワンコちゃんの専用スペースがあるのですよ

ここにペット用のサークルやトイレを壁よりに置いて

万が一ひっ掻いても壁は傷まない~ってね

わんこも木の香で天然森林浴の気分ですよね

さてK様邸は偶然にも3つの仕様のお部屋が並んでいます

一つは今のリビングのように腰壁と梁の演出の

木のお家らしい造りです

そして残りの2つは・・・・

次回お披露目その2へ~~~

 

ホームページ:

     http://kawanomokuzai.com/

 

 

FACE BOOK :

『材木屋の作った木のお家』 ←検索

コメント

ご来場御礼~!

2012-10-30 00:16:57 | 住宅公開

ご来場ありがとうございました~

先週末に開催いたしました

高鍋町ピュアタウン分譲地内の

 K様邸完成見学会~

 

お陰様で好評の中、無事終了いたしました

ご来場いただきました皆様、

本当にありがとうございました~

どちらかというとシンプルな間取りの

無駄のない平屋のK様邸ですが、

あちらやこちらとワザあり見所ありで

木の香の中での見学をお楽しみ頂けました様子でした

当日は込み合う中でご案内が行き届かなかった点も

多々ありましたこと、

この場を借りてお詫びいたします

K様邸のご紹介は後ほどと致しまして、

まずは心からご来場のお礼を申し上げます

 

 

 

 

コメント

高鍋町H様邸お披露目~第二弾

2012-08-18 17:44:40 | 住宅公開

残暑お見舞い申し上げます~

オリンピックもお盆休み無事終了してまだまだまだ暑い日々ですが~

夏休み後半でもあり~お子様の宿題の追い上げでお尻に火が付いて

そっちの方がかなりアツ~~い

な~んてご両親には痛恨の時期でございます、ハイ

お客様のBABYちゃんがご機嫌よくねんねしておっきしてるのを

打ち合わせの時に目の当たりにして 

な~んにも考えずにミルク飲んでねんねして、い~なぁ

「私もこの位に戻りたい」言うたら

(ええ、もうこうなると子供が・・・でなく私が戻りたいです)

「河野さん・・・疲れてますねっ」と即座に子育てまっ盛りの

それこそお疲れが込んでてもおかしくないお客様に

逆にご指摘頂きましたが~(爆

ま、また宿題地獄が今度はわが身に降りかかるより 

さも自分はそんな悲惨な夏休みは過ごさなかったようなフリを装って

とりあえず今を頑張る大人でいる方で良しと致しますか~

 

さてさて平屋のH様邸、お披露目第二弾でございますが~

コンパクトながら見事に収納へのこだわりを前記事にご紹介しました

そのハイライトとも言うべき見学のお客様絶賛の

家事室兼ウォークインクロ―ゼットをご覧いただきました~

ここに繋がるのが南面に繋がる前出の巨大なウッドデッキでございます~

外から見ますと~

南面に目一杯広がっておりまして~

階段状の昇降口は椅子代わりに座ることもできますよ

お洗濯ものどんと来~い って感じですよね

画面左に勝手口ドアが2つついている事に注目

一番手前のドアが家事室になっているわけですよ

ウォークインクローゼット兼家事室は細長~くなってるので、

南に面して作ってるとはいえ、そう大したロスではございませんしね

ねっ とっても使いやすそうでしょう

さらに目を凝らして見て頂きたいのが画像下部のところ

全て市販品でなく材木屋の手造りですが~

大きい束がしっかり床のコンクリート舗装と一体化してます

デッキ板の厚みもご注目~ しっかり度一目瞭然ですよ

材木屋の骨太木材で作ったデッキとそれを支えるどっしり束

ホームセンターの市販のウッドデッキとの違い、

丈夫さとビジュアルともにもう目で十分お分かり頂けますよね~

一体何人集まって茶話会できるかしらって感じですよ

材木屋手造りシリーズですが~

H様邸の広い敷地のフェンスも こんな木製にしてみました

  

 ウッドデッキと言い、屋外にも木が一杯な感じ~

ナチュラルですよ~

ご紹介が、あまりにも外に出過ぎちゃいましたね~中に戻ってみましょう

 

光が一杯入る畳の居室です

木壁仕上げですから中も窓越しの外も材木が一杯~

・・・・の幸せ

そしてH様邸のスペースを広く見せる工夫が斜め使いの間仕切り

リビングも少し角度をつけてホールから入ります

右手奥のガラスドアー、玄関ホールへと斜めに続きます

こうすることでホールから見るリビングも角度が付いて

キッチン側はほとんど視界に入りませんし、丸太大黒柱もゆるい目隠しに

加えて四角く区切らない事で玄関ホールに少~しゆとりが出来ます

そしてココも・・・

キッチン脇の角コーナーを利用して

時々登場するのですが、このキッチンの右端のドアが付いてる所です

コーナーを斜めに区切りまして

そう、小スペースながらしっかり収納のパントリーです

厚みのある板を可動式になるよう木壁に耳付きで区切ってあります

既製品じゃないから上の上まで作り込んで・・・無駄なしでしょ

こんな斜めの間仕切りで 目線、収納、ゆとりを考えて

工夫されてるわけですよ~ 

木造本格軸組み構造での注文住宅ならではですよね

さて、コンパクトながら収納にこだわるということで、

限られた収納を最大限に使える工夫をもうひとつ

H様邸の和室の収納、隣の部屋の収納と同じ大きさで二分しておりますが

(ここは隣のドデカ角柱に目が行ってしまって見逃しがちなんですよこれが)

開口は観音開きやドアーにすると開けるスペース分とるので

引き戸なるべく使用がおススメなんですが

このように一間半の幅を両隣の部屋から作る収納部分でも

しっかり半分ずつに作って引き戸をつけました

このような引き戸ならほぼ全開に近い形で開きますので、

同様に作った裏のお部屋もこちらの和室も収納たっぷりで

どちらの収納も、お布団でも出し入れ楽々な開口と広さ

ドアの既成のサイズにとらわれずスペースすべて収納に出来ました

材木屋の手造りドアならではのワザですよね~

今は外構工事がさらに進んでドレスアップ中のH様邸ですが

このリビングの真ん中の畳ゴロゴロスペースってば

実際に暮らし始めたらさぞかし居心地いいんでしょうね~~~っ

そこでくつろぐ事を想像するだけでなんだかほっこりしてきます

 

前記事よりご紹介しましたH様邸 いかがでしたでしょうか

H様ご一家、木の香の暮らしをもうすぐ始められます

また畳スペースでコタツなんていう冬の暮らしスタイルも

その際にご意見頂けそうですね~

たっぷり新居で新生活を楽しんで頂けることでしょう

あったかいまさに木のお家です

ブログにもついつい沢山ご紹介させて頂いちゃいました

ありがとうございました~

 

 

ホームページ:

 

    http://kawanomokuzai.com/

 

 

 

 

 

 

コメント

高鍋町完成見学会来場御礼~

2012-08-03 19:46:44 | 住宅公開

御来場ありがとうございました~

2012年、夏と言えば~と言うくらいのロンドンの盛り上がり

そのオリンピックのちょうど開会式が放映された日から2日間

華やかなオープニングの放送やギラギラ太陽の暑さを押して

高鍋町H様邸までわざわざお運び頂いた見学の皆様~ 

本当にありがとうございました~~

そしてオリンピックと言えば材木屋の看板犬のアテ子(アテネ)が

アテネオリンピックの時に生まれたので~8歳になりますよ~

ちなみに今年はアテ子の娘が生まれました

アテネの娘だし~同じくオリンピック年生まれ時と言う事で これっきゃないでしょ

って感じで・・・ロンドと命名して

新しいニューフェースが材木屋のわんこに仲間入りしました

キュートでしょ

おっと~ わんこに脱線しそう・・・この話はまた別の機会にするとして

お話をH様邸に戻しましょう

そんなオリンピックイヤーの開幕にH様の新築完成ときたら~

これもまたとってもいい思い出となりそうですよね

さておめでたいオリンピックと同時開催ともなれば~

張り切ってた~~くさん御紹介しちゃいますよ~H様邸

来られた方はその間取りの取り様にふ~~ん

感嘆の声を上げておられましたが、基本的にコンパクトなのに

すっごくパブリックスペースが広いのです

まずは玄関~

分かりにくいかもしれませんが、

ホールから斜めにアプローチしてリビングですよ

これが省スペースながらちょっとゆとりを感じさせますよね

こんな工夫はお仕着せのパターンではありませんからね

H様邸ならではの個性でございます

アトランダムに出来た飾り棚は

H様のお子様方の手造りアートが飾れるようにという

奥様の御要望からこんな風になりました

会場にいらした方はこの裏がいかに空間を有効利用しているか

御体験頂いたのですが~写真じゃわかりにくいですね

ここで玄関の上がりかまちに注目~

この半分が二段になっている上がり口は

一方は向かって左手のウッディなシューズクローク

(はい、こちらはその内部アップ~)

・・・・・・・・・・・に行く通り道として

そして降り口はお年寄りや子供が椅子代わりになるよう

座って靴が履けるなる高さ

向かって右手は2段になってステップとして昇降するものなのです

バリアフリーの観点からも優秀ですよね

そして一段目のここの部分ときたら~~ハイ 近寄ってみます~

どうでしょう~ こんな素敵な厚地の一枚板なんです~

ざっくり切り口そのままな造りなのです

木のお家の貫禄、いきなりお邪魔します~って

のっけから飛ばしてますよ~

フローリングは桜の無垢材の加工板

材木屋では無垢が基本ですからね~

合板でなくこの桜のフローリングが全館で標準仕様ですよ

玄関からすでに木のお家大主張しておりますが~

ドアを開けてリビングを入ると~

飛び込んでくるのがこの景色

もう・・・なんてドラマチックなんでしょ~

どど~~んと丸太大黒柱(40センチ)がゆるくしきって

右手がキッチン左手がリビングエリアです

リビングは畳敷きで座ってくつろぐスタイルですよ

方向を変えてみましょう~

ほらね~なかなかな広さで~続きの和室との一体感高し~

畳が多いものですから~広範囲でどこでもほっこりと落ち着けそうですよね

リビングの畳部分これで4畳半ですがなかなかどうして

ゆったりゴロンできそうです~

扉を閉めて和室を個室とみなしたらこんな感じ

扉は木製ながらススーッと動きまして縦長のガラスが光を通します

扉がさらにインテリアの木感をグレードアップさせて

森林浴@我が家のリビング 状態です

続きの和室はですね

こんな感じですよ~

どっしり30㎝のヒノキの大黒柱ちゃんその2が戸当たりを兼ねてて

3枚度全開放~状態がこちらです

天井の照明も見て下さいよ

え~~コホンッ ま~オリジナリティ豊かということもないですが、

これデザインしましたのよ~ 手造りの障子照明なのです~

控めに障子の桟を配して~しなやかで優しい感じになるような

そんなイメージだったんですが・・・成功していますかしら~ん

2トーンの和紙のクロス、下のブラウンはポップ幾何学模様なのですが~

この画像じゃ、ち~っとわかりにくいですね

そして何と言ってもH様の特筆すべきものは

この思いっきりスペースを取った家事室にあるのですよ

主婦の憧れ家事室とファミリーユースのウォークインクローゼット

夢のドッキングエリアでございます~~~

初公開ですよ~ こちらっっ

細長い形状なのですが~~

厚みを作業ができるギリギリのところで押さえて

半端な長さですが、ヒューマンスペースを考えておりまして、

建築のスパンを無視して間崩し(まくずし)してるのです

こういうことって手間と材料の無駄が出て予算をとるので

安易にはやってくれない建築屋さんもあるそうですが~

材木屋ではバンバン使いやすさを優先して間崩ししてます

だからと言って建築費上乗せなしですよ(ここんとこ大事でしょ

しかるに当社の設計監修メンがいっつも頭を抱えるところですね

設計メン~素敵空間の構造提案をいつもありがとう~

さて、この家事室ですが、どど~っと並んだ扉を開放すると~

このように全長3メートル80センチの大収納となり~

中は・・・・

バーに洋服を吊るして下段は収納ボックスを積み上げた

フレキシブルな収納にする予定です~

これならたっぷり入るよね~素敵過ぎ

そして皆様お気づきのことと思いますが~

ここにはキッチンでもないのに勝手口ドアがついてます

画像のように中のガラスは開閉式で

鍵を掛けたまま痛風が出来ちゃうのです

ここでアイロンかけや洗濯物をたたんで整理するわけですね

もちろん部屋の外はすぐに洗濯機を据えた脱衣室へと

廊下を隔てて繋がってますし~

勝手口を開けると   見て驚かないでくださいよ~

ででで~~~ん

一直線で洗濯物干し場となる超ロングデッキに

接続しているのですよ~

恐るべし H様邸のスーパー超家事動線~っっ 

たたんだ衣類はクローゼットに収納され、

一部入浴の際に使うタオルや下着やら寝巻類はクローゼットを飛び越して

脱衣室の棚まで廻り道なく直送されるわけですよ

何と機能的なこと何と大胆な事

このスペースは勿体ないという人が万が一いらしたら

私が行ってトクトクと この有効な家事室が

結果的にいかに他の部屋を広くしているか 説きに行っちゃうから

さあて

まだまだツボの沢山あるH様邸ですが

ひとまず第一弾をここまでと致しましょう

まずは H様邸見学会のご来場御礼を兼ねて ハイライトの御紹介でした

第二弾に続きます・・・・

 

コメント

木城町完成邸お披露目~

2012-06-21 14:55:47 | 住宅公開

大型台風日中を直撃か~

ということで久々宮崎県地方大変な警戒ぶりでしたが、

実際なんかかなり海上をかすったらしく~

学校まで休校にしてこの日に備えた割には

昼から晴れ間の出ている宮崎でした

むしろ今日の雨のほうがよっぽど~でしたね

お陰で台風前は何だかお休みムードの雰囲気なのですが・・・

ブログの方もすっかりお休みムードでございまして

もう一度記憶呼び起こして頂きまして~

木城町T様邸ブログでお披露目第二弾です

さてこんな感じのスタイリッシュなリビングから始まりましたが

 

パブリックスペースは前記事を参考にして下さいね

次にちょっとした収納アイデアをご紹介~

このバラとピンクのファブリックボード横に

(実はインテリアにあわせてクロスを張ったオリジナルボードなんです

小さな扉があるんです

黒壁の裏は階段になってるわけで~廊下側の階段下のスペースを片方は洗面台を埋め込んで

リビング側はこの小さな扉を開けると~~

中はしっかり木が張ってありまして~

フローリングの続きで段差なしの収納

実はこれ 掃除機の収納にぴったりサイズなんですよ~ 便利でしょ

さてさて収納の定番キッチンのお助け収納パントリーですが

T様邸はコンパクトにまとまってますのでいつものように一帖分は

ウォークインの収納が取れませんので一工夫~

なんと~斜めにキッチンの角っこ4に幅を取らないように壁ができているのです

中はもちろん材木屋の収納なのでベニヤはパネルを一切使わずに

板張りバババ~~~ンでございますよ ごらんあれ

この斜めの間取りはリビング入り口にも玄関にもされていて

視線をよけて省スペースとデザイン性を兼ねて一台何役ってところですが~

うまく写真でお伝えできないかもですが

左側のドアが玄関ホールに右手が水周りに続く廊下へと続きます

ごらんいただいたお客様にはああああっあれねって感じで思い出していただけたでしょうか

収納ではありませんがこちらも採用です 最近流行ビルトインポスト

ドアの左手壁の白い長四角の出っ張りご注目~

内側からはこんな風になってて

外に出なくても家の中で郵便物が取れるという仕組み

どんなカッコでもこれなら人知れずに朝の新聞もゲットできますね

斜めの残りに弧を描く棚もちょっとしたお飾りに鍵も置けるますね~

もちろん玄関にはいつものシューズクロークができてますよ

中はこの通りナチュラル~においと湿気対策に技ありな本物志向

木の見えない作りだって内部はしっかりホンモノを使用しているのが

材木屋クォリティなんですから~

さて木の見えない作りゆえ楽しめるものもあります

それはクロスでの各居室の色目や柄目のセレクション

まずは子供部屋からご紹介

男の子はこんな感じでブルー主体のお部屋

女の子は打って変わってご希望のハートモチーフにスイートピンクを大胆にあわせたお部屋

子供部屋の入り口ドアにはちびアクセントにガラスブロックをあしらいましたよ~

星の男の子のお部屋と

ハートピンクの女の子のお部屋

廊下側からは明かりが漏れてこれまたエクセレント~

そしてそして~

主寝室は柔らかな間接照明を入れてアジアーンに挑戦

中窓側の一面のみに花柄が入ってますが、こちら側にベットをおく予定ですので

これまた家具を据えたらまた素敵でしょうね~

最後に入ったら絶対楽しくなる とっときのT様の奥様のお気に入りのフルーツ柄の

サニタリーをば特別公開 

わぁっとポップな試みに、ほとんどの方から歓声頂きましたよ~~

(ちなみに今回の便器は節水タイプのタンクなし・・・こんな選択もありますよっ

タンクなしゆえに色目が余計生えます

今度伺った時に使わせて頂きたい~(←迷惑

思わず体験したくなる遊び心溢れる感じがとってもナイスですよね

 

はい~いかがでしたか

ポップな色目と空間の工夫、しかししっかり本物志向の材木屋の作った木の見えないお家

なかなか興味深い新鮮さもあったのではないかと思いますが~~

T様ご一家はすでに新居での暮らしを始められてまして

『とても快適に暮らしてます~との仰せでした

よかった、よかった

ポップな仕上がりについつい た~~~っぷりご紹介させていただきました

T様邸お披露目でございました~~

 

コメント