材木屋の作った木のお家 河野木材産業

愛らしいハスキー犬がロゴの材木屋が営む新築&改築の宮崎県川南町の建築会社です。上質な木のすまいをリーズナブルにお届け☆

木城町古民家風の家 シークレット展示会

2010-06-13 07:36:38 | 展示会なご案内

シークレットなお知らせ


ついに木城町の当社分譲地でK様邸完成~


常日頃の材木屋の作った木のお家と思ったら


ちょっとばかり今回は違う~~


できればこっそりでも是非お披露目をしたい・・・ということで


ご時世を考えると不特定多数の集まる完成見学会は


御法度でございますゆえ~~


今回はこのブログをご覧の読者様


当社の顧客様のみの会場ご案内とさせて頂きます


新聞折り込みやお知らせ掲示等の広告は


一切いたしませんので~~人呼んで


シークレットお得意様完成見学会~


 


ではでは 参りましょ~


初披露 古民家風なK様邸お姿



はい できましたよ~


ザクッと降りた屋根にブラックな大きいウッドデッキ


アンシメトリーな外観にグッと落ち着いたくつろぎのスペースが


ニクイ出来でございます


 


では、詳細のご案内をば


木城町岩渕 当社分譲地内 K様邸シークレット見学会


日時: 6月19日(土)20日(日)


     10:00~17:00


場所:木城町岩渕 K様邸



なお、今回は人の集中を避けるため


19.20日の公開日以外にも本日より6月21日(月)まで


お電話頂ければ、時間外のご案内も大歓迎で~す


夏至も近い6月、外はまだまだ明るい時間が長いので


お仕事帰りや昼休みなどいつでもお時間が空きそうな時は


電話一本迅速案内~ お任せあれ~


ご案内予約及び道案内は


携帯番号080-5061-8397 河野まで


お気軽にどうぞ~


今回は緊急ですから~こういう形でご披露いたします


が、期間過ぎたらこの番号の記載消しますね~~


くれぐれもここにコワイ声でお叱りの電話などは、


お許し頂きますようお願いします~~~


 


では恒例 


ブログ先行 期待の内部を少しご覧いただきましょう~


まずは覚えておいででしょうか~


上棟時のK様邸とその後シリーズから


まずは上棟時  構造のご確認をばど~ぞ


 


ヒノキ大黒柱が中央でヒノキ柱とどっしり梁がオンパレード~


 


さてさて 参りますよ~((o(*゜▽゜*)/)) ヘンシ-ン (/▽\*)三\(▼皿▼)/トォー!!



はい 右手がその大黒柱ちゃんです


縦横を変えてもう一枚



続きの和室が見え隠れしてますね


二部屋にまたがる広いウッドデッキはどちらかというとコンパクトなK様邸を


グッと広く快適に繋いでおりまして空間にグッとゆとりを感じます


きっと緑豊かなこの岩渕で、外眺めながらこのデッキで飲むなんて


美味しいんだろうなぁ~って思っちゃいました


しかしながら~~~


きっときっと常日頃に材木屋の木のお家を見慣れている皆様は


へえええええ~~~


って なってますでしょ そうですよね


なんてったってK様邸は 古民家風なんです


腰壁に無垢の無塗装の材料の材木屋のお家とは


かな~~~~~りイメージ違いますよね


しかし材料はそのまま紛れもなく材木屋の天然木


黒い塗装を施すことでゆっくりと時間の建った木をイメージに


時間とともに変化していい色合いになる木の感じを


新築で先取りしてしまうと言う贅沢な趣向でございますね


吹抜けを入れて逆側もご覧あれ~



内装ドアもプラスチック板の障子から薄い光を入れ


木枠は天然木ながらやはり黒い塗装が施された手造りです


新建材の既成品でない所が材木屋らしいワザですわ


いつもの框組の木目を揃えたルイヴィトン柄の


天然木そのままの木戸とまた趣が違いますね~


これはこれでしっとりと落ち着きがあって


細い縦長の障子風で美しい和の佇まい


こちらもまた捨てがたい情緒がありますよ~


他にも手づくり水周りやロフト利用の収納やお部屋等


見所た~くさんのK様邸ですが


まずはまずは


皆様のスケジュールを確認して頂いて


是非 初の試み 材木屋の古民家


ご体験頂きたいっっ


シークレット公開で限られたお客様のみのご案内です


当日2日間もきっとゆっくりご覧いただけると思いますので、


是非にお運びくださいませ~


 


 


 ホームページ:


   http://kawanomokuzai.com/



 

コメント

西都市にて上棟祭♪

2010-06-02 17:51:28 | 住宅な出来事

ご無沙汰しました~


まだまだ騒動中の川南とその周辺です


ブログの更新、自粛しておりましたが・・・


衣食住の『住』 御理解頂きまして


滞っておりました住宅な出来事から再開してお送りしま~す


 


 


お送りするのは西都市のH様邸新築


めでたや上棟式の模様でございま~す


のっけからバーンと行きますよ~H様邸はこちら


ジャジャーン!!



はい


 何やら前方にススーっと伸びてますね


ここは車庫兼用の軒下ロングバージョンですよ


アップしてみましょ どうですこの迫力ってば



通常のよくある工事現場の足場のパイプがこの太さですから


支える8本のヒノキ柱の力強さお分かり頂けますよね


連立した柱と屋根の骨組の天然木の大きな軒がH様邸の特徴なのです


では、正面に廻って全体をご覧あれ



この圧巻さが写真で伝わりますかどうか~


木造ヽ(゜▽゜*)乂(*゜▽゜)ノ バンザーイ♪な出来でございましょ


下ろしを支える梁もこれまたゴリッパちゃん


もちろんありますよ、こちらも大黒柱 1尺(30cm)モノ


遠近で小さく見えがちなので、そこのとこ見間違いなさらぬようにぃい



画像にまで注意書きこんなにハッキリあったら


よもや見逃すことはあるまいて・・・フフフ


 さて、上棟式滞りなくお祈りもすみまして


平屋の屋根からのお餅まきも始まりました~


好天に恵まれた夕刻のこと、ちょうど夕日が眩しくて


写らないかも~と弱気に撮影したので


皆様大勢の姿を一気にとらえた画像がなくてスミマセン


わいわいと眩しさに目を細めながらの


お餅拾いになりまして~


祝福を受けたように、これこのように光もキラッキラ



終了後も戦利品をたんまり拾われた皆様、すぐには立ち去らず


お祝いを言いながら余韻を楽しまれてました


そんなとっても和やかなお祝いムードでしたよ



 


実はこのH様邸


もう一つ素敵な特徴がありまして な~んとなんと 


こだわりのストーブ リビングの暖に設置予定なのです


石を敷いた床に、天井の吹抜けへと伸びる煙突のある


あったか~な炎に人の集まるLDK


ヨーロッパのおとぎ話のようなそんな素敵なリビングですね


材木屋の木の構造体とのマッチングがそりゃ~楽しみですよ


かなりウッディな仕上げになりそうです


煙突のある素敵なH様邸 乞うご期待です~


 


 それでは最後に


おめでとうございますのH様ご一家の


満面の素敵な笑顔を(ムードだけですが)お届けしましょ



完成まで あともう少し・・・


出来上がりが待ち遠しいH様邸でした~


 


 


 


 ホームページ:


   http://kawanomokuzai.com/



 

コメント (2)