オスモカラー塗装仕上げフローリング、滑り止めオイル塗装フローリング、DEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

好きな色や心ときめく素敵なデザインのフローリングやペットに優しいフローリングなら毎日がもっと楽しくなります。


台風も来ますがフローリング娘も来ます。

2018年09月30日 | 作業場
《オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク》
また台風が来て沖縄で暴れています。関西は今日の午後から巻き込まれる様ですが
アルブルインクの作業場も来週末の納品に向けて慌ただしい状態になっています。
台風と一緒にしたら怒られますね。

フランス生まれのボルドーパインフローリングが昨日雨の中やって来ました。
ボルドーパインとのマッチ度が高いオスモカラーフロアーカラー#3072アンバー色の
塗装仕上げになります。

わざとらしく無い自然な色合いが人気なんでしょうかね。

そうそう、昨日は朝から雨の中滋賀県草津市の新築現場にフローリング娘を届けました。
大工さんの道具も置いてあるが車が無い、今まで仕事していたが
何かの用事でちょっと出掛けたって感じです。
15分ほど待っていましたが、戻られそうにも無いので
室内の邪魔にならないだろうと思う場所に下ろしました。

結局、大工さんは戻って来られないので、帰ることにしました。

コメント

無塗装フローリングもありますよ。

2018年09月28日 | 納品現場
《オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク》

また週末になりましたね、花金は汗ばむ良い天気になりました。
久々の無塗装フローリング娘の嫁入りです。

日付指定だったのに大工さんがおられず、置き場指示も無いので、床の間みたいなのがある
たぶん畳敷だと思われる小間に置きました。断熱材が入ってない
もしかするとセルロースファイバーの壁断熱かもしれないが、そうだったら邪魔になるから
セルロースファイバー吹込みが終わってからになるはず。
勝手に想像してもしょうがないので、壁際を40センチほど開けて降ろしました。

大工さんが居られなかったですが、この現場も綺麗に片付いています。
本当に最近の住宅工事現場は綺麗です。

事業所に戻ってから、明日納品させていただく「なら120Sフローリング」を
ハイエースに積み込み、今日乗って帰り明日、自宅から直接現場に向かいます。

コメント

世間は三連休/私は仕事です。

2018年09月24日 | 作業場
《オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク》
9月も今週で終わりです。
今週は予定が詰まっているのでフローリング娘のお化粧は休みなしで行なっています。

アルブルインクではお決まりの「毛羽立ちサンディング処理」です。
なんども書きますが、この地味な作業が貼り上がった後の肌触り足触りに大きな違いが出てきます。
当然ですが床の拭き掃除にも影響します。

表面を合わせて梱包し直します。


ちょうど1週間まえに我が家にやってきました、マルチーズの「こなつ」は兄貴分のベルにちょっかいを出して走り回り、疲れたら自分のケージに入りあっという間に仰向けで寝ています。

まさか二匹も犬を飼うとは思いもしなかったですが3年半前にベルがやってきて可愛かった事を思い出します。



コメント

ヘリンボーンフローリングのオスモカラー塗装仕上げ

2018年09月22日 | 作業場
《オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク》
来週木曜日に配送業社さんが引き取りに来られる「ならNフローリング娘/オスモカラー塗装仕上げ」を
仕上げておかないと落ち着かないです。
世間は三連休だと言うのにアルブルインクは休みなしです。
忙しくさせていただけるうちが花です、また暇になったら生きていけません。

先月末に納品させていただいた業者さんからのリピート注文です。
ありがたいです。

ヘリンボーンフローリングは乾燥場所に困るのです。
いつものような桟積みでは役に立たないので結局はブルーシート敷いて並べるのが
一番早くて簡単です。

もう一つは枚数が多いので、塗っても塗っても終わりません。
文句じゃないですよ、ヘリンボーンフローリングの塗装は
私に任せてくださいって事ですよ。
コメント

世田谷区、港区はお得意様/フローリング娘

2018年09月22日 | 納品現場
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

19日の夕方に「なら150S挽き板フローリング/オスモカラー塗装仕上げ」を
43ケース宵積みしました。ちょうどいい荷物感です。

20日は世田谷区経堂のマンション現場にフローリング娘を届けました。

玄関だと結構な道のりになるのですが、荷物搬入口は道側にあり、
入れば専用のようなエレベーターが付いてました。
関西ののマンションは人も荷物も同じ玄関から入り同じエレベーターを使うことが多いですが
関東は道沿いにある勝手口のような入り口から入り、すぐにエレベーターが
あるマンションが多いような気がします(過去の経験による)

荷揚げの人夫さんを手配される事でしたが、忙しくて断られたから
施工会社の社長さん自ら搬入を手伝ってくださりました。
それを見た若い大工さん2人も室内に運んで下さり
15分足らずで43ケース全て4階の現場に収まりました。

フローリング娘が打ち合わせテーブルに変わりました。
築年数は深いですが、80m2を超える広い物件です。
ベランダが広くL字に伸びて見える景色が都会を感じます。


平井君に作ってもらったアルブルインクのステッカーを
ハイエースの窓上部に貼っているのでどこに駐車しているか
すぐにわかります。
納品が終わると、お楽しみの静岡に向かいます。
今夜は静岡の家具屋さんに紹介していただいた鹿島屋さんで
平井社長、堀尾弁護士、私とのいつもの3名で反省会を行いました。
鹿島屋さんのサイト




コメント

次はヘリンボーンフローリング

2018年09月19日 | 作業場
《オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク》

次のフローリング娘は「ならNヘリンボーンフローリング」です。
先日、東大阪市に届けました業者さんからのリピート注文です。

明日明後日とオスモカラー塗装作業が出来ないので準備だけしておきます。

小節グレードは自然な風合いで人気ですね。
私は節が多くてうるさいラステックグレードを好みません。



コメント

今夜積み込みします/フローリング娘さん

2018年09月19日 | 作業場
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

明日納品いたします「なら150S挽き板フローリング/オスモカラー塗装仕上げ」を
PPバンドで結束して箱入り娘にしています。


届け先は世田谷区経堂のマンションで、 数量は42ケース(約70m2)になります。

アルブルインクのオスモカラー塗装仕上げ挽き板フローリングは
インターネットショップサイトで見かけるフローリングとはちょっと違います。
販売価格だけで判断せず、フローリングのサイズ、塗装仕上がり等々
総合的に判断していただきたいです。
担当の設計士さんと建築業者さんには、この現場も含め昨年からかなりの棟数お世話になっています。
ありがとうございます。

コメント

きのう家族が増えたワン

2018年09月18日 | 日々の話
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

我が家には3歳9ヶ月のトイプードルがいます。
彼は12月25日に生まれなのでクリスマスのジングルベルから「ベル」と言う名前をつけました。

生後3ヶ月で我が家に来た時はレッド毛だったのに、今ではベージュ毛になっています。
基本的な躾以外はさせてない彼は毎日好き勝手に家の中をウロウロしています。

そんな彼に昨夜、突然、「妹」が現れました。

白いマルチーズ、7月10日生まれで小さいから「小夏」と名付けられた彼女は
ちっちゃくてとても可愛いです。生まれて2ヶ月しか経っていないのに
人見知りせずしっぽ振って愛らしい事・・・

兄貴分のベルはよくわかっていないようです。



コメント

無塗装フローリングもありますよ。

2018年09月18日 | 納品現場
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

滋賀県彦根市の現場は祭日の17日が納品指定日でした。
自営業には休みなんてありません、嫌でも休まないといけない日もあるので
年中仕事しています。(休んでもすることが無い)

この現場の大工さんも若い方でした。(私から見ると皆んな若いですが・・・)
ずっと感じていたのですが、
若い大工さんの現場は整理整頓が行き届いていて、とても綺麗なんです。
そう言う大工さんだから仕事があるのかもしれませんね。

現場監督さんと大工さんが率先して荷下ろしを手伝ってくださいました。
このような現場は好きです。ありがとうございました。
気付いた、昨日は「敬老の日」だったんだ!
コメント

すぐ嫁入り/ボルドーパイン娘フローリング娘

2018年09月15日 | 納品現場
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

今日はボルドーパインフローリング/オスモカラー塗装仕上げを現場に届ける日です。
出荷前の最終工程「毛羽立ちサンディング処理」を行い、PPパンド結束します。

何となく雨模様なのでブルーシートて巻いて現場に向かいました。

京都市北区にある現場は京都らしい佇まいの住宅地の一角でした。
まだ新しい建物なのにフローリングがいるのって・・・
玄関ドアを開けると無垢内装ドアと照明器具が置かれていました。
室内に置くように業者さんからの指示でしたが、養生もされていない床に
直接置くのは気が引けますね。

もちろん土足で上がっていないですよ。
きっと既存の床の上にフローリングを貼るのでしょうね。
コメント

なら150S挽き板フローリング娘が続くはずです。

2018年09月14日 | 作業場
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

来週に世田谷区マンション現場へ届ける「なら150S挽き板フローリングのオスモカラー塗装仕上げ」を
行っています。

実は同じ設計士さんの物件で港区マンション現場も聞いています。
ここ数日中には正式なオーダーが入ります。

なんども書きましたが、都心のマンションリノベーション工事の場合
全てと言って良いほど「挽き板フローリング」を採用いただく事が多いです。
マンションなので床暖房になっているのでしょうね。
幅広で長尺物なので、このフローリングは見栄えが良いと思います。

画像を見て気付く方もおられると思いますが
2現場でフローリングが100ケースほど必要なのですが
在庫が少し足りず、2種類を混ぜる訳にはいかないので
中国でオイル塗装を施したフローリングに統一して
上からオスモカラーフロアークリアーエキスプレス#3362艶消しを塗装しています。
中国で塗装されたフローリングは「オスモの艶消し」を使っているらしいのですが
「オスモの艶消し」なんて商品はあませんし、「艶消し」になってません。
あんまりゴチャゴチャ言うと怒られますから・・・・・

アルブルインクのオスモカラー塗装仕上げフローリングは
使用している塗料の名称と品番を必ず書きます。
自分でやってるので嘘はないですよ。








コメント

次は挽き板フローリングに掛かりました。

2018年09月13日 | 作業場
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

プログの画像が消えている!!

うっかり削除したのか、何をしたのか・・・
2日分だけだから諦めよう。という事で、次のフローリング娘に掛かっています。

なら150S挽き板フローリング/オスモカラー塗装仕上げです。
関東圏で人気、このフローリング娘も東京都世田谷区に納品いたします。

表層3mm挽き板1枚貼りの低温式床暖房対応積層芯材タイプ
長さ1818mm幅150mmの大判サイズですから質感や見栄えが
安価なタイプと全く違います。
コメント

ちょうどいい気候なのでオスモカラー塗装が捗ります。

2018年09月13日 | 作業場
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

昨夜は半袖では肌寒く秋がすぐ側まで来ている事を感じました。
早速長袖シャツきて出勤すると、何だか暑いじゃないか
そりゃそうだフローリング娘がたくさん居るから熱気ムンムンだ!

先週から引き続きボルドーパインフローリングのオスモカラー塗装が続いています。

この色はフロアーカラー#3072アンバーでウォルナットに続く人気の色です。

コーディネイトさんはフローリングの質感にマッチする色合いを
よくわかっておられます。
コメント

ボルドーパインフローリング/オスモカラー塗装仕上げが嫁ぎました。

2018年09月12日 | 納品現場
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

京都市左京区現場への納品があるのですが、天候が今ひとつなので
外をチラチラ見ながらお化粧最後の毛羽立ちサンディング処理を行っています。

地味な作業ですが、この一手間がフローリングを貼り終えてからの足触り手触りに
大きな違いが出ます。

現場までは40分程度、ですが雨には絶対勝てません。
しっかり雨養生をします。

マンション現場は納品に手こずります。ここはオートロックも管理人室も無いから楽です。

しかし、室内までにエレベーター、廊下と仮置きしないとならないので
少し手間がかかりますね。


嬉しい事が起こりました
元請け、下請けの両監督さんが荷揚げを手伝ってくれたのです
さらに、たまたま来られたガス屋さんも、監督さんに言われて
荷揚げを手伝ってくれました。

有難いですね、3名にしっかりお礼を伝えて現場を去りました。

帰りに運送会社さんの物流センターに寄って、次のフローリング娘を
積んで帰ります。

ボルドーパイン娘が続きます。
コメント

忙しいのは有難い

2018年09月11日 | 作業場
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

少し涼しくなるとフローリング娘達がいつも以上にやってきます。

東京都世田谷区のマンション現場に嫁ぐ「なら150S挽き板フローリング」です
このフローリング娘も東京都江戸川区の建築業者さんからのリピート注文です。
無節材でクリアー艶消しで仕上げます。

滋賀県の業者さんからのリピート注文です。
「なら120Sフローリング/無塗装」

倉庫が一気にムンムンしてきました。


コメント