彩々日記

趣味の淡彩日記帳です

ズボラ絵2

2008年04月30日 | Weblog
「風景スケッチ入門」(川西寿一さん)の中からお借りしました。著者は元町長さんで65歳から絵を始められたそうです。きっかけは東欧八カ国の視察団に参加された時に思いついてスケッチブックを持って行かれたのが始まりだと御自身はおっしゃっています。(松山城遠望)
コメント (4)

私のズボラ絵1

2008年04月29日 | Weblog
先輩画家の作品や商社のカレンダーを眺めていると「描いて見たいが行けない場所」に度々出会います、そんな時私は「行った積りの絵」を描いて楽しみます、自称「ズボラ絵」と呼んでいます。ただそんな時でも風景をお借りするだけで極力自分の絵を描くようにはしています。今日から数日の間、「私のズボラ絵」を掲載します。ウッカリして何点かは自分のサインをしていますが普通はmosyhaのサインをするようにしています。今日の作品「ハガキに描く風景スケッチー花城さん」より。
コメント (8)

沿岸道路8

2008年04月28日 | Weblog
沿岸道路からの眺めも今日で終わることになります、似たような風景画でしたが何時かまた再挑戦もあるかと思います。その節もまた覗いてやって下さい。
コメント (6)

菜の花畑3

2008年04月27日 | Weblog
今日もまた「菜の花畑」です、みんな全く同じ場所から描いたモノですが黄色を工夫したり、遠景を少し変えたりして描きました。今日も午前中は野良仕事でシッカリ鍛われました。
コメント (6)

沿岸道路7

2008年04月26日 | Weblog
「沿岸道路からの眺め」にかえります。これは工場群と違って民家です、道路を歩いていては見えない部分ばかりで感じがぜんぜん違ってきます。この道を通って我が街を見直してみるのもたまには良い物です。
コメント (6)

釣鐘水仙

2008年04月25日 | Weblog
3日間一人暮らしでしたので日本酒、焼酎、洋酒と勝手気ままに暮らしているところにムッチーさんから画材の提供を受けました、この絵は「酔画」です。
酔画=tagosanの造語です。酔画も出来の良し悪しは別にして楽しいものだと思いました。
コメント (8)

菜の花畑2

2008年04月24日 | Weblog
菜の花の「黄色」が気になり描き直したモノです。全く同じ場所からですが遠景を少し変えました。ここでは4~5点描きましたがハガキサイズだからこそ出来ることだと思っています。
コメント (4)

菜の花畑1

2008年04月23日 | Weblog
地方紙に「菜の花満開、今日から一般にも公開」、そんな記事が載っていましたので早速訪ねてみました。訪ねてがっかり!やせ細った菜の花がポツンポツンと咲いてはいましたが写真で見るような菜の花畑には程遠い景色でした。それでも何処までも続く菜の花畑のように描いて来ました。夏にはひまわり畑になるところです。
コメント (4)

ちょっと一服

2008年04月22日 | Weblog
「沿岸道路からの眺め」が続きましたので一寸一服の積りで描いた「ビオラ満開」です。形よりも感じを描いた積りですが?
コメント (6)

沿岸道路6

2008年04月21日 | Weblog
沿岸道路からの眺めが続きますので、明日からは目先を少しだけ変えたスケッチを掲載しますのでどうぞ覗いて下さい。
コメント (8)