私目線。

きょう出会った街の景色、心の景色

ヒドリガモ*オオバン

2019-11-11 14:36:05 | 
11月5日撮影 真間川

1羽だけですが、「ヒドリガモ」を発見。



「コガモ」は5羽。いずれも遠目にはメスのように見えますが、



オスのエクリプスも混じっているかも?



「オオバン」も登場。この日は3羽だけでしたが、
これから徐々に増えてくることでしょう。
コガモもオオバンも岸近くにいたのに、
カメラを向けるより先に逃げて行ったので、後ろ姿になりました。
皆さん、来て早々は警戒心が強いですね。

先日、洗濯物を干している時に、
上空を数十羽のユリカモメが通過しました。
江戸川方面に向かっているようでした。
大柏川にも来ているそうなので、そろそろ真間川にも、と期待しています。


 OM-D E-M10 MarkⅡ+LUMIX G VARIO 45-200mm/F4.0-5.6 II
コメント

くるりん*ムラサキシジミ?

2019-11-10 11:22:06 | きょうの猫たち
11月6日撮影 清華園

シジミチョウが多数飛び交う清華園で、寝ているくるりんを撮っていたら、



目の前のアジサイの葉に飛んできたのは「ムラサキシジミ(メス)」?
翅を広げて青紫の光沢を見せてくれました。
翅の形からすると尾状突起がちぎれた「ムラサキツバメ」っぽくもありますが、
撮れたのはこれ1枚だけなので、よく分かりません。



お目覚めのくるりん、日向へ移動。



日向ぼっこの季節になりましたね。
ついこの間までの暑さがうそのようです。


 OM-D E-M10 MarkⅡ+ M.ZUIKO DIGITAL 14-150mm
コメント

ズミ(酸実)*キヨスミシラヤマギク(清澄白山菊)

2019-11-09 14:05:16 | 
11月2日撮影

法華経寺刹堂前の「ズミ(酸実)」。
名前の通り、酸っぱい実だそうですが、
鳥たちには人気があるので、この彩りが楽しめるのも今しばらくです。



安世院の「キヨスミシラヤマギク(清澄白山菊)」。
別名は「清澄紺菊」。千葉県の清澄山あたりで見つかったノコンギクの一種だそうです。
白から薄紫まで、花によって色の出方がまちまちでしたが、
時間とともに変化するのでしょうか。

清澄山は、子供の頃に遠足で行ったことがあるような気がしますが、
何も覚えていません。
千葉の山にこんな美しい野菊が咲いているのですね、、、。


 OM-D E-M10 MarkⅡ+ M.ZUIKO DIGITAL 14-150mm
コメント

期待していた彩雲

2019-11-08 14:14:32 | 
11月7日 11時18分撮影

朝から巻雲、巻積雲が気になって、何度も空を見上げていましたが、
こんな大きな彩雲が現れるとは!!
巻積雲の波状雲です。
まぶしい太陽を建物で隠してパチリ。
ほぼ南中時なのですが、太陽の高度がずいぶん低いなと感じました。

きょう(11月8日)の東京の日の入りは16時40分。
日が短くなりましたね。


 OM-D E-M10 MarkⅡ+ M.ZUIKO DIGITAL 14-150mm
コメント (2)

猫とミカンとジョウビタキ

2019-11-07 14:49:59 | きょうの猫たち
11月4日撮影 清華園 

よく晴れた日に、日向ぼっこしているくるりん。



大きなあくびを一つして、



眠たそうです。



今年の秋は進み方がゆっくりで、ミカンはまだ色が薄いけど、



やっぱり11月ですね。
冬鳥のジョウビタキ(メス)が現れました。
カッカッと鳴きながら、木から木へと飛び回り、
カメラを向けたら、隣りの民家のアンテナへ。
ひょっとしたら、2年前に出会ったジョウビタキと同じ個体かも。
帰って来てくれたのでしょうか。
ジョウビタキさん、またお会いしましょう!


 OM-D E-M10 MarkⅡ+ M.ZUIKO DIGITAL 14-150mm
コメント