マルカート

うたとアコーディオンのマルカート(タテヤマユキ)です。

帯広、釧路へ~♪

2015-06-24 17:14:44 | ライブとCDのおしらせ


 わっせ、わっせ!
練習をして、各会場とのやりとりをして、
旅の荷物をまとめて、楽譜や衣装やくつやCDを用意して・・
まだまだやることがあるけど出発までになんとかなるかな?

 ロケット姉妹の2本のライブと
マルカートアコーディオンコンサート用に、
今30曲からだに入っていて、
つっつくとあふれ出ちゃいそうな感じだけど、
ひとつずつ、おもいっきり演奏して
からだが軽くなるのがたのしみなんだ~♪(イメージ)

●6/26(金)
【ホーリーズ・Acoustic inn 柊】
帯広市西16条南35丁目2-10 tel:0155-66-9339
18:30open 19:00start 
3,000円 ワンドリンク付き
出演:ロケット姉妹(扇柳トール vo, g, etc タテヤマユキ vo, acc )
   オープニングアクト:みにくま(齊藤 修治さん、酒森 牧子さん)
お問合せ・ご予約はホーリーズさんまで



●6/27(土)『しずかに降るうた in えいが館』 
【喫茶えいが館】
釧路市末広町12-2 tel:0154-22-0715
前売2,500円/当日3,000円(ともに1ドリンクつき)
19:00 open 19:30 start
出演:ロケット姉妹(扇柳トール vo, g, etc タテヤマユキ vo, acc )
お問合せ・ご予約はえいが館さんまで




●6/28(日)「パリ・時間旅行展」マルカート コンサート
【北海道立釧路芸術館】
釧路市幸町4-1-5 tel.0154-23-2381
14:00スタート *整理券配布終了しました。ありがとうございました!
出演:マルカート(アコーディオン)


コメント

ライブの翌日は~♪

2015-06-22 00:41:04 | ライブとCDのおしらせ


陽子ちゃんとハコネウツギ。

 今日もよく晴れました~♪
井波陽子さんと田中良太さんと中島公園あたりをぐるぐるめぐり、
たのしい時間をすごしましたよ~。
ロケット姉=トールさんは演奏のおしごとでしたが、
昨日のライブのことをたくさんはなしていると、
ほとんどいっしょにいる感覚でしたよ~♪
来てくださったみなさまのおはなしもたくさんして、
本当にあたたかく迎えてくださったんだなあ、と
あらためて感激しています!
どうもありがとうございました♪

コメント

ありがとうございました!

2015-06-21 02:49:25 | 日記


まなみさん、写真をありがとうございます!

 今年も来てくれましたよ~、
井波陽子さんと田中良太さんが~♪
だいすきなのやさんで今年もこの2組でライブができて、
みなさまが観に来てくださって、
たのしそうに聴いてくださって、
本当にしあわせな1日でした。
みなさま、どうもありがとうございました!

 「今度はいっしょに演奏を~」と
事前に相談した2曲が急きょ4曲にもなって、
すごくたのしかったなあ~♪

 そして、のやさんのお料理のおいしかったこと~!
川端さん、かとちゃん、いつもありがとうございます♪
音響を担当してくれた松川さん、
受付を担当してくれたミカちゃん、
ロケットライブのたびにかっこよくロケTを
着こなして登場してくれる横田さん、
どうもありがとうございました!



終演後のわれら。
コメント (2)

いってきまーす!

2015-06-20 15:20:54 | 日記


 わ~、気持ちのいい快晴です♪
ライブにいってきまーす!
コメント (2)

ミカちゃん、ありがとう♪

2015-06-17 17:18:13 | 日記
落ちていた枝、かわいくて~♪

  香聡庵のミカちゃんこと志羅山美香さん、
今までもライブを観てくれるそのたびに
心を打つレポートを書いてくれて、
それが何度もあじわいたいたくなるとてもすてきな文章なんです。
ミカちゃんがアルバム『マルカートの休日』の感想を
寄せてくれたのだけど、これがもう~~!
「わたしひとりで読むのもったいない」と訴えたところ
「感想は、どうぞどうぞ、ユキちゃんの好きなようにして~笑笑」とのこと♪
遠慮なく公開させていただきますよ~、うふふー♪
    *    *    *
私の「マルカートの休日」の感想はね~、
ユキちゃんの紡ぎだす音楽は、
歌の持つ力そのものを思い出させるな、というか、
「歌」っていうもの、そのものだな、というものだったの。
どのメロディも、すごく懐かしくて、
ずっと子どものころから口ずさんできたものみたいに、
すぐ自分で歌ってしまいそうになるくらい。
音楽って、この世にもともとあらかじめ存在していて、
あちこちに偏在してるものなんだということを感じさせるんだよ~。
で、何かのきっかけで、
音楽となって降りてきたり、心に触れてきたり、
届いたりするのだなあと。
というか、そうして、「音楽」というカタチにならなくても、
しょっちゅうふと身体を通り抜けていったり、
胸の中に蘇ったり、遠くから呼んできたりするもの。
そんなものの存在が、ユキちゃんを通して、
音楽になって生まれてきてるんだな~、
音楽としてダンスをする為に、ちょっとユキちゃんを通って出てきたよ! 
みたいな感じなんだよ。
ずっとずっと前から、みんなそこにあって、いて。
ニコニコと降り注いでいたり、
もちろん、雨の日やすごく残酷な瞬間も含めて、
でも、世界はずーーーっと、
些細なことから大きなことまで、繋がってるんだから、
この、てのひらで掬い取れるようなひとときの中に、
全部こもってるんだな。
そんな、世界のヒミツみたいなものを、改めてまた感じたよ!
というのが、感想です。毎回、同じような、
似たようなことを言ってるけどね~笑 
でもほんとうにそう思うので同じようなこと言ってしまうんだよ!
     *    *     *
 ・・やっぱりすごくいいー・・♪
ミカちゃん、本当にどうもありがとう!
コメント