マルカート

うたとアコーディオンのマルカート(タテヤマユキ)です。

レコーディング&ラジオ収録。

2008-11-29 21:22:33 | 日記

 ノースウェーブの収録の前に小樽に行って、
レコーディングのしごとをしました。
わたしはアコーディオンとボーカルでの参加です。
いつもごいっしょしているチームのみなさんなので、
作業もなごやかにすすんで、たのしいです~。
「たてなが」相棒のながさんは、
今回はリコーダー参加です。
本業のクラリネットじゃないのに、
どうしてあんなにじょうずに吹けるのかなあ~??
ほんとにじょうず!
 
 午後からはFMノースウェーブ収録です♪
久保先生とのユニット「ふたりの手風琴」で
おじゃましました。
12/10のライブのおしらせや
ユニット結成についての
おはなしをさせていただきました。
そして、1曲演奏しましたよ~♪
・・あっ、しまった~!
放送日を聞いてくるのをわすれてしまいました。

 帰り道、先生が車に乗せてくださったのですが、
ライブの曲目のことをはなしているうちに
夢中になってきて、
「つぎを曲がってください」と言うのを
ついわすれてしまい、
気がつけば、まったくわからない場所へ~・・
なんとか家の前に出ましたが、
「・・毎回しらない道を通れて・・たのしいねー。」と先生。
そう、この展開、今までに何度もあったような・・
も、もうしわけございません~~!


コメント

FMノースウェーブで「ふたりの手風琴」。

2008-11-28 20:52:58 | 日記

 春から10月までの半年間、
FMノースウェーブ「スマイル・マルシェ」の
「ハートストリングス」というコーナーの中で、
アコーディオンクラシック曲をご紹介してきました。
そのコーナーは終わって
(聴いてくださったかた、ありがとうございました!)、
明日は久保先生とふたり、
「ふたりの手風琴」デビューライブ大宣伝のために
ふたたびおじゃましてきます~♪
ふたりとも楽器持参で、1曲演奏もしてきます。
放送の日をおしえてもらったら、すぐにおしらせしますね♪
今日はそのために“1曲入魂”で練習していました。


コメント

「ぜんそくになりかけ」、ひゃっ!

2008-11-27 21:34:13 | 日記

 今日はいとこRのたんじょうび!
彼女といつも行く円山のイタリアンのお店で
2ヶ月にいちどの近況報告&「おめでとう!」を浴びせます。
プレゼントは、
いちばんあたらしい作品「桃ちゃんのランドセル」と
もう1枚、お気に入りのアルバムを買っておいて、
わたしが不器用ラッピングしたものを~♪
Rはシエスタさんのファンなので、
「桃ちゃん~」のジャケットにニッコリしていました。

 さあ、気になっていたこの「げほ、ごほ」を
診てもらいに呼吸器科へ~。
「ぜんそくになりかけています。」「えーっ!」
意外でした。
そっち関係は丈夫だと思っていたのになあ・・・
(それこそ、なーんの根拠もないんだけれど。)

 先生のおはなしを聞いてふかくナットクしたのは、
アレルギーとも関連しているということです。
なるほど、わたしはひどい花粉症
(猫もハウスダストも。植物もほぼダメです。)、
今年の秋がまたひどかったんです。
東京12年間の春&秋に
びっしり抗アレルギー剤をのんでいたのがいやで、
北海道にいられるよろこびをかみしめたくて
それ用のくすりをのまずにガマンしていたため、
症状もひどく出ていたのでした。
その流れや組み合わせで
(秋のアレルギー/体力おちていた/カゼを何度もひいた)、
思わぬ症状となって出たりするのですね~・・
みなさんも、どうかお気をつけて!

 まあるい吸入器と、くすりを10種類ももらって、
ちょっと“くすりブルー”なわたし。
(頭痛予防用もに毎日のむのもあるんだけれどなあ~・・
これらをぜんぶのんでたら胃にきそうだなあ。うへえ。)


 

コメント

まよわず病院!

2008-11-26 20:38:59 | 日記

 けほん、けほん、こほん、こほん・・・

 10月にたちのわるいカゼをひいてから、
セキだけがのこってしまい、
夜になったり、
いきなりさむい空気を吸ったりすると、
ノドの奥ふかーくからセキが出るようになりました。
「のどや気管支関係はわりとつよい!」と
そこには自信があったので、
その後も、マスクをする&のどにタオルを巻く、といった
いつもどおりのケアしかせずにいたら、
1ヶ月経った今もセキが取れなくなっちゃったんです。
これはこまった・・・
こういうときはプロに相談するにかぎる!
明日、呼吸器科に飛んでゆくことにしました。
コメント

倶知安、うさぎ家さん♪

2008-11-25 23:22:49 | 日記

 倶知安町でライブ!
なかよしのHちゃんの車“Hちゃん号”で、
Nちゃんとわたしと3人で出発です~。
わー!札幌の街なかとちがい、中山峠はまっ白です!
なんというのでしょう、これはもう、
神がかったような別世界だわ・・・
透きとおるような青い空を背景に、白と黒の世界。
(え~とね、割合でいうと、雪の白が8割で、
木々の幹の黒1、5割/グレー0、5割、そんなふう。)
はるか向こうまで連なるあまりの景色にことばもなくて、
口あーんぐりの「ぽかーん・・」です。
山の上のスキー場では、ひとがスイスイすべりおりてくるし、
峠の向こうの町では雪も深く、みごとなツララも見られて、
北海道はもう、しっかり冬です!

 会場のごまそば屋さん「うさぎ家」さんに到着~!
まあ!シックでかわいらしくてステキ~♪
お店のご主人と奥さんのバンダナにもうさぎさんが、
そしてお店のいたるところにうさぎが跳ねていますよ~。
和と洋が気持ちのいいバランスで調和していて、
ご夫婦のお店へのこだわりと愛情が伝わってきます。

 わたしが絶大な信頼を寄せるPAのkinさんが
音を作ってくださったのですが、
諸事情で本番では生の音でお届けしました。
kinさんの音って、本当に特別なのです・・!
昨夜ごいっしょできたみなさま、
いつか、もういちど、ぜひあじわいにいらしてね。

 うさぎ家さんのおそば、とてもおいしかったですよ~♪
うつくしい羊蹄山を見に冬のドライブを出かけるときは、
kinさんのパンのお店「麦風」と「うさぎ家」さんに、
ぜひ立ち寄ってくださいね~♪
どちらも大おすすめです!






コメント