マルカート

うたとアコーディオンのマルカート(タテヤマユキ)です。

ぽんぽこシャンゼリゼ。

2021-06-16 20:04:33 | 日記

 

今日のフランス語レッスン。
「日本人に愛された作曲家 小林亜星さんは
狸小路のうたも作曲したんですよ。
ところで「ぽんぽこシャンゼリゼ」しかり、日本でこんなに
多くのお店の名前などでフランス語が使われていること、
先生はどう思っていますか?」と
前から気になっていたことを尋ねてみると、
「ちょっと驚きだった、アパートなどの建物にも多いよね」
とのことでした。
そっか、おしゃれなイメージの強いフランス語ですが
先生にとっては生まれたときから聞いている
おなじみ&日常の言葉ですもんね。
 
そしておもしろいことを教えてもらいましたよ。
逆にフランスでは今、日本語が流行していて、
最近新しくできた映像制作会社は
その名も「BANGUMI (番組)」というんだそうです。
コメント

ラジオのゲストに。

2021-06-14 21:53:32 | 日記

ラジオ番組にゲスト出演してきました。
放送が近づいたらまたおしらせしますね。
 
かたまって落ちてた松ぼっくりたち、かわいいじゃないか。
だれかが集めたのかなー?

 

コメント

英語と取っ組み合いを・・

2021-06-06 20:35:19 | 日記

 

日本にはすてきなアコーディオン奏者がたくさんいるのに、
「あなたがいい」と言ってくれる人がいる・・
アメリカのアコーディオン雑誌で取り上げてもらることになり、
25問を超える質問表にこのところずっと取り組んでいます。
 
わたしの英語力はかなりお粗末で翻訳ソフトが必須ですが、
簡単な単語でもいいから
せめて自分で理解できる文章を書こうとすると
とんでもない時間がかかります。
「取り組む」というより「取っくみあってる」感じだな〜。
 
フランス語を再開した2015年から
NHKラジオの基礎英語講座を聴くようにしています。
(この春晴れて中1から中2レベルに上がりました♪)
かれこれ5年聴いていますが、まあ〜上達がおそい、
歩みがゆっくりなこと亀のごとし。
 
でも、思いがけなくこんな機会をいただけて
とてもうれしいし、ひきつづきがんばります。
コメント

録音の仕事へ。

2021-05-29 19:29:34 | 日記

 

今日はレコーディング仕事!がんばってきました。
デモ音源を何度も何度も聞いて準備するのですが、
それが実際の生の楽器にすこしずつ置き換わっていくのは
本当にたのしいものです。

スタジオまでの道、目に飛び込んでくるまぶしい緑、
今だけの色だなあ。
「マヨネーズかけてたべたいようなやわらかな新緑」
母が毎年そんなふうに表現してます。
コメント

うれしい〜♪

2021-05-27 18:38:14 | 日記

Tシャツ1000円引きセールは本日まで!
アコーディオンSONOLAのTシャツが
熊本や市内へ飛んでゆきます。
ありがとうございます〜♪

https://suzuri.jp/yukimar
コメント

ふたつの時代、みつけた。

2021-05-26 22:54:06 | 日記

創成川沿いで見つけた1940年と2011年のレンガくらべ。
ことレンガに関してはやはり時代の古いほうが
味わい深くてすてきだなあ。
2011年のがこんな風合いになるころには、
世界はどんなふうになっているかなー。
コメント

こちらからもごらんいただけます♪

2021-05-22 19:39:32 | 日記

ロポッサTV「一緒にうたおう」

昨日の記事に書いた
札幌市の『さっぽろ家庭教育ナビ』内の動画、
こちらからも見ていただけます。

これまでもYouTube用に自分で演奏を撮ったことはありますが、
さすが、プロの撮影は全然ちがう〜!(あたりまえ)
たっぷりと日差しの入るすてきなスタジオでした。

 

コメント (2)

『さっぽろ家庭教育ナビ』の動画、ぜひごらんください。

2021-05-21 18:25:43 | 日記
すこし前に撮影した動画が公開になりました!
札幌市の『さっぽろ家庭教育ナビ』は、
家にいる時間の増えたこの時期に
親御さんとお子さんに役立つ情報たくさんのwebサイトです。
 
だれもがきっと口ずさんだことのあるあのうたを
マルカートが弾きうたいしています。
元気にいっしょに歌ってもらえたらうれしいです。
(右下のロポッサTVをクリックすると動画のページへ)
 
 
<デザインを担当した橋本亜矢さんのページより>

さっぽろ家庭教育ナビ webサイト
家にいる時間の楽しみについて語る時に使われる「おうち時間」という言葉が
まったく違う意味を持った2020年。
会社に行かない、学校に行かない、そんな不思議な時間を過ごすことを強いられ、
現在もまだ完全には元どおりになっていません。
教育、という言葉はときに堅苦しく身構えてしまうようなワードですが、
学校での勉強とはまた違った意味で「成長」する時間が家庭にもあります。
といっても親御さんも「一年生」の時代があり、
いろいろ悩みながらお子さんの成長とともに
親御さんも成長してゆくことに少しでも寄り添いたい、というwebサイトが
この「札幌家庭教育ナビ」です。
いろいろな目線でプロからの励ましやアドバイスもたくさん掲載されていますし、
今回は親子で楽しむ時間の提案として

・マルカートさん」の『一緒に歌おう』
 となりのトトロから"さんぽ"
・塚本奈緒美さん『絵本を読もう』
 さっぽろろめんでんしゃのふしぎなよる(さく・イタバユキ)
 ※第二回さっぽろ絵本グランプリ
という映像コンテンツも掲載されています。

つい堅苦しくなりがちな「教育」というワードをやわらげるために
今回札幌に降り立った「宇宙家族ロポッサ」のイラストはイタバユキさんに描いていただきました。
ほんのちょっとでもファミリーにお役に立てたら嬉しいです。

CL  札幌市教育委員会/GlocalDesign
Design  橋本亜矢
Coding 佐藤高志(タカチデザイン事務所)
Illustration・絵本 イタバユキ
演奏・歌 マルカート
読み聞かせ 塚本奈緒美
MOVIE
撮影 須田守政(FIXE)
録音 西岡俊明(FIXE)
Casting小島達子(tatt)
コメント

Tシャツセールのおしらせ。

2021-05-19 19:52:40 | 日記

<Tシャツ1000円引きセール!>

明日5/20のお昼12:00から1週間のセールです。
これまでご購入いただいたみなさまから写真が届き、
その着こなし、撮りかたなどに個性&感性が表れていて
毎回大よろこびしています〜♪

https://suzuri.jp/yukimar  
(マルカートのショップ)

クレジットカードに加えて
コンビニ先払いなどの方法もございます。
どうぞご利用ください。

 

コメント

ありがとうねー!

2021-05-12 20:49:41 | ライブとCDのおしらせ

 

空!花!新緑!ビル!気持ちよさそうに風に泳ぐ魚!
もう言うことなしです。
ありがとう、5月〜〜〜♪♪
(この直後、偶然フランス語の先生が目の前を自転車で
びゅーんと駆け抜けてゆきました。)
コメント