あややの家

あややとその家族のつれづれ

なおなお行ってらっしゃい!

2018-08-18 | なおなお留学準備関係

   

 

 

 

コメント

ベルギーで食べられない物

2018-08-17 | なおなお留学準備関係

    :焼き魚とか。。。

 

ポケおやじなおなおは海外に行くと11ヶ月日本の食べ物は食べられなくなる。今の内に日本の食べ物をとそばや海鮮丼、ワンタンスープ、ナムル、水餃子、味噌汁、スシロー等を食べさせた。

↑ その他に冷や麦とか焼き鳥とか。。。

ベルギーはカジュアルな美食大国らしい。フリッツやジビエやムール貝やチョコやワッフルはいかにもなおなおがすきそうな物ばかりなので、恵まれているがやはり米の飯がないのはきつそうだ。

28年前のこと。学生だった私はバリ島に1週間貧乏旅行をし、毎日現地の食堂で食事をした。インディカ米のナシゴレン等米は頻繁に食べていたけれど、日本に帰って最初に食べたくて食べたくてしょうがなかったのはうどんでも寿司でもなく「真っ白なご飯のカレー」だった。

↑ お好み焼きとか。。。

辛いものが苦手なヨーロッパではカレーは食べないようなので、なおなおもきっとカレー死ぬほど食べたくなるだろうな。この週末はカレーを食べさせようと思ってます。

ふと、今世界でラーメンブームだけどベルギーでラーメン食べられるのかしらと思いネットで見たらブリュッセルに普通にラーメン屋さんありますね。20年前までは2軒しかなかったけれど今は数軒あるみたいです。じゃあ、日本の食事が懐かしくなったらブリュッセルでラーメン食べればいいじゃないかとなおなおに教えました。

数日後ふと気になって。「ラーメンってブリュッセルでいくらくらいするんだろう」と思いネットで見てみたら2千円!!とか書いてあります。しかも食べログの評価が低い。日本のものはやはりベルギーで食べられそうもないな。

 

その後煮物、吉野家の牛丼、枝豆。日本にいる間に食わせておかなければ…。と毎日食べさせました。今日は最後の晩餐。

寿司、エビチリ、ホタテとコーンのバター炒め。もう和食は十分だろう。よし、なおなお11か月ベルギーのめしを食ってこい。

あ、カレーを食べさせ忘れた。明日空港で食べさせるか。

 

コメント

荷物がどんどん…

2018-08-16 | なおなお留学準備関係

    :新たに加わった荷物「チェキ」 

 

アンジェラ:あと3日。

派遣生ママラインが日々活発に動いています。

空港の混み状況やファースト受け入れの不安、お土産のことなどなど。

皆で情報を発信し合い共有しながら励まし合って^^重要なツールです。

また派遣生同士も連絡を取り合いいろいろ確認し合っています。

一昨日はベルギーから帰ってきた先輩2人とこれから行く派遣生で会う機会があり

貴重な情報をもらってきました。

現地の方からもメールがきており

3つの情報を合わせると昨日だけで追加荷物が…

・夜は乾燥するのでマスクを持って行った方がいい(向うでマスクは高い)

リップクリーム必要

ウエットティッシュが便利

チェキは凄く良かったので持って行った方がいい

・誕生日やパーティなどとにかくプレゼントする機会が多いのでプレゼント品の追加

・着いてすぐに王宮に行くのと卒業時にドレスパーティーがあるので正装服(スーツ、ネクタイ、革靴)を準備

・フランス語を習得するのに先輩お薦めの本

習字道具←これは保留

 

荷物入るかなぁ~

とにかく直前まで気が抜けなそうです

 

 

コメント

5円

2018-08-15 | なおなお留学準備関係

         :5円玉

 

ポケおやじ:ベルギーに「ご縁がありますよう」と5円を持っていったら安上がりなお土産になるかなと思いアンジェラに提案したら、確かに韓国では大喜びされたとの情報だった。

そこで、綺麗な5円玉をゲットしようと信金と郵便局と銀行に行ったら新旧混ざった両替しかやっていないとの事。

試しに200枚5円玉に両替して綺麗な物をお土産にしようとの事になった。

その後も8本(400枚)追加して綺麗なものを探したりお酢と塩で磨き

なおなおの交換バッチに付けた。

その数250個、アンジェラ2日間内職状態でした


酷暑続く中銀行で両替した帰り道「銀座天賞堂」の天使も帽子姿。

暑いから服は着なくても帽子は被るのかなあ。

コメント

壮行会☆

2018-08-11 | なおなお留学準備関係

   みんなありがとう

 

アンジェラ:今日は私の方の身内でなおなおの壮行会を開いてくれました^^

(あややは残念ながら施設の日で不参加

いよいよあと1週間となりました

 

 

コメント

ラーメンが「火の国熊本とんこつラーメン」に決まった理由

2018-08-10 | なおなお留学準備関係

          :これをベルギーで作ります

 

ポケおやじ:ベルギーのホストファミリーを1年弱にわたって渡り歩く事になるなおなお。何か日本の食べ物を作れるといいなと思って最初に考えたのが「ぜんざい」。あずき缶は重いけれど、もちも長持ちするし簡単。料理をあまりしないなおなおでも作れるかなと。

でも、ネットで見ると外国人は小豆の食感が夾雑物のようで嫌いらしい。かえって軽くなるしこしあんか磯部巻にするかと考えたが、外人はのりの食感が全く理解できないらしい。そしてもちの食感が嫌いらしい。どうしようもない。

じゃあ、なおなおが作ったことのあるカレーがいいか。バーモンドカレーにはちみつでとろみを付けたら驚くだろうな。カレールウなんて日本独特の物だろうから。で、ネットで調べてビックリ。ヨーロッパではカレーは殆ど食べられていないらしい。

たまにインドカレーの店があるくらい。?でも、イングランドカレーはインドカレーとは全く別物だし、日本にカレーが入る以前に東郷平八郎がイングランド海軍のカレーに唸った話は有名だよな。

ネットで見るとあれはたまたまそういう味付けにしただけで、ヨーロッパではカレーは基本存在しないとの事。ヨーロッパ人は辛いものがあまり得意じゃないらしい。洋食の代表が実は日本の西洋指向で育まれ日本以外で食べられていない例は結構あるらしく、エビフライも日本の物らしい。言われて見ればエビをフライするなんて日本だよなあ。

で、ラーメン。銀座でもラーメン目当ての外人がウロウロしてる。日持ちの面で見ると棒ラーメンだろう。それにベルギーでもある食材ほうれん草とゆで卵とハム。ほうれんそうが無い時はにんにくキャベツでも入れれば喜ばれる事必至。

だが、棒ラーメンってスーパーではマルタイしか売ってない。100円ショップにもないし。さてどこで捜せばいいのか。そこで、上司のF氏に相談。「各地方のアンテナショップを捜せばいいんじゃない」

秋田と徳島と熊本等数軒のアンテナショップを回ってみるとあるある。いろんなラーメンがあるなあ。

で、いくつか作って食べてみるとどれも凄くうまい。

↑ 週末ごとにポケおやじ指導のもと色々なラーメンを作る

で、候補としては「徳島ラーメン」。これちょっと高いけれどめっちゃくちゃうまい。私「煮干が利いてる」なおなお「とんこつだ」なおなお「鳥のだしも入っているような」。袋の成分を調べたら上記3つの成分全部入っていてビックリ。うまいはずだ。

で、対抗候補としては「火の国熊本とんこつラーメン」私「凄くうまくて安いコスパ最高」アンジェラ「本家 もっこすよりこっちのほうがおいしいね」なおなお「麺がどの棒ラーメンよりもおいしく感じる」ゆうかさま「外でラーメンはもう食べる気なくすね」

両方持っていこうかとも思ったのですが、ネットで調べると外国人は煮干ラーメンは生臭くて食べられないらしいので。ベルギーに持参するのは「火の国熊本とんこつラーメン」に決定しました。

みなさんもネットでも買える「火の国熊本とんこつラーメン」と隠れた名品「徳島ラーメン」を是非食べてみて下さい。ラーメン観が変わりますよ。

Bon apetit

コメント

ホストファミリーへのお土産

2018-08-09 | なおなお留学準備関係

   :手拭い絵本

 

アンジェラ:ベルギー人が一体どんなものを喜ぶのか。。。

ポケおやじとここ一カ月間、頭を悩ませながら試行錯誤してきました。

食べ物に関しては

お茶類→季節限定のフレーバーで良いものが無い、地味な印象

せんべい、あんこもの→外人が理解出来ないものの一つ

一般的な菓子折り→消費期限が長くて3カ月と短い

お酒、カルピス→海外では人気があるらしいが持ち込みに制限があり、重い

等々上記は却下に。

雑貨物としては

アニメや寿司のTシャツ→サイズが分からない

ので却下。

 

ポイントは

《食べ物》

・3rdファミリーに渡す頃には今から半年以上経っているので

消費期限が十分カバー出来るもの

・外人が好む味(薄いものより濃い味、フレーバーのきいたもの、ベルギー人は甘党)で日本限定販売のプレミアム感があるもの

《雑貨類》

・日本的なもの且つ実用的なもので出来れば漢字が入っているもの(外人は喜ぶらしいので)

・かさばらないもの

・適正価格(高価なものでないもの)


ということで我が家からは次のものを持たせることにしました!

・キットカット日本限定販売

「日本酒入り」「ストロベリーチーズケーキ味」←人気らしい。消費期限も一年近い

・扇子(2種)←風神雷神など日本画の描かれたもの(カバーは100均もの)

・富士山柄の付箋←これはダイソーもの

・東京紹介の手拭い絵本←漢字が入っていて絵柄が綺麗、広げて飾っても

・ボールペン2種(パイロットのフリクションと三菱の3色ボールペン)←日本の文具は素晴らしいアピール

・北斎柄の風呂敷←ラッピングを兼ねて


上記以外に

学校のクラスメート。。。アニメやキャラクターのポケットティッシュ

クリスマス、誕生日対応のプレゼント。。。日本柄のガーゼタオル、100均にあった日本アピールのメモ帳、ボールペン、付箋、千代紙の折り紙

ラーメンを向うで作る予定なのでその折に使ってもらうお箸

とりあえずこんなものを持っていきます。


ベルギー人はプレゼントを贈り合うのが大好きらしいです。さて喜んでもらえるかしら^^




 

コメント (2)

歓送迎会

2018-08-08 | なおなお留学準備関係

  :ジャケットを着て

 

アンジェラ:なおなおのスポンサークラブに出国の挨拶をしてきました。

昼の例会では韓国留学から帰ってきたYさんの報告があり

なおなお(私も)出国のスピーチをさせてもらいました。

クラブの皆様からとても温かい言葉をかけてもらい

お餞別も頂いてしまいました。

夜は7時からYさんご家族、我が家(なおなお、ポケおやじ、私参加)のために

イタリアンのお店で歓送迎会も。

ポケおやじ:こういう場に出たのは初めてなので興味深かったです。数名名刺交換をさせていただきましたが、お話を伺えば伺うほどこの地域でしっかり根付いて仕事も街づくり等社会福祉にも取組まれておられる姿勢に心打たれました。普段身近でそういう立派な大人に出会う機会もないもので、こういう志のある人たちがしっかりと支えられているk市は大したものだと思いました。

またそういう大人に可愛がられているなおなおも、いい機会をもらったものだと。

宴たけなわの中、突然マイクを持たされたYさんの落着きはらったスピーチも立派でしたが、同じく突然スピーチを頼まれたなおなおがくだけたスピーチをし、最後をまじめに閉めて見せたのには感動してしまいました。あのなおなおがこんな風に成長するとは思いもよらなかった。今家でやっている事は相変わらずにしか見えませんが。

直後に私もスピーチさせられたのですが、用意してきた原稿が場のくだけた雰囲気と合わな過ぎて、しどろもどろいつも通り何がなんだか分からないスピーチをしてしまいました。本当になんて自分は大勢の人前でまともな話が出来ないのだろう。ああ。

多くの人々がなおなおに激励をくれる中。「近年黒人移民が激増しているブリュッセルは今は安全な国ではない」「空港はテロの対象になりやすいので、なるたけ滞在時間が短い方がいい」というアドバイスをくれる方がいてお聞きすると一流商社マンで我社の商品も海外滞在時お使いいただいたことがあるとの事。

別の方には3年前のベルギーよりの留学生で今も付き合いのある方もご紹介いただき、なおなおまた一人ベルギー人の知り合いが。早速ラインでやり取りしていました。今は世界を股にかけることがいとも簡単に出来る本当に凄い時代になったんだなとしみじみ思わされます。

本当にいろんな方々に見守られてなおなお良かったな。

 

コメント

ベルギー生活お金の準備

2018-08-06 | なおなお留学準備関係

      :現金も少し準備

 

ポケおやじ:さて、あと2週間足らずでベルギーに乗り込むなおなお。いよいよ準備大詰め。今日はお金の準備。

まずベルギーをはじめ海外では通貨の活用率が低いそうです。今日日通貨をここまで活用している国って日本くらいなんですね。

ベルギーもカード社会なのですが、未成年のなおなおは基本クレジットカードをもつ事が出来ません。そこでデビットカード。

我家ではデビットカードを使ったことが無かったので、どれがいいのか少し考えて国際通用度が高いvisaを採用している「Sony Bank WALLET」「三菱UFJデビット」にしました。

さて、実際に使ってみると認証時間がクレジットカードより短い気がします。気のせいかな。サイン、暗証番号なしでさっさと使えました。もちろんなおなおでなく私でも使えました。

カードより財布感覚に近いなと思いました。2枚持たせたのは紛失した時のセキュリティーとしてです。

でもやはり現金が必要かなと思って5ユーロと20ユーロをチケットショップで買ってきました。

私のつたない海外旅行の経験では、最初から小銭を持っている効果は大きかったので、5ユーロです。あと細かい札だと偽造も少ないだろうと思って。

で、購入後に調べたらやはりユーロで一般に使用されているのは20ユーロ以下だそうで、50ユーロになると偽造を疑われ受取を拒否される事もあるそうです。

なおなおが、ちょっとお菓子を買い食いする時に5ユーロならギリギリ使いやすいかな。

ただ、偽造紙幣はかえってチェックがゆるい20ユーロや5ユーロでも出回っているそうなので気をつけなければ。

今回銀座のチケットショップで買ったのは外人観光客が換金した物なのだろうからさて大丈夫かしらと急に気になりだしました。何度か透かしや手触りを確認しましたが、何分初めて持った紙幣なので真贋の区別がつくわけがない。おとなしく銀行で買ったほうが安心できるんでしょうね。まあ大丈夫でしょ。

コメント

なおなお・しゅうくん壮行会

2018-07-29 | なおなお留学準備関係

  :ポケおやじ監督のもと主役2人がお手伝い

 

アンジェラ:なおなおは18日からベルギーへ

従兄のしゅうくん(高1)も8月15日にイギリスへ(2週間)発つので

鎌倉のおじいいちゃんおばあちゃんに挨拶ということでポケおやじの実家に集まりました。

総勢13人^^

皆でポケおやじ特製チキンカレーを食べて二人の門出を祝いました。

因みにカレーは18人前、手羽元44本がこの大鍋の中に入ってます

食後は久しぶりにトランプで大盛り上がり^^

とても楽しいひと時を過ごしました

 

コメント

ビザ発給!

2018-07-26 | なおなお留学準備関係

    :パスポートに^^


なおなお:ベルギー大使館にビザを受け取りに行きました。

申請から受給までは本当に速かったです。3日ほどでした。

これで、ベルギーでの1年間は保証されました。

大使館で、ベルギー人の男性(2,30代)が同じ待合室にいました。

するとこちらに微笑みかけてきたので、思い切ってこちらから英語で話しかけてみました。

色々とコミュニケーションをとることが出来ました。

その人はフランス語圏の人で、その後受付の人とフランス語で話していました。

そっちの方はまったく聞き取れなかったので、フランス語の勉強を頑張らなきゃなと思いました。

それにしても、英語は最強のコミュニケーションツールだと感じました。

ベルギーに行く前のいい訓練になったと思います!

コメント

ビザの申請に行きました

2018-07-23 | なおなお留学準備関係

    :ベルギー大使館

 

なおなお:ビザの申請書類を、ポケおやじとベルギー大使館に出してきました。

大使館はビルの一室の小さい部屋にあり、待合室には数人が椅子に座っていました。

中にはベルギーの人もいて、フランス語で話している人も。

時間が結構かかるかなと思いきや、なんと約5分で申請終了。

思ったより早く解放されたので、一安心でした。

その後、昼食を食べに近かったので法政大学の学食へ。

麺類が美味しいと聞いたので味噌ラーメンを食べました。

麺が好みだったので美味しかったです。

景色もいいカフェテリアでした。

食事中にアンジェラから電話があり、『書類は大丈夫だったか』と連絡が。

アンジェラが書類作成をしたので、心配してかけてきたようです。

↑ 絵画のように撮れました

法政大学の旧校舎が残っていて風情があったです。

白いシートがかかっていたのでもうすぐ取り壊されてしまうのかもしれません。


その後、靖国神社にも参拝。ベルギーでの安全を祈願しました。

真昼間だったので気温が38、9度あり暑かったですが、久しぶりに東京に出れて楽しかったです!

コメント

2年生が終わりました

2018-07-21 | なおなお留学準備関係

   :メキシコに帰るアントへ

 

なおなお:この夏休み中にベルギーに1年間留学するという事で、2年生が昨日で終わりました。

今まで当たり前に通っていた学校にしばらく行かなくなるのは寂しいです。

実は、メキシコからの留学生アントも学校に登校するのは今日が最後の日だったので、

ここ数日間、今日のためのアルバムの制作に母と取り掛かっていました。

そして今日、クラスメートの前で無事渡すことが出来ました!

彼の日本語のスピーチは本当に素晴らしく、1年でこんなに流暢になるのか、と驚かされました。

2年後、東京オリンピックの時には、『お金があれば来る』と言っていて面白かったです。

しかし、なんと自分にもサプライズが!クラスメートが色紙を作ってくれたのです!

しかも、その後も皆『がんばってね!』と声をかけてくれ、本当に温かさを感じました。

あと一カ月、完璧に用意して、期待にこたえられるように頑張ってきたいです!

コメント

ベルギーのニュース

2018-07-12 | なおなお留学準備関係

   :ベルギービールを飲みながら

 

ポケおやじ:今までベルギーという国を意識したことが無かったので、ガイドブックを複数購入したりして情報を集めています。

日本とベルギー。このあまり関係の無い気がする国が大きく関係したのはワールドカップでの対決でした。

試合前に日本に1年間交換留学してきているなおなおの友人モエちゃん(今では日本語ペラペラになっているらしい)がベルギーの国営テレビで、日本で日本のホストファミリーと日本とベルギー戦を観戦する気持ちのインタビューを受けたり、なおなおも試合中にベルギーのファーストホストファミリーと連絡をとりあったり。

なんだか、凄くベルギーを身近に感じられました。穏やかなお国柄のようですがサッカー熱は別物かなり熱くなるみたいなので大善戦の上で負けるというのはなおなお留学の為には良かった気がします。

でも一方でベルギーはヨーロッパの小国なので、ネットを見ていてもニュースがあまり入ってこないです。

ここ数ヶ月で、報道されたベルギーに関する主な報道はサッカー関連の報道以外は、5月30日の

「ベルギー東部リエージュ中心部で29日午前、男が発砲し、女性警官2人と市民1人(学生)が死亡した。男はその後、女性清掃員を人質に学校に立てこもったが、警察によって射殺された。(略)地元メディアは、容疑者がアラビア語で「アッラーフ・アクバル(神は偉大なり)」と叫んでいたという警察筋の情報を報じた」

ニュースという奴はいい話はなかなかやらないものですが、これくらいしか情報が入ってこないと…少し不安になります。

2月程前にはNHKのニュースでベルギーでシリア難民の受け入れが市民のコミュニケーションによりうまく言っている町があるというニュースがやっていたのを見ました。でも、それはニュースになるくらいのレアケースなので普通はその逆なんだろうなと。

なおなおが入っていくのは、ニュースの真っ只中ではなくて日常なのだと。日常というのは空気のような物なのでなかなか見えないものだと思わされます。

ネットやガイドブックで調べるとベルギーは銃の事件も交通事故も少ない、外人も受け入れる風土のある、食い物がうまい穏やかな国のようです。

有名な観光地は無いですが、1000年500年の歴史を重ねた遺構は数多くありゴシックからアール・ヌーヴォーまであらゆる建築様式が多種多様に存在しているようです。

ブリューゲル父子が描いた生活を楽しむ400-450年前のベルギー農民が、現在のベルギー人のルーツなのでしょうが、

なおなおと世界史の勉強をしていると、ルイ14世がグランプラスを壊したんだ、ルイ15世が400年前に小便小僧ジュリアン君に服をプレゼントしたんだ、ネーデルランドからの独立、ドイツとの戦い。

ベルギーの地域があらゆる国々に翻弄された歴史が出てきて興味深いです。なおなおが行くところはワーテルローの傍だし。

 

なおなおが行くのは8月18日。 2年に一度の花の祭典「フラワーカーペット」が終わった直後、F1の「ベルギーグランプリ」の直前です。うーんイメージが湧かないなあ。

そして6月22日、首都ブリュッセルの外れにある動物園でライオンが逃げ出し射殺されたニュース。

日常はネットでこまめに拾っていくか、現地に行かないと分からないかな。なおなお留学まで後1ヶ月と1週間になりました。

 

コメント

ビザ申請の予約

2018-07-11 | なおなお留学準備関係

    :沢山の書類が必要です

 

アンジェラ:書類が揃ったので一昨日大使館にビザ申請の予約願いをしました

(旅行代理店の方からメールよりもFaxの方が早いとアドバイスを受けたのでFaxで送りました)。

一日おいて本日朝大使館から連絡があり今月23日(月)に申請する運びになりました。

今の時期はとても混んでいるとのことでした。

ただビザ自体は一週間ほどで取得出来るのではないかとのこと。

出国までに間に合えばいいだけなので安心してその日を待ちたいと思います!

なおなお出国まであと38日

コメント