あややの家

あややとその家族のつれづれ

2018-12-10 | ゆうかさまつれづれ

    :2色

 

ゆうかさま:最近なおなおが日本に帰ってくる夢を2回ほど見ました。夢の記憶はおぼろげで内容ははっきりとは覚えていませんが、2回とも日本に二泊三日滞在したら再びベルギーに帰るという設定の夢でした。あと1回目の夢では私が友達と車に乗っていて、車の中からなおなおを見つけて「もう日本に帰って来ていたのか」と思っていた記憶があります。ここ数ヶ月なおなおと連絡取れてないので(ベルギーと日本の時差が7時間あって、生活リズムが合わない)、やっぱり気になっているのかなあと思っていました。

さて、夢を見てから1週間前後経ったある日、アンジェラがなおなおと電話をしていたのですが、なんとその時、なおなおも日本に帰る夢をよく見ているという話を聞いたそうなのです。私の夢と同じように滞在期間は二泊三日ほど、私とちゃんと会話をしたわけではなく遠くから目撃しただけ、など状況がとても似ているらしいです。こんなことあるんですね!
なおなおはそれから頻繁に(10回くらい?)日本に帰る夢を見ているそうです。とはいえホームシックになることもなく、むしろ夢の中でもいっしょに日本にきたベルギーの友達と英語やフランス語で会話してるらしいです笑
なおなおが実際に帰ってくるまではまだ半年以上かかります。いつか本当にベルギーの友達を家に連れてくる時に備えて心の準備をしておかねば……

コメント

送ったよー!

2018-12-07 | なおなお留学関係

 :こんなグリーティングカードがあるんですね

 

アンジェラ:本日荷物を送りました~

内容品の確認や詳細な記載(品名、数量、重量、金額)を求められるので疲れました~!

↑追加記載の用紙

期間に余裕があっての身の回り品だけならば船便(数か月)かSAL便(半月)にしたんですが

ホストファミリーへの贈り物(お酒やグラスなどの割れ物)も入っていて

年内出来ればクリスマスまでに送りたいので

保証がちゃんとしていて最短で届くEMSにしました。

14キロもあり^^;2万円を超えてしまいましたが。。。

 

荷物と一緒にホストファミリーへ感謝の気持ちをカードに込めました

ダイソーで見つけたんですが動画も添付できるカードがあるんですねー

カードの動画マークに携帯をかざすと動画が流れるんです。

(30秒以内、50MBという制約あり)

昨夜はポケおやじと動画撮影頑張りましたよ笑

日本語でしかも短い文章なのに噛み噛みまくり、爆笑動画ばかりが撮れました

なおなお、通訳頼むでよっ


どうか無事に届きますように

 

コメント

51才の誕生日

2018-12-06 | 日記

  今日のあやゴコロ:オメデトウ

 

ポケおやじ:51才の誕生日を家族にお祝いしてもらいました。

誕生日の歌を歌ってもらう時、あややは歌わないのでアンジェラとゆうかさまの声では不足気味だったので私も口ずさみました。

おめでとうの拍手をしてくれたのはゆうかさまだけ。アンジェラは写真撮影があるもので。

ジャズやゴスペル調に歌ったり、映画の予告風にしたり改めてどんだけこういう場を盛上げていたのかなおなおの不在を痛感しました。

ケーキも小ぶりな物にしたらしいけど4分の1ずつ食べるとボリュームにビックリ。でも食べてしまいましたけどね。あややはアンジェラのケーキを当たり前のように取上げようとしていたのにはビックリしましたが。

食後なおなおとスカイプで話をしました。少し痩せて、フランス語も英語もかなり話せるようになっていて感心しました。意外にも朝食のオートミールが性に合うそうです。昼はパン。結構食事はうまいらしい。

 

より

51という数字で私はイチローの背番号、アンジェラは機関車D51、ゆうかさまは17で割れる数字と思い浮かべました。

51。もう人生半分は過ぎたな。

コメント

2018-12-04 | 日記

   これ…は

 

ポケおやじ:先日実家で植木を切った時、脚立に登って実家の屋根が破れているのに気が付いた。先日の強烈な暴風が原因だろう。2階の裏側なのでそれほど目立たないし実害は無さそうだし、お金のやりくりやなんやでマイナス思考の母にこれ以上心配をかけてもと思ってその事は黙っていた。

その後、母は市の無料検診に行って医者に脅かされポリープを取って入院するという。疑問に感じた。

私「この年になってポリープを取って何か意味があるの?」母「癌かもしれないし」私「自覚症状も何も無いのなら1年間様子見たら?」母「1年後はどうするの??」私「自覚症状が出るまで放っておけばいい。医者は商売だからあまり言いたがらないけれど、癌には種類があって、よほど特殊な癌じゃなければ10年20年は大丈夫。年寄りの場合体をいじらないほうがいいと思う。逆に体を傷つける治療は気をつけたほうがいいかな。自覚症状無くて元気だったのに73歳で癌の治療しはじめた途端亡くなった人を知ってるよ」

母「健康保険が値上がりするので今年だと安くポリープが切れるのよ」私「この年なら必要の無い手術はしないほうがいい。必要になったら手術をすればいい。安いから手術をするのはおかしい。」

母「医者は癌の疑いがあるって言っている」私「大体お母さんがおばあちゃんと同い年の95歳まで生きたって後余命14年。一センチ強のポリープが癌である確率と、癌化する確率。その癌により14年間に死亡する確率なんてほぼ0だと思うよ。つまりおかあさんは理屈もなくポリープが取りたいだけなんだ。医者はお金が入るっていう理屈があるけど。」

母「じゃあどうすればいいの」私「医者に『1年間様子を見たい』と言えばいい。今お父さんも足が悪化している大事な時なのに今おかあさんが急ぎでもない事で入院する必要は無い」

母「そんなわがまま言ったら医者に見捨てられる」私「患者は客だし、今日日医者には患者の要望や疑問に答える義務がある。まあ、今まであややの事や色々な事で医者に質問してきたけどきちんと答えてもらえたこと無いけどね。」

母「そんなに言うんなら、あなたが責任とってくれるのか!」

父も「(私の言う事も)最もだけど、本人の決めた事だから」

悲しくなりました。母にとって学問の頂点である医者って神様なんだなと思いました。医者の言う事を信じるだけでなく、自分のことなんだから厚生労働省のホームページを調べたり、本を読んで考えて結論を出して欲しいんですが。学力重視ならと、癌について東大理3出身の医者や京大教授や元慶應大学病院の先生が書いたいくつか本を紹介したが、読もうとも信じようともしません。

数週間後、母はポリープを取るため入院しました。その夜は父の様子を見る人の手配がつかず、私が泊まりました。

私が会社から駆けつけ実家のドアを開けると見慣れないものが…。

これ、スズメバチの巣じゃ…。兄が庭の手入れをしてくれた時に庭の隅の人の入り込めないアロエの群生の中から出てきたとの事。見つけたとき兄貴も悲鳴を上げたそうです。玄関にあるのがどうにも気持ち悪くて屋外に放り出しました。

庭仕事と整理整頓が得意な父が足を悪くして9ヶ月。住宅地の一角なのにこんなに大きなスズメバチの巣が出来ているとは。家は手が入らなくなるとあっという間だなと。

 

その後母からポリープの検査結果が何事も無かったと連絡がありました。医者は「また2年したら検査して取りましょう」と言われたとのこと。床屋みたいだと思いました。

その電話で母から嬉々として手術の費用は2万を切って安く済んだ事も報告されました。まあ元気で長生きしてくれりゃなんでもいいんですけどね。

 

コメント

4人の写真

2018-12-02 | なおなお留学関係

  :庭で


アンジェラ:ホストファミリーにメッセージと家族写真を送るため

のお友達に協力してもらい4人の写真を撮りました

4人の写真はなおなおが生まれてからはまさかの初めて

家族史に残る記念撮影となりました^^

公園にて

 

コメント

ここらでひとまず(家族紹介)

2018-12-01 | ここらでひとまず(家族紹介)

   :山茶花

 

アンジェラ:穏やかで暖かい日差しが差し込んでいます。

12月に入りましたがダウンコートの出番はまだのようですね。

毎年この時期には忙しない気分になって落ち着かないものですが

今年は何だかのんびり気分のままでいます。

北風と太陽の話を思い出しちゃいますね。

流石に財布の紐までは緩みませんが^^ストレスがいつもより少なくて

ちょっと開放的な気持ちにさえなるものなんだな、と。

 

今朝灯油販売車がまわって来たので

そろそろ買っておくかとポケおやじが今季初めて買いました。

やっぱり12月は年の瀬

この平穏な気持ちのまんま。。。なんてあるわけないかー

季節感がズレてるアンジェラです。


さてここらでひとまず、今年最後の家族紹介を!


あやや:あやゴコロ満載のお絵かき大好き自閉ちゃん女子!だったんですが最近はなかなか描いてくれず^^;生活介護施設に通ってます。来年1月には22歳に引き続き女子力を磨きますと、その前に。。。スムーズに自分で何でもすることが生活目標になりました

 

なおなお:高校2年生、8月から一年間日本を離れてベルギーへ全く新しい環境で頑張っています英語、フランス語ペラペラのトリリンガルになって帰って来るか

 

ゆうかさま:理工学部電子工学科の4年生です研究室に入り、毎日実験と論文に追われています。そのまま院に行く予定です!隙間時間で趣味のリアル脱出&ボードゲームもますます極めます

 

アンジェラ:今や家で一番小さい純日本人のお母さん。アリンコのように頑張ります

 

ポケおやじ:趣味と実益を兼ねた〇〇で商才が開花家計に利益還元なるか分析大好きおやじです



あ゛っ!そういやぁ壊れたパソコンから年賀状のデーター移せてない

 

:のんびり気分はここまでだな

Bon Courage~(頑張ってね~)

コメント

いろいろ送る準備をしてます

2018-11-30 | なおなお留学関係

    :サトウのごはんとレトルトカレー

 

アンジェラ日本のごはんが恋しくなったらしいので。。。

日本のお菓子を友達に食べさせたい&自分が食べたいらしいので。。。


かなり寒くなってきているようなので。。。


今一緒に住んでいる留学生(カナダ)のブライデンくんと

次のホストファミリーで一緒にお世話になるナオミー(メキシコ)へ


そして現在大変お世話になっているホストファミリーへ感謝を込めて(お酒類)

↑あとこれがきたら発送します!

早く~

コメント

なおなおベルギー近況 8

2018-11-28 | なおなお留学関係

   :ノートルダム大聖堂

 

なおなおフェイスブックより~

パリ旅行最終日です!
まずこの日のはじめはノートルダム大聖堂です。


ここはとても美麗なステンドグラスで有名で、世界史の資料集で見てから行きたくて仕方ない場所でした!


薔薇色が輝いていました!色が飛んでしまっていますが、円形の窓の下には12人の使徒が描かれていました。


通りみちでエッフェル塔がよく見えるスポットで停車。昼のエッフェル塔も最高にかっこいい!
そして向かったのはシャンゼリゼ。

凱旋門がある通りでフリータイムでした!自分は留学生と歩き回りましたが特には何も買いませんでした。(買ったのはスタバのコーヒーだけ)
その後、モントリオール(たぶん)へ。小さな建物が立ち並んでいる、とてもおしゃれな雰囲気の街でした。お土産の店がたくさん立ち並んでいました。

特に目立っていたのは大きな教会でした。

内部の装飾もとても美しかったです。
ちょっとした丘の上にあったので、パリの市全体を見下ろすことができました!

こう見るとパリには高い建物がほとんどなく、景観に考慮されているのだなとつくづく感じました。
これでフランスの旅行は終わりです。今までになく感動、そして見にしみた旅行だったと感じます。ヨーロッパの文化に改めて感動できる旅行だったと思います!

C'est troisième jour de voyage à paris!
D'abord, J'ai visité à Cathédrale Notre Dame.
Il y a grand vitrine. C'était très magnifique!
Après ça, Il y avait temps libre à Les Champs-Élysées.
Je n'ai pas acheté tout; mais C'était super!
J'ai visité Montréal aussi. Il y a beaucoup de magasins.
l'église était très large et merveilleux!
Ce voyage, C'était voyage parfait!!!

コメント

銀座でワンコイン天丼を食べるの巻

2018-11-27 | 日記

  と行った安楽亭レシート

 

ポケおやじ:ある日、上司のF氏に「銀座に500円の天丼専門店があるらしい」

と誘われ行ってみた。「天ぷら やす田」という店でいかにも銀座小洒落た雰囲気。ここで500円で飯が食えるのだろうか。

少し並んで着席。メニューを見ていると卵天丼が500円と書いてある。

暫く考えてF氏に小声で「卵天丼って卵しか入ってないんですかね」F氏小声で「わかんない」

回りを見渡してもOLさんが多く、皆きちんとしたてんぷら定食を食べてらっしゃる。うーんここで皆さんの半額以下の卵天丼を頼む勇気が私には無い。

ふと、前を向くと日替わりで掻き揚げ天丼1000円とある。それを頼んだ。F氏も同じ物を頼んだ。出てきた天丼は上品で掻き揚げもとても上品なつくりだった。 

会社に帰りながら「卵天丼てなんでしょうね」と言ったらF氏「常連にならないと聞ける雰囲気じゃないな」会社に帰って小腹が空いてコンビニでおにぎりを食べました。

 

なおなおが日本にいた時の話。日本を離れる前に焼肉を食べたいと言うのでなおなおと2人で安楽亭に行った。ここ500円ランチがあるんだよね。コスパもいいし今日の腹具合なら自分はこれにしようかな。

なおなおは思う存分焼肉を食べた。さてお会計。うーん。ワンコイン焼肉あんましリーズナブルではなかったか…。

コメント

研究室

2018-11-26 | ゆうかさまつれづれ

    :ボロボロのラボノート

 

ゆうかさま:先日、来年の4年生を研究室に勧誘する学科主催のコンパに出席してきました。去年のこの時期、どの研究室に入るかで散々頭を悩ませたのが懐かしいです。研究を始めて7ヶ月、まだまだ分からないことが大量にあって、研究者レベル1みたいな存在ですが、そろそろ後輩ができてしまうのですね。ちゃんと指導できるんだろか、、
今回のコンパでは、私の所属する研究室に興味を持ってくれてる後輩とも何人か話すことができました。やはりというかなんというか、女子は1人もいなかったけど……
でも曲がりなりにも毎日触れている研究分野を「面白そう」って言ってもらえるとなんだか自分が褒められたみたいで嬉しいもんでした。去年の私の瞳もあんなにキラキラしてたのかなあ。
研究室に入ってからの期間は、思っていたより苦労したことも多くて、自分との戦いって感じでした。もうすぐ卒論だけど発表のときは新しく入ってくる3年生が聞きにくるんですよね。そう考えると頑張らないとなあという気持ちでいっぱいになります。
今日も学校へ。あと3ヶ月弱、卒業できるように頑張るぞ〜!!

コメント

3人で公園に行った帰り

2018-11-25 | 日記

 :

 

:夕焼けが綺麗〜でした

 

コメント

「僕らは奇跡でできている」毎週楽しく見ています

2018-11-24 | 日記

  :今?狂い咲きのカイドウ

 

ポケおやじ:「僕らは奇跡でできている」毎週楽しく見ています。あいかわ先生、高橋一生めちゃくちゃいいです。あまりにも変で強烈なありえないキャラクターを、軽くもなく重くもなく自然に実在溢れて演じる様は、高橋一生の演技力の凄さに裏打ちされた物ですが、

榮倉奈々の苦悶の表情や、小林薫の立ち居地、要潤の小物っぷり、戸田恵子の不思議さ等その世界観を作りあげている役者達の軽妙さと確かさにも驚かされます。これは世界観を壊さず毎回きっちり説得力のある見せ場も作ってくる脚本の橋部敦子という人の懐が広いんだろうなとつくづく。

今回(第7話)のエンディングで今までの優しい世界観を壊しかねない展開に入っておりもうこれは見逃せません。

 

「結婚相手は抽選で」ゲームとしての面白さですね。日付が過去に設定してある等最初のうちは世界観が読めなくて面白かった。でもLGBTのレジスタンス組織の活動や今回(第7話)明かされた見合いでは振られ続ける男の謎解きがあんまり面白くなかったので、ちょっとトーンダウン。

あと、第3話のエンディング直前に在日の人の権利について言及して話を終わらせたのは、しらけた。逆だったら(在日でも「抽選見合い結婚法」を強制する)いいのかよって。

 

10月からのドラマは沢山見始めたのですが結構早期で見切ったので、今見ているのは上の2本だけです。

第1話で見なくなったのは

どう見たらいいか分からない「中学聖日記」「プリティーが多すぎる」高校生の話と思って見ている事が不可能な「今日から俺は!!」どうしても性に合わない「下町ロケット」何も面白くない「SUITS/スーツ」ゆうかさまの周りでは猫が喋った事だけが大いに話題になった(私も凄く凄く驚いた)「僕とシッポと神楽坂」何が起こっているのか良く分からない「プリンスオブレジェンド」

第2話で見なくなったのは

作りこんでありそうだけど先の無い難病ものはあまり得意じゃないので「大恋愛〜僕を忘れる君と」作りこんでありそうだけど主演の二人をはじめ共感できるキャラが出てこないので「獣になれない私たち」第1話が結構面白かったけど第2話で早くもネタ切れを感じさせられた「ドロ刑 -警視庁捜査三課」

あと、TXでやってるアニメ「からくりサーカス」。 ゆうかさまが嵌ってますが、私もサンデー連載時から愛読していました。これはいいところも悪いところも原作そのままによくできているなあと感心しながらアンジェラと見ています。ただ、「からくりサーカス」は1シークエンスが長く、そしてとてつもなく長い物語なので(単行本43巻)30分番組では始まると同時に話があまり進まないうちに終わった印象を受けるのが残念。

 

7月のドラマでは山﨑健人が奇跡のような演美しい演技を見せた「グッドドクター」が最高だった。今年の私のベストドラマは最終回まで見事に騙された「コンフィデンスマン」これらいずれもフジテレビ。「僕らは奇跡でできている」「結婚相手は抽選で」もフジ。今年に入ってフジテレビのドラマ当たりがめちゃくちゃ多いと思います。

 

因みには  「中学聖日記」「プリティーが多すぎる」「獣になれない私たち」「下町ロケット」も見続けてるようです。

コメント

なおなおベルギー近況 7

2018-11-23 | なおなお留学関係

   :ルーブル美術館前にて!


なおなおのフェイスブックより~

 

パリ旅行2日目!
この日は美術館巡りでオルセーとルーヴルへ。
まずはオルセー美術館。

主にメインの場所には彫刻がとてつもない量がありました。もちろん絵画もたくさんでした。

有名な物だとミレーの「落穂拾い」

「晩鐘」

ゴッホの「ローヌ川の星月夜」

「自画像」などがありました。

ピカソの作品も観たかったのですが、行列が長すぎて無理でした。

 


続いてルーヴル美術館へ移動。

途中セーヌ川を渡る橋に、2000個はくだらないであろう南京錠を発見!

メッセージが書いてあったので、神社の絵馬みたいな物なんだと思います。ついでにこれらのせいで橋が壊れかけているらしく大問題なんだそうです!!!


公園を抜けて門をくぐると

あの三角形と建物が!
中で昼食を食べた後、入口へ。セキュリティーチェックはとても厳重でしたがもちろん無事中へ入れました。
本当に途方もなくたくさんの作品を見たので、またダイジェストで!


「サモトラケのニケ」

すごい人だかりの「モナ・リザ」

「民衆を導く自由の女神」

ナポレオン3世の住んでいた豪邸のでかいシャンデリア

ハンムラビ法典

よくわからんけど2つの意味でツボにはまった顔などなど...


本当に内部の装飾から作品の全てまで輝いていました。良い意味でショックを受け、美術にあまり詳しくない私でも深く楽しむことができました!
夜は「トゥール・モンパルナス」というところに登りました。


210メートルあるらしく、屋上からの眺めは「美しい」では言い表せない何かを感じました。エッフェル塔がまた本当にかっこよかったです!

しかし、風が強く信じられないほど寒かったです...
もしまた行く機会があったら寒くない時期に行きたいです!

J'ai oublié d'écrire phrase en français hier!
C'est seconde jour de voyage pour Paris.
J'ai visité deux musée; Musée d'Orsay et Musée de Louvre.
Il y a beaucoup des peintures célèbre!
Le soir, J'ai monte un grand bâtiment. Son nom est "tour Montparnasse". J'ai dit "Quelle Magnifique paysage...!"
Mais, C'était trop froid! Je veux retourne ici encore quand ce n'est pas froid!!

コメント

木曜日は☆知れば知るほどあやや/アトリエHさんへ

2018-11-22 | 知れば知るほど☆あやや

   久しぶりのあやゴコロ:ねこ、きつね、ひまわり

 

アンジェラ:あややの施設のお友達の紹介で

アトリエHさんというお絵かき教室へ行ってきました。

隣の駅なので散歩がてらポケおやじ、私、あややの3人で電車に乗って^^

道路から狭い路地に入ったところにあるちょっと隠れ家的なアトリエでした。

ダウン症の息子さんを持つご両親が毎週土曜日の午後自宅の一部(アトリエ)を

ボランティアで障がいのある子たちに開放しています。

あややも今の施設に通う生活ですっかり自主的に絵を描かなくなっていたので(すみれさんでは時々描いてきます)

少しでも刺激になればと。

教室に入ると皆さんすでにそれぞれの作品作りに集中していました。

ものすごい個性の放出

さすが絵好きな子たちが集まっているだけあって一心不乱に紙に向かっています。

四方の壁にはみんなの絵が所狭しと飾られていました。

どの作品も面白い!

先生がた(ご夫婦)も興味を持った私とポケおやじに

実に楽しそうに一枚ずつ丁寧に説明してくれました。

子ども達の描く作品への大きな愛情を感じました。

あややはしばらく何もせずチラチラと

みんなの集中している姿を盗み見してる感じでした…

が、30分くらいして急にペンを取り出し猛然と描き始めました

OHこの感じ久しぶり~

みんな描き始めたあややを今度は興味深く見守ってくれて笑

温かく受け入れてくれてるな、と感じました。

今後はアトリエHさんもあややの居場所の一つになりそうです

 

 

コメント

地下謎

2018-11-20 | ゆうかさまつれづれ

   :地下謎への招待状

 

ゆうかさま:今年も行ってきました!東京メトロに乗っていろんな駅で降りて謎を解く地下謎への招待状!今回でもう4回目ですね。毎年やってる企画なので脱出行き始めてもう4年目ってことかあ。月日の流れってすごい。
メトロの駅を使った謎というコンセプトは同じなのに、毎回斬新だと思えるギミックがあって本当に楽しいです。ネタバレになるので詳しくは書けないのですが、今回も「おぉぉ」みたいに声が出る場面がいくつもありました。一昨年は友達とどちらが早くクリアできるか勝負しててめちゃめちゃ走ったのですが、去年からはのんびり旅ムード。朝早く集合して、いつもと違う駅で食べ歩きをしたり、知らない駅で降りて散歩をしたり、最近はまっているサウナに寄ったりしながらとても贅沢な時間を過ごしました。なんだか久々に旅行に行きたくなるような良い旅でした。いやあ月の初めからお金が吹っ飛びましたね。地下謎のキッド自体は一日乗車券付きで2000円と結構安いはずなのに、、でも来年もあったら絶対行くんだ……

↑二人以上参加でこれもらえます


余談ですがこの前今まで行った脱出ゲームの累計数を数えたら97個でした。こういう周遊の謎とかは含めていないのでそれを含めたら今まで一体何十万円使っているんだろう…

コメント