プチアーリーリタイアしたおひとり様の日記 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

色々あって今に至る。昨日の出来事を中心に書き残しています。

1月11日の落馬事故について

2010年01月12日 06時12分46秒 | 競馬
JRA史上最多の落馬事故


三浦皇成騎手


JRA裁決委員の説明



昨日書いたように、やはり斜行と言うよりも、後ろ脚を跳ね上げた感じ。
斜行で失格処分というのも珍しいが、結果からの処分なのだろう。
内田騎手は、いつ復帰かはまだわかっていないが、状況からすると、最悪のケースもあり得たかも知れない。
人馬ともに、早く復帰できることを願う。

コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
« フェアリーステークス 結果... | トップ | ニューイヤーステークス 複... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

競馬」カテゴリの最新記事

トラックバック

3連休の競馬を振り返る (日刊魔胃蹴)
1月9~11日の3連休は、中央競馬は3日連続開催。日曜日は京都競馬場で明け3歳最初の重賞・シンザン記念、月曜日は中山競馬場で3歳牝馬のマイル重賞・フェアリーステークスが行われました。そして中山では最悪の大惨事ともいえる落馬事件が発生してしまいました…...