プチアーリーリタイアしたおひとり様の日記 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

色々あって今に至る。昨日の出来事を中心に書き残しています。

戦う必要があるの?

2017年07月20日 06時09分53秒 | こんなことをした、こんなことを考えた
・東京では仕事や競争抜きで人間と人間が話す現場をあまり見ない
・カフェで見かけるママ友も女の子も、子供や彼氏の話をしているようでどこか競い合ってるような気がする


                            オードリー若林正恭


パソコンが普及するにつれて、職場での人付き合いは大きく変化した。
また、価格破壊以降の経済状況から効率性ばかりが求められるようになって、人と人の関係は変質してきたようにも思う。

戦うか、関わらない。
極端な関係性が蔓延している気がする。

人も動物、とするなら、外界は弱肉強食だから、(他の動物とは有り様が異なるが)競争社会もやむを得ない、のかも知れない。



「勝ったーっ」って、そもそも、何と戦っているの?
その相手と戦う必要があるの?
勝つことでどこへ行こうとしてるの?
戦って、勝って、それにどれだけの意味があるの?
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 藤井聡太君はまだ15歳 | トップ | 受け止め、聞くと言うこと »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
そのとーりなんです (匿名でごめんなさい…)
2017-07-20 06:22:35
おはようございます♪

人間が…10人いたら

8人が悪い人間

1人は、とても悪い人間

残り1人だけ…優しい人がいます


子供の頃…その
たった1人に助けてもらった事があります

私は今も
その人が幸せになれるよう

祈っているんです
こめんとありがとうございます。 (nadia)
2017-07-21 06:15:44
匿名でごめんなさい…さんこめんとありがとうございます。

私は、絶対「善」はいなけど、絶対「悪」はいるのではないか、と思っています。

人は不完全ですが、もし、たったひ1人でも「優しい」人に出会えたのなら、大事にしてください。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

こんなことをした、こんなことを考えた」カテゴリの最新記事