人生第二章 挑戦者

<左半身麻痺の機能回復と生活奮闘記>
脳卒中に倒れ、その後の障害、失われた機能、生活を取り戻す記録

”自分はきっと想像以上だ”

2017年04月20日 19時32分55秒 | 言葉
春 お気に入りの風景


 今朝も晴れて、空気も澄んでさわやかな気持ちの良い朝となりました。今日は朝から気合いが入ってます。歩行速度も少しですが速くなってきています。

青空に遠くに富士山が見えます

 
そのせいか、新宿に到着後、いつもあわてる、京王線から山手線への移動も、今朝は西口改札には、6:26頃に着いて、少し余裕で山手線ホームに歩いて行く事ができましたね。その後、山手線に乗り、原宿駅から明治神宮の森を眺めますと、森の緑が朝日を浴びて輝いていて美しと感動しましたね。早朝の電車の車窓から眺める風景は、朝のささやかな楽しみですね。

 さて、車内を見るとポカリスエットの広告のキャッチコピーの言葉が目に入ってきました。心に響く言葉でしたので記録しておきます。

”自分はきっと想像以上だ”

 毎日、歩行が上手く行かない、左半身が動かない。と思って、自分は駄目だ、駄目だと思っていても、外から見れば重い障碍を持っていても自分自身では気がつかないくらい努力している。病気に倒れた頃に比べれば、能力がついている。そんな思いにさせてくれたこの”自分はきっと想像以上だ”の言葉でした。
 健康で普通な体でなく、重い障碍を持つ体になって、会社復帰してからこの5年間、雨の日、強風の日、雪の日、台風でもほとんど会社休む事無く、毎日フルタイムで仕事に行っているわけですから、”自分はきっと想像以上だ”の言葉は、もっと自分の能力を信じなさいと言ってくれているように思いました。

陽はまた昇る


今日も無事に終わりました。感謝!!

記録  

 天気: 晴後曇
 最高気温(℃)[前日差]  21℃[-5]
 最低気温(℃)[前日差] 10℃[-3]
 血圧: 101/78/65 
 訓練:歩行: 左腕の振り。リズム歩行。左足加重。大きな歩幅で足の回転を上げる。背を伸ばす。胸を張る。
<行き> 
 自宅発 05:37:15 
 烏山駅着 05:57:00
 タイム 19 45 
 急行 06:10:00
  電車:座る。
 山手線  06:30
 電車:座る。
 会社事務所着 07:02
<帰り> 
 会社出発: 17:07
 山手線:   17:26
  電車:座る
 京王線各駅: 17:54
  電車:座る。
 烏山出発: 18:21:00
 自宅着 : 18:50:00 無事到着。 
 タイム:29分00秒

星と太陽と青空に願いを』

家族が健康で安全で平和な日でありますように。
私の体の障害が治りますように。
元のように左半身が動き歩けますように
通勤時間は雨が降らずに晴れますように
地震が起きませんように。
悪いことが起きませんように。
明日は今日より良いことがありますように

訪問者の皆さんが健康で安全で平和な日でありますように。

今晩も『太陽と青空と星に願いを』でおやすみなさい。

挑戦者とカメラマン(妻)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 一番開花はグロワールディジ... | トップ | 流れるように歩くには »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

言葉」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。