人生第二章 挑戦者

<左半身麻痺の機能回復と生活奮闘記>
脳卒中に倒れ、その後の障害、失われた機能、生活を取り戻す記録

黒雲が迫って来て、オーニングを閉じました。

2017年07月18日 19時53分21秒 | 良い出来事・うれしい事
今朝の空:5:40


 今朝も暑い朝となりました。頑張って歩きましたが暑いですね。汗だくになりました。今日も頑張って仕事しました。今日は午後半休を取って帰宅しました。

 さて、烏山に着くと黒雲が迫って来ていました。何とか雷雨に降られる前に家に着きたかったので、頑張って急いで歩いて、家に着きました。雨は洗濯物を取り込むと激しく降り出してきて、間一髪で間で間にあいましたね。

 次に、オーニング(日よけ)が濡れると乾かすのが大変なので、手動式のオーニング(日よけ)を閉じる作業を右手一本でやって閉じましたね。
凄いでしょ!!何でもやればできるものですね。!!

大崎風景


大崎風景


出勤日も残りあと8日となりました。

今日も無事に感謝!!

 記録

 天気: 曇時々雨
 最高気温(℃)[前日差]  33℃[-2]
 最低気温(℃)[前日差] 25℃[0]
 血圧: 110/66/62
 訓練:歩行: 左腕の振り。リズム歩行。左足加重。大きな歩幅で足の回転を上げる。背を伸ばす。胸を張る。
<行き> 
 自宅発 05:27:30 
 烏山駅着 05:51:30
 タイム 24:00
 急行 05:56
  電車:座る。
 山手線  06:18
 電車:座る。
 会社事務所着 06:53
<帰り> 
 会社出発: 12:00
 山手線:   12:20
  電車:座る
 京王線順徳: 12:57
  電車:座る。
 烏山出発: 18:21:00
 自宅着 : 18:52:00 無事到着。 
 タイム:31分00秒

星と太陽と青空に願いを』

家族が健康で安全で平和な日でありますように。
私の体の障害が治りますように。
元のように左半身が動き歩けますように
地震が起きませんように。
悪いことが起きませんように。
明日は今日より良いことがありますように

訪問者の皆さんが健康で安全で平和な日でありますように。

今晩も『太陽と青空と星に願いを』でおやすみなさい。

挑戦者とカメラマン(妻)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

BAR ”LAVIE EN ROSE”で

2017年06月25日 19時57分23秒 | 良い出来事・うれしい事
BAR ”LAVIE EN ROSE”です


 昨日は、恵比寿にある東京都写真美術館に行って、三つの写真展を見学してきました。見学し終えたら時間は二時半頃になっていましたね。お昼を食べていませんでしたので、恵比寿駅の近くでランチをしようと考えたのですが、これといったお店が見つかりません。
遅いランチと早めの夕食を一緒に取ろうと考えたのですが、どうも、良いお店が見つかりませんでした。

 昨日は、外食のランチも夕食もやめて家に帰って早く夕食にする事に決めました。その後、家に着きましたら、お腹が空いてきて、また、暑い日に外を歩いたので疲れが出てきました。

時間は、5時頃になっていましたので、こんな日は、”LAVIE EN ROSE”でバラを見ながら夕食前にリゾートホテルのガーデンテラスにあるバーでくつろいでいる気分で、カメラマン(妻)と梅酒とをいただきながらスナックをつまんでで軽くJOYFUL TIMEをしました。
 
外が暗くなって行きますと、”LAVIE EN ROSE”は、リゾートホテルのガーデンテラスにあるバーの雰囲気になりますね。


陽が沈み、涼しくなり、気分が良くて、すぐに梅酒が無くなってしまいました。

もし、恵比寿駅の近くのお店でランチもしくは、夕食していましたら、3、4千円かかっていたことでしょうか?
それがBAR ”LAVIE EN ROSE”で、バラ、ユリの花を眺めながらJOYFUL TIMEをすれば、2、3百円で済みますね。お楽しみの時間が非常に安上くあがり、私達の家計にずいぶん助かりますね。
これからの季節は、BAR ”LAVIE EN ROSE”は病みつきになってしまいそうです。

でも、これからの季節、外での飲食は、蚊の襲来に注意しまいと行けませんね。

挑戦者とカメラマン(妻)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

神様からのプレゼント

2017年06月25日 08時00分32秒 | 良い出来事・うれしい事
ラ・フランス


 ”LAVIE EN ROSE”の春バラの季節は終わり、夏バラの季節になりましたが、今年はを造園して二年目の年で、今年は、うどん粉病の被害、気候の変動による開花遅れへの影響はありましたが昨年以上に多くのバラが咲きました。

エントランスゲート





東側


玄関前


 私は、うれしくなって、友人のみなさんに『”LAVIE EN ROSE”の庭だより』として、バラの写真を送らさせていただきました。

 そして、友人の皆さんは、送られて来た写真を見て、美しさに”驚き”、”感激”、”感動”していただきまして、私達にこれからも、バラ栽培頑張ってください。との激励のお言葉をいただきました。

グラハムトーマス


 ”LA VIE EN ROSE”のローズガーデンを造園するきっかけは、ある年の春の朝、庭に咲いた一輪のバラの美しさに感動して、それがきっかけで、”LAVIE EN ROSE”のローズガーデン造園に発展して行きました。

 当初の私達の思いは、私達の個人の趣味でバラの花を楽しむ為に始めた事ですが、それが、私達以外の人達に咲いたバラの美しさを見ていただき、バラの美しさに”驚き”、”感激”、”感動”してもらっている事がわかりました。

チャイコフスキー


 私達自身の趣味でやっている事が私達以外の人達にも幸せな気分を与えているんだなあと思うと、私達の”LAVIE EN ROSE”のローズガーデンは人の為に役立っている。世の中の為に良いことをしている事を実感するようになりました。

エントランスゲート


バラが咲いている頃、庭に出てバラのチェックをしていますと通りがかりの人が立ち止まって咲いているバラ見て行きました。その中で、近所の人でない、見慣れない人もいました。
きっと散歩の途中でバラが満開に咲いている家を見かけたので、気になって通りがかったのでしょう。

ある日の出来事(1)


 ある日は、自宅前に業務用のハイエースが止まり、中から、きつい顔の工事関係者らしき男が出てきました。道路に立って、バラをチェックしていた私は通行の邪魔をしてしまい、怒られるのかな?と思ってしまいました。

 そのきつい顔の男は、私に”お宅のバラは本当に綺麗だね、ここを通ると、俺、いつもお宅のバラを見ているんだよ”、”お宅のバラはどこの家のバラよりも綺麗だよ”、”俺は、いつも、ここを通るといつもお宅のバラを見て感心しているんだよ”、”俺、バラ好きなんだよ”。
 このきつい顔の男は、見かけによらず、バラの好きな心の優しいいい人なんだと思いました。人を外見で判断してしまった自分を反省しました。

 別れ際にこのきつい顔の男の人は、”俺は府中に住んでいて、妻がバラが大好きなんだ、家で妻がバラを育てているんだよ。今度、妻を連れて来て見させてもらっていいかな?”と言いました。そうか、このきつい顔の男の人は愛妻家で、奥さんがバラ好きなんだ。それで、夫婦の趣味でバラに関心があるんだと思いました。
私達のバラは、遠くからでも来て見てみたい、そんな気持ちにさせるバラなんだ、人に喜びを与えているのだと思いました。

パットオースチン



ある日の出来事(2)


 また、ある日は、お年寄りが、立ち止まって、じっとバラを眺めていました。このお年寄りには、バラに何か感じるものがあったのでしょうか?




ある日の出来事(3)


 また、ある日の夕方は、ご主人が車椅子に座った奥さんを押して歩く初老の御夫婦が、咲いているバラをずっと眺めていました。奥さんは、無言でバラをずっと眺めていて、勝手な想像ですが、奥さんは、”認知症”なのかな?と思ってしまいました。
 奥さんは、バラを近くで見たいようでしたので、私はこの初老の御夫婦に、バラを近くで見てもらうために、どうぞ、近づいて、花を見てください。香りを嗅いでください。と言いました。奥さんは立ってバラを近くで見たいようでしたが車椅子から立ち上がる事が出来ないようでしたので、私は、奥さんに咲いているバラを近づけてあげて見せてあげました。ご夫婦は、しばらくバラをずっと眺めていました。


ある日の出来事(4)


 また、ある日の朝は、懇意になった奥さんから”あなたの家のバラは、この近所から離れた人でも綺麗なバラの咲く家と知っているわよ”と教えてくれました。自宅から離れてる人達にも、”LA VIE EN ROSE”のローズガーデン知られているのか?と私は驚きました。

 バラ栽培を始めたのは、ある年の春の朝に玄関ドアを開けると一輪のバラの花が目に飛び込んできて、思わず、”美しい”と思った事がきっかけでした。
 障碍を持った体では、健康な頃のようにもう、バラ栽培は出来ないと諦めていた私に、もう一度、バラ栽培を復活させる、活力を与えてくれました。
最初はバラ栽培は、私達がバラの花を楽しむ為に始めた事でした。

そんな、私達が育てたバラの花を楽しむ為に造園した”LA VIE EN ROSE”のローズガーデンのバラ達は、私達が知らない人にも、バラを見る楽しみを与えている事を”LA VIE EN ROSE”のローズガーデンを造園して発見しました。また、バラの花を見に行きたくても、行けない人達がいる事を”LA VIE EN ROSE”のローズガーデンを造園して気が付きました。

レディエマハミルトン
 

”LA VIE EN ROSE”のローズガーデンは、開花したバラの花を私達が楽しむ為に造園しましたが、今回の出来事で、私達は、バラの花は人と人とをつなぎ、バラを見る人を優しい気持ちにさせる”魔法の力”のある植物、花である事を強く感じました。

”LA VIE EN ROSE”のローズガーデンは、生きる事に悲観的だった私への希望を与えてくれた、神様からのプレゼントだと思えています。

 そして、私達の”LA VIE EN ROSE”のローズガーデンは、見る人に”感動”、”感激”、”優しい心”、”穏やかな気分”を与えられる”魔法のローズガーデン”にして行きたいと思いました。


コンパッション


私達に”愛”と”勇気”を与えてくれた、神様からのプレゼント”LA VIE EN ROSE”のローズガーデンに感謝!!



挑戦者とカメラマン(妻)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

間一髪!!助かりました

2017年06月09日 20時46分05秒 | 良い出来事・うれしい事
朝5:35 頃の空


昨夜、寝ているとお腹の調子が悪くて夜中に起きました。昨夜の夕食で何かお腹の具合を悪くするような物を食べてしまったのでしょうか?朝までお腹の調子が悪くていつもより早く目が覚めてしまいました。
 その後、朝食後、薬を飲んだら楽になって行きましたね。何が原因だったのでしょうか?梅雨入り入り食材が傷む季節になりました。食中毒には注意は必要ですね。特に、生ものには注意です。昨夜の腹痛は、”これからの季節は、食中毒に注意しなさい!!”との神様からのお告げのように思われました。

 そんな出来事で、今朝はいつもより、二、三分早く家を出ました。今朝は、駅に着いたのが早く、いつも乗る準特より早い各駅に乗る事が出来ました。その後、新宿に到着して、山手線ホームに行きますと、6:22の山手線はトラブルで遅れていて、駅のホームに停車していましたので、私は、この6:22の山手線に乗って、電車が動き出すのを待つ事にあしました。座って待っていましたら、”この後の山手線の到着は、もっと遅れます。この電車にお乗りください”の車内アナウンスが流れて来ました。

 この後の山手線の到着が遅れる事は、山手線ホームは、通勤者でごった返して、ホームに人が溢れる事になります。障碍を持つ私にとっては、最も、危険な状況になります。6:22の山手線は2分遅れで出発して、やれやれ一安心の思いになりました。
 その後、大崎に着いて、会社ビルに向かって歩いていますと、後から歩いて来た人達が、”今朝の山手線はすごい混んでいたな”という会話が聞こえてきました。そうか、山手線はすごい混んでいたのか、もし、一本遅い山手線に乗っていたら、新宿駅の山手線ホームの大混雑に遭遇して、もしかしたら、通勤者とぶつかって、倒れて、大怪我をしていたかもしれなかったかな?と想像したら、怖くなって、間一髪!!6:22の山手線に乗れて、無事に大崎に到着して助かった!!の思いが強く感じました。

 間一髪!!助かったのは、遡れば、昨夜の腹痛が原因で、いつもより早く起きて、いつもより早く、家を出て、いつもより早い電車に乗れた事です。昨夜の腹痛は神様からのお告げのように思われました。

 その後、会社ビルに向かって歩いて行きますと、いつものように”激励のご婦人”と朝の挨拶をして、”天使の女子中生”と朝の挨拶をして。今日も安心の一日のスタートを切る事ができました。
”天使の女子中生”と出会ったその日は、いつも、良い事が起こります。今朝の”間一髪!!助かりました”もこの良い事だったと思えました。

今日は午後半休を取りました。帰りました。

今週も無事に終わりました。感謝!!

記録  
 
 天気: 曇時々晴
 最高気温(℃)[前日差]  27℃[+2]
 最低気温(℃)[前日差] 19℃[0]
 血圧: 110/77/65
 訓練:歩行: 左腕の振り。リズム歩行。左足加重。大きな歩幅で足の回転を上げる。背を伸ばす。胸を張る。
<行き> 
 自宅発 05:35:00 
 烏山駅着 05:56:00
 タイム 2100
 各駅 05:58
  電車:座る。
 山手線  06:24
 電車:座る。
 会社事務所着 07:02
<帰り> 
 
星と太陽と青空に願いを』

家族が健康で安全で平和な日でありますように。
私の体の障害が治りますように。
元のように左半身が動き歩けますように
通勤時間は雨が降らずに晴れますように
地震が起きませんように。
悪いことが起きませんように。
明日は今日より良いことがありますように

訪問者の皆さんが健康で安全で平和な日でありますように。

今晩も『太陽と青空と星に願いを』でおやすみなさい。

挑戦者とカメラマン(妻)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

770円

2017年05月26日 20時05分55秒 | 良い出来事・うれしい事
朝 雨の大崎風景-1


 今日は朝から雨ででした。雨の日は路面が濡れていて滑りやすいので、こんな日は安全策でタクシーで駅に行きました。さて、今年に入り、都内23区のタクシーの初乗り料金が値下げとなりましたが、思ったほど安くなっていなくて、値下げの実感していませんでした。

◆タクシー料金は、下記のしくみになっています。

1.距離制運賃

 初乗距離(1.052キロメートル)内であれば、初乗運賃(410円)となります。 これを超えると、加算距離(237メートル)までを増すごとに加算運賃(80円)が加算されます。

2.時間距離併用制運賃

 時間距離併用制運賃は、タクシーに乗車中、信号待ちや渋滞などにより、走行速度が10km以下になった場合や、お客の都合により、タクシーを待機させる場合に適用され、1分30秒までごとに80円となります。
例えば、お客が乗車した途端に道路渋滞に巻き込まれてしまったような場合、1.052kmを超えなくても運賃メーターの金額が上がりますが、これは、走行速度が10km以下になった場合の走行時間を、距離に置き換えて計算しているためです。

 今までのルートでは、自宅から駅に行く距離は初乗距離(1.052キロメートル)ですが、駅まで行く道の状況、信号、踏切があり、それらで、停車してしまって2.時間距離併用制運賃が適用されていました。
この為に、雨の日に乗るタクシーの料金は駅まで990円かかっていました。その為に初乗運賃(410円)値下げの実感していませんでした。

 今朝は、タクシーが早く来ましたので、冒険して、いつものルートとは違う道を通って駅に行きました。そのルートは、踏切はありますが、早朝の為に信号機が上がっていて、信号機も無く、停車する事なく、駅に到着しました。

 駅に到着しての料金は、何と!!770円!!ですみました。今まで990円だったタクシー料金が、770円!!です。220円も得しました。

もっと早く、タクシー料金のしくみを知っておけば良かったです。

 乗車料金: 410円
 迎車:   410円
 障碍者割引:-50円
     計:770円
------------------
今までの料金:990円
------------------
    節約:220円

 これから梅雨の季節になり、雨の日が多くなり、タクシーを使う日が多くなりますので、770円のタクシー料金は非常に家計の助けになりますね。梅雨の季節に一ケ月10回タクシーに乗ったら、今までに比べて、2,200円も節約になります。

朝からタクシー代が節約できてご機嫌の朝でした。

今週も無事に終わりました。無事に感謝!!

金曜の夜は美味しい夕食とワインでくつろぎの夜です。皆さまも金曜の夜をお楽しみくださいね。

記録  
 
 天気: 雨時々曇
 最高気温(℃)[前日差]  20℃[-4]
 最低気温(℃)[前日差] 17℃[-3]
 血圧: 116/73/57
 訓練:歩行: 左腕の振り。リズム歩行。左足加重。大きな歩幅で足の回転を上げる。背を伸ばす。胸を張る。
<行き> タクシー 
 自宅発 05:32:00 
 烏山駅着 05:40:00
 タイム  
 各駅 05:47:00
  電車:座る。
 山手線  06:22
 電車:座る。
 会社事務所着 06:59
<帰り> 
 会社出発: 17:05
 山手線:   17:23
  電車:座る
 京王線各駅: 17:54
  電車:座る。
 烏山出発: 18:21:00
 自宅着 : 18:55:00 無事到着。 
 タイム:34分00秒

星と太陽と青空に願いを』

家族が健康で安全で平和な日でありますように。
私の体の障害が治りますように。
元のように左半身が動き歩けますように
通勤時間は雨が降らずに晴れますように
地震が起きませんように。
悪いことが起きませんように。
明日は今日より良いことがありますように

訪問者の皆さんが健康で安全で平和な日でありますように。

今晩も『太陽と青空と星に願いを』でおやすみなさい。

挑戦者とカメラマン(妻)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

GWが始まっています

2017年04月28日 20時22分29秒 | 良い出来事・うれしい事
もうすぐ5月だというのに今朝は冷えましたね。今朝も頑張って歩きました。電車に乗ると混んでいましてスーツケースを持った人を見かけましたね。そうです。明日からGWなのです。今年のGWは何をしようかな?どうしようかな?と電車で考えていましたら。新宿に到着していまして、急いで山手線ホームに歩いて行きましたね。

今日も朝日が綺麗です


 その後、山手線で優先席を譲ってくれた方が男性と女性の二人いまして、私は男性が譲ってくれた席に座りまして、私の隣は、先ほど私に優先席を譲ってくれそうになった若い女性が座る事になりました。この女性は、スーツケースを持っていて、ああ、これからGWでどこかに旅行に行くのかな?と私は想像してしまいました。私も健康な頃にはGWには家族で旅行したなあ、とその当時の事が懐かしく思いだされて、それに比べて、今は、障碍を持つ体で・・・・。GWでも家族とどこにも旅行に行けないのか思うと情けない思いになって少し落ち込んでしまいましたね。

 さて、そんな気分で座っていますと、優先席を譲ってくれそうになった若い女性が楽しそうな感じでしたので、優先席のお礼とGWでどこかに旅行に行くのですかとたずねてみましたら、これから沖縄にサーフィンに行くと笑顔で答えてくれました。感じの良い女性でしたので、私はこの女性と旅行について、少し話込んでしまいましたね。
 旅行好きの方ようで、私にニコニコと旅行の話をしてくれました。 台湾も好きと言っていました。私は、この女性から、”台湾”と聞いて、病気に倒れた年の2011年に台湾に家族旅行した事を思い出してしまいました。
 ”台湾”旅行はとても楽しい家族旅行の思い出でしたので、その旅行を思い出しまして、またまた、感情が高まって、泣きそうな思いになってしまいました。
 
 障碍を持つこの体では、旅行に行くのは難しいとこの女性に言いますと、”そんなの出来ない事ないですよ”と明るい声の返事が返ってきまして、この言葉は、私に”旅行する楽しさを思い出してください”と言ってくれているように思えて、私はハットした気持ちになりました。”あきらめなければ、出来ない事はない”、そして”旅行する楽しさを思い出す”その為にはもっと、もっと訓練して、動かない体を動くように努力する事!!

 今朝は、この女性に好きだった”旅行する楽しさを思い出して”旅行に行けるような体にする為に、動かない体を動くようにもっと訓練して、努力する事!!と教えられた思いになりました。

青空が広がっています


明日から、GWの始まりです。GWの天気は良さそうですので、旅行には行けませんが、頑張って歩き回ろうと思います。

今週も無事に終わりました。感謝!!

記録  

 天気: 晴時々曇
 最高気温(℃)[前日差]  21℃[+2]
 最低気温(℃)[前日差] 11℃[-1]
 血圧: 121/81/60 
 訓練:歩行: 左腕の振り。リズム歩行。左足加重。大きな歩幅で足の回転を上げる。背を伸ばす。胸を張る。

<行き> 
 自宅発 05:37:00 
 烏山駅着 05:58:15
 タイム 21 15 
 準特 06:10:00
  電車:座る。
 山手線  06:30
 電車:座る。
 会社事務所着 07:03
<帰り> 
 会社出発: 17:07
 山手線:   17:26
  電車:座る
 京王線各駅: 17:54
  電車:座る。
 烏山出発: 18:21:00
 自宅着 : 18:54:00 無事到着。 
 タイム:33分00秒

星と太陽と青空に願いを』

家族が健康で安全で平和な日でありますように。
私の体の障害が治りますように。
元のように左半身が動き歩けますように
通勤時間は雨が降らずに晴れますように
地震が起きませんように。
悪いことが起きませんように。
明日は今日より良いことがありますように

訪問者の皆さんが健康で安全で平和な日でありますように。

今晩も『太陽と青空と星に願いを』でおやすみなさい。

挑戦者とカメラマン(妻)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

昨日は、ほめられました

2017年03月13日 19時47分32秒 | 良い出来事・うれしい事
今朝の空


 今朝は曇り空で冷えた朝でしたね。三月になってもなかなか暖かくなりませんね。早く暖かくなって欲しいですね。

 さて、今朝の電車で、、今年の冬のバラ仕事について振り返って考えていました。昨日は、お昼前にこの冬のバラ仕事をアドバイスをしていただきましたプチローズのオーナーに電話をして、アドバイスのお礼と、この冬のバラ仕事が予定通り終わった完了の報告をしました。その時、プチローズのオーナーから、冬のバラ仕事よく頑張りましたね、とほめていただきました。
 
 また、夕方にはチェルシーガーデンの担当者が来まして、これからの季節に伸びて行く”つるバラ”の誘引方法について相談にのってもらいました。久しぶりにチェルシーガーデンの担当者とお会いして、バラの生育状態を見てもらいました、バラが順調に生育しているのを見ていただきまして、また、チェルシーガーデンの担当者からもこの冬のバラ仕事をよく頑張りましたね、とほめていただきました。
 病気に倒れて以来、ほめられる事の無くなった私にとって、二人の専門家に褒めてもらった事は、本当に嬉しい事ですね。

 思えば、私は、病気に倒れた時には、もう二度と、庭のバラの世話は出来ないと諦めて、庭のバラは、もう見たくないとも思っていましたが、そんな私が綺麗に咲いた一輪のバラを見てから、バラは、私にもう一度、ガーデニング・バラ栽培のやる気を起こさせて、消極的になっていた私の心を変えて、私の運命を変えてくれました。

 自分では、バラ仕事をしている自分自身の姿は見る事はできませんが、二人の専門家が、私達バラ仕事ほめてくれたという事は、専門家は、遠くにいても私達が苦労してバラ栽培している姿が見えていたのですね。理解してくれていたのですね。私達の作業が間違っていない。二人の専門家に褒めてもらってバラ栽培に自信がつきました。
病気に倒れて失った物をまた一つ取り戻した思いがしたそんな今日でした。

 三月になってもなかなか暖かくなりませんねが、天気予報によれば、来週からは、暖かくなって行くようです。暖かくなると害虫(アブラムシ、蛾の幼虫、バラゾウムシ)が発生しますので、これからは害虫(アブラムシ、蛾の幼虫、バラゾウムシ)との戦いの始まりですね。

帰りは歩いて帰りました。今日も無事に終わりました。感謝!!

大崎ペデストリアンデッキ風景



記録  
 
 天気: 曇り
 最高気温(℃)[前日差]  12℃[0]
 最低気温(℃)[前日差] 5℃[+2]
 血圧: 122/79/64
 訓練:歩行: 左腕の振り。リズム歩行。左足加重。大きな歩幅で足の回転を上げる。背を伸ばす。胸を張る。
<行き> 
 自宅発 05:36:45 
 烏山駅着 05:57:45
 タイム 21:00  
 準特 06:10:00
  電車:座る。
 山手線  06:30
 電車:座る。
 会社事務所着 07:04
<帰り> 
 会社出発: 17:07
 山手線:   17:26
  電車:座る
 京王線各駅: 17:54
  電車:座る。
 烏山出発: 18:21:00
 自宅着 : 18:55:00 無事到着。 
 タイム:34分00秒

星と太陽と青空に願いを』

花粉症の季節が早く過ぎますように
通勤時間は雨が降らずに晴れますように
家族が健康で安全で平和な日でありますように。
私の体の障害が治りますように。
元のように左半身が動き歩けますように
地震が起きませんように。
悪いことが起きませんように。
明日は今日より良いことがありますように

訪問者の皆さんが健康で安全で平和な日でありますように。

今晩も『太陽と青空と星に願いを』でおやすみなさい。

挑戦者とカメラマン(妻)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

万歳!!超特急!!これでストレス解消!!

2017年03月04日 20時59分42秒 | 良い出来事・うれしい事
朝起きた頃の空


日暈
 

 今日は、夜寝ていましたら、急に、悪寒がしてくしゃみが出て、目がかゆくなりました。昨日から、気温が上昇し風が吹いて来てその風に花粉が乗ってきました。そして、家の中にも花粉が入って来たのです。夜中に鼻水が出て、目もかゆくなり、もう寝ていらられませんでした。それで、三時半頃からずっと朝まで起きる事になってしまいました。

 今朝は二度寝するのをやめて、起きてバラ仕事をする事にしました、今朝の天気は、晴れましたが風が吹き始めて、花粉の飛散が多くて、こんな日に外にいたら、花粉の飛散で悲惨な結果になりますので、今日のバラ仕事は、バラは生育状態のチェックに留めて早く、家の中に入りました。家の中にいておとなしくしていました。

 ところで、昨年からパソコンの調子が悪くて、サイトへのアクセスが遅くて遅くて、ブログ作業他で大変困っていました。文字変換も遅くて、動作があまりにもノロノロで一つ一つ処理に物凄く時間がかかってしまい、”このパソコンを叩き壊してやる!!”と思った日もあるくらいストレスを感じていました。

 とうとう昨日は、OUT LOOKが使用できなくなってしまいました。メールが使えないと非常に困ってしまいます。急いでマイクロソフトのサービスに電話をして対処してもらいましたが、使えるようになるまで、3時間半くらいかかってしまいましたね。
 その時、ついでにマイクロソフトのサービスにインターネットへのアクセス時間が非常に遅い事を伝えてその対処改善について相談したところ、プロバーダーに相談してくださいとの回答でしたので、今日は、花粉症で家の中にいましたので、今のパソコンのストレス解消の仕事をする事にしました。

 自宅は光通信回線なのに糸電話のような遅さの通信速度になっています。11時頃にプロバーダーのNIFTYに電話にて相談しましたところ、プロバイダー契約で一年に一回無料でパソコン診断をしてくれる契約になっていましたので、さっそくパソコン診断をしてもらいました。

 ◆パソコン診断結果:
 デスクが常時100%の状態になっていて作業余地の無い状態であるためにすべての作業がノロノロで、一つ一つ処理に物凄く時間がかかってしまう結果になっていたのでした。複数の処理作業をするマルチタスクできない状態でした。

 プロバーダーのNIFTYによれば、このデスクが常時100%の状態を解消するにはパソコンメーカーのサポートに電話して、対処してもらう事です。とのアドバイスでしたので、さっそくパソコンメーカーの東芝に電話をしてアドバイスを受け対処してもらう事になりました。

 サポート担当者は、頼りない感じの対応でしたが、私から不具合の状態を聞いて今のパソコンの状態を判断して私に適切に指示して、私はその指示に違って処理して行きました。
 指示通りすべての処理を行い、パソコンを再起動しましたら、いままでの亀のように遅いパソコン状態から”超特急”のように早いパソコンに変身していましたね。
サポート担当者の最初の頼りない印象を誤解してすみませんでした。さすが、”パソコンの東芝”頼りになるサポートでした。感謝!!

この改善結果に万歳!!万歳!!超特急!!と私達は思わず叫んでしまいました。
これで今までのパソコンのストレス解消!!です。

 思えば、昨年末に、パソコンの調子が悪くて、2016年の結果をまとめる事ができませんでした。以来パソコンの調子がずっと悪くて今日までこの状態が続いていて非常に困っていましたが、これでパソコンは、ストレスは解消されました。これから快適にパソコンが使えるようになりました。
 
 パソコンの症状を人間で例えるならば重病の患者が病気の治療をして、無事に退院、社会復帰したような気がします。このパソコンも私たち家族の一員だったのですね。
これから、毎年、パソコン診断を受けて、パソコンの本体を大切に扱いたいと思いました。

今日の終わり:夕暮れの京王線上の空  空を見上げると晴れ晴れとした気分になっていましたね

パソコンの不具合の解決改善作業を11時から始めて、終えた時間は17時となっていました。6時間もかかりましたね。

◆お礼

マイクロソフトのサービスの方
NIFTYのサービスの方
東芝のサービスの方

昨日、今日と今回のパソコンの不具合の解決改善のために長時間にわたり作業をしていただき大変ありがとうございました。皆様のおかげで亀のように遅かったパソコンが”超特急”のようになりました。これでパソコン作業が飛躍的に時間の短縮となり助かりました。
この場を借りて皆様にお礼申し上げます。


今回の作業を行ってくれた皆様へ

今日はありがとうございました。


記録 

天気: 晴時々曇
最高気温(℃)[前日差] 15℃[-1]
最低気温(℃)[前日差] 3℃[-1]
体調:体が硬い、重い。
 

星と太陽と青空に願いを』

花粉の季節が早く去りますように

家族が健康で安全で平和な日でありますように。
私の体の障害が治りますように。元のように歩けますように
地震が起きませんように。
悪いことが起きませんように。
明日は今日より良いことがありますように

訪問者の皆さんが健康で安全で平和な日でありますように。

今晩も『太陽と青空と星に願いを』でおやすみなさい。

挑戦者とカメラマン(妻)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

”天使のはしご”を見た。そして

2017年02月24日 19時53分21秒 | 良い出来事・うれしい事
曇り空の朝


 今朝は、北風が吹く寒い朝でしたが、頑張って駅まで歩きました。昨年の11月、12月の私の心身の状態では、昨日、今日の天気では歩けなかったですね。こんな日は、タクシーを使っていましたね。

曇り空の朝


やがて雲は流れて


 さて、今週から何故か”やる気”が出ています。この”やる気”はどこからきたのかな?そう思いながら大崎の改札を出て、会社ビルの方向をみましたら、”天使のはしご”の空を見ました。

 この”天使のはしご”の空は、たまにしか見ることができないという希少性な現象です。その美しいその光景に一瞬立ち止まってしまいました。会社に急いで行かなければならなかったので、残念ながら”天使のはしご”を写真を撮る事が出来ませんでした。本当に残念!!

◆ ”天使のはしご”とは;
薄明光線(はくめいこうせん、英: crepuscular rays)は、太陽が雲に隠れているとき、雲の切れ間あるいは端から光が漏れ、光線の柱が放射状に地上へ降り注いで見える現象。通常とは逆に、雲の切れ間から上空に向かって光が出ることもある。おもに、地上から見た太陽の角度が低くなる早朝や夕方に見られる。

”薄明光線”は、別名が多数ある。気象現象としては「薄明光線」、一般的には「天使の梯子」がよく知られている名称。

・天使の梯子、天使のはしご(てんしのはしご、Angel's Ladder)
・天使の階段(Angel's stairs, Angel's stairway)
*ヤコブの梯子、ヤコブのはしご(Jacob's Ladder)
・レンブラント光線
・また、単に光芒と呼ぶこともある。

*ヤコブの梯子、天使の梯子という名称;
旧約聖書創世記28章12節の中にある記述に由来する。この記述では、ヤコブが夢の中で、雲の切れ間から差す光のような梯子が天から地上に伸び、そこを天使が上り下りしている光景を見たとされる。これがキリスト教徒の間で知れ渡り、やがて自然現象もそのように呼ばれるようになった。

 さて、その後、会社ビルに向かってペデストリアンデッキを歩いていると今日も風が強く吹いてきましたが、昨日のような、歩くのが出来ないような”強風”ではありませんでした。
昨日は”天使”のような女子高生に助けてもらい何とか会社ビルの手摺まで歩いて行き、手摺をつかまりながら、何とか無事に会社ビルに入る事ができました。
 今朝は、昨日の女子高生を見かけませんでしたが、代わりに”天使のはしご”を見にました。
神様は障碍を持つ私を見捨てないでいて、”天使”が私達家族に幸せを運んで来てくれているそんな暗示を感じた朝となりました。

帰りも風が吹いていましたが歩いて帰りました。

”天使”が来たような


一日が終わり家に帰ると、何と”天使”が来たような嬉しい出来事がありましたね。困難から逃げないで乗り越えれば、きっと良い事を”天使”が運んで来る。そんな思いで今週も無事に終わりました。

さて、金曜の夜はくつろぎの夜です。

皆さんも週末の夜を楽しんでくださいね。

”天使”に感謝!!

記録  
 
 天気: 晴時々曇、朝は、風
 最高気温(℃)[前日差]  12℃[-4]
 最低気温(℃)[前日差] 4℃[-6]
 体調:体が硬い、重い。
 血圧: 104/80/61
 訓練:歩行: 左腕の振り。リズム歩行。左足加重。大きな歩幅で足の回転を上げる。背を伸ばす。胸を張る。
<行き> 
 自宅発 05:37:00 
 烏山駅着 05:58:30
 タイム 21:30  
 準特 06:10:00
  電車:座る。
 山手線  06:30
 電車:座る。
 会社事務所着 07:03
<帰り> 
 会社出発: 17:07
 山手線:   17:26
  電車:座る
 京王線各駅: 17:54
  電車:座る。
 烏山出発: 18:21:00
 自宅着 : 18:55:00 無事到着。 
 タイム:34分00秒

星と太陽と青空に願いを』

雪が降らずに晴れますように
家族が健康で安全で平和な日でありますように。
私の体の障害が治りますように。元のように歩けますように
地震が起きませんように。
悪いことが起きませんように。
明日は今日より良いことがありますように

訪問者の皆さんが健康で安全で平和な日でありますように。

今晩も『太陽と青空と星に願いを』でおやすみなさい。

挑戦者とカメラマン(妻)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

”女子高生”に天使を見た

2017年02月23日 19時36分06秒 | 良い出来事・うれしい事
嵐の前のお気に入りの風景


 昨晩の天気予報では、朝から雨、風の強い日の天気予報でしたが、朝、家を出る頃は、まだ、雨も降っていなくて、風も強くはありませんでしたので、駅まで歩いて行く事が出来て助かりました。

6:00頃の京王線の空

まだ荒れていません

その後、準特に乗ると、車内は大混雑していて、新宿到着が遅れてしまいました。でも、いつもの30分の山手線に乗りたいので、急いで歩いて、何とか山手線に間に合いましたね。でも、急ぐと転びやすいので注意です

暴風のペデストリアンデッキ

15:00頃には、暴風は止んでいました 

さて、その後、大崎に着くと天気は、風は強まって行き、会社ビルに向かって歩いているとだんだんと強まり、歩くのがやっとの”強風”になってしまいました。こんな強風の中で杖をついて歩いていては、倒れて危ないので、途中からペデストリアンデッキの手摺につかまりながらそろそろと歩いて行きました。
 なんとか、やっとの事で会社ビルまで5mの地点に来たら、ビルとビルの間から強風が吹きこんで来て、私は、とても立っていられない状態になってしまい、ペデストリアンデッキの屋根の支柱にしがみついて立ちすくんでしまいました。会社ビルの玄関までは、あと5mです。この5mが歩いて行く事が出来ないのです。
 このままでは、会社ビルに行けないので、向こうから歩いて来た女子高生に向かって私は、”私の体を支えてください”と叫んで、歩くのを助けてもらいました。この女子高生のおかげで何とか会社ビルの手摺まで歩いて行き、手摺につかまる事が出来ました。その後、手摺をつかまりながら、何とか会社ビルに入る事ができました。今朝は、この女子高生の助けがなかったら私は、この”強風”で倒されていたと思います。本当に怖かったでした。後で、今朝の強風の事を考えたらこの”女子高生”が”天使”に思えました。

会社ビルの玄関までは、あと5mです。

この柱と柱の間の5mが歩いて行く事が出来なかったのです

”女子高生”さんへ

今朝は助けてもらい、おかげで今日は無事に仕事に行く事ができました。

大変ありがとうございました。

帰りもきつい風が吹いていましたが歩いて帰りました。今日も無事に終わりました。感謝!!

記録  
 
 天気: 雨後曇 朝は強風。帰りも風でした
 最高気温(℃)[前日差]  20℃[+9]
 最低気温(℃)[前日差] 7℃[+6]
 体調:体が硬い、重い。
 血圧: 121/87/62
 訓練:歩行: 左腕の振り。リズム歩行。左足加重。大きな歩幅で足の回転を上げる。背を伸ばす。胸を張る。
<行き> 
 自宅発 05:37:30 
 烏山駅着 05:58:30
 タイム 21:00  
 準特 06:10:00
  電車:座る。
 山手線  06:30
 電車:座る。
 会社事務所着 07:07
<帰り> 
 会社出発: 17:07
 山手線:   17:26
  電車:座る
 京王線各駅: 17:54
  電車:座る。
 烏山出発: 18:22:00
 自宅着 : 18:53:00 無事到着。 
 タイム:31分00秒

星と太陽と青空に願いを』

風の吹かない晴の日なりますように
家族が健康で安全で平和な日でありますように。
私の体の障害が治りますように。元のように歩けますように
地震が起きませんように。
悪いことが起きませんように。
明日は今日より良いことがありますように

訪問者の皆さんが健康で安全で平和な日でありますように。

今晩も『太陽と青空と星に願いを』でおやすみなさい。

挑戦者とカメラマン(妻)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

虹を渡って

2016年09月03日 18時47分32秒 | 良い出来事・うれしい事
夕方、空を見上げましたら虹が見えました。


休日の今日も何かと忙しい日でしたね。でも、抱えている問題が段々と解決して来て、スッキリとした休日となりましたね。

この虹を渡ったらきっと、虹の向こうに私達に良い事が起きる。そんな予感を感じた夕方でしたね。


皆さまにも幸運が訪れますように。

挑戦者とカメラマン(妻)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ドアが開く前に

2016年07月28日 19時19分34秒 | 良い出来事・うれしい事
家を出る頃の空


 今朝の京王線で、いつもの準特に乗ろうとしてドアが開く前に優先席が空いているか車外から確かめましたら、ドアが開く前に、優先席に座っている男性の方(40代前半)が優先席から立ち上がり席を空けてくれていました。この男性は、いつも私がこの準特に乗って来る事を知ってのこの行動だったと思います。私は席を空けてくれていましたこの男性に丁寧にお礼をしました。


 
 その後、今朝の準特は新宿駅への到着が遅れまして、山手線に急いで歩きましたが乗り遅れました。乗り遅れた後の山手線が到着したので乗ろうとして、ドアが開く前に優先席が空いているか車外から確かめました。優先席は、既に空きはありませんでした。ドアが開き車内を見ますと、この前に親切にしてくれましたご婦人が優先席が座っていまして、ドアが開くと同時に私を見たようで、隣の優先席に座っていた方に話しかけて私の為に優先席を確保してくださいました。
いつも、私が気が付かない所で私の様子を見て、私の事を考えてくれている人がいたのですね。
 私の毎日の通勤は危険がいっぱいですが、毎日、このような心ある人達に助けられ、支えられて私は、無事に一日を終える事ができるのだなあ、と思い、心ある人達に感謝しました。

さて、今日も昨日に続き体が自然に左に傾かないかないように芯線(体の中心線)を探して体を真っ直ぐ保って歩く訓練をしましたが、今日も左への傾きがひどいです。訓練が上手く行きませんね。
梅雨明けして本格的な夏を迎えますが身に着くまでやります。

記録


 天気:曇時々晴
 最高気温(℃)[前日差]   31℃[+4]
 最低気温(℃)[前日差]   23℃[+2]
 体調:体が硬い、重い。
 体重:昨日と比べ増えました。
 血圧: 115/69/59
訓練:歩行: 左腕の振り。リズム歩行。左足加重。大きな歩幅で足の回転を上げる。背を伸ばす。胸を張る。
<行き> 
 自宅出発 05:44:00 
 烏山駅着 063:05
 タイム19:05  
 京王線急行:06:11
  電車:座る。
 山手線 06:38
 電車:座る。
 会社事務所着 07:07
<帰り> 
 会社出発: 17:15
 山手線:   17:29
  電車:座る
 京王線各駅: 17:54
  電車:座る。
 仙川発タクシー: 18:20
 自宅着 : 18:3お 無事到着。 

星と太陽と青空に願いを』

私に後遺症が出ませんように
通勤時間は晴れますように
家族が健康で安全で平和な日でありますように。
私の体の障害が治りますように。元のように歩けますように
地震が起きませんように。
悪いことが起きませんように。
毎日無事に帰れますように
明日は今日より良いことがありますように

訪問者の皆さんが健康で安全で平和な日でありますように。

今晩も『太陽と青空と星に願いを』でおやすみなさい。

挑戦者とカメラマン(妻)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

笑顔で不思議な出会い

2016年06月08日 20時22分20秒 | 良い出来事・うれしい事
家を出る頃の空


 昨日は心と体に余裕が無いから、見えるものも見えなくなり、考える事にも限界、冷静に判断が出来ない、体も無理してしまうように思いました。その時、ふと思ったのが朝、駅近くですれ違う”自転車に乗った笑顔のご婦人”の”笑顔”でした。”笑顔”でいる事の余裕の事を考えていました。

 そうしましたら今朝、偶然に”自転車に乗った笑顔のご婦人”とすれ違いました。そして、ご婦人から”笑顔”をいただきました。4月から私の出勤時間が早まり、すれ違う事がほとんど無くなっていましたので、今日の出会いは”奇跡”のように思えました。
きっと、昨日、私が、いつも心に笑顔をという事を思ったことが、”自転車に乗った笑顔のご婦人”に通じたのでしょう。
この”自転車に乗った笑顔のご婦人”の笑顔を見るとその日一日が”悪い事が起きない”、”良い事がある”そんな魔法のような”笑顔”です。

 その後、山手線に乗り優先席に座ると私の前にダンボール箱、2箱を携行する男性(30代後半)が立ちました。私を見て、障害のある体だと気付いて、私が次の駅で下車する事を考えてか、私が歩く為の通路を確保しようとしてくれました。私の下車する駅はまだ先ですよと説明しましたらこの男性は、”笑顔”で応えてくれました。
この男性の”笑顔”がとても気持ち良かったので、私は大崎に着くまでのあいだ、この男性と少しお話しをしました。

この男性は山形の村山市に住む和洋菓子店の店主で、今日は東京の得意先に新商品を持ってセールスに来たそうです。この男性が山形から来たと聞いて、山形といえば、私の会社の工場がありますと応えますと、そこでまた話がはずみ、山形の特産品、さくらんぼ、ラ・フランスへと話が進んで、地元の村山市はバラで有名なんですよと話してくれました。バラと言えば、私は自宅にローズガーデンを作ってバラを育てていますと応えますと、山形の村山市には有名なバラ園の”東沢バラ公園”があることを紹介していただきました。
たった一つの”笑顔”でこんなに世界が広がるなんて不思議なものですね。”笑顔”は、良い事を呼び寄せる”魔法”ですね。

下車する時に、私は、この男性に”笑顔”で”がんばってくださいね”と呼びかけして別れました。
後で、この男性からお店の名刺をいただきましたので、気になりましたので、調べてみましたのでご紹介します。

松月堂 布川 https://ja-jp.facebook.com/nunokawaweb
お店の記事:http://www.yamacomi.com/5323.html
お店の記事:http://loco.yahoo.co.jp/place/g-if6fsyd_0vw/review/

◆ ”松月堂 布川”について
創業は明治初期という村山市の和洋菓子店「松月堂 布川」。100年以上続く老舗ながら、6代目店主の布川寛人さん(35)の若い感性とフレンドリーな人柄から地元の老若男女に親しまれている人気店です。
『甘さ控えてません』がお店のセールスワードになっています。

ゴールデンセレブレーション


今日も無事に終わりました。感謝!!

◆ ” 東沢バラ公園”について
東沢バラ公園 http://www.city.murayama.lg.jp/kanko/rose/higashizawabarakouen.html
”東沢バラ公園”には希少品種の”グリーンローズ”があります。

東沢バラ公園は、日本有数の規模を誇るバラ園と3つの湖を中心とした美しい公園です。
平成14年にグランドオープンしたバラ園は、約7ヘクタールの広さに世界各国の約750品種、2万株余りのバラが咲き誇り、甘い香りに包まれています。
当園を代表するバラとしては、村山市のオリジナルのバラ「むらやま」や平和の象徴「ピース」、古くて貴重な品種「バイオレット」などが挙げられます。
見頃は6月上旬から9月下旬。最盛期にはバラまつりが開催され、さまざまなイベントがおこなわれます。
平成13年10月には全国のバラ園で唯一、環境省から「かおり風景100選」の認定を受けました。
平成27年4月には全国展開されている「恋人の聖地」に認定。

東沢公園園内マップ(PDF:1,324KB) http://www.city.murayama.lg.jp/kanko/rose/higashizawabarakouen.files/20121004130332731.pdf

記録

 体調:体が硬い、重い。
 体重:昨日と比べ増えました。
 血圧: 117/74/56
訓練:歩行: 左腕の振り。リズム歩行。左足加重。大きな歩幅で足の回転を上げる。背を伸ばす。胸を張る。
<行き>
 自宅出発 05:48:00 
烏山駅着 06:08:10.
タイム:20:10  
 京王線準特:06:11
  電車:座る。
 山手線 06:30 
 電車:座る。
 会社事務所着 07:01
<帰り> 
 会社出発: 17:22
 山手線:   17:35
  電車:座る
 京王線各駅: 18:03
  電車:座る。
 烏山西口発: 18:29:30
 自宅着 : 18:54:00 無事到着。 
 タイム:23分30秒

星と太陽と青空に願いを』

私に後遺症が出ませんように。
家族が健康で安全で平和な日でありますように。
私の体の障害が治りますように。
地震が起きませんように。
熊本の余震が静まりますように
悪いことが起きませんように。
毎日無事に帰れますように
明日は今日より良いことがありますように

訪問者の皆さんが健康で安全で平和な日でありますように。

今晩も『太陽と青空と星に願いを』でおやすみなさい。

挑戦者とカメラマン(妻)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年も梅酒に乾杯

2016年06月05日 17時00分40秒 | 良い出来事・うれしい事
今日の空: 朝方雨のち晴れの涼しい日となりました。


 昨年”梅酒”仕込みを再開してから、病気に倒れて以来出来ないと思い込んでいた事をやってみようという前向きの気持ちが強くなって来ています。
去年からガーデニングを再開したり、”梅酒”作りを再開したり、今日は、今年もカメラマン(妻)と楽しい”梅酒”作りをして一日を終えました。

 今日のお疲れ様は、前向きの気持ちに心が変った事にカメラマン(妻)と”梅酒”で乾杯しました。
 
”サン・テグジュペリ”

”サン・テグジュペリ”も復活”です。 私達も”復活”です。


記録

 天気: 雨後曇のち晴れ
最高気温(℃)[前日差]   22℃[-5]
最低気温(℃)[前日差] 18℃[+2]
 体調:体が硬い
 体重:昨日と比べ増えました。
 血圧: 112/70/65
 
今年も梅酒を作りが出来ました。これからは、私達には、いい事がたくさん来る予感がしました。

星と太陽と青空に願いを』

私の体に後遺症が出ませんように
家族が健康で安全で平和な日でありますように。
地震が起きませんように。
悪いことが起きませんように。
毎日無事に帰れますように
明日は今日より良いことがありますように

訪問者の皆さんが健康で安全で平和な日でありますように。

これからも元気に行くぞ  

挑戦者とカメラマン(妻)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

”LA VIE EN ROSE”は成功しました

2016年05月22日 19時49分46秒 | 良い出来事・うれしい事
運命の一輪のバラ”グラハムトーマス”


昨年末に私たちのローズガーデン、名付けてを造園しましてバラ88種類のバラを植栽しました。
そしてGW前から、”LA VIE EN ROSE”の庭に、今年初めての春バラの季節を迎えました。

GW前から5月末までは、バラが一年で最も輝く、美しく咲く時期です。バラの育成栽培では、うどん粉病にやられたり、害虫の飛来、自然被害の時期もありましたが、私達の”LA VIE EN ROSE”の庭のバラはGW前から開花を始め先週末で春バラの見ごろのピークをむかえました。

花後の処理をした、”LA VIE EN ROSE”の庭


そして、先週から、気温が上昇し、”LA VIE EN ROSE”のバラ達の開花が一気に進みましたね。
GW前から、始まりました”LA VIE EN ROSE”の庭のバラの開花、見ごろも本日が今年の春バラのシーズンの最後の見ごろの日となりました。

花後処理をした、”LA VIE EN ROSE”の庭


私達は、ローズガーデン、名付けて、”LA VIE EN ROSE”の庭を造園して88種類のバラを植栽して、その結果、今年の”LA VIE EN ROSE”の春バラはみんな綺麗に咲きました。

振り返れば、私達は、昨年、自宅をリフォームしてその機会に庭もリフォームしてローズガーデンを造園しました。狭小住宅の狭小な庭は大人4人も入ればいっぱいになってしまう狭小な庭ですが、88種類のバラを栽培して、 狭小住宅の狭小な庭に、私達は”LA VIE EN ROSE” と名付けました。意味はフランス語で、”バラ色の人生”という意味です。

 私は、2011年8月に脳卒中で倒れて、以来、左半身麻痺という重い障害を持つ体となってしまいました。その後、2012年にはリストラ騒動に、巻き込まれて、会社から降格させられ、更に退職を迫られて、体も心ボロボロに傷ついてしまいました。

 私は倒れる前には、庭に植物を植えて、植物を育てる事を楽しみにしていましたが、病気に倒れ、障害を持ってからは、障害の体では、植物を手入れする事が出来ずに、この間、大事に育てていたバラは枯れて、庭は荒れ放題になってしまいました。
 こんなに荒れ果てた庭の状態を見てもガーデニングをやる気が起こらないでいましたが、毎年、春になると庭に植えたバラ達は美しく咲いてくれて、障害とリストラで傷ついた私の体と心を癒してくれていました。
 そして、昨年の春、私にもう一度、ガーデニングの”やる気”を起こさせる出来事が起きたのでした。この出来事がきっかけで、私は、もう一度、バラ達を再生して、庭を元のように再生させるリフォーム工事計画にとりかかり、何かに憑りつかれたように、狂ったようになって始めました。リフォーム工事費用も多額になる事を覚悟して庭の全面リフォーム計画に取り組みました。そして、”LA VIE EN ROSE”が完成したのでした。

 ”LA VIE EN ROSE”が完成しましたが、私達の次の目標は、植栽した88種類のバラ達を病気、害虫から守って綺麗に咲かせることでした。
GWが始まる頃から5月末までの時期は、バラ達が、一年で最も輝く、美しい季節です。 私達はこの時期にバラ達を綺麗に咲かせる事ができたのでした。
今日は、今年の春バラのシーズンの最後の見ごろの日で、私達は、この”LA VIE EN ROSE”の庭のおかげで、困難な山の登頂に成功した思いでいます。 私達はバラの育成栽培に成功したのです。今日は二人で大喜びで、お祝いのワインで乾杯の夕食です

花後の処理をした、”LA VIE EN ROSE”


訪問者の皆様

私達の”LA VIE EN ROSE”のバラはいかがでしたでしょうか?

私達はこれからも”LA VIE EN ROSE”の庭が発展し、いつまでもバラが綺麗に咲くように”LA VIE EN ROSE”の庭を維持するように頑張って行きます。


 
 天気: 晴れ
最高気温(℃)[前日差] 29℃[+3]
最低気温(℃)[前日差] 16℃[+3]

 挑戦者とカメラマン(妻)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加