★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★

新作映画&DVDのちょいミーハーな感想と趣味のひとりごと日記♪

マリアンヌ

2017年02月11日 | ★★★★+

【ALLIED】 2017/02/10公開 アメリカ PG12 124分
監督:ロバート・ゼメキス
出演:ブラッド・ピット、マリオン・コティヤール 、ジャレッド・ハリス、サイモン・マクバーニー 、リジー・キャプラン

何度涙を流せば、
愛する妻を守れるのか。

STORY:1942年、極秘諜報(ちょうほう)員のマックス(ブラッド・ピット)とフランス軍レジスタンスのマリアンヌ(マリオン・コティヤール)は、ドイツ大使暗殺という重大な任務のためカサブランカで出会う。二人は、敵の裏をかくため夫婦を装い任務の機会をうかがっていた。その後、ロンドンで再会し次第に惹(ひ)かれ合った二人は愛を育んでいくが... (シネマトゥデイより)


第二次大戦下のカサブランカとロンドンを舞台に、ある極秘任務を通じて出会った男女が愛し合うものの、過酷な運命に翻弄(ほんろう)されるさまを描いたラブストーリー。監督は『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズ、『フライト』『ザ・ウォーク』などのロバート・ゼメキス。

とにかく、ブラッド・ピットが素敵すぎました!!!

何度でも言っちゃうけど、本当にブラピが素敵でした。

切ない恋愛映画でしたが、個人的にはスパイ映画としても楽しめました。この時代の衣装も素敵だし、女性が煙草を吸う姿がえらくカッコいいんですよね。今はちょっと...と思うけどこの時代は、男性は自分より先に女性にすすめるの礼儀というの素敵に見えました。ま、そういう時代だったんですね。どこかで見かけたけれど『カサブランカ』をにおわす雰囲気がありましたね。

マリオン・コティヤールがこれまた素敵!!
どの衣装も似合ってたし、あの大きな吸い込まれそうな目が素敵です。
映画とはいえブラピともお似合いでした。

前半は重大な任務のために、偽装夫婦でその機会を待つまでの間のやりとりがスパイ映画ーって感じでわくわくしました。任務を成功させるためにはえらい時間と努力が必要なんですねー、勉強になりました 笑。何かを試されて対応できないと任務失敗になるので、カードや化学式のくだりはハラハラしましたわ。

後半はマリアンヌに二重スパイの疑いがかれられて、マックスが危険をおかしてまでも妻の疑惑を晴らそうと必死になってる姿があまりにも悲しく、切なかったです。クライマックスはどうなるのかとヒヤヒヤしながら観てましたが、ラスト....泣けました。昔のメロドラマな感じなのですがブラピとマリオンだからこそ良かったのかなぁと思いますね。

ところでブラピ....夫婦でスパイという話には転機が訪れてるような、、、

やはりスパイ同士が恋愛に発展するとろくなことにならないので気をつけましょう。

鑑賞日:2017/02/11

『映画』 ジャンルのランキング
コメント (8)   トラックバック (14)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« FOUND ファウンド | トップ | 「SHINee WORLD 2017~FIVE~... »

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます。 (BROOK)
2017-02-12 07:13:52
前評判が宜しくなかったのでちょっと不安でしたが…
なかなか見応えのある作品に仕上がっていましたね♪
やはりブラピとコティヤールの2人が出演したからこそ出来た作品だと思います。

結末は切な過ぎました。
こういった展開でハッピーエンドとはいきませんよね…。

最後にマックスとアナの後ろ姿を映し出すシーンがとても印象的でした。
Unknown (えふ)
2017-02-12 19:23:14
ブラピ素敵な軍服姿でしたね!
二人のラブストーリーもさることながら、
スパイものとしても見どころがありましたね。
ラストは涙しました。。。
Unknown (Ageha)
2017-02-14 01:27:35
スパイ同士が恋愛するとろくなことがない。
・・・映画のセリフだったんだけど、それ
実生活のほうじゃ~んっていう。(わわわわわ)

必死なブラピが妙にかわゆくせつなくなってしまいました。(そっち?)
にしても、やたら殺してましたね、
割と安易に。あれはしかたないのか。
そっからまず足がついてあちこちから
狙われそうだが。



出産シーンでようあの状況下で
爆弾そこに落ちなかったよねとか
パーティのときに窓から見えた墜落してくる飛行機
よくぞ家無事だったよねとか
どうでもいいとこものすごつっこんでました。(;^_^A
スパイ同士 (ノルウェーまだ~む)
2017-02-15 00:13:42
yukarinさん☆
まさにスパイ同士でろくなことにならなかったね~
実生活でも!?
そもそも急に胸元を開けて誘惑したりして、その時点では2重スパイ任務だったのかも…
でも切ない大人のラブストーリーが二人にピッタリでした♪
BROOKさんへ (yukarin)
2017-02-23 17:32:45
こんにちは。
すごく良かったです。
ブラピとコティヤールが本当に素敵でした。
結末はハッピーエンドにはならないのは仕方がないですよね、、、
えふさんへ (yukarin)
2017-02-23 17:35:34
ブラピ...素敵でした!
スパイものとしてハラハラするシーンもあったし、主演の2人が本当にお似合いでしたわー
最後は泣けるよね、、、
Agehaさんへ (yukarin)
2017-02-23 17:39:33
ほんとほんと!
スパイカップルは絶対ダメな方向にいっちゃいますよね。
ブラピの場合は実生活で.....汗

出産も墜落飛行機もなんと運のいい夫婦なんだ!
そのまま運を持ったまま逃げ切れれば良かったんですが 汗
ノルウェーまだ~むさんへ (yukarin)
2017-02-23 17:41:24
スパイは孤独じゃないと務まりませんねぇ。
夫婦スパイの役柄はブラピには鬼門なのかもしれません、、、
主演の2人は本当にぴったりでした!!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

14 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
"I want you to play the piano for me"『マリアンヌ(Allied)』ロバート・ゼメキス監督、ブラッド・ピ...... (映画雑記・COLOR of CINEMA)
注・内容、台詞に触れています。『マリアンヌ』Allied監督 : ロバート・ゼメキス出演 : ブラッド・ピットマリオン・コティヤールリジー・キャプランマシュー・グッドジャレッド・ハリ......
マリアンヌ (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★【4点】(11) 序盤のモタツキをクリアすれば、かなりいい映画。
劇場鑑賞「マリアンヌ」 (日々“是”精進! ver.F)
本物の愛のために… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201702100000/ [CD]O.S.T. サウンドトラック/ALLIED【輸入盤】
マリアンヌ / Allied (勝手に映画評)
カサブランカで出会った妻は、敵国のスパイ・・・? 嘗て“異常な状況で結ばれた男女は長続きしない”と言われたものですが、マックスとマリアンヌの二人には通用しないようです......
マリアンヌ ★★★・8 (パピとママ映画のblog)
俳優だけでなくプロデューサーとしても活躍するブラッド・ピットと、アカデミー賞受賞監督ロバート・ゼメキスがタッグを組んだラブストーリー。第2次世界大戦下を舞台に、ある極......
「マリアンヌ」ハリウッド王道ラブ・ストーリーの復活! (シネマ親父の“日々是妄言”)
[マリアンヌ] ブログ村キーワード  今やハリウッドを代表する俳優の1人となった、ブラッド・ピット。対するはフランスを代表する国際派オスカー女優、マリオン・コティヤール......
マリアンヌ (to Heart)
上映時間 124分 監督 ロバート・ゼメキス 脚本 スティーヴン・ナイト 出演 ブラッド・ピット/マリオン・コティヤール/ジャレッド・ハリス /サイモン・マクバーニー/リジー・キャプラ......
「マリアンヌ」☆映画ゆかりの地をたずねて (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
スパイと言えば美男美女。 吊り橋効果も手伝って、そんな二人だもの恋に落ちる訳だわ☆ ジョニデにしてもブラピにしても、やっぱり若い美女の魅力には抗えないのne
マリアンヌ (風に吹かれて)
ブラピを愛でる 公式サイト http://marianne-movie.jp 監督: ロバート・ゼメキス  「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズ 「フライト」 「ザ・ウォーク」 1942年、イギ
[映画『マリアンヌ』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆・・・大人の抑制の感じられる、だけど飽きさせないアクションシーンも多い良作だった。 アクションは淡泊のように思え、その活躍でブラッド・ピット演じる主人公が有能な軍人......
「マリアンヌ」 (お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法 )
2016年・アメリカ/パラマウント・ピクチャーズ 配給:東和ピクチャーズ 原題:Allied 監督:ロバート・ゼメキス脚本:スティーヴン・ナイト音楽:アラン・シルベストリ製作:グレア......
マリアンヌ (映画的・絵画的・音楽的)
 『マリアンヌ』を新宿ピカデリーで見ました。 (1)前回取り上げた『たかが世界の終わり』に出演しているマリオン・コティヤールが本作にも出演しているというので、映画館に行っ......
マリアンヌ (映画好きパパの鑑賞日記)
 ベテランのロバート・ゼメキス監督にブラッド・ピットとマリオン・コティヤールの二大スター共演ということで、一定のレベルには達していて飽きませんでしたけど、ちょっとあり......
『マリアンヌ』('17初鑑賞65・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆-- (10段階評価で 6) 6月15日(木) パルシネマしんこうえん(名画座)にて 15:00の回を鑑賞。字幕版。