月下樹のおと

樹月けい、オタク母のブログ。アニメ・漫画。お絵かき展示等。BL風味。義母の介護終わり、義父のご飯お手伝い中。

6/10(土) 「清水宏の超むつごい4日間in高松」3日目

2017-06-18 14:15:32 | 感想 アニメ 映画ドラマ舞台アート


6/10(土)
「清水宏の超むつごい4日間in高松」
Noah’s Ark にて

清水宏の4日間、毎日違う演目。
自分の都合とにらめっこして何とか一日。
3日目
清水宏の社会派スタンダップコメディ
「なんでもこいッ!…みたいな」②

でも、できることならコレ
全部観たらいいなと思うくらいの密度、
濃い。濃ゆ~~い!面白さだった。

この日は
金融の話や仕事の話、だけど
あの清水宏だから、難しいわけがない。
というか、数秒に1回は笑いが起きる。
目まぐるしいマシンガントーク。
汗も飛び散る、つばも飛ぶ!
近い、近いよ!!客席に前のめり。
思わずのけぞってしまう勢い。

投資信託、なるほど。
お金のこと、大事。小声じゃなくて
もっとおおっぴらに話していいね。
でないと、分からないまま
いいように振り回されてしまう。

働くことの話も面白かった!
居酒屋 天狗 新宿南口店
そこで働く仕事のできる強者ども。
戦場のような店で、それぞれ
エキスパートな力を持った人たちは
厳しくも温かい。
そんな話を聞くうちに、涙が滲んだ。
働くことって何だろな…。
こういう人たちが支えてきたもの、
時給とかそういうもの以上の
価値があると思った。

怒濤の1時間。休憩入れて後半。

夢を仕事にできるのか…という話。
鉄道オタクの若者に出会い
話を聞くところも面白かった。

鉄道が好きでも、仕事としては…と
諦めている風の彼ではあったが、
意外とそうでもないのかな。
理想と現実は違ったりもするけど
好きなことをずっと好きで
そのまま進んでいっていいんだ、
そんなメッセージは何だか泣けた。

笑って泣いて、忙しい(笑)。
ただただ笑っているだけど
後で色々考えさせられたりもする。
でもそれは諦めじゃなくて希望。
明るい未来じゃないかも、だけど、
それでいいんだと思って生きる方が
ずっと気持ちは明るくいられる。

そんなことを思った。

グッズ、DVDなど販売あり!
クリアファイルも面白い(笑)
3つセットで買って、
サインしてもらった。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 6月17日(土)のつぶやき | トップ | 6月18日(日)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

感想 アニメ 映画ドラマ舞台アート」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL