大和漢方堂ブログ

大和漢方堂ブログです。気軽に漢方相談できる大和漢方堂からのお知らせ

アトピー

2017-03-30 11:16:38 | 日記

橿原神宮まで行くと 散策の方が三々五々おられました

春休みで子供達の声が賑やかに聴こえています

 昨日の夕方

5日前に来られたアトピーの方に来て頂きました

7日分買って頂いたので “どうしたのかな?”

と 思ったら 久しぶりに良く寝られたそうです

椅子に座って手を縛って寝ていたのが

横になって寝られたそうで 

追加を買いに来て頂きました

お顔の赤みが少しマシになって 普通の皮膚が見えます

手に貼っていたテープも貼って無くて

カサカサしているけれど 切れて赤くなっていたのが

赤みが無く 割れ目も無くなっていて

『ホラ・手もマシになったでしょう』と

手を見せてくれました

小さな細い指がカサカサして痛々しいですが

5日前よりは良くなっているようです

 

『今日は母を見てやってください』と 言って

お父さん お母さんと一緒に来られました

昨年末 お母さんが目の前が真っ暗になって

倒れたそうで 目の血管が切れたそうです

耳鳴りが辛く 肝臓の数値が高くて下がらないそうで

股関節の軟骨がすり減って無くなっていて

杖が無いと歩けないそうです

足を押すと 指の形にペコンと白く窪んで戻って来ません

血圧の薬は20年以上飲まれていて 心負担が高く

最高血圧は178ありました その他沢山の薬です

骨・軟骨・筋肉 等の漢方薬と心臓・肝臓・脾・脳の漢方薬

免疫を上げる生薬と3種類が必要になり

どの組合せにする?

15日分位にしましょうか?

と 相談していると

ご主人様が『取り合えず1ヶ月

良いので試してみたら』と仰って 

娘さんの分もお支払い頂き

ました 流石お父さん!

「待っている間 これ塗って・」 

と 前回はカプセルだったのを

スプレーを塗ってクリームを塗ってもらうと 滲み無くて痛く無かった様です

ひどすぎるとスプレーは滲みる様なので 少しは改善しています

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガンの再発

2017-03-29 14:14:08 | 日記

今日も まだまだ寒いです

先程 ガンで来て頂いていた方が来られました

『もう漢方薬 止めようかなって 飲まなかったら

インフルエンザに罹って39.5℃熱が出た』

と 仰ったので

「熱が出たと言う事は ばい菌と闘う力が有るって事で

熱が出ない方がシンドイしヤバいよ」と 言うと

『1週間かからずに治ったし 以前より体力はあるのかな?

シンドイしまだ飲んだ方が良いと思って買いに来た』

と 仰って 抗がん剤で手足がシビレテいるそうです

2年位前に “ステージ4”と言われて

娘さんが来られて 漢方薬をお買い上げ頂き 

再発しながらも日常生活に不自由なく暮らせるようになり

昨年3月に『漢方薬止める』と 仰ったのですが 

少しづつでも続けて頂く様に お願いしていました

 

昨年10月に再発して 抗がん剤をされています

再発して1ヶ月は飲んで頂いたのですが

其れから減らされて 飲まなくなっていたら

インフルエンザに罹ったそうです

「飲んでたらインフルエンザに罹らなかったかもね・」

と 言うと 

『それは言えてるかもね 飲んでた時

風邪引かんかったものね やっぱり止めたら

アカンと思って買いに来たわ』と 仰って

お買い上げ頂いて 話をしながら

手・足をマッサージすると シビレが楽になったそうで

「是が痺れが取れるよ」と 言うと

『それは又にするわ』

再発の話をして もう少し続けて頂く様にお願いしました

御自分で車を運転して来られていました

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

子宮筋腫と静脈瘤

2017-03-27 13:31:18 | 日記

今日は冬に逆戻りした感じです

ダウンを着て外に出ると 風が冷たくて

マフラーをしたほうが良かった・ 

自転車で走り始めると 首筋が寒かったです

 

昨年12月初め 『夏に[伝染性紅斑点]で入院して

退院したけれど ずーっと体調が悪い』と言って来られた

40代中頃の男性に15日分漢方薬を販売しました

その方のお母さんが来られて

『息子が貰った漢方薬 子宮筋腫とか静脈瘤に

良いって言ってたけれど どうなん?』と 聞かれるので

「息子さんには血液を丈夫にするのに飲んで頂いたので

血管にコビリツイタ汚れを取り除いてくれて

血管や胃 大腸 子宮などの掃除をしてくれるので

血液も綺麗になって丈夫な血液になるので

身体全体の血管 血液や臓腑も丈夫にするので

筋腫やチョコレート膿腫 動脈瘤 静脈瘤に使っている 

私としてはもう少し続けて欲しかったんだけど・」と 言うと

 

『いやね・妹(40歳位)が子供を産んでから

足の静脈瘤がボコボコ浮いていて

息子があの薬良いんじゃないかってくれて

飲んだら調子が良いらしくて 買って来てって言われたの』

と 言われるのです

「あの子が飲まなければいけないのに ホント・優しい子ね 

息子さんは血液を丈夫にしたかったんだけれど

血管を丈夫にするのに 時間がかかるから続けてね」

と 血液の説明をしました

 

足の血管が浮いて青紫になっているのは

胴体 頭の血管は外から見えないけれど 

他の血管も同じような状態になっていると言う事です 

血管を延ばすと地球2周半位の長さが有るそうで

一番細い所は赤血球の大きさよりも細いそうです

若い時 生理痛で西洋薬の鎮痛剤を常用し 

冷たい飲食で身体を冷やしていると

筋腫等になり易いです 

身体を冷やさない様にして 冷飲食はひかえて

温かくする様に言いました

昼御飯を済ませて お茶を飲んでいると 夫が

『うちは温かい味噌汁に温かいお茶を飲んでいるから元気なんかな・』 そうかもね・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ぎっくり腰 股関節の痛み

2017-03-26 13:46:34 | 日記

先程から小雨が降って来ました

少し肌寒いです 咲き始めたれんげ草も寒そうです

数ヶ月前 50代の男性から

『ぎっくり腰の痛みで 寝返りも打てないし 

起きられないから 家の者に行ってもらうから

良いと思う薬渡して』と お電話が有り 

80歳位のお母さんが車に乗せてもらって来られました

力仕事だし 辛そうな唸り声だったので

動物生薬にしようと思うと 息子さんから預かったお金では

6日分位で 痛みがヒドイ時に合わせるのは安いのですが

合わせるのを忘れてしまい 其れから来られないので 

“病院に行かれたのかな”と思っていました

 

昨日 お母さんの不整脈の薬を買いに来て頂いたので

「ぎっくり腰 大丈夫でしたか?」と お聞きすると

『あ~あの時は有り難う すぐ直ったよ』と 言われて

やっぱり 丈夫だと回復が早いのかな~

お母さんの漢方薬は 5シートお買い上げでした 

ツライ時様 もの凄くツライ時様 

其々1~2回分持って頂いています

 

先程来られた60代中頃の女性で 綺麗な方です

『股関節がすり減って無くなっているので

杖が無いと歩けない』と 仰っているのですが

『4月初めに友達と旅行するのに トイレが近いので

何とか出来るか』 という御相談でした

 

昨年秋に 目の前が真っ暗になって倒れて

気が付かなくなり 数カ月入院したそうです が

『主人とお医者様が親しく 仕事にも協力して頂いているので 

そちらの方は関係を断てない』と 仰ったのですが

病院と当店を併用されている方は沢山おられます

どちらか選択の時 どちらを選ぶかは御客様の判断です

 

自律神経は乱れて 《神志定まらず》状態です

足を見せて頂くと氷の様に冷たいです

靴下を自分で脱いだり履いたり出来なくて

娘さんがされています

此処が腎のツボ 肝 脾と足先から膝まで右足をすると

『足が温かくなってきた』と 言われました

娘さんが触って『ぬくいわ 左足押した処戻ってない』

と 仰るので 浮腫みを見るのをしてもらいました 

左足は白く 静脈瘤の手術をしたそうです

足に静脈瘤が出来ていると言う事は 

他の血管も弱っているから詰まって倒れたのです

 

「Aが尿の近いのに効果が有ります

Bは骨・軟骨・神経細胞・筋肉に効果が有り

股関節の痛み 尿にも効果があります

動脈・静脈・心臓・肝臓は此方がお薦めになります」

と買われないかと思ったけれど お伝えすると

『尿と股関節に良いの数日分 ためしで頂けますか?」

と言われて お買い上げ頂きました

『服を着るのに時間が掛かって大変』と 仰って

娘さんが結婚しないで家に居られるから

助けてもらって 看病して貰えるけれど

良かったですね・とは言えないな~

測定していないけれど 血管の状態は悪いでしょう・

股関節 頻尿 耳鳴り 低血圧 低体温 冷え症等

仰っている事は全て腎と深い関係があります

旅行が終わっても 一人で靴下が履けて

一人で歩けるように漢方薬を続けて欲しいですが

旅行から帰るまで漢方薬無いかも・・

2回倒れて 3回目倒れると命の保証は出来ない

と言われてから来て頂く方もおられます が

血管を丈夫にして血液の状態を良くする生薬が有るのを 知らない方が多いのでは・

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アトピー

2017-03-25 11:07:06 | 日記

今日は少し肌寒いです

畦道につくしが伸びれんげ・タンポポが咲き出して

子供達は春休みに入りました

孫娘 琴ちゃんは今日も陸上の練習で

橿原神宮の陸上競技場に来ているそうです

 

今年は花粉症がヒドイ様で

受験の時に風邪をひかない様にとか

喘息が出ない様に予防に飲んで頂いていたのが

花粉症が出て追加を購入に来て頂いています

風邪・花粉症・喘息等症状が出た時は

症状に合わせた漢方薬を選びますが

“風じゃ”と考えて漢方薬で予防出来ます

『これを飲んでおくと鼻水が出ない・出ても鼻をかむと治まる

・息がしやすい』と 言って頂いています

 

春先に痒みが強いアトピーは《風じゃ》と考えます

ジュクジュクは《湿じゃ》真っカッカは《熱じゃ》

かぜは《風じゃ・風邪》 《邪気》といった感じです

 

昨日 ひどいアトピーの女性が来られました

『7年位前に 〇〇さんの紹介で来て

1週間でヒドイのが治まった』と言って頂いて

お顔を見て「あぁ~◎◎の」と思いだしたのですが

機会が変わっていて 1度の来店だったので

データーは残っていませんでした

首の所はゾウの皮膚の様に堅く黒ずんで肥厚しています

お顔は赤ら顔で皮膚が薄くなっています

お母さんが

『私が倒れて 看病して疲れたのか 又ヒドクなってしまった

生れつきで有名な皮膚科にも随分通ったのだけれど

一時的に良くなっても又ヒドクなる』と仰っています

アトピーは表に出ている症状なので

根本を元気にしないと又出て来てしまいます

 

西洋医学では皮膚科は皮膚でしょう・

漢方では“なぜそうなったか”を考えます

皮膚は肺 肺が弱く生まれたのか 腎・脾はどうなのか?

普段の生活で無理をしたか不養生か 病気が原因か・・

根本治療をしないで 《生れつき》は・・

《私は元々こんなもの》と 思わないで欲しいです

皮膚のと体質改善の漢方薬を選ぶと

『前の漢方薬と違いますね・』と仰るので

「前は 赤みがヒドク 切れて黄汁が出ていたけれど

今回は 赤みは前よりはましで 痒みがヒドいけれど 

切れてないし 症状が違うから漢方薬も変わります」と 言うと

『随分前の事なのによく覚えているんですね』と 言われて 

「それだけヒドカッタのに よく1週間で治したね・」と言うと

掻かない様に両手を縛って 椅子で寝たそうです 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加