大和漢方堂ブログ

大和漢方堂ブログです。気軽に漢方相談できる大和漢方堂からのお知らせ

アル中だった男性

2017-11-29 11:12:41 | 日記

朝から綺麗に見えていた畝傍山が 白く霞んできました

ドンヨリとした曇り空です

写真は岩船寺(がんせんじ)です

東大寺の僧侶が瞑想する為のお寺だったそうです

「お参りできた」と言う満足感がありました

僧侶が出て来られて 御本堂の扉を開けて

中から お庭を拝見出来る様にして頂き

上が布張りの長椅子を廊下に置いて下さいました

和尚様のお話も良かったです

和尚様や僧侶のお顔の見えないお寺もあります

 

昨日 アル中だった男性が

やはり お母さんと一緒に来られました

アル中専門の病院に入院して良くならず

日本には此処だけという 病院の治療を受けて

百万円以上使ったけれど良くならず

先生に言ったら

「普通の人は良くなるのに この人は特別です」と

言われて 止めて 漢方専門店もアチコチ行かれて

当店に来られました

 

御本人が最初に来られたのは8月7日 台風の日でした

トロンと虚ろな目をして聞いても返事をしなくて

お母さんが一人で話していました

10日分 1つは1日3回 1つは1日2回飲む様に

漢方薬を薦めました

 キッチリ10日後に来られて

平成28年9月に離婚して 不眠 不安 無気力・・

毎日夜中の2時半頃に目が覚めてお酒を飲んで

朝 目が覚めてチュウハイを飲んで

昼3時頃チュウハイ 夜は焼酎のお湯割りを飲んで 

テレビも見なくてゴロゴロしている 

と 御自分で話されました  

お母さんが

『仕事もせんでゴロゴロしてたら愛想も付かされるわ』

と 怒りまくっていて お母さんを止める位でした

3回目来られた時

『1つの漢方薬は残っているので同じ様にして欲しい』

と 自分で提言してきました

「この薬はもう少し続ける必要があるので

箱の方がお得ですが 日数を合わせますか?」

と 言うと お母さんが 『箱で貰っときなさい』

 

朝の散歩は15分位だけれど続けていました

『三輪神社が家から見える』と 言ったので

お水を貰いに行って飲む様に言いました

「若い方は神様を信じない人もいるけれど

良いお水には浄化の作用があるから」と 言うと

『神さんは信じます』と 言う返事が返って来ました

今は良くなっていると思うのに 本人は自覚が無い様です

それで 最初『日数が合わないから』と

言っていた漢方薬を止めて 違う漢方薬にしようと思ったら 

『是が良いです 今までと同じにします』

「自分の思っている事を言えるようになったし 

お酒も控えられたし 今は根本治療に入っているから 

自信を持って」と 背中をポンポンしました

お母さんが

『此処に来るの楽しみにしているんですよ

ツボ押しも散歩も毎日していて 今までとは違います』

と 言ってくれました

会社に毎日行っている様ですが 遅刻で早退の様です

『元の様になれますかね?』と 毎回言っていたのが

今回は言わずに帰りました

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

気疲れから風邪まで

2017-11-28 11:10:53 | 日記

日曜日 

岩船寺を拝観してから

京都の東福寺へ行きました

東大寺と興福寺から

1字づつ取って

東福寺と名付けたそうで

開祖の聖一国師は

33歳で中国の宋に渡り

6年間杭州の径山万寿寺で

佛艦禅師に師事したそうです

遣隋使 遣唐使の後の時代も

修行に行かれていたのですね

 

昨日

44歳の男性が

来られました

『出張に行くのに』と

出かける時 漢方薬を

買いに来て頂いています

最初はバラで数枚から

暫らくして小さい箱をお買い上げ頂き

1箱で数ヶ月持たれていました

昨日は 

『寒くなるから大きい箱を』と

奥様に言われたそうです

飛行機や新幹線の長時間の

移動や気を使う会議の時に

胸が苦しくなった時

1袋飲むと楽になり

風邪気味に飲んだら

風邪も良くなった・と

愛用頂いています

『子供さんが風邪かな?

と思ったら飲ませたり

運動会や遠足で疲れたかな?

と思ったら飲ませる』と

家族で飲んで頂いてます

『最初はストレスで飲み始めて 

子供にも飲ませられて 

是が有ると助かります』と 言って頂きました 

漢方薬は1つの処方で違う症状に効果が有ったり

同じ症状なのに人によって処方が変わったりします 奥が深いです

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

月経不順 不正出血

2017-11-27 15:56:24 | 日記

今日は 温かいお天気になっています

昨日は 京都府の岩船寺(がんせんじ)に行って来ました

普段は三重の塔に居られる

[普賢菩薩様]が本堂で拝観出来る最終日でした

法華曼荼羅が描かれた宝形造りの厨子の中に

6本の牙の白像に乗られていました

白像の目が笑っている様でした

その上の蓮華座に静かに合掌して座って居られました

[普賢菩薩騎象像]と云うそうです

辰・巳年の守護本尊で女性に崇拝されているそうです

本堂に入ると座って居られた和尚様が

丁寧に説明して下さいました

山奥まで来て良かったです 感謝 感謝です

 

月経不順で来られた女性

1人は32歳 長年月経が止まらず 

色々な所で診てもらっていたそうです

月経周期も何も無く ず~っと出血していました

最高血圧が90以下になるのは 

何時もの事だったそうです

【脾不統血】が考えられたので

子宮卵巣機能の改善と脾を丈夫にする漢方薬を

1種類選んで1日2回飲んで頂きました

数ヶ月して月経周期が30日 出血期間が7日になり

3ヶ月続いたので 処方変更したら

又出血が始まり 1ヶ月で元に戻しました

 

今年 5月に最高血圧が100を越えて 

30日周期で出血期間7日が続き 処方変更しました

順調にいってるな・と思っていたら

土曜日 仕事に行く前に来て頂いて

最高血圧88 心負担も下がっています

『今まで朝食を食べて無かったのが ちゃんと食べてるし・

規則正しく生活しているのにな~』と 仰って

『実のところ 1週間以上薬が切れてたんです』

との事ですが??

兎に角 全て低過ぎ 血虚だと冬が辛いし

元の処方に戻しました 改善してきたと思ったのに・・

 

49歳の主婦 来られたのは1か月前です

20歳と18歳の子供さんがいます

『子宮筋腫が大きくて 病院に通っているけれど

体調が悪くて・』と 言って来られました

『月経周期は27日 出血期間は2週間位

出血が終わったと思ったら 又始まり

出血量が異常に多くてツライ・』と 仰っていました

子宮卵巣を丈夫にする漢方薬に 

子宮のお掃除をする生薬を足しました

1ヶ月して来られて

先週月経が有ったけれど

月経量はそんなに多く無く 

痛みも少しあったけれど

痛み止めを飲まずにいたら

飲まずに過ごせたそうです

血圧・心負担も正常になり 

血液も増えていたので

子宮卵巣を丈夫にする漢方薬を

1日1回に減らして筋腫の生薬に変法しました

 

1ヶ月で効果が実感できる方 数年経っても行ったり来たりの方

10人の男性を治すより 1人の女性を治す方が難しいと習いましたが 本当に10人10色です

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

腎臓癌と腎盂癌を手術した男性

2017-11-25 11:35:12 | 日記

今日は 朝から良いお天気です

飛鳥か 吉野方面に行くのか 

前の国道169号線は車が渋滞しています

畝傍山の深緑 紅葉 黄葉も綺麗です

写真は 散歩に行けて無いので

東京の浅草寺境内です

 

腎臓癌と腎盂癌の手術を昨年8月にされた男性で

11月に抗がん剤を薦められて 

12月初めに奥さんが相談に来られた方

昨日も奥さんが来られました

入って来られて 

『昨年12月3日から飲みだして 1年になるから

食欲も有るし 血色も良いし 至って元気で 

薬を止めるって(夫が)言ってるのよ 

家計にも痛いしね「・』と 仰るので

「全部止めるのはまだ早いよ・これから寒くなるし

腎は冷えを嫌うから 量を減らしてでも続けて欲しい」

と 言いました

彼女が2種類飲んでいたのを1つにと選んだのと

違う方を私は薦めました

癌なら〇〇と 一般に云われているのとは

違う方を薦めた私に 彼女は??

 

20年位前 御主人のお母さん72歳が

肺癌で 病院から帰って 自宅療養をされていて

肺 お腹 膝に水が溜まっていて 胸が苦しく

痛みが酷かったので 漢方薬を薦めると 飲んで頂いて

検診に行くと  水が溜まっていたのが流れていました

それで 癌の生薬を合わせて飲んで頂いて

体調が良くなり 数カ月して吉野の山に帰って行かれました

老衰で亡くなられた時は 90歳を超えていたと思います

 

1年前に来られた時 

『年金生活なので お婆さんの時の様に 

お金は掛けられない』と 仰っていました

腎臓 腎盂なので 補腎剤を使いたいけれど

そうすると予算オーバーになりました

「上手くいかなければ補腎剤を足しましょう」

と 2種類で1年続けて頂きました

奥さんは

『止めるのも心配だし 転移するのも心配だし

もう1ヶ月続ける』と 言って

結局 2種類買って帰られました

来週病院の定期検診なので 

吉野の山から下りて来ているそうです

検診の結果が良い事を祈ります(*^。^*)

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

心不全

2017-11-24 15:47:29 | 日記

19日の日曜日 東京の品川でお祝いの会がありました

久しぶりの東京で 翌日 夫が浅草に行こうと言いだして

浅草寺にお参りしてきました

色々な国の方が沢山来られて賑わっていました

火曜日にブログを書きかけて up出来ずにいました

 

21日 心不全で手術をする事になっていたけれど

小さな血栓は有るけれど 大きな血栓が無くなっていたので

『手術をすると 後の後遺症とかが大変なので

様子を見ましょう』と 言われたけれど

何となく胸が苦しい 何か良い漢方薬は無いですか?

と言って 69歳の女性が御主人と一緒に来られました

「測定しましょうか?」と 言ったけれど

お返事が無く 今までの経過とかを話されるので

測定はせずに1日2回の漢方薬を選びました

 

23日 その奥様が娘さん39歳と一緒に来られて

娘さんが『子宮筋腫で子宮全摘と言われて

切りたくないけれど 漢方薬で何とかなるの?』

と 言って来られました

 

御夫婦で来られた時 先の女性が筋腫で来られていて

暫らく待ってもらっていたので 話を聞いていた様でした

彼女のは10cm 7cm 3cm 3個あって

『生理痛がヒドク 出血量が多かったのが

先週から月経があって 痛みはあったけれど

痛み止めを飲まずに過ごせて 

出血量も以前の様な大量出血は無かった』

と言ってくれて 良くなっていたので 処方変更をしました

 

娘さんは体重 チョット多過ぎ 骨格筋肉は正常です

減らすべき体重と 

体脂肪が同じで

明るい方で大受け 

ケタケタ笑っていました

お母さんは先日

測定して無かったので

娘さんに続いて

測定させて頂きました

測定すると比較が

出来るので

薬の変え時も お客さんに解ってもらえます

娘さんの方が心負担が低く

原因に肥満があり

体脂肪を落とす

必要があります

2人で見比べると

違いも良く解ります

娘さんが筋腫用と

体脂肪を落とすのと

10日分買おうとすると

お母さんが

『大きい方買っときなさい 筋腫が1個じゃ無いし 大きいんだから 

そんなに早くは無くならないでしょう』と お金を出してくれました

お母さんの心臓も楽になって 良く眠れたそうです

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加