大和漢方堂ブログ

大和漢方堂ブログです。気軽に漢方相談できる大和漢方堂からのお知らせ

勉強会に行って来ました

2015-06-29 15:56:17 | 日記

日曜日 早朝散歩をしてから 

お友達に誘ってもらって 新しい勉強会に参加しました

高齢者認知症の人口が462万以上になっているそうです

神経変性疾患の中に 

①アルツハイマー型認知症

②レビー小体型認知症 

③前頭側頭型認知症 皮質基底核変性症 

脊髄小脳変性症 があり 他に

脳血管性疾患 感染性 内分泌・代謝性疾患

呼吸器性疾患 中毒性疾患 

その他に正常圧水頭証 骨髄腫 せん望 うつ病があります

昨日の勉強会のお話では無いのですが

遺伝は家族歴がある場合正常な人の10倍になる様です

家族に認知症の方が居られた場合は 予防をお薦めします

 

内臓脂肪型肥満に 高血糖 高血圧 脂質異常のうち

2つ以上を併せ持った状態をメタボリックシンドローム

と言いますが 内臓脂肪が過剰にたまっていて 

糖尿病 高血圧症 高脂血症が複数重なる事で

動脈硬化を引き起こし 心臓病や脳卒中につながる確率が増えます

糖尿病や高血圧症の改善に 漢方薬に合わせて 

食事の改善と 歩く事をお薦めしていますが 

認知症の予防と改善にも効果がある様です

糖尿病は血糖値を下げるホルモンである

インスリンが効きにくくなります

血糖値が上昇して血管が傷む病気で 

高血圧症の方も血管に負担が掛かるので

「血管を丈夫にして血液を丈夫にしましょう

糖尿病・高血圧を元から改善する事が認知症の

予防にもなります」と 生薬をお薦めしていますが

認知症の発症リスクが 数字とグラフで表されていました 

認知症の家族会が ”認知症の早期発見の目安”を

会員の経験からまとめられたものがありました

①今切ったばかりなのに 電話の相手の名前を忘れる

②同じ事を何度も言う 問う する

  是は私もやってるわ・・ヤバイ・・

③しまい忘れ 置き忘れが増え・・是は大丈夫・・

ズ~ットいって⑮一人になると怖がったり 寂しがったりする・・

是は無い・夫が留守だと ゆっくり ノンビリする

⑱下着を替えず 身だしなみを構わなくなった・・

 毎日 一応洗濯したものを着変えている

もう少し お店を続けても大丈夫かな?

 

ドイツの精神学者

アルツハイマー博士が発見

恩師のクレベルン博士が

命名されたそうです

新生細胞が生まれる瞬間を写真に

撮ったのは 日本の大学でしたね

緑色に光った瞬間 思わず

「わ~・」と 声が出ました

認知症になって 

感動も感激もしなくなるのは寂しいですね・

認知症になったら判らなくなるので 予防が一番 元気に一生を締めくくりたいです

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イライラ・めまい

2015-06-26 13:25:16 | 日記

朝からの ドシャ降りの雨が上がって来ました

物干し竿に水滴が連なって 綺麗です

見えていなかった西の山が 姿を現しましたが 

今日は1日雨ですね・・

 

雨の中 40代半ばの女性が来られました

目まいがして イーっとなって どうしようもない・

便秘と下痢を繰り返し 胃の調子も悪い

病院で漢方を貰っていたけれど アマリ変わらない

梅雨時に目まいがする方が多いのですが 

この方は違う様です 水分量とか測定すると

蛋白質 ミネラル 水分量は正常 脂肪は少し多いだけです

血圧は数字的には正常ですが 血圧の幅が少ないです

心負担が低くて 末梢抵抗が高いです

病院で貰われたのは 1つは水分が頭に停滞している時の

目まい 動悸に使うので もう1つは虚弱体質の方様なので

チョット改善には無理だったようです

血液を増やすと 血圧の幅が出て 心臓にも力が付くので

この方は特に心臓の薬は出しませんでした

自律神経の働きを助け ストレスに強くなる生薬を足しました

血管の状態が良いのは 食事のバランスが取れています

子供さんが居られて 動かなければいけないのが幸いです

こういう時に じっと寝てしまうと返って悪くなってしまいます

無理をしない程度に お仕事・趣味をされるのが良いです

更年期だからしようが無いと 過ごしていると 

憂鬱な日を送る事になりかねません

閉経に向かうのは老化に向かう事で 避けられないけれど

何時までも元気でいる為に 頑張って来た自分に

御褒美・ 御自分のケアをしてあげて下さい

お母さんがシンドクなると 家の中が暗く重たくなります

明るい元気なお母さんでいる為の投資だと思って下さい

お肌の状態が良くなり 睡眠の質も良くなるので 改善してからも続けられる方がおられます

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

心臓がパクパクする

2015-06-25 10:47:05 | 日記

朝から 気持ち良かったのに

蒸し暑くなっています

吹き掃除をしては水分補給 

洗濯物を干しては水分補給

銀行まで走っては水分補給です

洗濯物も増えて 

水道料金が上がりそう・・

近鉄電車の手前の道を

赤白の体育帽をかぶって

白い体操服を着た 3年生位の子供達が歩いて行くのがマブシイ・

若い頃は汗だくで遊んだのに ダメですね~

 

昨日 1年ぶり位に 64歳の女性が来て下さいました

『心臓が時々パクパク ドキドキして不整脈かな?

病院で検査してもらったけれど 血圧も正常で

異常は無かったんだけど 検査では治らないしね~』

と 仰ったのですが 

「測定してみましょうか?」と 言うと

 『そうですね』と言う事で・・

蛋白質 ミネラル 水分量 筋肉量みな正常ですが

体脂肪が多いです 体重の多い分が体脂肪の多い量です

「私も体脂肪が多いんです 食べるの好きだから・」と言うと

『死んだら食べられないものね 主人が死んでから

食べたいものは食べようと思ったの でも、

ぽっくり死んだら良いけど 病気になったら困るしね』と 仰って・・

 

御主人は退職前に癌になられて 奥様も早期退職されました

有名な先生に診てもらわれて 最先端の治療をされたそうです

漢方をお薦めしたのですが 病院の治療だけでいかれました

御主人は 「是だけしてもらって ダメなら仕方が無い」

と 仰って 先生に感謝して逝かれたそうです

『病院の入院費・治療費も大変だったけれど 

奈良県外だったので 交通費やそれ以外の出費も

相当掛かったよ』と 仰っていました

御主人の看病疲れで来られて 漢方を飲んで頂いいて 

お話していると 『少し楽になって来たみたい』と 仰るので

もう一度測定すると 心負担が低すぎたのが

正常になってたので

病院に行く時に飲んで頂く分と 

シンドクなった時の分をお買い上げ頂きました

御主人が亡くなられてから 時々

ストレス神経不安の漢方を配達していました

今日も そのパターンで と思ったら

『今はもう落ち着いてストレスも無いし 良い方をもらっとくわ 

病気になってから お金を使うより

先に予防をしておいた方が 結局は安くつくわ

息子やお嫁さんに世話を掛けるのも気を遣うしね』

と仰って 大きい箱をお買い上げ頂きました

ポックリ逝くには元気で無いとね・・

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マーズに何使う?

2015-06-24 12:52:19 | 日記

今朝起きた時は 周りの山が見えませんでした

今はうっすらとシルエットを見せています

散歩で 大きな鳥が田圃で食事中でした

3枚目の写真はヒバリです 判るかな~

 

変な電話が掛かってきました

『韓国で流行っているマーズに何使いますか?』

「熱は何度ありますか?」と 聞くと 『測ってません』

「寒気はしますか 咽喉の痛みはどうですか?」

『自分では無いので・・ 〇〇の漢方で教えてください』

「当店では取り扱っておりません」と 言うと切ってしまいました

質問の仕方から 同業者では無いと思いますが・・

私なら 仕事などで行く必要があるのなら

予防で ①植物性の健康食品 か動物生薬

②熱が出た時 悪寒 咽喉の痛みの漢方薬 

③ウイルスの活性を抑える抗ウイルス作用 抗炎症作用のある薬

①②③から それぞれ選んで 組み合わせて販売します

病気になってしまったら 仕事が出来ないので

お忙しい方には 予防にも動物生薬を使います 

外国によく出張される方がインドやアフリカで下痢になると

△△の下痢止めは全く効かず 是が一番良いと言って

出張の時は必ず持って行かれました

メキシコで新型インフルザが流行った時も

メキシコにおられて 「毎日3回飲んだ 余分に持ってて助かった」

と 言ってもらいました 日本に帰って空港で足止めされ

会社も 「2週間出てこなくてよい」と 言われ 

「思わぬ休暇だ」と仰っていました

間質性肺炎のサーズの時も 

このお客様の体験のお話で

空港に迎えに行ったり 仕事で出張される方に

①②③を組み合わせて お薦めしました

仕事で無いなら シンドクなれば休めますし

健康食品 植物性の薬が安くてすみます

その時の症状で 同じ成分でも使う量が異なります

多ければ良いという物では無いし 

高熱の時は少なければ効果がありません

高熱が出てしまってからでは 買いに来れないので

①②③を組み合わせて持って置かれると良いと思います

予防は漢方の得意分野です

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏の頭痛

2015-06-23 11:54:45 | 日記

今日も蒸し暑くなってきました

朝の散歩は 

山に水蒸気が上がって

雲の切れ間から光が射して

ひな鳥の声が草むらから聞こえて

足元に鴨 雲雀 セキレイが

いたりします

蓮が蕾を付け出しました

 

40代位の男性が

「頭痛で〇〇や△△を飲んだけれど

痛みが取れない」 と来られました

「どの辺が痛いんですか?」と 

お聞きすると 「眉毛の上の辺り 

コメカミ 目の奥も痛い」との事です

後頭部も凝っている感じです

肝臓・胆嚢の経絡と 膀胱の経絡

が走っている所です

目を使いすぎると血虚になります

目は血液と酸素を一番使う臓器です

この方はパソコンを使ったお仕事で 目を酷使し

冷たいビールを美味しく飲むのは良かったのですが

身体を冷やして膀胱経の流れが悪くなっていたので

西洋薬の解熱鎮痛剤は効果が無かったのでしょう

お店で漢方を飲んで頂き 首の後ろと耳の間の風池と

コメカミの所を了解をもらって 軽く押すと

「痛いけれど気持ちが良い・目がスッキリした」

と 言ってもらいました

が 私の方が頭が痛くなってしまいました

貰ってしまった・・ 自分は動物生薬を飲みました

チョット贅沢 でも、次のお客さんまでに治さなければ・・

男性は40歳を過ぎると

“前立腺肥大”の方が増えて来ると言います

冷たいビールを飲んで クーラーを付けたまま寝てしまって

体調を崩すより 少し日常に気を付けた方が安く付きます

付き合いで 飲まなければいけない時は

予防の漢方薬も有りますよ

”前立腺肥大”になって 目を悪くして困らない様に・・

 子供にも付き合いがありますから

冷たいジュース・アイスを食べた時は 

御飯の時は温かいお茶、みそ汁を付けてあげて下さい

昔「出産の後は本を読みすぎてはいけない」と 言われました

「そんなの迷信」と オッパイを飲ませながら 読めなかった本を読みました 

今老眼になって反省しています 日常生活にチョット気を付けましょうね・・

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加