大和漢方堂ブログ

大和漢方堂ブログです。気軽に漢方相談できる大和漢方堂からのお知らせ

大学で勉強してきました

2012-10-29 15:27:31 | 日記

27日・28日 大学に行って来ました。

気功の授業では いつも何故だか最後の方で

コックリ 気持ち良くなって寝むくなってしまいます。

緩やかな動作なのに いつの間にか汗がにじんで来ます。

ふと気が付くと 周りは皆半袖を着ていました。

気功の授業が済んで

アワテテ中医中薬科に移動します。

隣の席の方が「口内炎が出来て痛い」と言うので

見せてもらいました。脈は全体に細 

両手尺脈が触れません。脾の脈も触れない、

肺の脈はシッカリしているかな?

心の脈は堅く感じる 浮では無い。舌苔は白膩苔 

口内炎は赤くて3ミリ位あり 少し盛り上がっています。

手が非常に冷たいです。1か月以上経っているそうで

その時の携帯の写真はもっとひどく 黄色い苔でした。

舌は心の支配する所 脾腎両虚と考えていき

この口内炎にぴったりの薬は持って来てい無い

「これ飲んでみる?」と薬を出すと

 「いいわ」と言うので

薬の嫌いな人もいるから 「これ塗る?」と聞くと

「塗って見る」と言って 塗ってくれました。

これで口内炎の痛みは楽になるはずですが・・

翌日 廊下で気功科の方に 彼女が相談している所に

通りかかりました。置鍼を内関にしてもらっていました。

その方に「心包経ですか?」とお聞きすると

「内関と陰交はとても相性がいいです」と教えて頂きました。

「彼女の場合は冷えが強い様に思うので お灸はどうですか?」

と聞くと「お灸は良いですね」と仰いました。

席に戻って 「脈見せて」とお願いすると

昨日 触れなかった心の脈がはっきり感じられます。

「オーすごい これで口内炎が楽になると良いね」

当店では脉診は薬事法でしてはいけないそうなので

していないけれど 学校では皆お願いすると

心良くさせてくれるので勉強になります。

本当に薬事法で脉診してはいけないのかな?

鍼は出来ないけれど 友達に黄土のお灸を

分けてもらったので まず自分でしてみます。

夜はそのお友達と 女性数人で《焼き鳥》を食べに行きました。

彼女達ツーですね。エッ焼き鳥さんって男性の行く所の様な・・

入ると思っていたイメージとは違っていました。

色んな所に食べに連れて行ってもらえて楽しいです。

日曜日 中医中薬と温病学は病気の位置 部位

今まで習った事を総動員して考えて・・疲れた~

朝 洗濯物を干すのに 先に干していた傘を入れたら

その下に猫のゆーちゃんが寝そべっていたので

思わず笑ってしまいました。

ゆーちゃんは新しい物が好きなんです。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

再会

2012-10-26 15:15:59 | 日記

昨日 夫が元勤めていた会社の《社友会》が ありました。

5年に1回行われている 定年退職をした達の会のようです。

会社訪問 工場見学 記念講演 懇親会が有り

夫が 「今年は夫婦同伴も良い様だから 5年後はどうなるか判らないし

京都大学の総長さんの記念講演があるから

 食事も美味しいし一緒に行こう」と 言うので

一緒に記念講演から参加しました。

京都大学の総長様の 

亡くなられたお父様が会社の出身だそうです。

iPS細胞で山中教授がノーベル賞を取られて

お忙しい中で 

時間を割いてご出席いただいたそうです。

昭和17年に中国で御生まれになって

 翌年日本に帰られて

奈良県の郡山にお住まいだったそうです。

裕福な家庭だったのが おじい様の失敗で貧困生活になり

高校に進学も無理かと思った時に

当時の社長様のお宅にお父様と一緒に呼ばれて

奨学金で学校に行くように言われたそうです。

社長様は 沢山いる社員の中の家族の事まで

気を配られていたんだな~ すごい方だったんですね・・

お母様のお話もあり、貧乏で本が買えなかったので

借りてきた本を写して 挿絵つきで

手書きの本を作って下さって

今でもこれが私の宝物ですと 仰っていました。

教育熱心と言うより 優しさにあふれたお母様なんだと思います。

大きくなってからより 子供の頃の教育が大事

四つのガク 学力 額力 顎力 楽力が大事だと仰っていました。

懇親会場では

「主人の事よろしく頼むわ、気難しいけど 良い奴なんや」

ナンテ言われました。イイ年のお爺さんになっても中が良いのは見ていていい物ですね~

「5年後又会おうな・・生きてるかな」ナンテ言いながら お別れしていました。

帰りはお友達とカラオケに行ったようで 私は一人で先に帰りました。

夫はいつも 飲むと午前様です。夜中に上機嫌で帰ってきました。

「俺の人生は 良い人生だった」と 言うので 

「そんなこと言い出したら 終わりになったら困るから お父さんは起こっている方が似合うよ」

と言っておきました。

朝からも お友達に電話をしていました。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お房観音 物忘れ

2012-10-24 12:38:54 | 日記

今日は秋晴れの 爽やかな良いお天気になりました。

店の前の”のぼり”が気持良さそうに風に揺られています。

でも、周りの山は少し霞んでいます。

用事で2つ隣駅まで自転車で行って来ました。

帰りに 路地を少し入った所にある 

お房観音にちょっと寄り道しました。

 

と、此処まで書いたのは 昨日です。

夕方お客さんを送り出し、中に入ると 

夫が 「ご飯・・」 アワテテ”カレイ”に

切り込みを入れて 塩コショウをして

マカロニを茹で サラダの支度 上手に唐揚げが出来て

食事の間には お客さんも無く ユックリ食事をして・・

最近 お店を閉めるのは夫がしてくれます。

お風呂にお湯が入る頃に 上がってきます。

上に上ると 猫のゆーちゃんが玄関までお出迎えです。

「お利口にしてた・・」と頭を撫でて ハタと!ビックリ

洗濯物が干したままです。今までこんな事した事ないのに・・

もう 少し湿っていました。せっかくお天気良かったのに・・

歳とともに 物わすれ 失敗をする様になっているんだな~

一つづつ確認 アワテナイ と

自分には言い聞かせているのに・・

お房観音さんでは 沢山の方が御庭を楽しんでいました。

お賽銭を入れようと思ったら 本堂が工事をしているためか 

どなたもおられず 横には靴が沢山脱いであったけれど

町で思わぬ時間がかかって お昼までには帰らないと

夫は お腹がすくと御機嫌が悪いので 

本堂に上がると時間もとられるし 又来るしな~と思いながら

お賽銭を入れる所が閉まっていて そのまま帰って来たからかな

急いで帰る事も無いのに お線香あげてくれば良かったな~

ナンテ これって変 反省って言えるのかな~ 

こんな事を思うのは 観音様が 「気を付けなさい」って 

注意して下さってるのかな~

 私も お客さんに 心穏やかになって頂けるように気を付けましょう

今日も良いお天気なので 朝から洗濯物をもう一度干しました。

気を引き締めていこう・・

土曜日 日曜日は 大学です。復習がもう少し残っています 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新米

2012-10-22 14:15:56 | 日記

今日は 日差しが眩しい よいお天気になりました。

昨日 妹から お米が出来たから取りに来るように電話が有りました。

毎年 農家に嫁いだ妹の所から 1年分のお米を分けてもらっています。

もう稲刈りが済んでるんですね。

帰りに1袋精米して帰ってくれました。

妹は「年いくと農作業がこたえるよ・・」と

電話で言っていました。

「4歳若いのに・・」と思ったけれど

 言えませんでした。お店をする前は 

夫の実家に手伝いに行っていましたが

見かけ以上に大変です。手伝わなくてゴメンネ・・

妹の夫は「腰痛い」と言っていたそうです。

 

私は 此処の所 夜寝るのが遅くなって 散歩を休んでいます。

朝起きると 夫はいなくなっています。

「行く時起こして」と言ったら、「良く寝てるから」

これって 優しいのかな?

今日は夫がいるからと思って あわてて散歩に行く服を着ようと思ったら

7時まわっていました。詩吟の会の後 お酒を飲んで帰って寝過ごした様です。

 

朝からお米を置く所を掃除していると 御相談のお客さんが有りました。

2時から検査をすると仰っていたので 今検査の最中かな?

「検査して頂いて何も無かったら安心だし、異常が見つかれば

それに対応して 方法を考えましょう。心配してもしょうがないから

成る様になると思って行って来て」と 言うと 「気が落ち着いて楽になった」と言って出かけて行かれました。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

休日

2012-10-21 14:47:08 | 日記

今日は 秋晴れの良いお天気になりました。

金曜日から吉野方面行の車が混んでいます。

遠くの山は霞んでよく見えません。

お迎えのサイデリアのポールの上で

ハトより少し小さい鳥が仲良く遊んでいます。 

猫のゆーちゃんは日の当たる所で

丸く膨らんで ウツラウツラしています。

いつも大阪である講習が延期になり 今日はお休みです。

夫は詩吟の会に出かけて お昼御飯が出るので

久しぶりに一人でノンビリしています。

朝から家事を早く済ませて・・と思っていたのに

いつの間にか時間が経って行きます。

お友達ににもらったお灸をしてみました。

最初 手にしてみると 火が付いて暫らくして痛い様な感じがして

取ろうかな・・と思っていると何とも無くなりました。

ピンセットで取ると黄色い色が付いていましたが

指でこすると薄くなりました。

足の三陰交と太衝にもしてみました。

身体全体が暖かくなってきました。

大学では色んな特技を持った方が居ます。

お灸をもらった彼女はお灸の他に

韓国式のハンドマッサージの資格をもっています。

手軽に出来るので もっと教えて欲しいのですが

色んな方面で忙しくされています。

後は自分で数をこなして慣れていくしかないのかな?

又別の方には、

違うマッサージの仕方を教えてもらいました。

足で踏んだり 手首から肘の間を使ってする方法も

教えてもらって 夜中に気が付いたら 

自分の足を自分の足で マッサージしていました。

朝起きると 硬かった ふくらはぎが

柔らかくなって 足が楽になっていました。

自分の足は筋肉がイッパイだと思っていました。

自分の足がこんなに柔らかくなったのは意外です。

テレビを見ながら 自分の肘から下を使って

太ももからマッサージしていくと 

足が柔らかくなります。

自分では何とも感じていないのに

 疲れていたのかな?

一人で背中のお灸は出来ないので

手や足にするのは手軽で良いなと思いました。

友達に頼んで練習させてもらおう・・

足で踏むマッサージを教えてくれた方が

100人施術すると判って来るとおっしゃっていました。

先週大学が終わって 食事に行く途中で 

シャオリンに 「医療気功の何かお勧めの本が有る?」って 聞いたら

字で覚えるより身体で覚える様に言われました。言う事同じだな~

 

 

 

 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加