大和漢方堂ブログ

大和漢方堂ブログです。気軽に漢方相談できる大和漢方堂からのお知らせ

信貴山お参り

2016-10-30 16:46:38 | 日記

昨日 日曜日は とても良いお天気でした

信貴山 《朝護孫子寺》にお参りして来ました

毘沙門天王が祀られています

聖徳太子開山堂から弘法大師堂に

赤い手すりの付いた石段を上がって お参りしました

最近 奈良の神社や お寺参りを始めたら

行く所々に弘法大師が祀られていて

聖徳太子のお名前が出てきます

千数百年もの長きに亘って

人々を見守って 心の拠り所に成っておられて

お参りの人が絶えないのは凄いですね・ 

 

裏道を通って日本一大きなお地蔵さんから

融通して頂けると言う 如意融通尊

“神様に融通をお願いして良いのかしら?”

御利益が有りそう! シッカリお参りしました

縁結び観音 神変菩大薩 行者堂から

 赤い手摺がつづら折りする 険しい山道を

20分位登って《空鉢護法》 通称《空鉢さん》に参拝

途中 信貴山城跡が有りました 

山頂に《巳さん・白蛇》が祀られていて 

卵をお供えしている方がいました

山の上からの景色はとても綺麗でした

昇りはきつかったけれど 下りは楽でした

 

大日如来 多宝塔から虚空蔵菩薩

三宝荒神 不動明王を廻って

本堂にお参りすると

横から拝殿に上がらせて頂いて 参拝をして

本堂下の《戒壇めぐり》をしました

真っ暗闇の中 右手を壁に沿わせて進んでいくと

真っ暗な中に赤い点が見え始め 進んでいくと

守り本尊が金色に輝いていました

更に暗闇の中を進むと 鍵が手に触り

《1つだけ》

お願いします

鍵が本尊に繋がって

いるそうです

入り口で廻り方の

説明をして頂いて

「御願は一つだけ」

と 言われました

外に出て来ると 

何か達成感を感じました

しおりの本蒔絵の

守り本尊を買いました

玉蔵院 成福院 

千手院 銭亀堂

虎の長いトンネル

を越えると

可愛い二匹の子供の

張り子の虎と

大きな首をふり~する虎がありました

虎の所からお参りすると 弘法大師堂をお参りせずに帰りそうなので

命蓮塚から裏のルートを行きました 山道をよく歩いたので 今日は太腿に応えています

お昼を過ぎると 夫は帰る時間が気に成り始めます 店を開ける為に・・

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

便秘

2016-10-29 14:16:23 | 日記

今日は 風が冷たく 肌寒くなっています

お昼の“おかず”を作るのに 

足りない物を買いに行くのに 

ブラウスだけで自転車で走ったら寒かったです

ジャンパーを着ている人もいました

秋を通り越して冬の訪れを感じます

 

先週の土曜日 

『大便が2週間位 出無い事が度々有って

大便が出る時に赤い出血があるので心配』

と言って来られた72歳の女性から

先程 お電話がありました

『月曜日に3回便秘薬を飲んで 

火曜日の朝にスッキリ出て 出血も無くて

水曜日の朝も気持ち良く出たけれど 

其れから出ていない』との事でした

「? 便秘薬はどの様に飲んで頂いていますか?」

と お聞きすると

『火曜日も3回飲んで水曜日に排便があったので

水 木 金と1日1回にした』そうです

「最初 月曜日に飲まれたのだから

今日で6日目になりますね・

2週間に1回位の排便だったので 身体の中で

大便を作る力が弱くなっているのが考えられるので

買って頂いた漢方薬は1日3回と指示のある生薬なので

まだ1日1回では無理なのでしょう」と 言うと

『3回飲んで下痢便に成りませんか?』

と 前回と同じ事を心配されています

“便秘薬で 下痢して下着を汚した事が有るのかな?”

「水曜日に出てから3日出ていないのでしょう・

2日は出血なく出たのでしょう 便が出ていない間に

排便時に切れた所が修復出来たのだから

余り貯めたら 大便の水分が抜けて 堅くなって

排便時に又切れて出血しますよ

西洋薬の便秘薬と違って 効き目が穏やかだから

大腸で排便する力が出るまでもう少し続けて下さい

サツマイモとか寒天とか繊維質の物を食べて

温かいお茶とかで水分も撮ってくださいね」

と 言うと

『お料理は苦手なんです・』との事

“私も夫がいなかったら料理しないかな~”

「御飯は炊いて 保温で次の日も食べられます

それでも残ったら御粥やチャーハンにできます

具沢山の味噌汁にして 是も次の日も大丈夫です

心配なら冷蔵庫に入れて置いて温めて下さい」

何度も同じ事を言っている様な・・

御主人を亡くされてから 心細いのでしょう 

『何度も電話して御免なさいね』と 仰るので 

「大丈夫ですよ お声が聞けて嬉しいです」と言って 電話を切りました

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

湿疹

2016-10-28 12:46:35 | 日記

今日は曇り空で 少し霧雨が降っています

やっと 秋の気温に成った様です

写真は《當麻寺の香藕園》です

 

19日に息子さんと来られた80歳位の女性

腰痛等々で10種類以上の西洋薬を飲まれていたので

血圧の薬等 数種類を残して 服薬を中止して頂き

漢方薬を3種類飲んで頂きました

『寝返りを打っても 痛くて目が覚めていたのが

痛みが無くなると 良く寝られる様になったけれど

日によっては痛む日があるとの事で

台風が来る前等に痛みがヒドクなった様です

腰痛は改善して こむら返りは全く起こらなくなったそうですが

両太腿に赤い小さな湿疹が出来て 薬疹かな?』

との事でしたが 湿疹が太腿だけで

小さく赤い点がブツ~と一面に出来ていました

薬疹の様に思わなかったので

湿疹等に使うスプレーをすり込むと

『イラガユイのが取れて 楽になった』

と 言って頂いたので

ベビー石鹸を使われていたのを止めて頂き

丁度タイミング良く メーカーさんから頂いた石鹸を

使って頂いて 様子を見て頂く事にしました

息子さんが小さい方のスプレーを買ってくれました

昨晩来られると 湿疹は楽になったそうですが

『スプレーの大きい方を貰って行きます』と 言って

腰痛の漢方薬と一緒に買って頂きました

10月なのに暑い日が有ったりしたのですが

冷やすと腰痛がヒドクなると 下着の上に

スパッツの様なのを履いて ズボン下

(今はバッチとは言わないのかな~)を履いて

太腿に大きいカイロを貼られていました

家の方も半袖の服だったので 

蒸れたのかな?

小さなブツ~は虚証 

赤い発疹でしたが

周りは綺麗な皮膚を

されていたので 

湿疹が出来てからの

経過は短いです

腰痛に出した漢方薬は

胃の調子が良くなり 食事も美味しく頂け お通じも良いとの事で

アトピーの方にも出しているので 薬疹では無いと思いました

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

主訴は目ですが・

2016-10-27 11:10:33 | 日記

今日は 秋らしいお天気になっています

風が気持ち良いです

写真は《當麻寺 中之坊》

の お茶室です

受付で会計をして

書院に上がり お菓子と

お抹茶を頂いて 

建物の中や霊宝館を拝見し

下に降りて お庭《香藕園》

を拝見します

電車で来る予定で

支度をしていると 

夫が降りて来て

『カーナビ入れるわ』

と 言う事で・・・ 

心静かにお茶を頂くのに

一番心を乱す人が

隣に座りました

1人は寂しいけれど・・

“まだまだ修行が足りんな~”

 

目が悪くて10年以上病院に

掛かっていた61歳の女性が

大きい病院に変わられて

検査の帰りに寄られました

最初10月5日 血圧180/93

17日182/87が 昨日は155/95で

動脈の弾力は正常になり 心負担は

13468から12400に下がりました

5日は夜遅かったので

心臓と脳が血液を一番必要とするので

寝る前に飲むと血液が上に昇り のぼせた様になって

寝られないと言われた事があります

血圧が高いので

寝る前は病院の薬だけの方が良いと思い

6日から飲み始めて頂いたので 20日になります

目が主訴だと思って 3種類お薦めしたのですが 

『目は寝られる様に成れば治る 寝られる様にしてくれ』

と御主人が仰って 2種類飲んでおられます

が 血管が綺麗になって 流れが良くなると

目の調子も良くなり 筋肉・膜の状態も

いくらか改善してくれるのを期待しています

最初来た時に すごい勢いで話された御主人様

『今は 妻は良く寝られるようになった』と 仰って

『耳鳴りがツライのは飲んでる生薬の影響か?』と仰るので

「お薦めしたもう一つの漢方薬が そちらに働きます」と 言うと 

『そうか』と 仰って 賑やかな御主人が静かです 疲れたのかな~

1つの漢方薬が無くなって もう1つは10日分残っていると思うに 両方お買い上げ頂き

『妻が此方の話を聞くと落ち着くと言うから・話を聞いてやって下さい』と 言って頂きました 

「有り難うございます 又来て下さいね」と お見送りしました

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

便秘

2016-10-25 13:43:50 | 日記

昼頃から小雨が降って来ました 

長袖に上に羽織る物が欲しいです

写真は當麻寺の《香藕園》です

《当麻寺》と書くのだと思っていましたが

《當麻寺》が正式な様です

北京中医学大学の国際試験勉強で

「4つの漢字があって 同じ生薬に思うけれど?」と

先生にお尋ねしたら 『同じ物ね・どの漢字でも良いよ』

“此の大らかさが必要なんだ・”と 関心したものでした

生薬に《藕節(ぐうせつ)》が有り 蓮の根茎の節の部分で

吐血 喀血 鼻出血 血尿 不正性器出血等に用いるので

中将姫が蓮の糸から曼荼羅を織られた処から

この字が使われているのかな?

蓮は全部が薬用になり 生と乾燥でも薬効が変わります

 

72歳の女性から お電話が有りました

『朝5時頃 気持ち良く便が出ました 嬉しくて電話しました』

と 仰るので 

「それは良かったですね・」と 言うと

『血液も出無くて良かったです ホント・スッキリしました』

と 声が弾んでいます

土曜日 

『2週間大便が出ない事が度々有って

便が出る時 赤い出血が有るので 癌かしら?

病院で言うのも怖くて』と 心配そうに来られました

『癌は感じないから 2週間も溜めていると

大便から水分が蒸発して堅くなって 

出る時に肛門の壁が切れて出血するのでは?』

と 漢方の便秘薬をお買い上げ頂きました

月曜日

『便秘薬を飲むと 下痢便になって 下着を汚さないかと

心配で まだ飲んで無いんです 下痢便になりませんか?』

と お電話が有ったので “まだ飲んで無かったの?”

「2週間も出て無いのだから 下痢便には成らないでしょう

2週間 大便が出ていない方が良く無いですよ

下着を汚したら洗えば良いんだし』と 言うと

『そうですね・飲んでみます』と 

元気のない声で 電話が切れました

電話を切って直ぐ飲まれて 夕方 寝る前 と3回

便秘薬を飲んだそうです

毎朝5時前に目が覚めるそうですが 

『少し早く目が覚めて トイレに行くと 自然に

気持ち良く出て 何時も出血するのが 出血も無くて 

下痢便でも無かったです スッキリして 嬉しくて

電話しました もっと早く 荒川さんに行けば良かった

随分悩んで 行ったんですよ 

しょうも無い事で電話して御免ね・』と 仰るので

「いえいえ 私も嬉しいです 嬉しそうなお声が聞けて」と 

言って 電話を切りました 《腎》が弱って来ると怖がりに成り 心配性になります

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加