ササめがね~運動あそび塾しらさん家ササのブログ~

しらさんちでの外遊び・運動遊び・自然体験活動
親子ふれあい運動『キズナビクス』
子ども達を取り巻く社会へのメッセージ

キズナビクス~相次ぐ閉校に思うこと~

2011-10-04 19:57:41 | 出前教室
10月に入り、また出前教室キズナビクスに伺う日が多くなっています。
今日は柏崎市立高浜小学校へ伺いました。

初めて行きましたが、広大な日本海を見渡せる絶景に言葉を失いました。

日本海の夕日も素晴らしくよく見えます。

そして立派な裏山もあります。
ここで遊んだら楽しすぎるということは容易に想像がつきます。

しかし、そんな魅力的な小学校も、今年度で閉校なのだそうです。

柏崎市の各地で閉校が相次いでいますが、高浜以外にも、谷根、門出、野田、南鯖石など、
閉校してしまう小学校はどこも魅力的な環境のところばかりです。

私は、子どものうちに学べる大切なことを、見す見す手放しているようでなりません。
これを時代の流れの一言で片づけるわけにはいかないと思うのです。

普段は体を動かすことだけしかしないのですが、担当の先生から、
「子どもたちの記憶に残るものにしたい」とのご要望があり、形に残るものを作成することにしました。

全校8名のみんなに、高浜小学校のよいところ、自慢できることをたくさん書いてもらいました。

これから先、いろいろな場面で自分たちの生まれ育った土地のことを話す機会があると思います。
その時には、胸を張って、「こんな素晴らしいところだよ!」と伝えていってもらいたいです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加