淡路島の一期幾会(旅館若潮ブログ)

活魚料理旅館 若潮 で日々のお仕事を通じて”淡路島の魅力”を伝えていきます

修学旅行

2016-05-25 22:23:03 | 旅館のお仕事

 

 

 

 

長く続いた季節外れの暑さも昨夕から吹き始めた南風が連れてきた雨雲で

ようやく、日中は凌ぎやすい気温に戻りましたね

とは言え、まだ梅雨の走り … これからが蒸し暑い梅雨に灼熱の真夏〜!

暑いのが苦手なので、これからどうしようかと途方に暮れています^^

 

 

さて、そんな本日はお昼過ぎに一斉にお迎えにあがりました …

 

 

 

修学旅行生と先生の荷物〜^^;

 

今日から2日間、貸し切りでご利用いただきます

 

その、肝心のみなさまは夕暮れ前に丸山の海の広場に到着です

なんとか、雨にも降られずに入村式を済ませて宿へ

 

2組、3組女子のご父兄のみなさま、全員すこぶる元気で夕食後はお手伝いもしてくれました

先生も多く宿泊されているのでご安心くださいませ^^

 

明日は丸一日、丸山で過ごすそうですがお天気が少しでも良くなりますように!

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

募金箱

2016-05-24 21:51:28 | 旅館のお仕事

 

 

 

 

1ヶ月ほど前からフロントに置かせてもらっておりました“熊本地震への募金箱”

 

 

 

今日、遠方からわざわざピックアップに来てくださいました米村さんにお渡しして

島内各地のお店や施設さんの募金といっしょに熊本へ届けられます

 

お気持ちを入れていただいたお客さま、ほんとうにありがとうございました

 

 

とは言え、復興へ向けての活動はまだ始まったばかりです

引き続き、フロントに置かせていただいておりますので、どうぞよろしくお願いします

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

憧れ

2016-05-23 21:13:51 | 旅館のお仕事

 

 

 

 

最近は、不思議と東北からのお客さまもおられ、ほとんどがバスでお越しになられるので

お迎えとお帰りの際にお話しする機会が多くあります

 

今日は青森からのお客さま …

毎年、宝塚歌劇を鑑賞しに来られ、そのついでに関西圏に宿泊しながら旅をされているそうで

最終日は関西の最果てのここまで足を延ばしていただきました

 

そんな方とお話ししているとこの小さな日本と言えども、風土や風習、気候の違いを感じながら

雑誌やテレビの映像でしか知らない青森の情景が目に浮かび楽しかったです

 

お住まいが岩木山の裾の町で清流が流れ、あちこちで湧水が溢れているそうで

山文化からは縁遠い、海のたもとで育った自分にとっては憧れのような感覚を覚えます

 

そんな憧れは、いつか東北の旅をして満たしたい!

最近特にそんな衝動に駆られてなりません

ここ数年のうちの目標のひとつ … きっと叶えたいと思います^^

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

思い出の自販機

2016-05-22 21:26:44 | つぶやき

 

 

 

今朝は出勤前に長男に頼まれていつもの高速バス乗り場まで送り …

結構、身の回りのこともできるようになり、頼まれ事といえば、これが多い

ましてや、“勉強教えて”なんて言葉は、ここ5年以上聞いたことがないし

たぶん、これから一生聞くこともない

 

“今日は何処の駅に行くの?”には … 以外にも、

、兵庫県では2機しかない電車ではなく、うどんそばの自販機を見に行くと言う

 

この絶滅危惧種に指定されそうな、うどんそばの自販機

昔、ここ阿那賀港から対岸の徳島鳴門、亀浦港の航路があった時に

待合の駐車場の自販機コーナーにあったのを思い出す

 

たま〜に祖父が、晩ごはん前やから内緒やぞ、とこっそり食べさしてくれてた

僕はその時、隣にあったハンバーガーの自販機に心を鷲掴みされてはいたが

どちらも夢のような機械だったのを覚えている

 

たしか、プラスチックの鉢に麺が落ちて来て、そこにワシャ!とすごい勢いで出汁が降り

上にはかき揚げみたいなのが乗ってたような …

 

そうそう、これこれ^^

 

金額は当時で200円、ちなみにハンバーガーも200円、これは確実に覚えている

今は230円だったそうだから10年で10円の値上げは良心的でもある

 

 

今ではセルフのうどん屋にはお昼になると行列ができるご時世 …

 

それもいいが、このフルオートでたぶんコシ弱めのうどんそばがかなり気になる

徳島では土成の高速降り口付近の商店の脇にあるらしい

 

帰省した時、今度いっしょに行こうな!

 

ちょっとだけ、長男と意気投合したこの感じ …

なんか、嬉しかった

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

初鱧

2016-05-21 23:11:17 | 旅館のお仕事

 

 

 

 

澄んだ夜風に煌々と闇を照らす満月ひとつ …

この時季は夕方から夜にかけてがいいですね

どこからか聞こえる蛙の声にも初夏の訪れを感じてなりませんね

 

 

今日は6月から始まる鱧料理を前に少し腕慣らしに何本か仕入れた鱧を水揚げして

地元の宴会の酢の物の一品や活け造りの脇にちょこっと添えてみたり …

骨切り包丁の程よい重みと柄の感覚に、毎年ですがやや緊張しますが

こういうのはえらいもんで体が覚えているというか、すぐに感覚を取り戻せるのが不思議です

 

今月は、ちょこちょこ使いながらコース料理が始まる6月まで過ごします

 

さて、明日は第4日曜ということで福良では恒例のうずしお朝市がありますね

今回は、そうなんです!鱧!

フロントにご案内を張っていると早速、明日行こう!と張り切っておられるお客さまもおられました

南あわじはこれからの夏に向けて鱧ですね〜^^

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゆったり釣り時間

2016-05-20 21:14:25 | 旅館のお仕事

 

 

最近は宿の前の波止場で釣りをしてる方をよく見かけます

 

“今、何が釣れよんねやろ?”と通りすがりの地元の陸釣り専門の先輩に聞くと

大きめのキスがよく周ってきているそうでした

週末には夕食までにちょっこっと出向かれるお客さまもおります

釣れた魚は調理場まで持ってきていただくと、もれなくおまかせで夕食にお出しさせていただきますよ〜

パパさん、奥さんやお子さんの前でカッコイイとこ、見せてみるものいいですね^^

 

そんな様子は、客室からじっくり観戦することができますよ

 

“釣れた〜?”って声はちょっとキビしいかもしれませんが^^;

 

尚、道具やエサは準備万端の上、お願いします

近所には釣具屋さんございませんので、あしからず

 

でも、車で5分で隣の地区には、丸山海釣り公園がありまして

こちらは手ぶらで来ても愉しめますよ

 

潮風涼しい初夏の釣り時間もまた、旅の愉しみにしてはいかがでしょうか?

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

農繁期

2016-05-19 20:39:20 | 淡路島の風景

 

 

 

夏の始まりを思わせるような日中の暑さも夕暮れ時から吹き始めた海風でほっとする季節

この島はこんな風が通るからこそ、夏の関西圏においても幾分過ごしやすいわけです

そろそろ季節の変わり目ですね、みなさん体調を崩さぬように気をつけましょうね

 

 

さて、そんな本日は週末の食材を仕入れにお昼前から周っておりました

 

阿那賀から福良へのショートカットの山道は、このところの雨としっかりした日差しが木々の緑の生いを茂らし

くねくね曲がった山道にトンネルを作ってくれます

海を横目に見ながら通う海岸線もいいですが、これからの暑さを凌ぐにはこっちがいいです^^

 

三原平野ではそろそろ晩生の玉ねぎの収穫が始まり、それが済めば畑を耕して田んぼへ

水入りがあって田植え、と一年でも一番忙しい時期にはいります、いわゆる農繁期ですね

いつもお世話になっている農家さんもこれからが大変な時期 …

なので今年も時々、簡単な出前を持ってお見舞いにいきたいと思ってます

 

これからの季節なら、やはり“鱧!”

明日、初仕入れして様子を見ながら使っていきたいと思います

そうそう、当館の鱧料理は6月1日から始めます

こちらもどうぞよろしくお願いします^^

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新物、入荷しました

2016-05-18 21:13:12 | 旅館のお仕事

 

 

 

「今年のん、できとっさかいとんに来てよ〜」

 

朝、近所の漁協から新物の灰干しわかめができたというので仕入れてきました

毎年、5箱分 … 生産者も限られ、引き合いもそこそこあるので

いくら地元と言えどこれ以上の仕入れができません

 

なので、毎年お正月くらいで売り切って、この5月の入荷を待つのです

 

まずは、お願いされているお客さまの分をお送りしてから店頭販売させていただきます

今年は少し遅めだったのでお待たせしました〜、今日郵送しておりますのでよろしくお願いします^^

 

 

さて、そんな本日のお客さまより

 

信濃の国からお越しのご夫婦さまをお迎えに福良港へ

大阪に住まわれている娘さんがウチを紹介していただけたようでありがとうございます

 

昨晩、夜行バスで三ノ宮まで来られ、島への高速バスも運良くスイスイと

福良に着けば最高の潮時で観潮船にこれもスイスイと

予定してたのよりずっと早く観光もできたのもありますし、昨晩は車中泊ということで

少し早めのチェックインもどうぞ、早く着いてゆっくりお休みになられます

 

公共交通機関でお越しのお客さまは特になんですが

一応、チェックインは15時からとなっておりますが、ご準備ができそうなら

早めにお休みになられることができますので、どうそご遠慮なくお問い合わせくださいね

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大人の遠足

2016-05-17 23:40:27 | プライベート

 

 

 

 

今日は美観味-sanmi-のメンバーで京都へ

 

バイク組と車組で緑深まる北京都の山道を越えて美山荘へ

途中、茅葺き屋根の葺き替えされていたお宅にお邪魔して現場を見せてもらったりしながら、 …

昼食を都北の花背にあります美山荘に到着

 

しつらえやおもてなしも、囲まれた自然のように包まれているような感覚でお食事させていただきました

 

ひとつひとつのお料理に所以があり、その食文化もいっしょに愉しむことができました

 

源流近い川沿いの山道を駆けるバイク組、カッコよかったです

 

吉田さんが企画してくれたこの“大人の遠足”

 

また、愉しみがひとつ^^

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

壁塗り

2016-05-16 17:33:13 | 旅館のお仕事

 

 

 

南風が強く吹き荒れる後に連れてきた雨雲であいにくのお天気となりました週明けの月曜日

 

今日、明日と休館日とさせていただき、骨休みと手入れの日に当てました

 

先週から進めてくれています館内の土壁塗りもいよいよ大詰め

義両親が3Fの宴会場を進めてくれています

孫の顔を見についでの壁塗りも、やり始めるとトコトン!なのは、やはり職人さん堅気 …

それに娘からあれもこれも、こっちもあっちもで義息子としてはちょっと申し訳ない気でいっぱいです^^;

 

それでも、見違えるように綺麗になった床の間を見ると、かなりありがたい気持ちでいっぱいなのです^^

 

そんな義両親に僕ができることと言えば、料理を作ることくらいのものです

 

今夜は静かな調理場で腕によりをかけて作ります

ちっちゃい助手が、そろそろしよう!と言っておるので行ってきます^^

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加