がじゅまるの樹の下で。

*琉球歴女による、琉球の歴史文化を楽しむブログ*

当サイトの掲載写真・イラスト等の無断転載/無断使用を禁じます

歴史ドラマ「尚巴志」特別ロケレポ4

2017年01月03日 | ・琉球史散策/第一尚氏

歴史ドラマ「尚巴志」特別ロケレポ、その3
尚巴志の敵役としてSっぷりを発揮してくれた
屋富祖こと、島添大里按司。

でも役者としての彼は
周りを気遣いながら
リーダーシップを発揮する、
そして時にはムードメーカー的な
とても魅力的な人でした。

 

 

例えば、合戦撮影が始まる前、
屋富祖軍に配置されたエキストラさんたちに対して、
発した第一声。

 

 

「我が軍は全滅する!」

 

第一声がこれか!(笑)

笑い声で場が和んだ瞬間でした。

 

 

 

彼は番組のアクション担当もしているようで
エキストラさんたちはもちろん
他の役者さんたちにも
アクション関係の指示・アドバイスをしていました。

 

 

カットごとのモニターチェックも怠りません。

 

ではここからはオフショット。

 

 

「あちゃ~」

な一コマ。

周りの人たちのにこやかさがまたイイ感じです。

この時はまだ笑う余裕があった…
というのはエキストラ参加した
ある方のつぶやき(笑)

 

 

次は尚巴志との一騎打ち。

カメリハ前に、動きの確認。

 

 

こうやって、

 

 

こうして、

 

 

えーいっ

 

 

カキーン!

 

ってな感じ?

役の時と、このスマイルとが
ギャップ萌…。

 

 

尚巴志の一騎打ちでの終盤。

血のりメイクをしてもらう屋富祖の図。

決着ももうそろそろ。

 

その頃になるとさすがに疲労感漂う現場…。

疲労する兵士(エキストラ)たちは
素で疲労してるし、
素で死んでいます…(^^;)

本当に、思ってたよりもずっと長丁場でした。
これが編集されると数分とかになるのかな…

放送を待て!!

 

 

RBC歴史ドラマ「尚巴志」

放送日 2/15、2/22、3/1(全3回)



にほんブログ村 歴史ブログ 琉球・沖縄史へ  

『沖縄県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 御茶多理真五郎の墓 | トップ | 琉球/沖縄、一問一答 【第77... »
最近の画像もっと見る