自然大好きフライフィッシャー

週末は渓流でフライフィッシング・ダッチオーブン料理・石窯ピザ、冬は薪ストーブ生活をしながらスローライフを楽しんでいます。

自然大好きフライフィッシャーの紹介

2019-04-25 | ブログ紹介

フライフィッシング
春先の支笏湖のにじます釣りから初夏から晩秋まで渓流釣り、夏休みを利用した道東地方の遠征を毎年楽しみにしています。地元の渓流はやまべ・にじます・いわな・ブラウントラウトなど多くの魚種が生息しているので、シーズン中は単独で山奥まで入渓する山岳釣行をしています。

ダッチオーブン
アウトドアが大好きでダッチオーブ料理始めてから料理のレシピも毎年増え続けてます。家庭でもダッチオーブンを利用した料理を作り楽しむことが週末の楽しみなって肉・魚介を使った料理を紹介してきます。

ガーデニング
マイホームにしてから前庭に小さなガーデンを作り始めました。最初の頃は1年草を主に植えて楽しんでいたのですが、最近は宿根草を中心に四季折々の草花の手入れをすると心が癒されて毎日の活力になっています。

ケンシロウ     
2003年4月6日生まれミニュチュアシュナウザー♂ブラック 小さいころ甘えん坊で人懐こい性格なのですが、窓から人を見ると吠えてしまいます。番犬としては最高、少しうるさいけれど・・・

山小屋・自然
自宅から10分ほどの所に山小屋と家庭菜園、里山、石窯があるので週末はスローライフの拠点として大人の遊び場になっています。家庭菜園で作った野菜を使ったダッチオーブン料理、石窯で焼いたピザなど家族や友人で楽しんでいます。周りには農家さんが点在しており皆さんと顔見知りになっています。


薪ストーブ
2007年10月からセントラルヒーティング暖房から薪ストーブの生活にしました。ゆらめく炎を見ながら生活すると、日頃のストレスを吹き飛ばしてくれる癒し効果を体感しています。山小屋の里山から切り出す薪を2年間乾燥させて焚く楽しさは最高。

美味しい
私の町は山、海の食材が多くあって食卓には美味しい料理が楽しめることが日常的にあります。沢山の食材を紹介します。

燻製
美味しい食材が多いので二度楽しめるように燻煙をして燻製づくりをしています。自家製ベーコンはピザにトッピングに使用して美味しくいただだきます。

手づくりパン
夫婦唯一の共通な趣味で素人ながらパンを焼いて楽しんでいます。近隣の町で美味しいパン屋さんを散策しながら食べ歩くのも楽しみの一つです。

石窯
2009年11月に山小屋にセルフビルドで4カ月かけて石窯を完成させました。自家製のピザソース・生地を使ったピザの美味しさは友人達が絶賛してくれています。手づくりパンもまだ素人なのですが石窯で焼くパンを目指しています。




     

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

2階床張

2018-02-24 | ログビルダークラブ

今日からログハウスの2階の床張作業が始まります。

ウヨロ環境トラストは例年よりも降雪が多く40㎝ほどになっていますが、今年の北海道の降雪は

大雪ですがここの地域は少ないのですがログハウスの屋根に雪が積もっています。

ログビルダー5人の参加で、床張4名、材料の切断1名の分担で作業を行いました。

前回に3分の1ほど床張が終わっていたので、残りを夕方まで終了させることが出来ました。

明日は、ストーブの煙突の開口部と階段の材料を造る作業になります。

       
床材にさねがあるので差し込んでいく作業のなります。
       
残り4分の1ほどになっています。
       
4人が床材を張って行きます。
       
残り1枚になります。
       

       
明日は2階の窓枠と階段の材料を造る作業になります。
       

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ログハウス2階の床張

2018-01-28 | ログビルダークラブ

昨日から2日間のログビルダー研修会、久しぶりにブログをUPしました。

お正月前から色々なことがあってPCの前に座ることもなく何もしない日が続いていましたが、

気晴らしに今日は出かけました。

1月になってからもあまり冷え込みが厳しくないので、2日間の作業はスムーズに行われました。

床材を受ける差し込み口を加工し床材を張る作業ですが、ほんざねはぎにしているので結構時間

がかかる作業になりました。

2日間で、半分ほどの床材を張ったので2月に床張は完成すると思います。

床材張りは難しい作業なので、大工のKさんの指導を受けながら慎重に進めていきます。

デッキ横では薪置き場をつくる作業を進めています。

お昼はSさんの手料理のスープカレーを腹いっぱいいただきました。とても美味しくてお代わりを

いただきました。

    
床材を受ける差し込み口
    
さねがあるので、一枚ずつ押し込んでいきます。
    
1階から床材をみています。カラマツが鮮やかに綺麗ですね。
    
今日はここまで、半分ほど終わらせました。
    
外ではデッキ横に薪置き場を製作しています。
    
昼食のエゾシカ肉入りのスープカレー、本当に美味でした。Sシェフさんまた次回に期待しますよ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クリスマス料理

2017-12-24 | 美味しい!

穏やかにとても暖かい日です。

のんびりと自宅で年賀状を書いて、有馬記念は小規模な牧場を応援しながら

サブちゃんのキタサンブラックの最後の引退に花を添えるため夫婦で応援しました。

スタートからいつものように先行し、直線で勝負が決まる圧倒的な強さをみせ感激しました。

何故か、小さな牧場を応援することが楽しみで、オグリキャップの引退の時も応援しました。

今日はクリスマス、競馬の後はキッチンに立ち料理を作りました。

      


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

階段と2階床加工

2017-12-10 | ログビルダークラブ

12月に入り何かと忙しくなってきましたが、週末はログビルダー研修会のため2日間

ウヨロ環境トラストに出かけました。

一斑はウッドデッキにかける階段作製と2階の床を張るための加工を行いました。

階段は、ログ材に使用した開口部(窓)から切り出した丸太を半割したものを使用します。

墨付けをしてからほぞを掘って差し込んで作ります。

2階の床は室内の4方向に床板を差し込むための材を加工します。

階段は完成したのですが、床の加工は年を超え完成はいつになるのか予定は4月ころでしょうか。?

     
今日の作業はウッドデッキと室内に分かれて行って行きます。
     

     

     
2階の床材をはめ込んでいくため、四方に差し込み加工をした材料を取り付けます。
     

     
ウッドデッキに上がるための階段を設置して完成、次回は束石を埋め込む作業になります。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

師走

2017-12-03 | ブログ紹介

早いもので師走になりました.

12月は様々な行事があって日が経つのが早く感じる月になります。

玄関に華やかになるように、Xmasツリーのリースを飾りました。

歳を取ると殺風景になってしまうので少しでも家の雰囲気を変えようと志向を変えています。

今年はいつものリースに小さなトウモロコシを加えて華やかにデコレーションしました。

   

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

冬眠

2017-11-25 | 山小屋と自然

午前中に通院を終われせて山小屋の里山整備をした。

作業中に雪がチラチラ降って来るが、直ぐに青空になってくれる。

枯れ枝を集めていると、太い腐蝕した枯れ枝を起こすと大きな幼虫が出てきた。

冬眠しようとしていたのでチョット可哀想になったのでまた、丸太を元に戻すことにした。ゴメンネ。

里山から暖房幼の薪を切り出しているが大木が多いので減ることがない。

残った木が毎年太くなってしまうので伐採する本数が少量で済むからだ。

落ち葉が絨毯のように敷き積まれて居るのでフワフワして歩きやすいがもうすぐ雪の下になっていまう。

枯れ葉は腐葉土になり里山の栄養になり森を育ててくれる。

自然の循環てすごいよね。

  

  

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

床材の加工続き

2017-11-19 | ログビルダークラブ

昨日からの作業の続きを3名追加の8名で作業を行いました。

先月に続き、今日も2名の参加者による昼食の準備、いつものようにパエリアとピザを

作ってくれました。

外部からのお客さん5名とログビルダー8名分の食事を賄っていただき美味しくいただ

きました。

終了時間の15時までに全ての床材の加工が終了したので、いよいよ12月からは床を

張る作業になりますが、今日も午前中に雪がぱらぱらと降ったり冷たい風が吹いて気温

が下がり寒い一日でしたが焚火で暖をとりながら作業でした。

     

     

     

     

     
加工したからまつ材、ほんざねはぎにしたので、からまつの歪みを抑えてくれると思います。
     
からまつ材は時間が経過すると年輪と色合がとても美しくなるので楽しみにしています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

床材の加工

2017-11-18 | ログビルダークラブ

天気予報は大荒れの天気になるようでしたが、自宅を出る頃には雨が上がり9時頃には青空がでてきました。

札幌、小樽からの参加の方達は雪のため、少し遅れ気味で到着になりました。

今日からはログハウスの2階の床材を加工するため、「ほんざねはぎ」にするため溝切カッターで溝をつける加

工を分担して行う作業でした。

フローリング材を購入すれば直ぐに床板を張っていくことが出来るのですが、カラマツ材を丸太から材料にして

加工するため時間がかかる作業になっていまが、無垢材なので木目が出て仕上がりはとても綺麗になります。

明日もこの作業の続きを行います。
    
   
作業分担するため作業台を作る準備をします。
   
Tさんがほんざねのおす部分をカットしています。 
   
Sさんは、ほんざねのめす部分をカットします。
   
この断面を見ると「ほんざねさね」の構造が分かると思います。
   
Oさんは最後の仕上げトリマーで面取りをしています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フォトフレームの準備

2017-11-12 | DIY

朝から何処も出かけないので、物置でフォトフレームの作製のためミズナラの材料をルータで削ることにします。

2種類のルータービットを使いフレームを少しずつ削ります。今日の作業はこのくらいで終了にして明日から夜なべ作業をして完成さることにします。

  

ルーターを使いフレームをカットしていきます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

腐葉土

2017-11-05 | 山小屋と自然

毎年行っている腐葉土作るため山小屋の周りに落ちたミズナラの葉っぱ集めをしました。

山小屋の敷地に集めきれないほどの葉っぱをレーキでかき集めるのに2時間ほどかかって終われせることができました。

来年の春にガーデンに撒くと宿根草が綺麗に咲いてくれます

  

真っ赤な落ち葉が地面を敷き積めています

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ウッドデッキの塗装

2017-11-04 | ログビルダークラブ

10月にウッドデッキが完成していましたが、塗装をできないままだったので時間を作って

ウヨロ環境トラストまで行って1時間ほどで塗装を終わらせました。

からまつの葉が飛散して大量に落ちていたので、ブロアーで飛ばしてからの塗装でしたが、次々に

からまつの葉がウッドデッキに落ちて塗装の邪魔をしますが、何とか終わらせることができたの

で、11月のログ研修は2階の床板を張る作業になります。

       

       

       年内に完成することはちょっと難しくなってきましたが、来年の3月までに完成できると思うので春に

ログビルダー全員で宿泊して完成をお祝いします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ログハウス最終研修会

2017-10-29 | ログビルダークラブ

6月から仁木町で行われていたログハウス研修が28、29日で4回目を最後に終了しました。

講師の依頼を受けて、1泊2日を4回、本日で屋根材を残し完了することができ、集まったメンバー

全員が喜んでいます。

簡易なログハウスですが、一定の技術を身に着けていただいたと思います。

泊まり込みで行われ研修生が夜遅くまで酒を酌み交わし楽しい研修会でした。

本当に小さいログハスですが、中に水道のモーター機器が入る小屋ですが重量感があります。

      
ログ材のファイナルカットをする作業
      
屋根の束柱のほぞを彫っています。
      
仮組から水道モーターがある場所に組み立てをします。
      
束柱などを作り屋根にタルキ、破風を付けていきます。
      
屋根材を張っていませんが、完成することができました。

研修会に参加した全員で記念写真をとり完成をお祝いしました。 私は中央のオレンジヘルメッ

ト、小さいログでしたが、積み上げる技術を覚えていただいたと思います。本格的なログの建築

をしていただきたいと願っています。

研修生のみなさんご苦労様でした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

製材(カンナ)

2017-10-22 | ログビルダークラブ

昨日の夕方から雨が降ってきたので、今日の作業ができるのかと心配していたのですが

曇り空で何とか一日もった天気になってくれました。

雨が落ちてくるような天気なので、ウッドデッキの塗装は延期してカラマツ材の製材(カンナ)を

かける作業の一日でした。

お昼は昨日同様に、ビルダーのSさんがエゾシカ肉のシチューとTさんが石窯ピザを昼食に

いただきました。

ログハウスの完成も終盤になっており今日の製材は2階の床材なので、11月には2階の

床材を張る作業になるので、もうすぐ完成する予定です。

          

         

        
        
       
        ジビエ料理、近所のハンターの方が仕留めたエゾシカ肉がいっぱいナベに入っています。      
        
         

        Tさんがピザ焼きを一人でやってくれました。

        
        紅葉してとても綺麗な林になっています。

        

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ウッドデッキの床張完成

2017-10-21 | ログビルダークラブ

10月に入ると急に寒さが身に染みる季節になってきました。

我家の薪ストーブの準備も万全で、2回ほど冷え込んだ日に火を入れています。

今日は、10月のログビルダー研修会、今回が私のランチ当番になりダッチオーブンで

ポークポットローストをつくり皆さんに振る舞いをしました。

作業は、ウッドデッキの床張、カラマツ材を面取りしてから底の部分に塗装をして張っていきます。

何とか、夕方まで全面を張ることができ、明日天気が良ければ塗装をします。

明日は、ピザ、鹿肉のシチューをいただきます。

最近は、スマホを購入したのでフェイスブックに投稿することが多くなってブログの投稿が少なく

なっていますが、継続してブログ投稿していきますよ。

      
      1枚ずつ張って行きます。
      

      
      ダッチオーブン料理、ぶた肩ロースでポットロースト、とてもやわらかくできました。お昼のランチがとても美味しくいただきました。
      
      デッキ材面取りをルーターでします
      

コメント
この記事をはてなブックマークに追加