UO焼きそば 爆弾亭

UO内における焼きそば屋の一人ゴチ文。

トレハンL7の箱は、補給箱と比べて、どうなん?

2013-05-09 01:00:00 | UO物のはず。らしい。
どうもバムです。
今日は前説はないよ。
でも、言っておくぜ!
今度の日曜は、母の日だ!
おまいら、なんか贈ったれよ!
今しかねえぞ、孝行出来るのは!
つまり、帽子を買ってあげたのです。

さて、今日は乞食結社定例会のレポです。
時間ちょっとだけ、遅刻しちゃったけど。



おー、すげえ人がいる。
そう、今日はトレハンL7をやる日なのです。
この日の為に、傭兵を募集してもらったのです。
よくぞ集まってくれた、我が精鋭たちよ!(谷隼人ぽく



いちおう、ぱーれいを組んでもらいます。
なお参加者は、Ysさん、アレクサンダーさん、りょうこさん、白チーズさん、さん、
もえぎさん、けねくまさん、ぱぱらさん、ぷりまめさん、社長Akeさん、黄色子さん。
人数多いので、チーム分けしてます。

まずは、ブリのムーンゲート近くです。
では、いくぞう。



ごわ

一気に湧きましたが、さすがに人数がいるので、即・殲・滅☆
ほんだら、解錠して、罠を外します。



失敗。
いちおう、この日の為にALL70にしたので、一撃死は免れた。
ていうか、罠は一つだけだから助かったともいうかな?
たぶん、無抵抗なら120ダメくらい。

あ、中身については書きません。
あくまで、罠の難易度を見たいだけだからね。
今回の検証は!

では、次。
場所はトリンシックのゲート下の川を渡って、少しだけ行ったとこ。
なお、ここから、つおさんも合流しました。
援軍は嬉しいね。



適当に最初にやったところが、当たりだった怖さ
いきなりの当たりだった為に、死者が出てしまった。
すみません・・・。



こちらでも、罠解除は失敗!
ダメ的には、多分180近くだったかもしれん。
威力は高いが、ここも一つだけだね。

続いては、テルマー。
場所はというと、ドラゴンウルフ村のすぐ南
近場だらけだので、移動が楽。



グラバーとかいうのが湧いた。
こいつ、中身を盗むらしい。
速攻で殺されて、笑えました。



解除成功!
なんか、爆弾多くね?
まぁでも、難易度的には高くないのかもしれん。

用意していたのは、この三枚でした。


が!



おかわり出てきたー。
この時点で、二十四時過ぎてたんですが、せっかくだので、
これもやってしまおう!という、ノリで来たんすが・・・

散々探しても、なかなか見つからん。
しかも場所的に、 不意打ちケペチの野郎がおる。
面倒な奴が居る中での探索。

で、見つかった先が・・・



うへえ、こんなところ掘るんかよ・・・。
死ぬね、絶対。
ここ、足場が小山の縁しかないんすよ。
掘りかけた時、ストップがかかり、どうにか中断出来た。
あぶねえ。

逆ゲートなどで、戦士陣を上に上げて準備。



コロスケが殺す気でゴロっと出てきやがった。
さすがに少しだけ、時間がかかってしまったけど、殲滅完了。
では、宝箱に取り掛かります。



お、苦労して探したわりに、あっさりと。
四枚とも、全部爆発罠だけだったね。
外せた確率も、2/4って事になる。

検証した結果。



罠解除、出来ん事もない。
罠解除GMで50%くらいなんかなー?
これを踏まえると、エクソダスの補給箱の難易度は、べらぼうに高い事となる。
L7トレハンっていう、レベルじゃねえぞ!
も少し検証回数があれば、確定はするだろうけども、
仕込まれた罠の数などを踏まえると、やっぱりL7の方が難易度低いはず
て事は、エッちゃんの箱は、罠レベルだと存在しないL8以上の世界なのかね・・・。
殺す気じゃねえか、普通に・・・。こわ・・・。

そんなこんなで、L7トレハンでした。
古代出なかったねーとか話してたんすが、調べてみると、
フロストさんが古代と交代するだけなのね、L7は
テルマーでは、L6メンにコロスケが追加されるってだけやし。
L6馴れしてると、そんなにかな?程度だったようです、猛者達からしたら。

え?アテクシ?

見りゃ判るでしょう、瞬時に隠れてただけだからーーー!!!!
てなわkで、傭兵の皆さん、ありがとうございました。
また、危険な検証があれば、募集が出るかもしれません。
その時は、よしなに。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« いただきました。ありがとう... | トップ | 社長の新作観光地。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。