たんべぇ山から

山歩きの記録、出会った植物を紹介します。



ムラサキセンブリ咲く草原 【山梨県】 2016/09/25

2016-09-29 | 御坂山塊・富士山周辺の山

 



久々に晴れ予報が出た日曜日、早朝の富士山は山頂付近がうっすら雪化粧していました。
翌日の新聞でも一斉に「富士の初雪化粧」が掲載されていました。
この日、甲府市方面には雲がかかり積雪を確認できなかったことから初冠雪は
見送られたとのこと。
このところ、ぐずついた天気が続き富士山は姿を現すことはなかったのでしょうか…?
僅かの時間でしたがこの秋初めて雪化粧の富士山を拝むことができラッキーでした。

さて、この日の目的はムラサキセンブリとヒメヒゴタイです。

今年は開花が早いだろうと訪れたこの日は狙い通り、見事、私たちの期待に応えてくれました。
ムラサキセンブリは想像以上の咲きっぷり、新鮮でみずみずしい株があちこちにあるので目移りしてしまうそうです。

 

 【ムラサキセンブリ】

 

 

 これほど沢山のムラサキセンブリを目にしたのは初めてかも…
固まって咲いているわけではないので、
写真に撮ることができるのは一株か二株ずつですが
あちこちに点々と咲く美しいムラサキセンブリを前に興奮しきりでした。



ムラサキセンブリって本当にきれいな花です。




お次はヒメヒゴタイです。
ヒメヒゴタイは二年前に一度だけ出会ったことがありますが、それはまだ丸い蕾の状態でした。
まるっこい蕾もかわいいのですが、できれば開花した姿も見てみたい…
場所が特定できないまま、何度か同じ草原を訪ねてみたのですが時期が早すぎたのか、
探す場所が違っているのか見つけることができず諦めていました。

そして今回、ちょうど見頃のヒメヒゴタイに出会うことができて感激もひとしお
限られた範囲ではありますが、周辺にはポツポツとその姿を見ることができました。



【ヒメヒゴタイ】

  

 

 

 なかなかお目にかかれないヒメヒゴタイ、かわいい蕾も残っていいて丁度見頃でした。

 

草原にはヒメヒゴタイによく似た同じくキク科トウヒレン属、キクアザミが咲きます。
まだヒメヒゴタイに出会ったことがない頃、これこそがヒメヒゴタイ?なのではと大喜びした
時期もありました^^
蕾がまるっきり違っているのにね。。。。

  

 【キクアザミ】
 
この日は絶滅危惧種のヒメヒゴタイよりキクアザミの方が数が少なかったように思います。

 



セイタカトウヒレンも楽しみにしていた花の一つです。
でも、キクアザミと同じく数が少ない…そんな中でやっと数株を見つけることができました。

 【セイタカトウヒレン】

 

 



アザミの仲間はモリアザミとフジアザミが咲いていましたが、フジアザミは写真に納めて
なかったようです。


【モリアザミ】

 

 【オケラ】


【ヤマラッキョウ】




【ヤマトリカブト】  【マツムシソウ】
    

【タチコゴメグサ】  【タチフウロ】
 


【ウメバチソウ】   【アキノキリンソウ】
 


【オケラ】   【キキョウ】
 



【リンドウ】 【タカネシュロソウ】
 

【ヤマブドウ】

ヤマブドウが食べごろだったあので、少しだけ頂いてみました。
天然のぶどうは甘酸っぱくなかなか美味でした。
手の届く範囲はほとんど収穫済ですが、高い場所ではたわわに実っています。

これから真っ赤に色づくヤマブドウの葉、紅葉の時期も素敵ですね!!

高原の秋は足早に進みます。

次に訪れるときはどんな植物が迎えてくれるか楽しみです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日向山に咲く花 【山梨県】... | トップ | 夏の想い出「富士山お中道め... »

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
きれいムラサキセンブリ (やまそだち)
2016-10-01 17:50:23
ムラサキセンブリ、きれいですね。
もう何年も見ていませんが、ある所にはあるんですね。
ヒメヒゴタイもまだお目にかかっていませんが、良い色合いですね。
次はどんな花を紹介して頂けるか楽しみにしています。
やまそだちさん (fu-co)
2016-10-01 22:35:35
今年は鮮度のよいムラサキセンブリに出会えました。
お花が少なくなるこの季節ですからことさら嬉しいですね!
ヒメヒゴタイもやっと出会うことができました^^;

昨年、やまそだちさんが阿蘇でご覧になったヒゴタイも素敵ですよね~
地震でどのような状況になっているか心配ですが、植栽ではない自生のヒゴタイに出会ってみたいです^^
綺麗ですね~ (てばまる)
2016-10-03 10:08:24
相変わらず花を求めて彷徨ってますね(^^;)
ムラサキセンブリは綺麗ですね~ あるところにはあるのですねまだ見たことがない憧れの秋の花です。 

こちらのフィールドにもあるようですが、いまだに確認できてません。かなり個体数は激減しているようです。逆に普通のセンブリは増えるてるようです。
てばまるさん (fu-co)
2016-10-03 13:03:11
ムラサキセンブリは未見でしたか?
普通のセンブリもキレイですが、この花は特別ですよね~
>こちらのフィールドにもあるようですが
そうなんですか?私は山梨県と長野県以外出会ったことはありませんが、近場で見ることができるとは嬉しいですね!
いつの日か偶然に出会えたら素敵ですね^^
数株 (てばまる)
2016-10-04 00:37:03
ネットで検索すると見たという記事と写真がいくつか出てきますね。まあどれも数年前なので今もあるかどうか不明です。 しかも1株あったとか数株あったとか言う程度ですから風前の灯火です・・・。 そろそろ時期なので一度丹念に探ってみようかとおもってます。
てばまるさん (fu-co)
2016-10-04 22:54:44
花の季節が終わりに近くなる秋は何だかもの寂しいですよね~
そんな中、白いセンブリもいいですが、紫ともなると一株でも貴重です。
ぜひ、見つけてください。
てばまるさんは、特別のセンサーをお持ちなので案外すんなり見つかるかも…^^

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む