susuのほんまに当たらん競馬予想

思い込み、思いつき、適当、妄想のいいかげん予想で、そのうち当たるさ、万馬券!!

高松宮記念17(予想)

2017-03-26 00:59:11 | 高松宮記念
ファンディーナが、桜花賞ではなく、皐月賞に行くことが決まったようですね。
まあ、フラワーCの結果、脚質的にも中山は合うし、ローテも楽になるし、何より相手関係を考えれば、ありな選択ですな。
皐月賞の結果次第では、ダービーを目指すようであり、ぜひ、皐月賞を圧勝してもらいたいなあ。

日曜の中京メインレース、高松宮記念の予想
芝 1200M G1 定量 18頭立て

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!

昨年の覇者ビッグアーサーの回避で、例年にも増して、低レベルのメンバー構成になった感のある今年。
なら、狙いは

◎フィエロ

スプリント路線のレベル低下は、ロードカナロアの引退から始まった。
カナロア引退の翌年、このレースを勝ったのは、初スプリント戦だったコパノリチャード。
その翌年も初スプリント戦だったミッキーアイルが3着。
そして、昨年も、スプリント戦2戦目で、スプリント戦で勝ったことがなかったアルビアーノが3着。
ならば、今年は、この馬で十分すぎるほどチャンスがあるのではないか。
血統的にも、父ディープに、母父デインヒルで、母系にノーザンダンサーのクロスは、ミッキーアイルに酷似。

マイル界においては、マイルCSで2度の2着に、昨年の安田記念でも3着とG1レベルにある馬。
しかも、戦ってきた相手が、あの世界のモーリスですから、この低レベルのスプリント界なら、主役をはれる。
ただ、既に8歳という年齢による衰えが気になるところなのだが、前走の京都金杯では、0.1秒差の3着。
しかも、トップハンデで、中1週という強行ローテでの走りであり、まだまだ衰えは見られない。

ここは、1400の実績があれば、足りるわけで、1400は[1-1-3-1]で着外は1度だけ。
その着外は、昨年もスワンSだが、休み明けに加えて、スタートの出遅れが響いてのもの。
更に、中京で3勝しており、何気に、中京巧者である。
昨年のような超高速馬場だと、厳しかったが、今年は、それほどの高速馬場じゃないし、日曜の雨予報も助かる。

阪神Cが、好位からレースを進めて、タイム差なしの3着と好走。
自在性の脚質があるので、今回も内枠を活かして、ある程度の位置を取れれば、馬券圏内は堅いのでは。
鞍上の内田は、昨年の安田記念で乗って、モーリスにハナ差の3着と好騎乗を見せており、久々のG1勝ちチャンス。
ここは、岩田の久々のG1勝ちを見たいと思ったが、内田の方が、G1勝ち遠ざかっているので、先に内田で。


○レッツゴードンキ

昨年のスプリンターズSで本命にしたので、ここも本命予定だったのだが・・
とにかく、脚質を差しに転換してから、必ず、不利を受けるようになっており、そこが気になったので。。。
スプリンターズSも、最速の上りを使うも、直線で、前が壁になり、届かずの結果。
昨年のこのレースでも、直線で、挟まれる不利を受けており、後方からのレースだと、不利のリスクが大きい。
快勝した前走すら、前半に、結構大きな不利を受けており、今回も内枠ということで、不利が怖い。
それでも、昨年は初のスプリント戦だったが、今年は、5戦目となり、スプリント戦の流れにも慣れたはず。
更には、不振を極めていた岩田が、今年、既に重賞3勝と大一番で力を発揮できるようになったことが一番の強みだ!


▲ティーハーフ

穴馬を無理やりひねり出せば、この馬に行き着いた。
昨年の上位5頭が不出走とならば、6着のこの馬の出番があってもおかしくない。
その6着も、先行馬決着の中、後方からの追い込みであり、しかも、直線で前が詰まる不利もあった。
昨年のスプリンターズSでは、内でレースを進めるも、直線で大外に進路を変更する大幅なロス。
それで0.2秒差でしたから、最内を突く選択をしていれば、大金星があったと思わせるレース内容でした。
今回は、最内枠を引き当て、もう最初から最後までラチ沿いを走ることができれば、十分チャンスは巡ってきそう。
やや重の中京1200戦で、ビッグアーサーの2着という実績もあり、明日の雨は、この馬にも恵になる。
兄サドンストームも、このレース、10番人気で4着と健闘したので、この馬には、なんとか馬券圏内を。


△セイウンコウセイ

雨の恩恵を一番受けそうなのは、この馬か。
前で競馬が出来、重馬場実績もあるし、1200戦では、まだ底を見せていない魅力もあり、怖い1頭。
乗り替わりの幸は、このレース、ファイングレイで勝っているし、今年のメンバー相手ならね。


△メラグラーナ

こういう混戦の時には、普通に一番勢いのある馬が勝つのかな。
中京でも勝っているし、今年のメンバーなら通用しそうだが、中間の馬体重が530キロ台になってたのが気になる。
当日、520キロ台で出走出来ていたら、問題ないと思うが。


△レッドファルクス

昨年のスプリンターズS覇者だし、中京芝3戦3勝だし、ミルコだし。
香港惨敗帰りの帰国初戦ということで、状態さえ、普通なら、このメンバー相手に崩れることはなさそうだが。
その馬の状態は、走ってみないと分からんからなあ。

馬券はフィエロを軸に3連複と馬連で勝負!!
コメント   トラックバック (3)
この記事をはてなブックマークに追加

【POG】カラルが大寒桜賞に出走

2017-03-24 00:03:37 | POGその他
今週末から、いよいよ春のG1が始まりますね。
第一弾となる高松宮記念は、昨年の上位5頭の出走がなく、なんとも低レベルな1戦。
混戦で、いかにも荒れそうな時ほど、結果は、案外、人気通りの堅い決着なんだよなあ。。
今のところ、取り立てて、狙いたい穴馬も見当たらず、予想は難しいなあ・・・

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑ためになるPOG情報は、こちらから探してみよう。

先週は、1頭も我がPO馬の出走がなく、寂しかったですが、今週は、4頭が出走します。
エンドゲームが、重賞の毎日杯に登録していましたが、結局、4/1の阪神のアザレア賞に行くようです。

◆レッドオルガ 5・3着
(牝 父ディープインパクト 母エリモピクシー 栗・藤原)netkeiba6頭目 一口馬主5頭目 競馬ラボ6頭目

土曜の中京5レース未勝利戦(芝1600m 16頭立て)に鞍上が和田に乗り替わりで出走。
前走は、休み明けで、逃げる競馬をしての0.2秒差3着と、まずまずの結果。
今回は、距離短縮で、マイル戦となるが、血統的には、マイルの方がよさそうなだけに、ここは勝ってほしいね。

◆カラル 9・7・3・1着
(牡 父ルーラーシップ 母ナスカ 栗・佐々木) 一口馬主9頭目

土曜の中京10レース大寒桜賞(芝2200m 8頭立て)に鞍上が鮫島で出走。
前走勝ち上がった時と同じ、2200mの距離ですので、連勝の期待がかかります。
少頭数だし、相手は、実績的に札幌2歳S3着のアドマイヤウイナーぐらいだから、鮫島がしっかり乗ってくれれば。
勝てば、クラシックが見えてくるので、頼むぞ!!

◆マルムーティエ 3・3・4・15・8着
(牝 父ダイワメジャー 母マルティンスターク 栗・高野)netkeiba3頭目 一口馬主2頭目 競馬ラボ3頭目

日曜の中京1レース未勝利戦(ダート1800m 15頭立て)に鞍上が内田に乗り替わりで出走。
前走からダートを使っているのだが、その前走が結果出てないので、今回も苦戦でしょうかねえ。
距離延長で、馬が変わってくれることを祈るのみ。

◆トルネードアレイ 2・7着
(牡 父ディープインパクト 母ブルーミングアレイ 栗・藤原)netkeiba9頭目 一口馬主8頭目

日曜の阪神6レース未勝利戦(芝1800m 18頭立て)に鞍上が浜中に乗り替わりで出走。
デビュー戦で、グローブシアターの2着で、次走は確勝と思ったら、3.0秒差の大惨敗という有様・・・
そこから、今回は3か月半ぶりの出走ということで、かなり半信半疑ではあるのだが。。
血統的には、クラシックにのってもらわないと困りますので、なんとか、結果を出してほしいねえ。

今週末は、G1高松宮記念に加えて、土曜には、日経賞と毎日杯があります。
残念ながら、毎日杯には、我がPO馬の出走はなしで、馬券参戦もしません。
8頭立てと少頭数だし、前走、道悪で負けたサトノアーサーが、ここは言い訳出来ないだけに、しっかり勝たねば。
日経賞には、元PO馬のレコンダイトのトーセンレーヴの2頭が出走します。
レコンダイトは3年ぶりの中山出走が微妙だが、2500mはベストの距離。
トーセンレーヴは、2015年の有馬で0.3秒差の競馬をしているので、この条件は、絶対に合うね。
狙うなら、9歳でもトーセンレーヴですが、まあ、普通にゴールドアクターが勝つんでしょうねえ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フライデーズで食べ放題!

2017-03-23 00:01:17 | 食べ放題
鼻出血で、ドバイ回避って・・残念すぎるよ、リアルスティール。。。
検査では、出走OKだったそうですが、日本でも馬券が買えるので、万全の状態で出さないとと矢作調教師。
ファンのことを思っての、苦渋の決断での出走回避だったようですね。
ほんと、残念ですが、骨折とかじゃにので、目標を宝塚記念に切り替えてもらって。。。
と思っていたら、「おそらく復帰は秋」とのことで、また残念。。
来年もドバイに戻ってきたいと言ってましたけど、それよりも、国内G1取ることを目標にしてほしいな。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑競馬の話題は、ここから探してみましょう!

またまた競馬の記事ではなく、食べ放題の話です・・・
何度も書いてますけど、相変わらず、毎週のように何らかの食べ放題に行っておりまして。
先日行ったのは、ネット記事で見つけた3月限定でやっている食べ放題でして。

向かった先は、「TGIフライデーズ 五反田店」
フライデーズとは、「古きよきアメリカ」をコンセプトとするカジュアルダイニングレストランなんですが。
アメリカのチェーン店ですけど、日本での運営は、ワタミなんですねえ。
私は、品川店の存在は、何度か店の前を通ったことがあったので、知っていたが、利用したことはありませんでした。
更には、五反田に店舗が出来ていたなんて、全く知りませんでして。
昨年2016年7月にオープンしたそうで、場所は目黒川添いなんですけど、その存在は分かりずらいかな。

今回の食べ放題は、その五反田店の存在をアピールする意味もあるのか、五反田店限定で、しかも3月限定。
店のホームページにも掲載されておらず、極めて、ひっそりやっている感じなのだ。
時間は、夕方4時からで、制限時間はありあません。無制限でございます。
ただ、席がカウンター限定ということで、予約も不可で、夕方4時ちょうどに着くよう、店に向かいました。
事前の電話では、平日は混むけど、休日はさほどと言ってたのだが、ほんとに混んでませんでした。
私が行った時には、2組がカウンターを利用してましたが、食べ放題を頼んでいたのは1組だけでした。
その食べ放題ですが、「エンドレスアペタイザー」と題して、メインメニューではなく、サブメニューの食べ放題。
料金は、1,500円(税抜)ですが、飲み物はつきません。

とくに、ワンドリンク制ではないのだが、水が出てくる様子もなかったので、飲み物を頼むことに。
メニューを見ると、ジンジャーエール450円・・やっぱり高いなあ。。。
しかし、この料金、お代わり無料で、品を変えてもOKということで、つまるところドリンクバーと同じね。
なら、450円でもお得な感じで、食べ放題で、飲み物1杯は辛かったので、これは助かりました。
結局、ジンジャーエール3杯、アイスコーヒー1杯、アイスティー1杯と計5杯飲みました。

で、食べ放題の対象となるのが、アペタイザーメニューと言われる6品のみとなります。
その6品は以下の通りなんですが、今回、写真撮らなかったので、どんなものか伝わらないですね。。。

バッファローチキンストリップ」 4皿食べました。(2人でね。以下も。)
 ピリ辛のフライドチキンで、好みでランチ・ドレッシングをつけていただきますが、酒のつまみ用って感じ。
 だから、ピリ辛味にしているでしょうけど、食べ放題には、このピリ辛が、邪魔。飽きる。。。。
 フライドチキンを腹一杯食うぞと意気込んで来たのですが、これはちょっと肩すかし・・・

フィッシュ&チップス」 3皿食べました。
 イギリスを代表する料理ですよね。って、この店、アメリカですけど。。
 その名の通り、白身魚のフライとポテトフライです。
 バッファローチキンが味濃かった分、こちらの魚フライの方が美味しかったですね。

フライデーズマッシュルーム」 3皿食べました。
 マッシュルーム丸ごと1個フライにしたもので、こちらも、なかなか美味しかったです。

フライドモッツァレラ」 3皿食べました。
 モッツァレラチーズにクリスピーの衣をつけてカリッと揚げたもので、これが一番美味しかったですね。
 チーズがとろ~りと溶けていて、トマトソースを付けて食べると、ほんと美味い!!

ガーリックトース トwithトマトバジルサルサ」 2皿食べました。
 ガーリックトーストにバジルとトマトサルサソースをトッピングしたもので、まあ普通でしたか。

チキンケサディア」 3皿食べました。
 チキンやベーコン、オニオン、チーズなどの具材をトルティアで挟んで焼き上げたものです。
 今回の食べ放題メニューの中では、一番お腹にたまるものです。
 まあ、普通に美味しかったですよ。
 
この方の記事に、6品の写真が掲載されてますよ。

ということで、嫁と2人で、結局、18皿を食べました。
腹がはち切れるほど食べたというより、味に飽きちゃったという感じですかね。
やっぱり、サイドメニューだけを食べるというのは、飽きちゃいますねえ。。
1品ぐらい、スイーツとかあればねえ。。
お得だったかどうかは、微妙なところですが、期間限定の食べ放題だったので、行けて良かったかと。
今度は、普通に、ハンバーガーを食べに来てみたいですな。ちょっと高いが。。。


嫁が撮った写真です。店内です。なかなか雰囲気のいいカウンターでしたよ。


もう終盤の頃の頼んだ料理です。


レシートです。2人で4,212円なり。
最初に、サルサチップスが出て、それを食べながら、頼んだ料理を待つという感じでした。
1皿300円ぐらいとすれば、5,400円分ぐらい食べているので、十分元は取っていると思うが。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【POG】今週はなんと、出走ゼロ・・・

2017-03-16 23:53:52 | POGその他
ヌーヴォレコルトの引退に続いて、メイショウマンボも次走の阪神牝馬Sでの引退が発表されました。
ヌーヴォの斎藤調教師は「引き際が大事」とコメントしてましたが、マンボは完全に引き際を逸した1頭でしたね・・
この2年間の走りは、見ていて辛いものがありましたからねえ。。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑ためになるPOG情報は、こちらから探してみよう。

先週は、4頭が出走したのだが、ほんまガッカリな結果となりました。
桜花賞出走をかけて、ヴィルデローゼとフラウティスタがトライアルに出走するも、権利取りならず・・
ヴィルデローゼは大幅馬体減が、フラウティスタも馬体減に加えて、致命的な不利が痛すぎました。。。
シェアポイント部門のブルベアエイプスが、初めて、掲示板に乗りましたが、今更感・・・

○ブルベアエイプス (シェアポイント)  4着( 0.6秒差)11・10・13・9・11・10・13着
○テイエムソッキュウ(シェアポイント) 10着( 1.2秒差)6・1・3・8・6・11・16・11着
◇ヴィルデローゼ  (地  獄モード) 10着( 1.4秒差)4・2・2・1着
◇フラウティスタ  (地  獄モード)  6着( 0.9秒差)2・2・1・7着

さて、今週は、3歳重賞が3つに、若葉Sもあるにもかかわらず、そのレースには1頭も我がPO馬の出走はなし・・
ならば、未勝利戦、平場のレースに、我がPO馬の出走があるかと思えば、なんと、ゼロ・・・
POG的には、悲しすぎる3日間開催となりました。。。。

元PO馬的には、阪神大賞典にレーヴミストラルが出走しますが、3000mは、どうなんでしょうか??
昨年の春天では、10着に大敗しているものの、陣営は、敗因を距離と見ていないようで。。。
とにかく、後ろすぎる位置取りというか、極端な競馬をなんとか、変えたいと願っているようで、それが出来るか?

あと、エルプシェフトが、4か月半ぶりに復帰するのだが、まだ1勝馬だったのね・・・
昨年、キャリア1戦で、京都新聞杯に挑み、ダービー出走を目論むも、5着と跳ね返され。。。
出直し500万条件では、まさかの3戦連続敗退で、昨年は終了。。
それ以来の復帰戦は、当然、500万の平場ということで、月曜の中京8レース(芝2000m)に注目です。

3つの3歳重賞については、PO馬が出走してないので、予想もしませんし、馬券も買いません。。。
注目は、フラワーCに出走する2戦2勝のファンディーナの走りですよね。
鞍上も岩田に戻るし。
牡馬と違って、ハイレベルの今年の3歳牝馬の中で、ソウルスターリングのライバルとなれるか、その走りに注目。
元PO馬でもあるディープブリランテ産駒のディーパワンサにも頑張ってもらいたいけどね。

スプリングSは、どの馬が勝つかよりも、またミルコが勝つかどうかに注目ね。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

「ザ・テラス」のストロベリーデザートビッフェに!

2017-03-14 23:30:09 | 食べ放題
人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑競馬の話題は、ここから探してみましょう!

先日、苺の食べ放題を目当ての上野の「大地の贈り物」へ行ったことを報告しましたが。
またまた、苺目当てに行ってきました、ウェスティン東京の「ザ・テラス」へ。
わざわざ、平日、休んで行ってきちゃいました。

1月から4月まで実施している「ストロベリーデザートブッフェ」は、既に、4月まで予約は満席。
ということで、昨年、「チョコレートデザートブッフェ」の時にやった当日キャンセル待ちを今回も敢行!
昨年は、幸いにも、既にキャンセルがあり、すぐに席の確保が出来たのだが、今回は、8:50に現地に行くも・・
まだキャンセルは出ておらず、15時から15時30分までにキャンセルが出れば(いわゆるドタキャン)、連絡すると。
仕方なく、言われるがまま待つことにしたが、どうせ、すぐにキャンセルあるだろと、高をくくっていたのだが。。

待てど暮らせど、一向に連絡はなく、しびれを切らして14時に連絡を入れるも、まだキャンセルはなしと・・・
最後のドタキャンを頼りに、一応、現地まで行き、15時30分の時点で連絡がなければ、諦めようと。
そして「もう連絡ないから、お台場で食べ放題でも行こうか」と、嫁と話していたら、15時25分、ようやく連絡が。
通常15時から17時までの2時間制ですが、15時30分から17時までの90分でも行くことにしました。
90分でも、当然、その分の割引はございません。。。。

料金は、昨年よりも値上げされて3,700円です。
これに消費税とサービス料13%が加算されると約4,500円になってしまいます。
なので、昨年も利用したSPG会員による15%割引を。(無料で会員になれます)
この割引により、1人3,838円で利用することが出来たが、2人で7,677円と、いい出費です。
結論から言ってしまえば、やはり、デザートに3,000円以上も払うのは、割に合わないと痛感しましたね。
一応、軽食も用意されているが、主役はデザートなので、ホテルの食事としては、たいしたことないのでねえ。。
やっぱり、4,000円近く払うのなら、うまい肉、魚を食いたいというのが、率直な感想ですかねえ。。
苺食うのに、4,000円も払ってはいけないわなあ。。。たとえ、豪華なスイーツがあってもねえ。。

客層は、ほぼ女性客なのだが、真後ろのテーブルには、若い男の2人組がいました。
やはり、居心地が悪かったのか、スイーツはあまり食べれなかったのか、わずか1時間足らずで帰ってましたね。
更に、その隣のテーブルには、なんと男1人で来ている客が。
まあ、最近はスイーツ男子も増えているので、驚くこともないが、1人で来るとは、強者ですな。
で、我がテーブルの隣には、男女のカップルがいたのだが、明らかにワケあり風。。
男は女には縁のなさそうな冴えない中年おやじで、女は20代のOL風。
女は男に対して敬語とまではいかないまでも、丁寧語で話し、あきらに付き合っている感じはしない。
かと言って、会社の上司、部下という感じの会話もなく、女が水商売風でもないので、これは、援交、出会い系?!
会話は、女が、自分の出来事を一方的に話して、男は、それをただ聞くだけで、会話としては成立してないし。。
男は、このデザートブッフェを楽しんでいる感じもなく、目的は、この後の・・・なんて思っちゃいましたね。

昨年のチョコレートデザートの時は、写真を撮らなかったので、今回は、しっかり撮ってきましたよ。


前回のチョコレートデザートの時は、最初にケーキばかりを食べて、気分悪くなったので、今回は最初に軽食を
ピザ、唐揚げ、ポテト、フレンチトースト、ホットサンドなど、まあ味は、いたって普通です。。
主役の苺は、さちのか、あまおう、とちおとめの3種類が用意されてましたが、どれも小振りだったのが残念・・


いよいよケーキということで、皿に乗るだけ持ってきました。
おしゃれな紙袋に入っているのは、イチゴとキャラメルのポップコーンです。


更に、苺をお代わりして、ホットチョコレートなんぞも入れてきました。


結局、唯一リピしたスイーツが、ストロベリーデザートではなく、キャラメルプリンでした。。


テーブルサービスとして、1人1つ配られたイチゴミルクのスフレ。
暖かいデザートということで、味の変化はありましたが、特別、美味いという感じもなく、まあ普通。


飲み物は、最初、クランベリーアイスティを頼んだんですが、2杯目は、ホットのアールグレイに。
またまた、苺をお代わりして、甘いものが飽きてきたので、サラダを取ってきました。


しつこく、また苺をお代わりして、およそ50個ぐらい食べたでしょうか。
最後に一応、クレミアをもらってくるも、もう気持ち悪くて、食べられず・・・
前回もまともに食べられなかったので、最初に食べればよかったよ。。。。
絞めは、煎茶を頼んで終了となりました。


嫁が食べたスイーツです。

実は、嫁は、スイーツよりも、パスタやピザの軽食の方をよく食べておりました。

嫁のスマホのカメラの方が、明るいなあ。。

散々食べておきながら、90分しかなかったので、時間が足りないと不満を・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フィリーズレビュー17((結果))

2017-03-13 23:54:39 | フィリーズレビュー
またミルコかよ・・・重賞でミルコ無印はバカね。。。。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑的中ブログは、ここから探そう!

2017年3月12日(日) / 阪神 1400m 芝・右 内 / 晴・良
サラ系3歳 / 牝(国際)(指定) / オープン / 馬齢

1[8] 16  カラクレナイ    牝3 54 デムー 1:21.0 2
2[7] 15 ▲レーヌミノル    牝3 54 浜 中 1/2 1
3[7] 13 ○ゴールドケープ   牝3 54 丸 山 1.1/4 6
4[3] 6 △ジューヌエコール  牝3 54 北村友 2 3
5[6] 11  ヤマカツグレース  牝3 54 国分優 1.1/4 11
6[2] 4 ◎フラウティスタ   牝3 54 福 永 1/2 8
7[3] 5  クインズサリナ   牝3 54  幸  ハナ 13
8[7] 14  ビーカーリー    牝3 54 和 田 1 12
9[2] 3  ステラルージュ   牝3 54 高 倉 クビ 9
10[1] 1  スリーミスヨハネス 牝3 54 川 島 3/4 18
11[8] 17  アカカ       牝3 54 松 若 クビ 16
12[5] 10 △ラーナアズーラ   牝3 54 山口勲 ハナ 14
13[8] 18  アンジュデジール  牝3 54 鮫島良 クビ 15
14[4] 7  タガノカトレア   牝3 54 菱 田 クビ 4
15[1] 2  アズールムーン   牝3 54 石 橋 2 5
16[5] 9 △ベルカプリ     牝3 54 池 添 クビ 7
17[6] 12  シグルーン     牝3 54 藤岡康 2.1/2 10
18[4] 8  アルミューテン   牝3 54 田中学 3/4 17

払戻金 単勝 16 380円
    複勝 16 140円 / 15 110円 / 13 310円
    枠連 7-8 390円
    馬連 15-16 450円 / 馬単 16-15 1070円
    3連複 13-15-16 2220円 / 3連単 16-15-13 9570円
    ワイド 15-16 220円 / 13-16 1330円 / 13-15 550円

PO馬フラウティスタは、デビュー以来、馬体が増えておらず、今回、マイナス体重なら買わないと。。
前日、同じくPO馬ヴィルデローゼが、大幅マイナス体重で凡走しただけに、馬体重に大注目しておりまして。
で、結果は、マイナス4キロの412キロということで、来たら後悔も、泣く泣く、馬券は見送ることに。。
買わずに正解でした。。。。

しかし、フラウティスタは、凡走ではなく、直線での大きな不利が全てですな。
レーヌミノルが、直線で大きく右に斜行して、ジューヌエコールの進路を塞ぎ、そのあおりがフラウティスタにも。
立て直しの時間は、ジューヌエコールよりもフラウティスタの方が、余計にかかっており、1秒はロスあったな。
まともだったら、十分に勝ち負け出来ていたと思うので、ほんまに残念な結果でしたね。
まあ、馬券を買ってなかったのが、唯一の救いか・・・

勝ったカラクレナイは、デビューから1400ばかりを使われ、2連勝中でしたが、今回は休み明け。
それでいて、2番人気は、ミルコによる過剰人気と思って、軽視したのだが・・・やっぱりミルコは凄いわ。。。
これで6週連続メイン勝ちということで、重賞で、ミルコを無視するのは、馬券をゴミにするようなものね・・
馬の方は、1400mで3連勝ということだが、次の桜花賞はどうでしょうか?
ローエングリン産駒の3歳牝馬といえば、ヴゼットジョリーも賞金的に桜花賞に行けそうね。
ヴゼットジョリーやロゴタイプを見ても、マイルまでなら問題なさそうだが、今年は3歳牝馬のレベルが高い。
それでも、阪神JF3着馬を差し切っての勝利ですから、本番で人気が上がらなければ、穴で狙ってもよさげだが。
昨年のアットザシーサイド的な、1400がベストと思わせて、本番でも3着に来るパターンかもよ。

2着レーヌミノルは、直線、かなり強引な競馬で、他馬に迷惑をかけてしまい、浜中は騎乗停止になりました。
この馬の方こそ、マイルは長い印象なので、ここで2着に負けているようでは、本番は用なしでいいのでは。

3着ゴールドケープも血統的に、マイルより短いところがあっていそうで、この好走は想定通りだったが・・
先行抜け出しを想定してたのに、まさかの出遅れ、最後方。。。。
幸い、ペースが速くなり、差し馬に向く展開となったことで、最後、勝ち馬と同じ上りで、飛んできました。
ワークフォース産駒だし、このレース3着馬で、過去、桜花賞で好走した例もないでしょうし、本番はいらんな。
と思ったら、過去に1頭、いましたね、ここ3着から桜花賞馬になった馬が・・レジネッタ。
しかも、阪神JF6着というのも一致しているところが、なにやら怪しいぞ。
更に、阪神JFでは先行してたのに、このレースと本番では、差しに脚質転換して、結果が出ており、その点も一致。
レジネッタは、桜花賞では12番人気でしたが、ゴールドケープは、何番人気になるでしょうねえ。

ということで、先週のグローブシアターから、ヴィルデローゼ、フラウティスタとことごとくPO馬が撃沈・・
PO馬頼みの予想では、一向に、馬券が当たりませんなあ。。。。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アネモネS17((結果))

2017-03-13 23:46:08 | アネモネS
レース前に終わっていたね・・・

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑的中ブログの記事はこちらをどうぞ!

2017年3月11日(土) / 中山 1600m 芝・右 外 / 晴・良
サラ系3歳 / 牝(混合)(指定) / オープン / 馬齢

1[7] 14 ▲ライジングリーズン 牝3 54 丸 田 1:34.7 1
2[3] 6 △ディアドラ     牝3 54 シュタ 1/2 3
3[6] 12  スズカゼ      牝3 54 大 野 3/4 5
4[8] 15  リエノテソーロ   牝3 54 吉田隼 クビ 2
5[6] 11  ラッシュハート   牝3 54 柴田善 1/2 10
6[5] 9 △パフォーム     牝3 54 丹 内 1.1/4 8
7[1] 2  ショーウェイ    牝3 54 松 若 3/4 7
8[8] 16  レッドルチア    牝3 54 蛯 名 1.3/4 6
9[4] 8  ツヅク       牝3 54 江田照 3/4 9
10[2] 4 ◎ヴィルデローゼ   牝3 54 内 田 2.1/2 4
11[5] 10 ○セイウンキラビヤカ 牝3 54 木幡巧 1.3/4 11
12[3] 5  ディアパヴォーネ  牝3 54 石 川 クビ 13
13[7] 13  レイクキャリー   牝3 54 木幡也 1.1/4 16
14[4] 7  ゴールドアピール  牝3 54 武士沢 1/2 14
15[2] 3  クーリュ      牝3 54 野 中 10 15
16[1] 1  シーエーパイロット 牝3 54 横山典 1.1/4 12

払戻金 単勝 14 310円
    複勝 14 130円 / 6 160円 / 12 220円
    枠連 3-7 800円
    馬連 6-14 890円 / 馬単 14-6 1550円
    3連複 6-12-14 2520円 / 3連単 14-6-12 9310円
    ワイド 6-14 360円 / 12-14 380円 / 6-12 700円

PO馬ヴィルデローゼ、馬体重がマイナス12キロになっていたのを見た時に、馬券買うのを躊躇したのだが・・
それでも、買わないで来たら、後悔するので、不安ながらも、予定通り馬券購入し・・・撃沈。。。

初の遠征競馬で、馬体が減ってしまったことに加え、スタート前には騎手を振り落す精神状態。。。
とても、万全の状態ではなさそうで、騎手を振り落した時点で、馬体検査でもして、出走取消してほしかったわ・・
しかし、落ちた鞍上の内田は、何も事もなかったように、素早く乗り直して、スタートしちゃったなあ。。。。

レースは、出遅れることもなく、好位で競馬が出来るも、直線では、既に手ごたえなく、10着惨敗となりまた。
今回は、芝がダメというより、初の遠征競馬で、馬の状態が、走れる状態ではなく、力を発揮できず終了でした・・・

勝ったライジングリーズンは、これで、中山マイル3戦3勝という、桜花賞が中山なら有力な1頭なんですけど。
今年は、例年になく3歳牝馬のレベルが高いので、関西で出走経験のない馬だと、桜花賞での好走は厳しいのでは。
ブラックタイド×キンカメは、タガノエスプレッソと同じ配合ですから、やっぱり、G1では厳しいか。
そういう意味では、2着のディアドラは、関西馬だし、常に相手なりに走るので、穴馬としては、ありえるか?!
こちらは、ハービンジャー産駒で、やっぱり、こっちも、G1では厳しそうかな。
近親に元PO馬のノーザンリバーがいたりするので、何気に応援したい気はするのだが。。

3着で桜花賞の権利取れなかったスズカゼは、中山マイルは菜の花賞を勝っており、まあ、この程度は走るわな。
人気を確認して、パフォームの方を買ってしまったが、本命ヴィルデローゼが凡走ではどうでもいいですな・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フィリーズレビュー17(予想)

2017-03-12 01:28:28 | フィリーズレビュー
結局、馬券を買ったアネモネSは、PO馬ヴィルデローゼが大敗で、超ガッカリな結果・・・

日曜の阪神メインレース、フィリーズレビューの予想
芝 1400M G2 馬齢 18頭立て

それでも、懲りずに、ここもPO馬から勝負でございます。
メンバーを見渡しても、ここなら、ギリ3着は取れそうで、なんとか桜花賞の切符を取ってほしい。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!

◎フラウティスタ

前走は1番人気を裏切る結果となったが、道中、口を割って折り合いを欠いており。
直線も、平場のミルコさんは、諦めも早く、ゴール前は追ってませんでしたし、あの大敗が実力ではないはず。
1400mで3連敗しているとはいえ、最初の2戦も鞍上アッゼニが下手だったよ。
デビュー戦は、折り合いを欠いて、鞍上が腰を落とす下手な騎乗っぷりながらの2着。
2戦目は、出遅れての0.1秒差の2着であり、まともにレースをしてくれていたら、共に勝っていたのでは。
3戦目も勝利も直線で前が詰まる不利がありながらも、すぐに立て直して楽勝しており、能力は高いはず。
今回は、福永に乗り替わりということで、牝馬の福永は、わりといい仕事をするイメージがあるので、心強い。
兄バティスティーニも、先週、無事に復帰してくれたし、母はこのレースを3着でしたので、娘もやってくれるぞ!
不安は、デビューから馬体が増えてないこと。
前走では、ついに416キロになってしまっていたので、今回、また馬体重が減っているようなら、危険と判断。


○ゴールドケープ

阪神JF組が強いレースですので、そこで見せ場十分の走りを見せたこの馬が怖い。
マイルで2勝しているが、血統的には、距離は短い方が合っていそうなので、距離短縮はプラスになるはず。
鉄砲実績もあるし、前で競馬が出来る強みを活かして、早め抜け出しで、一発期待。


▲レーヌミノル

これまでの実績を踏まえれば、ここは負けられないところか。
この馬もマイルよりは、1400がベストという感じで、本番より、ここが狙いのような気もするし、信頼できそう。


△ベルカプリ

この馬も、前走、1400で逃げ切ったように、この距離でこその馬か。
阪神でも、阪神マイル戦で、アドマイヤミヤビから0.3秒差の競馬をしており、このメンバーなら勝ち負け出来る。


△ラーナアズーラ

前走エルフィンSが、ゴール前いい脚をつかって、0.3秒差4着と健闘。
1400のレースでも、つわぶき賞でメンバー最速の上りで走っており、展開がはまれば、最後飛んできそうな予感。


△ジューヌエコール

阪神JF大敗、2走前、重賞勝ちは、このレースで来るパターン。
1400は2戦2勝ですし、実績的にも、ここは、普通に勝ち負けしてくるでしょうね。

馬券はフラウティスタを軸に3連複と馬連で勝負!!
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

アネモネS17(予想)

2017-03-11 01:11:14 | アネモネS
重賞じゃないから、馬券買うかどうかは、ギリギリまで迷って決めますが・・・
とりあえず、もし馬券を買うとしたらということで、簡潔予想で。。

◎ヴィルデローゼ

 PO馬ということで、本命にはするが、2走前の負け方が気に入らないので、半信半疑。
 2走前の負けは、騎手が未熟だったとすれば、今回の内田への乗り替わりは大きなプラス材料でしょうかね。
 前走がダートとはいえ、1400mで強い勝ち方だったので、フィリーズレビューに出てほしかったよ。
 母ブルーメンブラッドも、マイルCSを勝っているけど、1400mがめちゃめちゃ得意だったからなあ。
 まあ、そんなこと言っても、相手関係的には、こちらの方が楽なので、ここは2着以内頼みますよ。

○セイウンキラビヤカ

 中山マイルでデビュー勝ちして、東京マイル重賞で惨敗で、人気落ちって。
 これは、フェアリーSのライジングリーズンのパターンじゃないですかあ。
 デビュー戦同様、2番手からの早めの競馬で、うまく抜け出せば、粘り込める。

▲ライジングリーズン
 
 中山マイル2戦2勝ですから、信用しましょうか。

△パフォーム

 ここ2戦、重賞で負けてはいるが、それほど悪い内容ではない。
 一応、中山マイルで勝っているので、ここで通用しても不思議ではないぞ。

△ディアドラ

 ここまで、7戦して、掲示板を外していない堅実派。
 ここも、3着争いには、必ず加わってきそうね。

馬券は、買うなら、ヴィルデローゼを軸に3連複と馬連で勝負です。 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【POG】ヴィルデローゼがアネモネSに!

2017-03-09 23:39:42 | POGその他
低レベルと言われている今年の3歳牡馬の中の有力の1頭ブレスジャーニーが骨折しちゃいましたね。
もう、有力馬のリタイヤはやめてほしいねえ。。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑ためになるPOG情報は、こちらから探してみよう。

先週は、大挙7頭が出走したのだが、1頭も勝ち上がることが出来ず・・
特に、一番期待して馬券も買ったグローブシアターの惨敗が、ガッカリすぎましたなあ。。
あと、バルデスは、もったいない競馬でした。。
スタートで立ち上がって、大きく出遅れ。。
着差がわずか0.2秒差だけに、まともにスタートを切れていたら勝ってたよなあ。
アルテーロも1番人気に支持されておりましたが、こちらも1/2馬身届かずの惜敗・・惜しい。
勝ち馬とは、内外のコース取りの差でしたね。
残念といえば、矢作厩舎のジュウニンノナカマは、またしても惨敗の結果で、登録抹消されてしまいました。
これまで、シェアポイント部門で5頭、抹消されてしまったが、地獄モードでは、初めての抹消でございます。。

○クラウンハイト  (シェアポイント) 15着( 2.0秒差)14・15着
◇アルテーロ    (地  獄モード)  2着( 0.1秒差)3・5・3着
◇ジュウニンノナカマ(地  獄モード) 17着( 3.4秒差)8・3・12・17着 抹消
◇バルデス     (地  獄モード)  3着( 0.2秒差)1・4着
◆マルムーティエ  (通  常POG)  8着( 1.2秒差)3・3・4・15着
◇タスクフォース  (地  獄モード)  2着( 0.2秒差)3・1・4・3・4着
◆グローブシアター (通  常POG)  8着( 0.4秒差)1・3着

さて、今週は、4頭が出走します。
期待は、アネモネSに出走するヴィルデローゼとフィリーズレビューに出走するフラウティスタの2頭。
ヴィルデローゼの方も、フィリーズレビューの方に出走してほしかったが、無念の抽選漏れかあ。。。
フィリーズレビューは、ダート実績のある馬が、毎度、穴をあけるレースなのよね。
なので、前走ダート勝ちのヴィルデローゼは、まさに穴馬としてピッタリと思っていたのに、残念。

○ブルベアエイプス 11・10・13・9・11・10・13着
(牡 父キンシャサノキセキ 母フェイストウショウ 栗・五十嵐) シェアポイント9頭目 指名人数12人

土曜の阪神2レース未勝利戦(ダート1200m 11頭立て)に鞍上が北村友で出走。
ここまで7戦して、惨敗続きですから、まあ期待は全く出来ません。
デビュー戦以来のダート戦ということですが、そのデビュー戦も惨敗だったし、ダート替わりも効果ないだろうなあ。。

○テイエムソッキュウ 6・1・3・8・6・11・16・11着
(牡 父ブラックタイド 母テイエムハナフブキ 栗・山内) シェアポイント3頭目 指名人数24人

土曜の中京10レース、フローラルウォーク賞(芝1600m 11頭立て)に鞍上が藤懸で出走。
前走、久々に芝を使うも、結果は散々でしたので、今回もダメでしょうなあ・・・
さすがに、この時期に九州産の馬に期待するのが、無理ですなあ。。。。
初のマイル戦で、少しでも変わってくれることを期待するかあ・・・

◇ヴィルデローゼ 4・2・2・1着
(牝 父エンパイアメーカー 母ブルーメンブラット 栗・石坂) 地獄モード4頭目

土曜の中山11レース、アネモネS(芝1600m 16頭立て)に鞍上が内田に乗り替わりで出走。
前走はダートで勝ち上がったが、芝での走りも悪くないので、ここでも当然、期待してます。
相手は、当然、重賞馬ライジングリーズンということですな。
あとは、こぶし賞3着のディアドラあたりでしょうかね。
とにかく、2着までに入って、桜花賞の切符を獲得してほしいよ。

◇フラウティスタ 2・2・1・7着
(牝 父カンパニー 母バブティスタ 栗・中内田) 地獄モード9頭目

日曜の阪神11レース、フィリーズレビュー(芝1400m 18頭立て)に鞍上が福永に乗り替わりで出走。
前走の大敗は、道悪のせいだとすれば、良馬場で巻き返す余地はあると信じたいが。
日曜日、予想を更新して、馬券を買うかどうかは、ギリギリまで考えたい。
ヴィルデローゼも、こちらに出走出来ていたら、迷わず、ヴィルデ本命で馬券を買う予定だったのだが・・・
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

弥生賞17((結果))

2017-03-08 23:32:50 | 弥生賞
良血開花・・・ならず。。。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑的中ブログの記事はこちらをどうぞ!

2017年3月5日(日) / 中山 2000m 芝・右 内 / 晴・良
サラ系3歳 / (国際)(指定) / オープン / 馬齢

1[8] 11 △カデナ       牡3 56 福 永 2:03.2 1
2[7] 10 ○マイスタイル    牡3 56 横山典 1/2 8
3[4] 4  ダンビュライト   牡3 56 ルメー 1.1/4 5
4[1] 1  ベストアプローチ  牡3 56 戸 崎 ハナ 7
5[5] 5  サトノマックス   牡3 56 シュタ クビ 6
6[6] 7 △コマノインパルス  牡3 56 田 辺 クビ 3
7[2] 2  テーオーフォルテ  牡3 56 城 戸 クビ 9
8[3] 3 ◎グローブシアター  牡3 56 川 田 ハナ 4
9[7] 9 ▲ダイワキャグニー  牡3 56 北村宏 1.1/4 2
10[8] 12  ディアシューター  牡3 56 大 野 2.1/2 10
11[6] 8  スマートエレメンツ 牡3 56 蛯 名 1.3/4 11
12[5] 6  キャッスルクラウン 牡3 56 中 野 5 12

払戻金 単勝 11 330円
    複勝 11 160円 / 10 490円 / 4 270円
    枠連 7-8 520円
    馬連 10-11 4360円 / 馬単 11-10 5480円
    3連複 4-10-11 9480円 / 3連単 11-10-4 46720円
    ワイド 10-11 1290円 / 4-11 690円 / 4-10 2170円

グローブシアター、ゴール前は、それなりに詰め寄るも、0.4秒差の8着と完敗・・・
前走ホープフルSも、レイデオロに0.4秒差離されており、これが、今の実力かあ。。
4コーナーで、カデナが上がった時に、一緒に追い出すも、そこでの脚色は既に違い、あっという間に差をつけられ・・
直線でも、ジリジリとしか伸びず。。。
成長は、まだまだ先のようですなあ。
デビュー戦が、438キロで、前走が432キロ、そして今回が、428キロと、馬体の成長が見られません。。

重賞勝ってるキンカメ産駒で、430キロを切ってる馬は、1頭もいないわけで・・・
過去、一番軽かった重賞馬は、皐月賞出走時のローズキングダムで、438キロ。
その時の結果は、2番人気で4着と人気を裏切っております。
その後、ローズキングダムは、馬体重を増やし、繰り上がりとはいえ、JC勝ちまでいきましたが。
ということで、今のグローブシアターの課題は、馬体重ということで、しっかり食べて、太って下さいな。
春のクラシックは、諦めて、秋に期待しましょうか・・・って、POG終わってますが。。。

勝ったカデナは、前哨戦でも危なげない勝ち方で、不向きと思われた小回り中山でも結果を出したのは大きい。
これで、皐月賞の最有力候補となり、当日は、スワーヴリチャードと1番人気を争いそうですな。
グローブシアターではなく、こちらを選んだ福永の目も確かだったということね。
今年の3歳牡馬は、低レベルと言われているが、なんだかんだで、今年もディープ産駒かあ。。

2着マイスタイルは、横典の絶妙なスローの逃げで、まんまと逃げ粘りました。
今回のメンバー構成なら、逃げもあるだろうなあと思っていたけど、しっかり、仕事してくれるねえ、横典は。
この馬を、穴馬指名したのは、正解だったのに、肝心の本命グローブシアターが凡走では、どうにもならんわ。。
POG参加の弊害が、ここで出てしまったわい・・・

3着ダンビュライトは、これまでの実績から、3着に来ても不思議なし。
今回は、ルメールが、ロスなく乗って、馬券圏内に来たが、皐月賞では、どうでしょうかねえ。
今のところ、ルーラーシップ産駒で、一番の稼ぎ頭ですが、まだ、この産駒からは、重賞勝ち馬が出てませんね。

というわけで、今年2戦目の予想も、本命馬が凡走して、ハズレ。。
今年は、G1とPO馬の出走レースしか、馬券を買わない予定ですので、数少ない予想で、どれだけ当てれるか。
今週末は、重賞フィリーズレビューにPO馬が2頭登録しているので、抽選を突破すれば、馬券を買う予定です。
そこで何とか、今年初的中を目指したいですな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

弥生賞17(予想)

2017-03-05 00:40:44 | 弥生賞
土曜のチューリップ賞が、人気2頭の間にキャリア1戦馬が割って入る結果となりましたので。
となれば、ここも、キャリア1戦のサトノマックスが怖いのだが、しっかり人気してるので、買いたくないなあ。。

日曜の中山メインレース、弥生賞の予想
芝 2000M G2 馬齢 12頭立て

今年初的中は、やはり、いつものPO馬頼みで、行きましょう。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑他の人気ブログの予想はこちらから!

◎グローブシアター

ホープフルSは、レイデオロには完敗でしたが、キャリア1戦で初遠征競馬でしたからね。
2度目の中山となる今回は、前走の経験が活きるはずで、ここは賞金加算という大命題がある以上、結果が求められる。
乗り替わりの川田は、このレースは、既にトゥザワールドで勝っているし、中山2000mの舞台は得意なのだ。
初のG1勝ちが、2008年の皐月賞だし、アドマイヤフジで中山金杯を連覇したり、ホープフルS、京成杯も勝っている。

ヴァナヘイムが戦線離脱し、キセキ、エアウィンザーも賞金加算出来ず、悪い流れの角居厩舎3歳牡馬でしたが。
土曜にクリアザトラックが2勝目を上げ、現在、リーディングトップの流れにも乗って、ここは確実に皐月の切符を。

全兄リオンディーズがこのレース2着と、それなりに中山適正は見せてますので、ホープフルS以上の結果は出せるはず。


○マイスタイル

ここ2戦、マイル戦を使われているが、1800で勝ち上っているように、距離は伸びた方がいいはず。
初の中山コースも、先行出来る脚質だし、問題なく対応できるはず。
乗り替わりの横典は、このレース、2勝しており、ハーツクライ産駒でいえば、ワンアンドオンリーで2着してます。
混戦の3歳牡馬の中で、少し抜け出したのが、ハーツクライ産駒スワーヴリチャードですので、ここでもハーツクライ。
このレースは、何気に、前走、マイル戦を使っている馬が来るレースでもあるので、穴ならこの馬しかいない。


▲ダイワキャグニー

東京で2連勝も、こちらも先行脚質ですので、中山でも通用しそう。
グローブシアターとキンカメ産駒のワンツーを決めて下さい。


△カデナ

実績は最上位も脚質的に中山が合うかどうかは不安。
それに、既に賞金は足りているし、ここは、福永が脚を計るレースをしそうで、届かず4着もあるか。


△コマノインパルス

中山実績でいえば、この馬が最上位。
とはいえ、こちらも、前走で賞金加算したので、ここへの本気度は若干落ちるので、押さえ評価で。

馬券はグローブシアターを軸に3連複と馬連で勝負!!
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

【POG】グローブシアターが弥生賞に!

2017-03-03 00:15:19 | POGその他
スマートギアが骨折とのニュースが飛び込んできましたが、何がビックリって、12歳で、まだ現役だったてこと。。。
9か月以上の休養を要するらしいので、さすがに、このまま引退でしょうねえ。。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑ためになるPOG情報は、こちらから探してみよう。

先週は、2頭しか出走がありませんでしたが、期待したレッドオルガは、残念ながら3着と、勝ち上がれず。
4か月半ぶりの休み明けでしたが、レースは、ハナを切るという予想外の展開。
最後は、交わされてしまいましたが、0.4秒差なら、まずまずでしょうかね。
これで、桜花賞の道は断たれましたが、オークスを目指して、まずは、次走での未勝利脱出をお願いします。

シェアポイント部門は、相変わらずのダメっぷりですが、先週、4.1秒差の大敗だったデッドポイントが登録抹消に・・
これで、シェアポイント部門は、10頭中5頭の半分が、登録抹消されてしまいました・・トホホ。。。

◆レッドオルガ   (通  常POG)  3着( 0.4秒差)5着
○ブルベアエイプス (シェアポイント) 15着( 1.7秒差)11・10・13・10・8着

さて、今週は、先週の2頭から一気に増えて、7頭が出走します。
期待は、何と言っても、弥生賞に出走するグローブシアターでございますね。

○クラウンハイト 14・15着
(セン 父エンパイアメーカー 母ヒカルリクエスト 美・但馬)シェアポイント10頭目 指名人数6人

土曜の阪神2レース未勝利戦(ダート1400m 16頭立て)に鞍上が岡田に乗り替わりで出走。
前走は4.2秒差のブービー大敗だったが、去勢手術明けだったので、仕方ないか。
手術明け2戦目で、少しは変わってくれるか。。。

◇アルテーロ 3・5・3着
(牝 父ハービンジャー 母グルーヴィクイーン 栗・庄野) 地獄モード6頭目

土曜の小倉3レース未勝利戦(芝1800m 16頭立て)に鞍上が加藤で出走。
前走がクビ、アタマ差でしたので、ここは、未勝利脱出の大チャンス。
勝って、オークス目指そう!

◇ジュウニンノナカマ 8・3・12・17着
(牝 父キングズベスト 母グランプリエンゼル 栗・矢作) 地獄モード1頭目

土曜の小倉2レース未勝利戦(芝1200m 18頭立て)に鞍上が中谷に乗り替わりで出走。
大敗が続いているので、あまり期待は出来ませんが・・・

◇バルデス 1・4着
(牡 父ハービンジャー 母ディアデラノビア 美・木村) 地獄モード7頭目

土曜の阪神6レース500万(芝1800m 12頭立て)に鞍上がルメールで出走。
わざわざ、阪神の平場のレースを使うとは、ルメールを乗せたい関係でしょうかねえ。
皐月賞トライアルを使ってほしかったが、どうやら、皐月賞は眼中になく、あくまでダービーが目標なのかな。
遠征してまで、平場のレースに出るんだから、ここはしっかり勝って、ダービーへの足掛かりにしてほしいね。

◆マルムーティエ 3・3・4・15着
(牝 父ダイワメジャー 母マルティンスターク 栗・高野)netkeiba3頭目 一口馬主2頭目 競馬ラボ3頭目

日曜の阪神1レース未勝利戦(ダート1400m 16頭立て)に鞍上が松山に乗り替わりで出走。
前走、4戦目にして、芝で大敗してしまったので、ダート替わりとなってしまいましたか。
前走は休み明けの影響での大敗だと思うので、また芝に戻してほしいね。

◇タスクフォース 3・1・4・3・4着
(牡 父ワークフォース 母ネオイリュージョン 栗・須貝) 地獄モード3頭目

日曜の阪神6レース500万(ダート1800m 11頭立て)に鞍上が松山に乗り替わりで出走。
500万条件で、3戦して、惜しいレースが続いているので、ここらで、勝ち上がってほしいところですが。

◆グローブシアター 1・3着
(牡 父キングカメハメハ 母シーザリオ 栗・角居)netkeiba7頭目 一口馬主6頭目

日曜の中山11レース弥生賞(芝2000m 12頭立て)に鞍上が川田に乗り替わりで出走。
期待したホープフルSは、残念ながら、レイデオロに力負けの3着に敗れてしまったが、キャリアの差も出たかな。
再び、同じ中山2000mの舞台で、今度は、やってくれるでしょう。
ブレスジャーニーが、出走回避して、相手は、実績馬3頭のみでしょうけど、一応、土曜に予想をアップ予定です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【POG】レッドオルガが復帰です!

2017-02-25 00:00:53 | POGその他
今年最初の予想となったフェブラリーSは、あえなく撃沈・・
まあ、堅い決着だったし、本命にした馬も、それなりに見せ場は作ったので、次頑張ろうと、切り替えます。
しかし、重賞に、なかなかPO馬が出走してくれないので、馬券買う機会が激減です。
それだけマイナス収支の幅も減って、逆にいいのかもしれんが。。。

人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑ためになるPOG情報は、こちらから探してみよう。

先週は、3頭が出走しましたが、期待したフラウティスタがまさかの7着惨敗・・・
相手関係も楽で、1番人気に支持されていたが、道悪の馬場と距離短縮が合わなかったか、いいところなかったね。
また、良馬場のマイル戦で、見直したいですな。
シェアポイントの2頭はダメダメです・・・

◇フラウティスタ  (地  獄POG)  7着( 0.7秒差)2・2・1着
○テイエムソッキュウ(シェアポイント) 11着( 1.4秒差)6・1・3・8・6・16着
○デッドポイント  (シェアポイント) 13着( 4.1秒差)11・12・7・16・8着 

さて、今週は、寂しく、2頭のみの出走です。
期待は、休み明けになりますが、レッドオルガですね。

◆レッドオルガ 5着
(牝 父ディープインパクト 母エリモピクシー 栗・藤原)netkeiba6頭目 一口馬主5頭目 競馬ラボ6頭目

土曜の阪神4レース未勝利戦(芝1800m 16頭立て)に鞍上が浜中に乗り替わりで出走。
4か月半ぶりの出走ということで、ほんま久しぶりですよ。
デビュー戦が、コロナシオンと同じレースで、2番人気に支持されるも、コロナシオンから0.6秒差の5着。
そこから、全く、音沙汰なかったんですが、クラシック前に復帰してくれて、よかったよ。
ここを勝てば、まだ桜花賞にギリ間に合うかもね。

○ブルベアエイプス 11・10・13・9・10・11着
(牡 父キンシャサノキセキ 母フェイストウショウ 栗・五十嵐) シェアポイント9頭目 指名人数12人

日曜の小倉4レース未勝利戦(芝1200m 18頭立て)に鞍上が
芝では、1600と1800のレースを使ってきましたが、結果が出ず、ここで距離短縮してきました。
父キンシャサノキセキで、母母父がサクラバクシンオーですから、この距離で、変わってくれることを期待。
とはいえ、勝てるとは、とても思ってませんので、とにかく、掲示板目指して、頑張って下さい。

さて、今週は、元PO馬絡みで言えば、リアルスティールが中山記念に出走。
ドバイへ向けての前哨戦となるわけだが、国内では、3歳時の共同通信杯以来勝ってないですから、ここは勝ちたいね。
昨年は3着から、見事とドバイで結果を出したが、陣営も国内で2年間勝ってないことを気にしてるし、今年は勝てよ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大地の贈り物

2017-02-23 23:43:22 | 食べ放題
人気blogランキング  にほんブログ村 競馬ブログへ
 ↑ためになる競馬情報は、こちらから探してみよう。

この季節、苺を腹一杯食べたい欲求が募り、競馬をせずに、苺の食べ放題はないかと、探しておりまして。
以前は、千葉の房総半島などに、苺狩りに行っていたのですが、やっぱり、苺以外も食べたいと。。。
現在、ウェスティンホテル東京で「ストロベリー・デザートビュッフェ」が開催されているが、既に4月まで予約で満席。

ということで、見つけたのが、上野にある「大地の贈り物」という自然食ビュッフェの店。
現在、「いちごフェア」をやっており、ディナー限定ですが、あまおうの食べ放題をやっております。
ディナー料金は、2時間制で、税込2,900円。
ランチビュッフェだと、税込1,800円なのだが、ランチには、あまおう食べ放題がついてないので、仕方なし。

で、先日、行ってきました。
実は、1ヵ月近く前に、予約せずに行ったら、予約だけで席は埋まっており、満席で入れませんでして。。。
仕方なく、その場で、空いている日を予約しての再訪問となりました。
17時で予約をしており、16時45分に店に着いたのですが、すぐに案内されました。
嫁と2人で行ったんですが、他の客が、まだ1組ぐらいしかいなく、綺麗な状態のビュッフェを食べれたのは良かった。

お目当てのあまおうは、沢山、美味しく頂きましたが、苺を使用したその他のスイーツは、イマイチでした・・
特に、苺の天ぷらと苺フレンチトーストは、最悪でしたよ・・
だいたい、何で苺を天ぷらにする必要があるのだ??
冷めたフレンチトーストも、食えたもんじゃないわい・・・苺の味もしなかったし・・・
あと残念だったのは、最後に楽しみにしていた、自分で作れる!いちご大福が、腹一杯すぎて、食べれなかったこと。
って、これは自分が悪いというか、食べ放題でのいつものことで、途中で、毎回、気持ち悪くなりましてね。
直前に、胃腸薬飲んでても、全く効果ないのよねえ・・・

スイーツ以外の料理については、豚の角煮が美味しかったです。
あとは、いたって、普通かな。。。
「自然食」とうたっているわりには、他のチェーン店ビュッフェと代わり映えしませんでしたね。
今回は、苺を食べまくることが目的だったので、その目的は達成されたので、良かったかと。
2,900円以上の料理を食べたかと言われると微妙だが・・

隣のテーブルにいた女子2人組が、皿に山盛りのあまおうを取ってきて、それを写真に撮ってましたね。
今回、私は写真を撮らなかったので、その写真を分けてほしかったが、そんなこと言えんわな。。自分で撮れと・・

上野という場所がら、手土産は、ドンレミーアウトレットで、ケーキとプリンを大量買いしたことは言うまでもない。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加