翁の“ガハハ”な山家暮らし

山家に放念で暮らす翁。田舎暮らしの“ガハハ”なエピソードとその珍問答、ニンマリしていただけたら嬉しいわ。(放念の翁)

◆ぎょぎょの話だが◆   3707

2017-07-16 15:05:45 | ブログ

う、翁さん、毎日朝からむしむしして過ごし難いが、夕方は虫の音が、秋が近づいているということかな、ハハハハ。先日、東日本大地震の被害者の生活再建の様子をテレビで見たが、厳しい現実と向き合いながら、夢を持って力強く生きようとする姿に涙が出たわ。規模こそ違え、北九州の大雨大災害、人災の影響も少なくないが、どこでも起こりうる現実だそうで、災害列島そのものだよ』

あ、三郎さん、この時期は天気と一緒で、情緒不安定になってイライラが募るわ、ハハハハ。いやあ、災害列島は異常な大気ばかりで無く、猛毒のヒアリが外国からの積み荷で見つかり異常事態になりそうだし、既に池や沼などには外来種の魚などが異常繁殖。そのうえ、少子高齢化で労働者不足、外国人に依存性が高まるそうで。外国人旅行者が増えたと喜んでいるノー天気な政治家もいるが、グワハハハ』

  =========

れにしても、梅雨明け宣言も無いのに、真夏日と猛暑日が続いて、もう10日以上だろう。いやあ、熱いお茶が旨いよ、ハハハハ。先日の渓流釣りはまあまあの釣果で、燻製にしたのであとで届けるわ。まだまだいるところには天然のイワナやヤマメがいるよ、嬉しくなるな。ところが昨日夕方、裏の川で竿を下ろしたが、雑魚も掛からない、要するに魚陰はあるが育っていないのよ、ハハハハ』

場に住んでいた頃、近くの川から釣り船に乗って東京湾でハゼ釣りに、職場仲間と何度も出かけたよ。一度は千葉でトローリングをやってみたが、マグロは釣れなかったが、海釣りも楽しいわ。相模湾でヨットもやって、ハハハハ。・・・・疎開をしてきた頃には、裏の川でヤマメや鰻、ハヤも結構形の良いのが釣れて、貴重なタンパク源だったがな。今は釣りをする子どもの姿は見ないよ』

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
あとがき==大自然と戯れる、楽しかったがいろいろなことも勉強したな、ガキ大将が指導者でね、ガハハハ==放念の翁

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ◆嬉しい訪問者だよ◆   3... | トップ | ◆下手なりの価値が◆   3... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (呑兵衛あな)
2017-07-16 16:02:24
こう言っちゃ~僭越ですが、
むしろ、マダニを心配したほうがよろしいかと
どこに危険が (放念の翁)
2017-07-16 16:42:10
呑兵衛あな 様
私は山や畑で作業をする機会が多いので要注意
なのかもですね。

子どもの頃は家ダニ、頭からDDTを振りかけ
られて、そのDDTが発がん物質、WHOで使
用禁止になりまして。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。