エコバッグ・レジバック・作り方

エコバッグ・レジバッグとは


エコバッグ・レジバッグとは



バッグ情報は人気blogランキングにも!




 メディアで話題の「レジバッグ」、「マイバッグ」、そして「エコバッグ」って何でしょう?

 ひとことで言うと、「ショッピングバッグ」のことです。

 ご存知のとおり、ショッピングバッグは買い物袋、買い物かばんなどのことですよね。

 エコバッグと呼ばれるのは環境に優しいショッピングバッグだからなんです。
 
 普段みなさんがスーパーやコンビニなどでお買い物をすると、レジ係りの方がビニール袋を渡してくれたり、そのビニール袋に商品を入れて渡してくれます。このビニール袋のことを「レジ袋」と呼んでいます。

 最近、レジ袋の使用量が石油備蓄量やごみ処理の話題と関連して取り上げられています。ちなみにレジ袋1枚を作るのに数10ミリリットルの石油が必要なんだそうです。10ミリリットルって1cmくらいの角砂糖の大きさですから、あのペラペラのレジ袋を考えるとすごい石油量だと思います。日ごろどれだけレジ袋が消費されているかは、実際にお店でお買い物をされている皆さんが一番良くご存知だと思います。

 それから、風の強い日などレジ袋が風に飛ばされて宙を舞っているのをご覧になったこともあると思います。レジ袋の多くは土には返らない材質なので、擦り切れて細かくなって、土壌汚染や水質汚染、空気汚染の原因にもなります。

 それに、レジ袋はごみ袋として使用されることが多いようです。が、分別回収できないために、1回しか再利用できません(皆さんの家庭からごみ集積場にごみ袋として活躍するだけ)。レジ袋を捨てるついでに利用したと言った方が正しいかもしれません。もちろん、何度も使えるくらい丈夫ですから、一枚のレジ袋を大切に使っていらっしゃる方も居られるとは思いますが・・・。

 こういった背景から、レジ袋を減らして資源の有効利用をしようという気運が高まってきています。

 レジ袋を減らして、みんなで自分のショッピングバッグに商品を入れましょうというのが具体的な活動です。

 今まで以上にショッピングバッグを使うお客様を増やしたい。そのために、わかりやすく「エコ」バッグと呼んでメディアに取り上げているわけです。また、レジで使うバッグですから「レジ」バッグと呼ぶこともありますし、私のショッピングバッグだよーってことで、「マイ」バッグと呼ぶ方も多いようです。

 さらに!エコだけに目的を限定しないで、ロハス生活を楽しんじゃえ!とか、可愛いバッグだから買っちゃおうとか、レジで手間が減るんだ!?そりゃ便利!!などの理由から、少しづつですがエコバッグ・レジバッグが話題になり始めているところでもあるようです。

 管理人としては、皆さんにも自分オリジナルなエコバッグ・レジバッグの使い方を見つけて、エコバッグ・レジバッグを楽しく使って頂きたいなと思っています。





とことん!エコバッグ&レジバッグ トップページへ戻る
コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )

究極の芸術品 エルメス/Hermesのブランド・バック 専門サイト

« エコバッグ・... 次の記事へ »
 
コメント
 
 
 
はじめまして! (MegGrce)
2009-10-15 21:13:46
あしあとから駆けつけました
初めて買ったのは、12年以上前
スーパーにあるようなカゴ(300円)とそれにすっぽり入る布製の袋でした
当時のポロサツでは、「ダサい」ってイメージでしたけど
私的には「超カッコイイ」って思ってました

今、一番困っているのは。。。
エコバックなどを使うのは問題ないんですが。。。
時々、持ち忘れるってす。。。
レジで青くなることもしばしば
簡単にたためてコンパクトになって、たくさんの品が
入るようなそんな夢のエコバックがほしいです
え~っとコストコのエコバックはデカすぎです

ぜひ!作ってください!
 
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。