エコバッグ・レジバック・作り方

・エコバッグ・レジバッグ 重たくて柔らかい荷物もしっかり運べる♪キュートな編みかご レジかご利用可

・エコバッグ・レジバッグ 重たくて柔らかい荷物もしっかり運べる♪キュートな編みかご レジかご利用可

※ ハンドメイドのキットでエコを楽しんでみませんか? エコバッグ、他♪ ※


もうそろそろキャンセル待ちになる!夏休み、お盆連休の早割りチケット♥ ⇒ 「ポイント10倍プラン


 レジ袋よりも長く信頼の歴史があるエコバッグ(ecobag)・レジバックといえばこれしかありません♪

 荷物をしっかりサポートしてくれる点で安心感が抜群です。

 エコバッグ(ecobag)・レジバックの元祖ですね♪

 安定、かつ、しっかり保護しながら、荷物を持ち運ぶのに特化したモデルです。

 折りたたみタイプも良いけれど、バネの利いたハードボディのエコバッグ(ecobag)・レジバックも堪能してみてください。

 レジャー用途でも活かせるのが嬉しい。

 今やエコバッグ(ecobag)・レジバックは日常に浸透したファッション・ライフ アイテムです♪

 でも、日本にはもともと機能的なエコバッグ(ecobag)・レジバック文化がずうっと続いていたんですよね。

 それがこの20~30年間くらいだけ「休眠」状態になっていたんです。

 それ以前は、毎日のお買い物というと「編みかご」を小脇に抱えて商店街へと向かう生活文化がしっかりと根付いていたんです。

 最近は江戸の日本文化が現代の世界のどの国よりも進歩していたと歴史再考され始めていますが、昭和の時代までだって「環境」に対する優しい暮らし方が「必然」として受け継がれていたんです。

 さて、そんな前置きはこのくらいにして(笑。

 写真のエコバッグ(ecobag)・レジバックは平成版の「編みかご」エコバッグ(ecobag)・レジバックです♪

 耐久性とデザイン性に優れたポリプロピレンをひご状にして編み上げた、最先端のエコバッグ(ecobag)・レジバックなんです。

 軽量なのに、長くハドロテできるタフな素材。

 そんな素材を使いながら、見た目には女性らしい柔らかでキュートなスタイルに仕上げられています。

 持ち手の剛性感がエコバッグ(ecobag)・レジバックの姿勢を調整しやすくしているのも、この製品の扱いやすさを高めているポイント。

 カラー・バリエーションは6種類。

 どれもモノトーンなので、大人っぽさも演出しやすいのが嬉しいですね。

 その上、バッグの口にはスカーフ状の蓋が標準装備されています。

 これ、本当に重宝しますよ♪

 荷物が飛び出すのを防止すると同時にプライバシーも保護できて、その上、このエコバッグ(ecobag)・レジバックのデザイン・アクセントにもなっているんです。

 容量もたっぷりで、慣れてしまえばレジかごにセットして使うことも出来ます。

 残念ながら、折りたたんで携帯する機能や、保冷・保温機能は備わっていません。

 が、そういった機能を必要としないシーンの方が多いのも事実。

 エコバッグ(ecobag)・レジバックとして楽しむ以外にも、レジャーやデートでも活用できるのでますます楽しみが増えます♪

 レジ袋タイプなどの「所謂」エコバッグ(ecobag)・レジバックとは違う、もうひとつの楽しみ方を、こういった製品を通して長く堪能して欲しいなと思っています♪





布付きバスケット
↑詳細は写真をクリック♪







 毎日の暮らし生活を楽しみながら、気がついたらエコに役立つライフスタイルがおすすめです。


エコバッグ&レジバック トップページへ

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

究極の芸術品 エルメス/Hermesのブランド・バック 専門サイト

« ・エコバッグ... ・エコバッグ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。