富岡町の震災日記 「桜里園(オリオン)」

福島県双葉郡富岡町は、原発事故による避難指示で全町民が避難中。
桜の町の復興・福幸が叶うまでの日々をお伝えします。

「夜の森」

2017-03-19 21:41:27 | ソウルセット・猪苗代湖ズ・渡辺俊美
川内村生まれ・富岡町育ちのミュージシャン
渡辺俊美さん(Tokyo No1 soul set・猪苗代湖ズで活動)が、
2012年6月に発表した「夜の森」のMVです…
震災前の富岡町の美しい風景が使用されています。

もうすぐ桜の季節になります。
東京が満開を迎えた約2週間後に
富岡町の「夜の森の桜並木トンネル」も見頃を迎えます。
今年は7年ぶりに
富岡町にて桜まつりが開催される予定とか…
見に行かなくちゃね…
渡辺俊美さんの優しい歌声とメッセージの歌…
是非、お聴き下さい…
https://www.youtube.com/watch?v=GdqGbD41lIo
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

入籍

2017-03-15 21:22:57 | 震災日記
突然ですが、次女が昨日、入籍しました。

震災当時、中学2年生だった次女…
2月から少しずつ準備を進め、
我が家を巣立っていきました。
車で3分の所に新居となるアパートがあり、
あまり寂しくは感じません。

「お料理をもっと勉強しておけばよかった」
と、さっそく今朝、後悔メールが届いたので
「お料理は、慣れと段取りよ」と励ましの返信を!

夕食時には「今日の晩ご飯」と、
生姜焼きとお味噌汁の写真が送られてきました。
可愛いやつです! 頑張れ!
そのうち上手に出来るようになるさ!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

震災から丸6年…

2017-03-11 20:38:33 | 震災日記
今日で、東日本大震災から丸6年…
去年までは、お正月が過ぎると3月11日の
この日あたりまで、時々、血圧が乱高下して
なんとなく体調が悪かったけど
今年は少し穏やかな気持ちで過ごせています。

子供達が全員成人して、我が家から自立し、
子育ても一区切りついたこと。
そして、子供達が帰って来たときに
少しでも寛げる空間を確保したい思いもあって
6月頃に引っ越しをすることを決心したことも
要因でしょうかね…

3月11日のこの日に福島県外で過ごしていることに
罪悪感や疎外感…切ない気持ち…いろいろありますが、
実家(居住制限区域、4月1日解除予定)の解体が終了し、
帰還困難区域にある自宅敷地の除染も開始されるそうで、
ゆっくりと少しずつ前に物事が進んでいるのかと思うと
去年までとは違うと、体が無意識に反応しているのかな?

もう6年… まだ6年…
帰還困難区域の解除まで、あと4年?…




コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

桜並木

2017-03-07 20:20:10 | 富岡町の桜とつつじ
富岡町出身の大島樹音(ジュオン)さんが
夜の森の桜並木を想って作詞作曲した
「桜並木」…お聴き下さい…
https://www.youtube.com/watch?v=65C8OXMiqQc
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

映画「パパのお弁当は世界一」初主演!

2017-02-24 20:18:39 | ソウルセット・猪苗代湖ズ・渡辺俊美
富岡町育ちのミュージシャン、
猪苗代湖ズでも活躍中の渡辺俊美さんが
2017年公開される映画
「パパのお弁当は世界一」に
娘の為に3年間お弁当を作り続ける父親役として
初出演しま~す!

娘役は、武田玲奈さん
主題歌は片平里奈さんの新曲「なまえ」ですよ!
楽しみです!
映画の詳細はこちらでチェック!
https://twitter.com/hashtag/%E3%83%91%E3%83%91%E5%BC%81?src=hash
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

富岡町交流サロン

2017-02-12 22:10:12 | 交流サロン関連情報
6号国道沿いの、旧アトム寿司の敷地内に
富岡町交流サロンがありました。
畳もあって、ちょっと一息…できますよ。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

夜ノ森駅除染

2017-02-10 22:02:49 | 富岡町の桜とつつじ
JR夜ノ森駅の除染がされていました。
6年の間、一度も手入れされず、笹と葛に覆われていた
駅ホーム両側の土手のつつじは、
10㎝前後に枝が切り詰められ、土もはぎ取られて
きれいに丸裸になってました。

平成14年と15年の2年間に渡り、
ツツジは一度、1メートルの高さに小さく剪定されてます。
再度、花が咲き始めるまで2~3年かかりましたが、
今回も、きっと、多少時間がかかっても
見事に!復活すると思います!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

解体立ち会い

2017-02-08 21:42:19 | 東日本大震災・津波・原発事故
2月3日(金)から始まっていた実家の解体…
月曜日火曜日は強風だったので、今日、行って来ました。

富岡町の西側の山々が白っぽく見えていて、
やっぱり福島は寒いのだと実感!
(会津や中通りで雪が降っていると、
 雪が西風に乗って、東側の浜通りの山々を
 白くけむるように包む様子を
 地元では、「雪がふっかけている」といいます。)

家の解体作業は、
妹親子が住んでいた実家の隣の家から進んでました。

ほぼ半分以上が解体されてましたね。
実家の家は、ベランダとサッシが外されて
家の中の荒れている様子がわかりました。

分別しながら少しづつ進めていくそうです。

たくさんの想い出が詰まった家の最後…
1時間くらいじっと眺めてきました。
何ともいえない、せつない時間でした。
でも、行って良かったです。
本当の意味でのお別れが出来ました…
庭の紅梅が満開でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いよいよ解体開始…

2017-02-05 18:24:48 | 震災日記
富岡町にある実家の解体作業が2月3日(金)より
いよいよ始まりました…
と、担当者の方よりお電話頂きました。

「2階に上がってみたけど
どれが天井板なのか、タンスの板なのかさえ
わからないほどですよ」…との事。
出来れば立ち会って、持ってこられる物がみつかれば
いいかなぁと思ってましたが、
難しそうです…

でも、また一歩…前進…そして一区切り…ですかね。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

10年ぶり…

2017-01-18 19:57:30 | 震災日記
2017年1月8日(日)
避難先の自治体の成人式の式典に、次女が出席。
中学校の同級生のお父さんが美容院をしていて
次女の髪をアップにしてくれました。

振り袖の着付けは、10年ぶりに私がやりました。
プロの方のようにはいきませんでしたが、
家族みんなと記念写真を撮影し、式典に参加、
その後、仲良しの友人達とプリクラ撮影するまで
なんとか着崩れせずにすみました…

前撮りをしていたので、時間にも余裕があり
楽しい時間を過ごせたようです。
震災の時は、こんな日を迎えるなんて
想像も出来なかったけど、
こうして喜びの日を迎えられて本当に嬉しいです…

二十歳の成人式、おめでとう…
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加