gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

ロシアの情報操作でアメリカが分断?暗躍するロシアのハッカー集団とフェイクニュース?

2017-07-12 08:55:52 | 日記
NHKクローズアップ現代 7月11日

トランプ大統領の就任から半年。アメリカは“ロシア疑惑”に揺れ続けている。最近では、大統領選挙にロシアが干渉していたとする政府機関の調査が次々と明るみになった。選挙期間中、ロシアのハッカー集団は全米20カ所以上の選挙システムを標的にしていたことが分かった。さらに、プーチン大統領とつながりの深いロシア国営の国際放送局が、トランプ氏に有利になる情報を放送し、ネットを通じて拡散させていた。現地から最新情報を報告する。




アメリカではロシアの英語の
TVニュースが800万人の視聴者を
獲得している
このニュースが曲者で 真実を伝えて
ないばかりか フェイクにちかいものが流されている


そのニュースの内容は
昨年の選挙戦時に クリントン氏に
不利な内容が流され続けた

例えばクリントン氏は パーキンソン病に
罹っているとか それは後日 嘘と判明したが
こういったニュースはSNSで拡散していった

こういった情報操作に
プーチン氏の意向が働いているのは
確実のようだ

英語でニュースの体裁が整っている
番組を観ていたら それが嘘とは思わない
人も多いだろう

唖然とするような世の中だ
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 准看護婦同僚夫婦に睡眠導入... | トップ | 千葉県准看護婦 同僚の飲み... »

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。