豪州落人日記 (桝田礼三ブログ) : Down Under Nomad

1945年生れ。下北に12年→東京に15年→京都に1年→下北に5年→十和田に25年→シドニーに5年→ケアンズに10年…

寡占化する小売業

2017-05-20 10:01:06 | オーストラリア
5月20日(土)快晴
 
豪州No1とNo2の小売店 「ウールワース」と「コールズ」は規模でも価格でも他を圧倒し、吸収合併を繰り返して地域を制圧する。既に全国のスーパー、コンビニ、ガソリンスタンド、酒屋、ホームセンター、家電販売などを支配下におさめた。僕が毎週行くモールの玄関すぐ右にウールワース。その隣のBWSは傘下の酒屋。ホールでは青物屋が頑張っているが、ウールワースは「この店に野菜果物を売るな」と生産者に圧力をかけているらしい。負けるな地元店!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 薬剤入りドリンク | トップ | 鯉の絶滅作戦 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む